• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

72.WARRIORのブログ一覧

2017年06月03日 イイね!

栗原川林道へドライブ

栗原川林道へドライブ今日は有休を取り先週全線通行可能になった栗原川林道へ行きました。

今回は、関越自動車赤城インターから赤城山経由で根利側から入ることにしました。








新緑が綺麗ですが、雲行きが少し怪しくなってきました。



赤城神社駐車場

赤城山を下りきったあたりからやはり豪雨になりましたが、林道入口に近くなると雨も止み始めました。



動物よけのゲートを開けて林道に入ります。


穴倉林道は通行止め。



ほとんどの支線林道は通行止めでした。


昨年岩遊びをした支線も相変わらずの状態です。



今回はここでUターン。
この手前に登れそうな坂がありトライしましたが雨のためグリップが悪く危うくスタックするところでした。4WDLOW&リヤデフロックにしましたが全く歯が立ちませんでした。


所々で落石があり道幅が狭くなっています。



登山道入口まであと5km


まだ残雪が!




標高約1350mで気温9度。(Tシャツではかなり寒い)


ようやく皇海山登山道入口まで来ました。



平日ですが登山者の車が数台止まっていました。
百名山のため遠方からの登山者の様です。(関西方面ナンバー)



素堀トンネル




またアクシデント発生!



パンクです。(尖った石がトレッド面に刺さりました)
スペアタイヤへの交換も手慣れたものです。



追貝側入口に到着。
やはり約35kmの未舗装路は走りがいがあります。





今日の予定は栗原川林道を往復するか秋鹿大影林道方面に行く予定でしたが、
パンクしてもうスペアがないので吹割りの滝を観光して帰ることに。




何度か近くを通ったことがありましたが初めての見学です。
普通の滝と違い新鮮に感じました。





午前中の雨で林道の所々に水たまりがあったため
車が乾いたらツートンカラーに。



家に帰ったらパンク修理と洗車をしなければ!

Posted at 2017/06/03 03:32:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 林道ドライブ | クルマ
2017年05月24日 イイね!

林道御岳山線周辺へドライブ

林道御岳山線周辺へドライブ今日は有休を取り、秩父の林道御岳山線周辺をドライブしました。












いつも店の前を通るのですが並んでるので立ち寄らなかったのですが、
今日は時間的に余裕があったので昼食をここで食べることに。
11:30の開店前だったので10人ほど並んでいました。

秩父 安田屋日野田店のわらじかつ丼


2枚入りのわらじかつ丼を注文したのでかなり満腹になりました。




事前に調べたところ5月29日まで工事中なのはわかっていましたが、
起点側か終点側かわからなかったのでとりあえず起点側へ!



起点側が1kmほど舗装化のため工事中でした。
終点側からは通行できるので向かうことにしました。




林道御岳山線の終点側に向かう途中にいくつかの林道があったので寄り道。
林道上強石線起点
さてどんな林道か?



しばらく舗装路が続きますが途中から未舗装に。
でも車の通った後がなく草が生えてます。




少し行くと落石が行く手を遮っています。





落石が山盛りです!






車を置いて歩いて行くと道がありません。
元々ないのか崩れてしまったのか解らない状態です。





次は林道大達原線
ここも2kmほど舗装されています。





未舗装が始まり景色の良い走りやすい林道です。
どこまで行けるのか楽しみです。




開けた場所に舞台みたいな土を盛った場所があり写真撮影!




先ほどの場所から少し進んだところで行き止まり。


未舗装2.8kmのピストン林道ですが造成中の新しい路面なので、ここから先もまだ工事する様子です。
(送電線のメンテナンス用の林道の様です)



次は林道御岳山線の終点側に続いている林道大輪線。


ここは舗装化された生活林道でした。


林道御岳山線終点側入口




御岳山1号線と御岳山2号線(終点)との分岐。
造成工事中で通行止めなので歩いてトンネル向こうまで。





トンネル向こうも開けており景色がよさそうです。
早く開通される事を望みます。





車に戻りエンジンをかけたところエンジンチェックランプが点灯!
何のフェールかわからないがエンジンはかかったので林道を起点側まで進むこと。
(こんな山奥で致命的なフェールだったらレッカーは来てくれるのだろうか?電気仕掛けの車は怖いです)




新緑の季節のため道が狭くなっています。


起点側工事中のところまでピストン走行。(未舗装24km)

フェールが付いているためいつもと走行フィーリングが違いましたが無事戻ることが出来ました。


この後のドライブを諦め修理のためディーラーまで行くことにしました。
ただディーラーまで100km程。
修理結果は、整備手帳で。









Posted at 2017/05/24 22:33:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 林道ドライブ | クルマ
2017年05月05日 イイね!

