車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月23日 イイね!
埼玉人のソウルフード 『る~ぱん』







たくろうです。


ちかごろ、埼玉ネタが多いのですが、今日も埼玉ネタです。



サイタマ愛あふれるブログになってきています( ´艸`)



そんなわけで、今日の昼に向かったのが・・・・




「る~ぱん」




この名前を聞いてピンときた埼玉県外の方あなたは埼玉人だね!?



数年前に「秘密のケンミンSHOW」で埼玉の特集で取り上げられたそうですね。
埼玉県民にとっては、わりと子供のころから馴染みのあるかたが多いと思います。

るーぱんは、埼玉県内に9店舗を展開している、ファミレス。
ロードサイド店のログハウス風の外観で知る人ぞ知る店舗だが、内装もログハウスやロッジを意識した造りになっており、窓際の大テーブルベンチ席と十数個の固定テーブル席を板張りの低い仕切りで細かく区切ってるのが特徴。

るーぱん公式サイト


たくろうが、高校生の頃、るーぱんで合コンしたり、友達としゃべったり、宿題やったり色々な思い出があります。
今は、もうみかけませんが、当時はLD(レーザディスク式のジュークボックス)があって、店内に大きなモニターが数台天井部分に設置されていて、100円を入れて好きな収録されている曲、数字5桁ぐらいで選びます。 

すると、今でいうPVがそれぞれのモニタに映り、音は店内のスピーカーからながれるという仕組み。昭和ならではの思い出です。バブル真っ只中の頃ですね。 
この機械は、主にボウリング場に多かったような気がします。大宮のハタボウル(今はありません)では、よくここでXのWEEK ENDを掛けていたなぁ。

バブル当時、ラジカセも、ウーハーを搭載していたり、バイアンプ方式だったり、ミニコンポなんてミニとは思えないほどのアンプの出力とグライコの数でした。いやぁ、懐かしい~!!低音は充分なのに、外付けのスーパーウーハーがオプションであったり、今では考えられません。それだけ日本が潤っていたという事なのかもしれません。
興味のある方は「バブルラジカセ」や「バブルコンポ」で検索を(^^)/


話はもどります(;^_^A


自宅を出て、第二産業道路(埼玉県道5号線)を、川口方面に走ります。
ジャンクガレッジ本店の前を通り過ぎて少し進むと・・・


ありました!る~ぱん 東大宮店!



外観はこのような感じです。



通常のお店と異なるのが、まず注文が先です。
注文してから席に着くというのがるーぱんのルールです。


メニューです。主に、パスタとピザのメニューです。



つづいて、肉料理、魚&チキン、サラダです。



嫁は「ランチ ボンゴレ赤+カットピザ2枚+サラダ+スープバー(850円ほど)」、たくろうは「牛すじトマト煮込み100gのせボンゴレ+大盛150円+Aセット(サラダ+ドリンクバー300円)」を注文。


注文を済ませたら、席につきます。
店内は、写真では明るく写っていますが、少し暗めです。
また、分煙で喫煙席と禁煙席は区割りがありますが、仕切りなどの壁はないので、かなりゆい分煙です(^-^;



まずは、ランチから到着。



トマト2個分を使って作られているというボンゴレ、トマトの酸味にボンゴレの出汁が加わって美味です。パスタの茹で加減もちょうどよく、わずかに残る芯の食感があります。



ピザは、生地が薄めでカリカリに近い食感です。そこにたっぷりのチーズのコクとトマトソースの酸味が三位一体となります。 ただ、一つ残念なのは、もう少しトッピングの具が欲しいところです。


つづいて、たくろうの分が到着しました。


ボンゴレ白にトッピングされている牛すじのトマト煮込み。100gという名前の割にはちょっと量が寂しいかな(^-^; 味の方は、非常に柔らかく歯がいらないほど柔らかく煮込まれています。ブロッコリーのg歯ごたえと彩りもいいです。刻みショウガは、臭み消しというネガティブな役目ではなく、このトマト煮込みの引き立て役となっています。


ボンゴレ白ですが、パスタの茹で加減は赤と同様で、ちょうどいい茹で加減です。



スープはあさりの出汁がしっかりと出ています。少し、味が薄めな印象ですが、身体の事を考えれば十分に美味しく頂けるレベルです。添えられているベビーリーフも、箸休めにはちょうどいいかな。



以上、埼玉県民の憩いのファミレス、るーぱんでした!


だうどんに、十万石饅頭、そこにるーぱんもお忘れなく!!



