• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vax11-780のブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

安物買いの銭失い

二着目のスーツを買いました。
FIA 8856-2000 規格の四輪用です。
最初のは CIK-FIA のカート規格でした。



なんでカートするわけでもなしにカート用買ったかというと
今は長袖長ズボンでOKなのですが以前もてぎのフルコースを
会員スポーツ走行するのにスーツ着用が必須だったのです。
FIA 規格は求められていなかったのでお手頃なカート用にしました。
そういうのが求められるJAF公式競技に先々でるつもりもなかったですし。

ところが今度でる予定のイベントのドライバー装備には
以下の規程があります。

・耐火性レーシングスーツ、レーシングギアを強く推奨する。
用意できない場合は綿100%のツナギとする。ツナギ形状以外の装備は認めない。
・フェイスマスク及び難燃性下着を強く推奨し、
用意できない場合は綿製を着用すること。

耐火性レーシングスーツとは実質的に FIA 規格物です。
耐火性だけど公認はないという製品は現実的に存在しないでしょうから。
つまり FIA 公認ないし綿100作業ツナギという両極端な規程です。

講習で説明されてましたがこの狙いは難燃処理されていない普通の
化繊生地の締め出しです。
燃えると融溶して肌にまとわりつき危険なんだそうです。

カート用スーツは競技の性質上破れには強いですが耐火性はないようです。
自分のカート用スーツも生地はポリ70綿30ぐらいでした。

こんな事情で FIA 公認スーツ買いました。
数千円の綿100ツナギで当面しのぐという手もありましたが今後の
ことも考えて購入に至りました。
もうこうなりゃってことでグローブとフェイスマスクも FIA 公認
を買っちゃいました。
どっちも持ってるのがこれまたカート用と単車用 orz



というわけで公認スーツまでは求められてないけどどこぞの
コース走るのになんかスーツ着ないといかん、草競技でなんか
スーツ着ないといかんという方。
安いからカート用とかメカニック用ピットスタッフ用でいいかと
考えても将来なにがあるかわかりませんので「そんな大げさな」
と思ってもこんな風に安物買いの銭失いになるかもしれませんので
最初から FIA 規格品買うのが吉だと思います。

ついでに下着ですがもてぎ会員の規定を改めて調べると
「化繊地を避け、ウール地や絹地とする」
となってます。
シルクの下着、、、、だと?


Posted at 2017/07/22 15:34:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

◯4-GP ライセンス講習会&テスト走行

知人から「セパン24時間に一緒にでませんか?」というお誘いをいただき Mote-La で一緒に走ってた仲間と2人で話をきいてみました。


決まっているメンバーは皆 JAF 公式戦の経験者ばかりなのでガチで上位を狙うような話ならそんな技量も経験もないので無理な話ですがあくまで楽しむことが主体とのことではまずは前哨戦となる K◯-GP のライセンス講習と練習走行に参加しました。
さすが人気イベント凄い参加者の数です。
走行前のドラミに集まる人の数がまるでアーカードの『拘束制御術式 零号』解放のようですw



車両もいっぱいです。一体何台走ってたんでしょうか?
80超えたとはちらっと聞きましたがw
走行会でも40いるとめっちゃ混んでる印象ですがもう未知の世界です。




ということで自分も持ち時間30分走らせてもらいました。
奇跡的に1周だけクリアに走れました。
ストレートだけ動画。
裏走ってるのは到底お見せできない orz
へたっぴーで嫌になりますわ、、、



で、わしマレーシア行くんやろか??


Posted at 2017/07/18 00:32:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月16日 イイね!

【S660】走ってみた 本庄サーキット

本庄サーキットに行きました。

前回12月に更新してカード持って帰るの忘れて早くいかなきゃと思いつつ既に半年、、、
そういえば今年になってサーキット走行全部別のとこに行って全然リピートしてないですわ。

1月 もてぎ北/筑波2000
2月 幸田
3月 筑波1000
4月 モーターランド鈴鹿/鈴鹿サーキット南コース
5月 モーターランド三河

こんな調子であちこちプラプラしてるんでどこぞでタイム出すとかよう出来んのですよね。
まぁしょうがない。というわけで遠征が続いたので近場の本庄です。

しかし暑い!
30℃では走りたいというパーソナルな欲求をみたすだけでタイムもクソもないです。
ECU 書き換えたにも関わらず12月のノーマルよりタイム出ません orz
動画です。



あつすぎると車両より人間が先にヘタります。



さて今週末はルマンですね。
J Sports オンデマンドが24時間フル中継なんでこっちも24時間耐久観戦ですw
LMP1 のヨタvsポルシェは言うに及ばず、GTE-Pro のついにミッドシップになった 911 RSR を応援してるんですがどうもパッとしませんね。スパでは炎上してたし、、、

24時間耐久というと、知人に某海外での24時間耐久レースに誘われています。
うーんどうしたもんか、、、
一生に一回ぐらいのイベントと思えば二桁万円で収まると思えば安いものという気もするし悩みます、、、
しかし6人集めても1人担当4時間なわけでルマンとかニュルって3人で24時間走るわけでしょ?
頭おかしいですよねwww
ワシ、フリー走行で20分1本走るだけでもお腹いっぱいなのにw


Posted at 2017/06/16 16:24:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | S660 | 日記
2017年05月25日 イイね!

