車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
オートサロン行って来たよ今回は、ひさしぶりのあえて土曜日に行って来ました。

年々つまらなくなってきている様な気もするわ。

デモランも、昨年のドリフト事故からなのか、キックオフドリフトやらないし、そもそも金網やらブロックやらで遠くなってしまってるし。

今回に関しては、人も多かったので車もゆっくり見れなかったし、サイバージャパンダンサーズ見に行ったと言っても過言じゃないな。笑



で、やっぱ来年は例年通り金曜日に行く事にしました。

Posted at 2017/01/17 00:12:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月12日 イイね!
車検いつもお世話になっている【サウンドコネクション】さんに、昨日車検で車を預けてきました。
土曜日までに仕上げて頂くと言う、余裕を持って作業をして頂く様に配慮です。
これも、信頼関係があるからこその気遣いですね。
本当に、近所にこんなショップがあって幸せだわ♪



エンジンオイルも格安なので交換をお願いしていたのですが、いつぶりの交換だか忘れてましたが真っ黒だった様です。。。
やっぱり、もっと大切に管理してやらなきゃと思う反面、ミッションの不調がいつも脳裏を横切る訳ですよ。
「こんな車に金かける必要あるのか?もう、乗り換えどきなんじゃないか?」ってね。
でも、今回は車検通す訳で、2年は乗れるわな。。。いや、本当か?壊れるんちゃうんか?
治るまで、この思考回路はエンドレスで続くんだろうな。。。

サウンドコネクションさんのBlog【サンコネブログ】も面白いので、覗いてみてね!

Posted at 2016/12/12 19:39:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月14日 イイね!
〜フェラ続編〜第58号〜65さて、先週末にたまったラ・フェラーリを一気に8号分創りましたよ!
纏めて創ると、アップが面倒でね。。。(^◇^;)

重い腰を上げて、アップして行こうと思いマンモス。。。


最初は、第58号です。
付属パーツは、給油口、充電用コンセント、ルームミラーでした。


57号で取り置きしておいたフロントウィンドウを箱から取り出し、フロントウィンドウにルームミラーが室内に向く様に取り付け、ボディーフレームへはめ込みます。

お次は、充電用コンセントをボディーフレーム右側に取り付けます。

さらに、ボディーフレーム左側に給油口を取り付け、今号は終了となります。

フロントウィンドウ、給油口と充電用コンセントが固定されました。

続いて59号を始めます。
付属パーツは、右ドアパネル(上下)、Bタイプネジとなります。

早速、右ドアパネル上下を裏側で上側の下端を下側の上縁と揃え、突起と穴を利用してぴったりと位置を合わせBタイプネジで固定します。

急展開で、14号で組み立てたダッシュボード、第52号のショートシャフトを用意します。

ステアリングホイール裏の半円状の穴とショートシャフト先端の半円形はぴったりと合うように設計されているので、ダッシュボード裏面からショートシャフトをダッシュボードに差し込み、ステアリングホイールを取り付けて今号は終了となります。



続いて第60号、いってみましょう!
付属パーツは、右ドアウィンドウ、右ドアトップカバー、右ドアヒンジ用ピストン、Gタイプネジでした。

第59号で組み立てた右ドアパネルに、ドアパネルの裏から右ウィンドウのネジ穴を合わせ、Gタイプネジで固定します。
次に、ドアウィンドウの上側を揃えてから先端のネとドアパネルのネジ穴を合わせて、Gタイプネジで固定します。
最後に、右ドアヒンジ用ピストンの先端の突起を、ドアパネルの金属製ヒンジに開いた穴に押し込みます。

後の行程でボディー側に接続すると、このピストンがドアのスムーズな開閉をサポートするそうです。
これで今号は終了となりますが、右ドアのウィンドウとトップカバーがセットされ、バタフライドア右側の外観が整いました。

お次は、第61号となります。
付属パーツは、右ドアインナーパネル、リンクパーツ、右ドアフロントエプロン、右ドア天井パネル、QタイプネジとAAタイプネジとなります。

第60号で組み立てた右ドア内側にリンクパーツを合わせAAタイプネジで固定します。
続いて、右ドアインナーパネルと右ドアフロントエプロンを組み合わせ、Qタイプのネジで固定します。
さらに、外側ドアパネルと内側ドアパネルを隙間なく重ね合わせ、第60号のGタイプネジで固定します。
最後に、右ドア天井パネルを天井パネルにはめ込み、今号は終了となります。



61号では、右ドア内側の構造パーツが加わりました。
ドアパネルは傷付きやすいので、保管は細心の注意が必要ですね!

さて、アップも疲れて構造ましたが、もう少し頑張ってみましょう。
第62号を始めます。
付属パーツは、右ドアインナー、右ドアL字形パーツ、右ドアアームレスト、右ドアフェラーリエンブレムドアす。

いやぁ〜、やっぱりエンブレム見るとテンション上がるなぁ〜♪
テンションも上がった所で、早速製作です。
右ドアインナーの突起を、前号までに組み立てた右ドアの内側の穴と合わせ、若干力を入れてはめ合わせていきます。
力を入れる作業は怖いぜ!高いんだから、このおもちゃ。(笑)
続いて右ドアL字形パーツも取り付けます。
さらに、右ドアインナーに右ドアアームレストを固定します。これは、それぞれの突起を合わせてはめ込むだけ。
最後に、右ドアフェラーリエンブレムの裏面のシールを剥がし、右ドア表側前部にある凹みに貼り付けて、今号は終了となります。
これで、1/8ラ・フェラーリのバタフライドアの右側は完成です!