おしまい
Posted at 2017/02/24 10:53:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年02月23日 イイね!
この記事は、拡散希望について書いています。

原文、写真ををそのまま転載します。

--------------これより原文--------------

姉の旦那さんが失踪してしまいました。
2月20日朝7時頃出勤するためいつも通り自宅を出ました。いつも通り姉お見送り。

がしかし午前中に勤務先より姉に無断欠勤してるとの連絡あり。
その電話にて出勤していない旨を知り姉が旦那さんに電話するも電源切れてるとのこと。
22日午前12時現在も電源切れてて連絡取れず。
20日昼より姉から連絡が来て家族みんなあと知り合いなどに頼み探し回ってますが見つかりません。
警察にも届けましたが相手にされず。
怒りだけが募るだけです。

失踪前に変わったようなこともなかったので失踪の原因もわかりません。

ちょっとした手掛かりでも構いません。
些細な情報でもかまいません、下記のような車を見かけたら連絡ください。

車は平成22年式日産エルグランド
色は黒っぽい色(光の当たり具合によって深緑や紫や黒っぽく見える色です。)
エムズスピードにてコンプリート車を購入してます。
ヘッドライトは加工品で片側3連イカリング(もしかしたら片側イカリング切れてます。)
タイヤは今はスタッドレスです。
ナンバーは福井ナンバーです。

みなさん力を貸してください。
どうかよろしくお願いします。


Posted at 2017/02/23 15:38:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他
2017年02月23日 イイね!
さいたま市見沼区七里 中華料理 紅蘭 + てもみらーめん十八番









たくろうです。
今日は、見沼区七里にある「中華料理 紅蘭」に来ました。
その理由は・・・・


「ダロー麺」です。
無性に「ダロー麺」が食べたくなったのです(;^_^A



「ダロー麺」という料理、聞きなれない方もいらっしゃると思います。
たくろう自身も、ここ以外でダロー麵を食べたのは、東京 江戸川橋にある「綏彩 (スイサイ)」ぐらいです。 ここは、以前に勤めていた会社のすぐ近くにあったお店です。

そもそも、「ダロー麺」とは、調べてみると「北京風スタミナそば」だそうです。

参考に、「綏彩」の店舗と、ダロー麵などの画像です。2004年当時のものなので、現在とは異なる事をご承知おき下さい
店舗外観


当時のメニュー







話は、紅蘭に戻ります。ここ、「紅蘭」で初めてダロー麵を食べたのは、かれこれ15年ほど前です。
知人に教えてもらい、食べたのですが、その美味しさにはまり、今でも家族で食べに来ています。
今回は半年ぶりぐらいの訪問。お店に到着する前ですが、もう頭の中はダロー麵で一杯です!


開店とほぼ同時に到着しました。クルマを駐車場に停めます。
駐車場は、お店を出て右側のちょっと先にあります。
写真は、お店が左側に写っています。エルさんの停めてあるところと、その左側の2台分が「紅蘭」の駐車場です。





営業時間



かれこれ40年ほど営業してるお店です。 七里近辺に方でこの店を知らない方はあまりいないというほど、根強い人気を持つお店です。お昼になると、必ず満席になるお店です。
このお店の「ダロー麵」、「ジャジャーラーメン」は、ここ七里のソウルフードトと言っても過言ではありません。

数年前までは、先代の寡黙な感じの親父さんとおかみさんが切り盛りしていましたが、病気のため現在は2代目夫婦が切り盛りしています。
また2代目になってから、メニューが少しリニューアルしています。それに加えて、新しいメニューも加わっています。サンラーダローあたりはまさにそれです(^_^)


訪問当日のメニュー



麺類のメニュー



定食・一品料理のメニュー



たくろうは、ダロー麵700円+半チャーハン300円、嫁はサンラーダロー麵700円、子供はワンタン麺700円をいただきました。

まず出てきたのがワンタン麺です。
ぎっしりとつまったワンタンに、のり、ネギ、チャーシュー、メンマ、鳴門がトッピングされています。
麺は中太麺でツルツルとしていて、歯ごたえのいい麺です。
アッサリしたスープに、カエシが適度に主張し、そこに油のコクが広がります。決して流行りを追うラーメンではありませんが、老若男女問わず愛される味です。





つづいて、ダロー麵が提供されました。
今日の本題です!!