【S660】習ってみた 幸田スライドコントロール講習会

前日の走ってみた モーターランド三河に続いて幸田サーキット主催の幸田スライドコントロール講習会に参加しました。



ドライバーの腕前は置いての話ですがやはり S600 は頑としてリアが動かない感がありますので色々試したいし上手い人の同乗もお願いしたかったのです。


講師は D1 参戦もされていた石川沙織さんとアシスタントにスーパーFJ参戦中の徳升広平さんです・



事前準備でリアに空気入れますが先生の指定はまさかの冷間 4.5!!(国産タイヤ)

ドリフトすげぇーwwww なんかグリップの世界と全然違うんすねwww
なんか充填するだけでもうビビりますw

内容は以下のように前半はパイロン練習、公判はコースでのパート練習です。


パイロン練習はスラローム、円掻き、8の字です。
各パートで徳升さんがお手本走行しますが、頭の中は「ワシにはムリや、、、」ですw


DP那須で適当に試した時もリアが動かせなかったので自分でやる前にいきなり徳升さんに同乗お願いします。
が、やっぱり廻りませんw 滑りませんw
徳升さん「いや、、これは手強いですね、、、りんご先生に乗ってもらってくださいw」
そこで石川先生にもお願いしましたが難しい、驚いたのは円かきのような極低速でハンドル舵角大きくしてガバッとアクセル開けるような状態では整備モードでも制御が入ります!!
先生たちがわざと大きなアクションでやるとはっきり車が止まります。
整備モードでもあらゆる状況で VSA が解除されているわけではないと初めて知りました。

しょうがないので皆さんがクルクル楽しそうにまわっている中、1人場違いにスラロームでハンドリング練習に勤しみます、、、orz
石川先生に乗ってもらったのですがハンドリングとアクセルワークの連携が素晴らしい。
「おー凄いですね。ジムカーナもいけるんですか?」と聞いたら「競技はしたことないですけど織戸さん谷口さんに勝ちましたよ!へへーw」だそうで只者ではないw

後半のコース練習はパイロンと違ってスピードが乗りますので一部コーナーでは立ち上がりで滑らすことが出来ました。

先生の滑らかなカウンターとワシのタコ踊りw


ダッシュボードにキッチンタイマー貼ってるのは前半のパイロン練習の1人持ち時間が一回3分なんでこれがわかりやすいかなと。

お昼には道の駅筆柿の里 桐山のお弁当もでます。


自分は時間の都合で早退しましたが午後にはカート走行も1本ついています。
これでお値段、7,700円。
めちゃくちゃお得です。
秋以降でリピート間違いなしです。



Posted at 2017/05/25 07:11:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | S660 | 日記
2017年05月25日 イイね!

【S660】走ってみた モーターランド三河

モーターランド三河に初めて来ました。
先月の鈴鹿遠征に続きまたも中部遠征です。
さすがに連続すると遠征費用がバカにならないので秋ぐらいまでは地元周辺に自重しなくては、、

コースはトラック内に立木を残して非常に綺麗です。
まさに森の中ですね。



エスケープはなくコース外れると土手かガードレールでリスクは大きそうです。
初めてコースはどこでもそうですがまずは壊さないのが最大の目標です。
走行動画です。



木立とかで GPS の受信状態が悪かったのかログ情報合成は出来ませんでした。
そのかわり 1080p のフルHDそのままで。



しかし暑い日で人間も車もヘトヘトです。

習ってみた 幸田スライドコントロール講習会 に続く



Posted at 2017/05/25 07:11:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | S660 | 日記

プロフィール

「無限サーキットチャレンジのおしらせきたけど Rd.3 筑波1000 の日はセパンに行っとるな。」
何シテル?   07/24 17:51
主にスポーツ走行のブログですがドライバーのビビリミッターは人一倍速く作動します。 一度車を壊しているのでもう一度壊すとこの趣味を継続することが困難になってしま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

S660 × HKS FlashEditor SA浜松Spec  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/24 16:46:03
電源OPカプラー取付方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/17 10:05:57
エンジンルームから配線引き込み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/21 08:02:42

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
ミニサーキット中心に遊んでいます。 最初の車検までは可能な限り純正パーツで走りこむつもり ...
スバル XVハイブリッド スバル XVハイブリッド
全車速追従クルコンと富士重の四駆が一度は欲しくて購入しました。 属性になぜ「ツアラー」が ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.