• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくろう3号のブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

埼玉県幸手市 らーめん一色

昨日の訪問した「支那そば 心麺」で食べて自宅に戻ってから、「塩ラーメン」も食べたいなぁ・・・と思いました。



それならもう一度「支那そば 心麺」に行けばいいのでは??と思うと思うのですが、同じ店に連日というのは、何か引っかかるものがあり、どうしても他の店でと。。。




で、思い出したのが幸手市にある「らーめん一色」です。
こちらも最後に訪れたのは2006年でした。
ここの塩ラーメンが滋味深い味わいで印象にあり、家族で訪問しました。



お店の横の道を入ると駐車場があるので、そちらにクルマを停めます。
5台ぐらいは停められそうです。




お店の外観です。
最後に訪れたときは赤い暖簾でしたが、白い暖簾に変わっていました。




入り口を入ると、そこで靴を脱いではいります。
カウンターも、小上がりも靴を脱いで入るのです。



今日は家族で来ているので、小上がりに。
テーブルは小さく、大人ならば3人が限界かな(;´Д`)
このサイズが気になる方は、ぜひとも訪問してみてくださいm(__)m



メニューです。
塩ラーメンを目当てに来たのに、どうやら塩ラーメンはやめてしまったようです( ;∀;)




訪問時は、サービスランチがありました。




麺の種類も選ぶことができます。





家族みんなでチャーシューメン(太麺)750円にしました。





自家製の手打ち麺は太さや厚さが不揃いですが、多加水で弾力のある食感で、佐野ラーメンの青竹打ち麺を連想します。




動物系が主体でそこに少し魚介が加えられていると思われるスープ、アッサリとしていています。
特徴のある麺がしっかりとこのスープを纏っています。




トッピングのメンマは、ややクタクタ気味ですが、しっかりとした味わいです。
青菜は少しアクが感じられますが、スープと一緒に楽しむことで、気分転換にも。




柔らかくしっかりと味付けのされたモモ肉のチャーシュー、厚さが1センチぐらいあります。
厚さに反して、箸で取ろうとすると解れる柔らかさ。
また肉の旨みもしっかり。
これで、ごはんを楽しみたいほど。




家族全員で平らげました。
塩ラーメンがなかったのは残念だけど、とても美味しい一杯でした。
ごちそうさまでした!!
美味しゅうございました。


おしまい



【2006年当時に食べた塩ラーメン】
Posted at 2017/10/15 10:59:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年10月13日 イイね!

埼玉県北本市 支那そば心麺

埼玉県北本市 支那そば心麺生憎の雨天。

仕事もひと段落、今日のお昼はどこへ行こうか・・・。



そこで思いついたのが北本市にある「支那そば心麺」


こちらの店主、故佐野実氏の「支那そばや」鵠沼本店で修行された方です。

脱線しますが、「ラーメン専門店 こしがや」の店主も同じく佐野氏のもとで修行された方でしたね。
当然ながら、ラーメンもそのラーメンを踏襲していますが、店主の独自性も発揮しているお店です。
一時は休業していましたが、現在は見事に復帰して、また美味しいラーメンを提供しているお店です。



スープにも拘りがあり、食べログや口コミにもいろいろと書いてある通りです(''◇'')ゞ
なので、その辺の情報は割愛しますm(__)m



駐車場は、お店の裏に12台分あります。




店内に入り、カウンターに座りました。
まずはメニュー。
最後に訪問したのはおそらく4年ほど前でした。長女がまだ乳飲み子ぐらいだったと記憶しています。
その頃とは、メニューが変わり、旨辛醤油ラーメンや、白メンマというなどがメニューに加えられていました。



トッピング、ごはんなど



たくろうは醤油チャーシューメン大盛1200円、嫁は旨辛醤油ラーメン辛さ2倍830円をいただきました。


提供されました。
琥珀色のスープと、旨味と柔らかさを持つチャーシュー、そこに九条ネギの緑色がとても美しいです。



まずはスープ。
ふくよかで繊細な出汁の旨み、カエシの醤油の味とがうまい具合に同居しています。
出汁には動物系、魚介系、節系など複数の物がしよされていますが、それらがどれも一つだけ突出するのではなく、いいバランスを取りながら渡り合っています。
文句の付けようのない味わいです。
もう、味と風味の暴力です!!