御荷鉾林道ドライブに再挑戦

御荷鉾林道ドライブに再挑戦御荷鉾林道に再挑戦しました。
今日は朝8時に家を出てスタンドに寄り燃料満タンでスタート。
まずは東御荷鉾林道の起点に向かいます。
高速は混んでいたので一般道2時間半約85kmの走行。

走行距離約310km(未舗装部33km)
アップダウンが多い林道をハイペースで走ったため燃費は悪めです。6.7Km/L
その分楽しんだので燃費は仕方がないですね。



東御荷鉾林道の起点。
ここから3kmは舗装化されています。



東御荷鉾林道の未舗装部、急勾配が続きます。
程よい悪路なのでハイペースで登って行けます。


先日とは逆方向で撮影!


東御荷鉾林道終点は、御荷鉾林道分岐部分になります。


途中で花をバックに撮影。


下界を眺められる高台で撮影。
今日は天気が良く,
気持ち良い気候です。
この場所でバイクを止めライダーが昼寝をしていました。


御荷鉾森林公園事務所付近。
御荷鉾林道は稜線を走っているので、両サイドの景色が良く見え気持ちよく走れます。


御荷鉾林道が崩壊している場所に到着。
法面が崩れないようコンクリートで覆われています。修理する予定は無さそうですね。


御荷鉾林道周辺略図。


こんな立派な展望台があります。


さらに西(大仁田ダム方面)に向かい未舗装部に突入。
林道の管理が各市町村のため整備の状態が様々です。
整備されていないほうが楽しめますね。


林道わきに広場があるとつい入って遊んでしまします。
先日のバーストの件があるのでおとなし目に!


車に乗っていると急斜面に感じますが、外から写真を撮るとそれほどでもないですね。


大仁田ダム。


林道羽沢桧沢線 完全舗装です

入口と出口には通行止め看板があります。
所々落石及び崩落していますが通り抜けることができます。


林道羽沢桧沢線から分岐しており地図では行き止まりの道がありとりあえず突入しました。
未舗装約1.5km
行き止まり部にはゲートがありましたがオープン状態。
(関係者以外入らない等お決まりの注意書きが)

途中まで行きましたが道が怪しくなってきたので引き返すことに。


御荷鉾林道の西側の終点?
この林道も通行止め看板がありますが通り抜け可能。
地名は羽沢とあります。
ここから県道93号で下仁田方面に向かいます。


下仁田手前から再び御荷鉾林道へ。
林道七久保橋倉線の起点。
この林道も完全舗装。
登りのワインディングを気持ち良く飛ばしていきます。
と言っても対向車がいつ来るかわからないので控えめに。


七久保橋倉線と御荷鉾林道交差部に到着。
この先が先ほどの崩落部になります。
ここから再度御荷鉾林道を東に向かい帰路に。


赤久縄山周辺にて。


先日気になっていた林道ブナン沢線。
完全舗装の林道でした。
写真は林道起点部。

ここから家に向け渋滞を避けるため
神流湖→児玉→秩父→定峰峠→都幾川村→東松山→川島町
のルートで帰宅。



Posted at 2017/05/07 16:37:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 林道ドライブ | クルマ
2017年05月03日 イイね!

御荷鉾林道ドライブ

御荷鉾林道ドライブ今日は御荷鉾林道へドライブに行きました。
12時くらいに自宅出発しましたが、連休初日ということもあり高速も一般道も混んでおり3時間ほどで御荷鉾林道の鬼石側の入り口に到着。


国道462号からの入り口がわかりにくく一回通りすぎました。
御荷鉾林道の入り口にはこのようなトタンに赤ペンキの看板があります。


ここから未舗装路の始まりです。
御荷鉾林道は総延長距離は長いのですがほとんどが舗装かされています。


道幅はかなり狭いですが走りやすい林道です。


この辺りは林の中なのでただ走るだけになります。


御荷鉾山の分岐。
ここにも手書きのスーパー林道の看板があります。
この前後は完全舗装の綺麗な道です。


ここで小休憩。


途中にブナン沢林道という支線がありましたが、次回のお楽しみに取っておきます。
実は燃料が少なく余り寄り道ができない状態でした。

この時は最後に訪れる事件?にまったく気が付きませんでした。


御荷鉾林道が県道71号になる分岐に東御荷鉾林道があります。
御荷鉾林道はまだまだ続き、これからがメインになります。
先ほども書きましたが、この時燃料が少なく残走行可能距離が100kmを割っていました。
出発が遅かったのですでに16時を回っています。
ナビで自宅までの距離を調べるとは100km程。
残念ですが今日はここまでで東御荷鉾林道を下って行くことにしました。