スープにとろみがつけてあり、そこに豚バラ、ニラ、溶き卵が加わります。
優しい味のスープに、そこにニンニクの香りが広がります。この2段階の味と香りに、大抵の人はハマってしまいます。ダロー麵、おそるべしΣ( ̄□ ̄|||)



サンラーダロー麺もちょっと分けてもらいました。
これも、ダロー麺に酸味が加えてありますが、ツンとくるような味でなく、優しい酸味。そこへ豆板醬の適度な辛みが鼻腔を抜けます。激辛ではないので、辛さと酸味と旨さを兼ね備えた一品です。



半チャーハンは具材がタマゴ、刻みチャーシュー、ネギと非常にシンプルですが、しっとりとしているものの、適度に水分が飛んでいてサラサラ。
ごはん一粒一粒にしっかりと油が纏われています。

塩、コショウ、調味料も非常にいい塩梅。その美味しさ故、半チャーハンではなく、通常のチャーハンにすればよかったと思うほど。


チャーハンアップ!!



ごちそうさまでした。
さいたま市見沼区を訪れたら、「紅蘭」おすすめします。


■蛇足
紅蘭のほかに、「十八番」もここ七里で長く愛されているお店です。
こちらのしょうゆらーめんは、コショウが効いていて少し辛めですが、こちらもおすすめです。
写真は2004年当時のものなので、現在とは異なるかもしれません。ご了承ください。






Posted at 2017/02/23 10:08:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月20日 イイね!
新木場 ご飯処 味八宝





今日は朝は品川で打ち合わせ、その後、新木場で会議出席のため移動。
お昼に到着しました。会議までまだ時間があったので、ラーメンを食べられるお店を検索。
初めて降りた駅なので、土地勘はまったくありません。


スマホで検索すると、幾つかお店が出てきました。
そこで気になったお店「ご飯処 味八宝」へ。


スマホのナビを頼りに駅から歩きます。 う~ん、物流倉庫や木材の業者の倉庫などなど・・・
こんなところに本当にお店あるのかな?ちょっと不安を感じつつ、春の嵐吹き荒れる中、歩くこと15分、ようやく到着。



ありました!!



おすすめは、「味噌ラーメン」



帰宅後にお店について調べてみると、このお店の公式HPがあり、そこに「上越「食堂ミサ」で学んだ本格味噌らーめんです。秘伝の特注味噌は新潟から取り寄せています。」と記載がありました。
ということは、この「食堂ミサ」の流れを汲んでいるお店だそうです。


お店の外観です。倉庫を改装してお店にしているようです。



入り口にメニューが置いてあります。


( ,,`・ω・´)ンンン?
一押しのメニューが一番上にくるのは分るのですが、続いて「新木場ちゃんぽん」??

そして、もっと気になったのが「竹岡式らーめん」


竹岡式もメニューにあるとは、なかなかマニアックなお店なようです。
※竹岡式ラーメンとは・・・竹岡ラーメンの特徴は独特の作り方にある。麺は乾麺、スープは、醤油ダレに麺茹でに使用した湯(または何も入れず沸かした湯)を入れるのみである。

その醤油ダレにはしっかりと肉のうま味が溶け込んでおり、湯を加えることで見た目は濃いがまろやかな味のスープとなる。薬味には玉葱の角切りを使う。



竹岡式やちゃんぽんは、またの機会に。今日は、初訪問なので、味噌ラーメン850円+大盛100円をいただきます!
店内入り口の右に、食券機があります。食券を購入し、ホールの方に渡します。
カウンターに案内されました。


店内は広く、カウンターのほかにテーブル席もあり、全部で35席ほど。
訪問時間が昼だったので、近所で働く作業着の方が多い。
そして、そのほとんどが常連客のようです。おかみさんが、皆さんと会話しています。
こういうお店は、いいですね。個人的に好きです。


ほどなくして、ラーメンが到着しました。
白く、美しい味噌に、ビジュアル。スープからは味噌の香り立ち上り、タマネギの甘さを感じさせるいい香りがします。



スープは、甘い。これが、ショ糖などの甘さではなく、大量のタマネギから出ている甘みであることがすぐにわかります。嫌みとくどさとは無縁の甘み。
そこに、モヤシのいい食感と、ひき肉の旨みが広がります。スープそのものの出汁も味噌と入り乱れ、美味しさのあまり、思わずため息ついてしまいました(^_^)



調味料は、いろいろ用意されていて、ニンニク擦りおろしとチップの両方が用意されています。自分好みの風味にできるのは、嬉しいですね。



麺は、中太でゆるやかなウェーブが掛かっています。ツルツルで適度なコシのある麺です。
このスープとの相性は抜群でした(^_^)
麺箱には「大長軒食品」の記載がありました。亀戸の老舗製麺所のようですね。



今日も夢中でいただきました。ごちそうさまでした。
駅からのアクセスはお世辞にもいいとも言えませんし、営業時間も短く、場所柄日曜は定休日ですが、また食べに来たい一杯になりました。