トッピングされているメンマからも丁寧な仕事ぶりがうかがえます。
適度な固さと柔らかさのバランス、味付けの塩梅も申し分なしです。




トッピングされるネギ、本来は「臭み消し」なんていう消極的な側面もあったようですが、こちらはそういう負の面はありません。
ス-プと一緒に食すと、ネギの香りによってスープの味わいと輪郭がハッキリクッキリとします。



チャーシューは歯が不要なほど肉の繊維にそってほぐれます。
肉の旨みをしっかりと残しながらも柔らかく仕上げる調理技術に頭が下がります。
幾つかの調味料や酒類の味を感じましたが、非常に手間と時間がかかっていると思います。




自家製麺の麺は、ストレート麺で表面はツルツル。適度に麺に芯が残っていて、それ良い食感に繋がっています。 つるつるなのに、しっかりとスープを纏って口の中に入ってきます。
このスープにとても相性のいい麺です。




半分ほど食べ進めたら、無料で別皿で提供される「揚げネギ」を投入します。
少しづつ入れて、スープの味の変化を楽しむことができます。
くれぐれも食べる前から全部入れない様に( ;∀;)




家内の旨辛醤油ラーメンを少し分けて貰いました。




こちらは、通常の醬油ラーメンに香辛料の辛さと、揚げネギのコクがプラスされています。
ただでさえ旨いスープに、辛さとコクが加わり、醬油ラーメンとはまた性格の異なった味わいが楽しめます。
スープは、まずは辛さがやってきますが、その後に旨さが広がり、後を引く味わいです。



二人して、スープまで完食しました。
非常に美味しいラーメン、ごちそうさまでした!!!!!!!
美味しゅうございましたm(__)m



おしまい
Posted at 2017/10/15 10:30:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年10月11日 イイね!

埼玉県さいたま市見沼区 四川料理 四川小厨

埼玉県さいたま市見沼区 四川料理 四川小厨お昼に訪問しました。


お昼に東大宮で美味しいランチはないかなぁ・・・と検索。


すると、出てきたのがこちらの「四川小厨」
昨年の9月にオープンしたそうです。
たくろうの利用している出口と反対側なので、気が付かなかったようです。
また、駅からもちょっと見通しの悪い所にあるので、なおさら(^-^;




レビュアーの方の情報を見ていると「飯田橋の『リトル成都』の元料理長が、
新たな成都出身の御夫婦と一緒に立ち上げた店舗」
(食べログ 口コミより引用)とあります。
これは期待値大です。


そんな訳でさっそく訪問。
お店の入り口には、日替わりランチメニューと、定食メニューがありました。



日替りメニュー



定食メニュー




お得な「お疲れ様セット」。これは、たくろうにうってつけ( ´艸`)
ビールとよだれ鶏、四川風冷奴なんて、考えただけで・・・



食べログでは定休日が「未定」となっておりましたが、店頭には「火曜」となっていました。




うなぎの寝床のように、店内は奥に広く、カウンターは少なめの5席。
その代わりに4人掛けのテーブルが5つあり、収容人数はまぁまぁです。



頂いたのは「麻婆定食680円」です。
調理風景を見ながら提供されるのを待ちます。他の方がチャーハンを注文したようで、中華鍋でご飯をあおっている姿が見れました。その後ろ姿がカッコいい。
なんてことを考えていたら提供されました。

メインの麻婆豆腐に加えて、スープ、サラダ、杏仁豆腐、漬物の組み合わせ。しかもご飯大盛無料。680円では安すぎると思うほど。
麻婆豆腐は写真では少なく見えますが、お皿の深さがあり、結構なボリュームです。



麻婆豆腐は、非常に熱い状態で提供されます。
麻と辣が効いた麻婆豆腐はご飯のお供に最高です!!!
若干、麻が控えめな印象もありますが、これは日本人向けに調節しているのかも知れません。




卓上には、ホアジャオ(左側のボトル)があり、好みで振りかければ香りが立ちます。




夢中で食べて完食。
ごちそうさまでした!!
とても美味しゅうございました。


今度は、夕方に訪問して、ビールを飲みながら楽しんでみたいと思います。
近所には、「麺飯菜館 じょうじょう」があります。
こちらも四川料理を得意としているようなので、いい意味で競り合って欲しいです。



おっと、アラカルトのメニューを忘れてました(^-^;
メニューを見ると、やはり四川系の料理が充実しています。
また、この立地と環境を鑑みて決めたと思われるリーズナブルな価格。
これは正解だと思います。


メニュー麺類




メニュー飯類



メニュー点心




メニュー




メニュー前菜




メニュー肉類




メニュー野菜類



おしまい
Posted at 2017/10/15 09:42:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年10月10日 イイね!