東御荷鉾林道は、山頂分岐から未舗装路で楽しむことができました。
ニュータイヤのジオランダーG015も舗装路では柔らかく感じますが未舗装路では程よい柔らかさのため凹凸によるショックがかなり緩和されます。また、ステアリングにもショックが伝わりにくく、タイヤクリップ感も程よく伝わり運転が楽になりました。
ふもと集落近くは完全舗装されていました。
木くずなどで覆われて車の走った後がはっきりわかります。

この後一般道で自宅まで帰宅し、いつものガソリンスタンドで給油しようと店に入りました。
この時にはすでに燃料警告灯が点灯しいつ燃料切れしてもおかしくない状態でした。

給油機の前に止め給油しようと財布を探しましたが見当たりません!
どこかに落とした?
走りっぱなしで写真を撮る以外に車から降りてない。
仕方がないので給油せずに自宅に帰りました。

財布は自宅にありました。(ほっと一安心)
免許証も入っていたので不携帯でドライブしていました。

途中ガス欠で給油することにならなくて良かったです。

次から林道に行くときは十分な燃料と財布を忘れずに持って行きたいと思います。
Posted at 2017/05/04 09:37:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 林道ドライブ | クルマ
2017年04月30日 イイね!

逆川林道→大名栗林道ドライブ

逆川林道→大名栗林道ドライブ
今日は去年何度か来て通行止めで走れなかった大名栗林道へ行くことにしました。
しかし、大名栗林道入口には通行止めの看板が!
また通れないのかと落ち込みながら素直にUターンして次に向かいました。


逆川林道も事前に調べ秩父側には抜けられないが通行できるとあったが、通行止めの看板が!
ゲートをよく見ると鍵はかかっておらず持ち上げると開く状態でした。
これが間違いの始まりでした。


逆川林道側の大名栗林道入口。
ここのゲートをよく見るとロープで止まっているだけになってます。
とりあえず逆川林道の通行止め部分まで行ってみることにしました。
逆川林道は完全舗装で少しフラストレーションが溜まってきました。


ここで通行止め。秩父に抜けられれば御岳山林道に行けるのに。


林道脇に楽しそうなアトラクションがあったのでトライしてみました。
少しフロアーをヒットするようなことをしていたらハプニングが発生。
何かエアが漏れるようなシューという音が左側から聞こえます。
なんか壊れた!


見事にタイヤのサイドが裂けバーストしてます。
昨日綺麗にしたばかりなのに(泣き)


スペアタイヤに交換作業。
こんなところで作業するとは思いませんでした。
スペアタイヤ付きでよかった。


作業完了。
テッチンホイール!


多少落ち込みながら先ほどの大名栗林道への分岐まで戻りゲートをゴニョゴニョして進入。


倒木がありましたが、チェロキーでも通れるスペースがあったので進む事ができます。



今度は落石。
ここも難なく通過。


ここにも大きな岩が!
こんだけ大きいと人の力では動かせません。
右側の動かせ岩をどかし何とか道を作ったつもりでした。
通過時右に寄せていましたが、岩が崩れ車体が左に流れ何やら衝撃が!
サイドシル後部に岩がこすった後がありタイヤ側面にも擦れた跡が。
またバースト?スペアタイヤまでダメにするところでした。


約20kmほど林道を楽しみ
先ほど諦めたゲートが閉まっているところまできました。
恐る恐るゲートのところに行き鍵の有無を確認。
鍵はなくチェーンが巻いてあるだけでした。
さっき来た時によく確認しこちらから入っていたらバーストせずに済んだかも。


林道を離れ最初のセブンイレブンで休憩!
トイレとタイヤ交換で汚れた手を綺麗にし、水分と糖分補給。
車を見るとまた両側面に草や小枝の擦れた跡が。
日本の林道はチェロキーでは狭すぎます。
バーストしたタイヤは、1本だけ交換?いっそのこと4本交換でA/Tタイヤにする?
お財布と相談することとしますか。
Posted at 2017/04/30 21:36:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 林道ドライブ | クルマ

プロフィール

「大名栗林道わ引き返す途中に住人が道路脇にいましたが、どうやら怪我をしたみたいで動けない様子。」
何シテル?   06/25 16:18
72.WARRIORです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ペダル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 17:04:00
CX-5と行く蒼天の林道ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/01 07:19:17
ジープ チェロキー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/07 22:01:59

お友達

16 人のお友達がいます
HIR03HIR03 * 酒兎酒兎
DDCDDC hide3600hide3600
ボスクボスク jpsatoshidajpsatoshida

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ジープ チェロキー ジープ チェロキー
ジープ チェロキー ウォーリアーに乗っています。
ドゥカティ 900SL スーパ-ライト ドゥカティ 900SL スーパ-ライト
25年所有しているが、ほとんど乗っていないため走行距離が少ない
ホンダ フィット ホンダ フィット
妻の買い物用
ホンダ PCX ホンダ PCX
通勤用

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.