これまた、傷付きやすいので大切に保管します。

続いては、第63号となります。
付属パーツは、左ドアパネル(上下)、左ドアフェラーリエンブレムドアす。
しかし、作るのにも気疲れしていたらしく、写真が完成のものしかありませんでした。(^◇^;)

行程も右側と同じで反対側なだけなので、省略します。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

続く第64号。
付属パーツは、左ドアトップカバー、左ドアヒンジ用ピストン、左ドアウィンドウ、Gタイプネジでした。

これも行程は省略で良いかな!完成の写真だけ載せておきます。
今号では、左ドアのウィンドウとトップカバーがセットされ、1/8ラ・フェラーリのバタフライドア左側の外観が整いました。



65号も省略!!
左ドアトリムを組み立てます。
付属パーツは、左ドアインナーパネル、左ドアフロントエプロン、左ドア天井パネルとなります。

今号では、左ドア内側の構造パーツが加わりました。





最後の方は、手抜きですいません!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
Posted at 2016/11/14 22:27:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
〜フェラ続編〜第54号〜57ラ・フェラーリを創る、今回も作っていた第54号〜第57号を記録していきます。

まずは、第54号
付属パーツは、左Fディスクブレーキ、Fスタビライザーバー、ネジ3種類となっていました。



スタビライザーバーは55号で使うみたいなので、今回は保管、その他ネジ数種類も今回で全て使う訳ではなく、55号、57号で使う様なので、無くさない様にしなければ。

51号の左Fドライブシャフトエプロン、同右、ヒンジやネジを、保存しているパーツボックスより探し出し、それぞれのエプロンにヒンジを取り付けます。



次に、左Fディスクブレーキに、第53号で組み立てた左Fホイールアッパーアームをネジで組み立てます。
今組み立てた左Fディスクブレーキに、これまた第53号で組み立てた左サスペンションユニットをネジ止めし、今号は終了です。



これで左右Fドライブシャフトエプロンの準備ができ、左前輪ディスクブレーキとサスペンションユニットが接合された事になります。

続いて第54号です。

付属パーツは、右Fディスクブレーキのみとなります。



まずは、ボディーフレームにヒンジを取り付けます。
次の解説がびっくり!前号の左ディスクブレーキとサスペンションを、右も同じ様に作れ、みたいな簡単な行程紹介。
そこは、同じでも同じ行程をきちんと説明して欲しかったりもしましたが、まぁ先に進みましょう。
左右のFディスクブレーキをヒンジを利用してネジ止めします。
ステアリングバーの末端の穴をディスクブレーキの突起にはめ込み、ネジで固定します。
あとは、左右のサスペンションユニットのアッパーアーム上にある隙間にFスタビライザーバー先端の可動パーツを先に差し込み、ネジ止めして終了です。



55号では、左右前輪のディスクブレーキとサスペンションユニット、フロントのスタビライザーバーがボディーフレームに固定されました。

続いて第56号です。
付属パーツは、ドアスイッチ(ケーブル付き)、室内灯LED、室内灯、LED固定パーツ、ボディーフレームカバー左右、左右スイッチカバー、オイルタンクアッパーカバー、ネジ1種です。



まうは、室内灯を付けるみたいですが、注記に外して保管でも良いと書いてあったので、今回の室内灯取り付けはやめておきます。
ドアスイッチは、左右をボディーフレームに固定し、カバーで隠れる様にし、ネジ止めしておきます。
あとは、左右のボディーフレームカバーをボディーフレームに差し込み固定して今号は終了です。



今回最後は、第57号となります。
付属パーツは、フード連結パネル、Fウィンドウ、サンバイザー左右、ボンネットヒンジ左右、ネジ1種となります。



まずは、ボディーフレームに ボンネットヒンジ左右をネジ止めします。
さらに、フード連結パネルもボディーフレームにネジ止めし、今号は終了です。



57号では、フロントウィンドウを取り付ける為のベースの準備が整いました。
次号では、フロントウィンドウの取り付けを行うみたいですが、ちょっと先走ってボディーフレームに乗せてみました。



だんだん形になってきましたよ!!
Posted at 2016/11/06 21:15:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月18日 イイね!
カー用品だけど良く考えてみりゃ、靴の撥水にも使える!?
大好きなメレルのジャングルモックに、これ買って吹き付けてみる!?
普通の撥水スプレーより、効きそう!
Posted at 2016/10/18 18:12:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「オートサロン行って来たよ http://cvw.jp/b/247534/39189055/
何シテル?   01/17 00:12
07年、ついにエボに返り咲き作戦成功! エボXにて復活を致しました。 やっぱり、ランエボが好きなのかも(^^) 愛車スペック等は、HPの方が見やすいかもで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
新型アリエル・ノマド まもなく登場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 23:34:31
フェラーリFXXエボリューション オンボードムービー in イモラサーキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 19:15:03
IS250Fスポーツ一番最初に試乗できました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/24 17:44:51
お友達
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
念願のランエボへ復帰致しました(^o^)
マツダ アクセラ マツダ アクセラ
アクセラスポーツ乗りでっす。 ある時はスポコンっぽく、ある時は走り屋っぽくw ランエボか ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
初代愛車は「ミニカ DANGAN ZZ」です。 高校3年で免許を取ったので、その冬に親 ...
三菱 ミラージュ 三菱 ミラージュ
ミラージュ サイボーグRです。 前車のミニカの乗って1年、社会人になり貯金も貯まったので ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.