埼玉県さいたま市岩槻区 東岩槻 大勝軒

埼玉県さいたま市岩槻区 東岩槻 大勝軒先日は、実家近くの「大宮大勝軒」でいただきましたが、今日は「東岩槻 大勝軒」へ。



こちらの店舗は、10年ほど前に店主が代替わりしました。
厨房に2代目が立つようになってからも幾度も足を運んでいました。
しかし、味のブレが大きい事が多く、ここ数年は遠ざかっていましたが、たまたま近くを通りかかったので、久しぶりに訪問してみることにしました。






お店の前に、駐車場があるので、こちらへクルマを停めます。




5年ぶりぐらいの訪問です。
最後に訪れたときは、先代も配膳などを行っていましたが、今日はその姿はありませんでした。
完全に引退されたのかも知れません。
先代の女将さんの姿もありませんでしたが、2代目の奥さんらしき方が配膳などを行っていました。


以前はよく起きていた、2代目と先代+先代女将さんとの内輪げんかをもう見ることはなさそうです(^-^;


メニューです。







チャーシュー麺1000円をいただきました。




最後に訪れたときにはかなり強かったエグミは姿を消し、煮干し出汁と、動物系の出汁、カエシの味わいがしっかりと強調した熱々のスープ。しっかりとラードで蓋がされています。




チャーシューは大ぶりなものが4枚。
ただ、先代の作っていたチャーシューに比べて薄くなった模様。そこはちょっと残念。




ゆるいウェーブがかった麺は、後半になってくるとちょっと柔らかくなりすぎてしまう傾向があります。「固めで」か注文するか、「麺を少なめ」と注文すると、ちょうどよい間に食べることが出来そうです。
大勝軒は、通常で2玉分の麺が入っています。


つまり、一般的な「大盛」よりも麺の量が多いのです。
なので、「麺を少なめ」と注文すると、1玉分で提供されます。

ちなみに「麺を少なめ」で注文すると、「ワンタン」を幾つか無料でトッピングしてくれますので、ちょっとお得感がでます。



現在は対応してくれるか分かりませんが、先代の頃に訪問した時には、「大盛を、二つのどんぶりで」という注文にも応じてくれていました。



数年ぶりの訪問、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。



おしまい
Posted at 2017/10/15 08:47:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年10月07日 イイね!

葛西臨海水族園と江戸川区自然動物園

葛西臨海水族園と江戸川区自然動物園今日は、長女からのリクエストで、葛西臨海公園の水族園に。


今日もRさんでお出かけです。自宅を出るときに、ハイドラを起動。
そして、高速に乗って、まずは腹ごしらえ。
首都高に乗ってすぐにある川口PAへ。




PA内の食堂に入ります。



こちらの食堂のおススメメニューがスタミナもつ焼き丼 580円です。
通常は580円ですが、今回は嫁とシェアするために2倍のキングサイズを。
お値段880円と、2つかうよりもお得です!!



提供されました、キングサイズのスタミナもつ焼き丼です!
丼が洗面器の様な大きさ( *´艸`)




東松山「いちやの味噌だれ」が味の決め手だそうです!!
ちょっぴりのピリ辛、野菜の甘みと香り、モツの味わい、たまりません!!!
シェアすると言っておきながら、たくろう一人でほとんど食べてしまいました(^-^;

美味しゅうございました。ごちそうさまでした!!!




食事を済ませて、葛西臨海公園へ。
3連休の初日ですが、高速道路の渋滞もなくスムーズに到着。
子供たちは水族園に向かってダッシュ!




入ってすぐの大きな水槽。アジやシュモクザメなどが泳いでいました。 





以前は、マグロが回遊していた水槽です。現在はスマ、カツオなどが泳いでいます。




普段は見る事のできない様々な魚に、子供たちも、たくろうも興味津々。
趣味で淡水魚と、海水魚を飼育しておりますが、やはり水族館に来ると、自分も興奮してしまいますね(^^♪




ネズミフグ。愛嬌のある顔がかわいいです。





子供たちは魚の大きさに大興奮でした。




続いてマグロの水槽です。
一時は激減したマグロたちですが、現在は元気に泳ぎ回っていました。





展示だけでなく、こういった楽しみながら学べるコーナーがあるのが子供にとっても良い勉強になります。





ペンギンの立っている姿、可愛さと寂しさが入り混じった、言葉には表せない不思議な気持ちになります(;´Д`)





水族園お土産コーナーでぬいぐるみを買い、子供たちはご機嫌♪
そのまま、園内を周遊できる「パークトレイン」へ。




客席内は、ハロウィンの飾り付けがされていました。
数十年後には、ハロウィンもクリスマスやバレンタインデーのように定着しているのでしょうか。。。




この後、葛西臨海公園をあとにし、クルマで20分ほどのところにある「江戸川区自然動物園」へ。
無料で利用できる上、公園が併設されており子供たちと大人の憩いの場になっています。





展示だけではなく、時間によってはふれあいコーナーもあり、肌で動物を感じることができます。





コモンリスザルの親子。
お母さんがどれだけ激しく動いても、子供は落ちないのがスゴイΣ(・ω・ノ)ノ!





どこかほのぼのとするカメたち。





ケナガザルです。なぜか、このポーズのまましばらく固まっていました。





もしも、言葉が通じるなら、

「何故そのポーズで止まっていたの?」

そう、聴いてみたいです。
我が家の響さんもそうですが、動物と会話ができたら、いろんな事が捗りそう。




ペンギンさんもいました。
少し肌寒い天候だったので、一匹として動くことはなく、じっとしていました。




隣接している公園で子供たちは目いっぱい遊び、帰路に。
そして、トラブル。
ブレーキを踏んだ時に、Rさんのオイルランプが点いたり消えたり。
クルマを停めて、オイルレベルゲージを確認すると・・・




下限を下回ってることが判明Σ(・ω・ノ)ノ!




Rさんを買ったときに、オイル交換しておくべきだった_| ̄|○



そんな訳で、しばらくはRさんの運転はしないようにすることに。
時間ができたら、オイル交換とエレメント交換しようっと。



おしまい
Posted at 2017/10/12 12:05:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域

プロフィール

「[整備] #ワゴンR Rさん フリップダウンモニター取り付け その3(完成) http://minkara.carview.co.jp/userid/2479698/car/2448548/4475753/note.aspx
何シテル?   10/19 20:27
たくろうです。  現在は、エルグランドE50前期にのっています。 見た目は普通のミニバンですが、通常の2列目のシートはなく代わりに、19インチテレビ、冷...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

MC系マイクロアンテナをMH系に設置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/08 13:23:24
フリップダウンモニター取り付け③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/04 08:58:14
フリップダウンモニター取り付け② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/04 08:54:53

お友達

車種を問わず、クルマ好きはみな友達!遠慮なく、声を掛けてください。
小心者なので、こちらからのお誘いは少ないと思いますが、よろしくお願いします。「何シテル」はあまり使っていません。

「数稼ぎ」の方、一方的に友達削除する方はご遠慮ください(´-ω-)人
112 人のお友達がいます
しお(?)しお(?) * happy37happy37 *
たけいGTたけいGT * ひだまりのねこひだまりのねこ *
kad-cl7kad-cl7 * C-CLINICC-CLINIC *みんカラ公認

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド エルさん(二代目) (日産 エルグランド)
日産ピーズフィールドクラフト ドリームスターです。 パッと見は普通のクルマですが、サブバ ...
スズキ ワゴンR Rさん (スズキ ワゴンR)
ワゴンR(平成17年)です。エルさんの驚異的な燃費にちょっと頭を悩ませている事に加えて、 ...
トヨタ イプサム イプサム (トヨタ イプサム)
フォード エコノラインベースのキャンピングカーを処分したため購入。車の設計は古いけれど、 ...
トヨタ ポルテ ポルテ (トヨタ ポルテ)
以前の嫁さんのクルマです。 1300ccのエンジンに、ちょっと重めの車体。エンジンが少し ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.