それに、このお店の源流である新潟県上越市に幾つか展開している「食堂 ミサ」非常に行ってみたくなりました。道の駅にも出店があるそうです。いつか、旅行ついでに行ってみたいと思います。



おしまい
Posted at 2017/02/23 09:02:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年02月19日 イイね!
杉戸町 ラーメン 萬来(バンライ) 杉戸店と宮代町 新鮮野菜の「新しい村」










日曜の昼下がり、幼い頃に食べた味噌ラーメンを思い出し、ここへ来ました。

「ラーメン 萬来 杉戸店」です。

春日部、久喜、蓮田などをに展開している地元に愛されているお店です。
お店が展開する大本のお店はこちらが本店だそうです。


たくろうは初めて来たのは、父親に連れられて来たのが幼稚園の年少でした。
もう40年近く前になります。
タンメンと味噌ラーメンを少しづつ両親に分けてもらったのを思い出します。


たくろうの覚えている細長い萬来の店舗の様子は、

・左に調理場兼洗い場
・右側にカウンターと通路を挟んで小上がりが幾つか
・カウンターの上には、小さなおもちゃや、ヒーロー人形などがたくさん並んでいた


この三つを覚えています。今は、お店の中も様子が変わり、その面影はありませんが、
地元に方に愛されているお店というところでは、まったく変わりません。


ラーメン専門店ではなく、ごくごく普通の中華料理屋さんですが、安くて美味しいラーメンが
食べられるので、月に1度ぐらいは家族で訪問しています。

実はもう一軒、思い入れの強い中華料理屋さんが杉戸町にあったのですが、
主人が高齢で、昨年お店を閉店してしまいました。残念です。
そんな個人的な思い入れはさておき、お腹すいた~(*´▽`*)


メニューはこんな感じです。安いですよ~。
ラーメンが500円でお釣りがきます!!



定食、セットメニューも充実しています。


1品ものや、お土産もあります。


訪問時は、期間限定でサービスをしていました。



お昼の時間帯は、全席禁煙。タバコを吸わない人にとってはありがたいサービスです。
(たくろうもタバコは吸わないので)



嫁は「うま辛みそらーめん(692円)」、たくろうは「チャーハンセットを味噌ラーメン変更(1010円)」とS餃子をいただきました。


まずはうま辛みそらーめんです。



炒めたモヤシ、ひき肉、大ぶりのチャーシューが2枚、メンマ、わかめ、煮卵がトッピングされています。
少し油が多い気がするので、スープは少し控えめに。



一見、色は辛さが際立ちそうな色ですが、実際には辛さと味噌の甘さとが同居していて、心地のよい辛さです。


チャ-シューは周りがしっかりと焼かれていて、その香ばしさがいい香りです。
ただ、冷えてる状態でトッピングされているのがちょっと残念( ノД`)



想像以上に美味しかったらしく、「うま辛」を商品名につけるだけあって、嫁がしっかり完食していました。たくろうも、もうちょっと貰いたかった・・・(T_T)


さて、ほどなくたくろうの分が到着しました。
半味噌ラーメンと、チャーハン、サラダ、お漬物のセットです。


チャーハンアップ!!



味噌ラーメンアップ!!


味噌ラーメンは、炒めたひき肉と、モヤシが入っています。クタクタになっておらず、モヤシの食感がしっかりと残っています。
スープにはひき肉の旨みが溶け込んでいてます。そこへ甘めの味噌の麹の旨味のほかに、果物類の甘さ、香辛料の舌を刺激する感じです。様々な食材が味噌ダレに入っているようで、非常に豊かな味わいです。

少し柔らかめの茹で加減の麺です。緩やかなウェーブ麺です。濃い目のスープとの相性もばっちり、幼いころから慣れ親しんだ味。懐かしい。
ラーメン専門店ではありませんが、なかなかのレベルの味噌ラーメンだと思います。


餃子は、餡がぎっしりと詰まっています。一つの大きさが結構大きいので、5個を注文すると、苦戦を強いられるので、今回は3つにしました。

野菜とひき肉、その中で存在感を示すニンニク。カリカリに焼けたモチモチの皮と、としっかりの餡、クセになります。



ぜんぶ完食し、ごちそうさまでした!!


続いて、新鮮な野菜を買うために、宮代町の「新しい村」へ。



クルマを駐車場へ停めます。後ろには、「カバ園長」で一世を風靡した「東武動物公園」の木製ジェットコースターが見えます。
なにやら、ギネスに載ったジェットコースターだそうで。(たくろうは絶叫マシンは苦手なので、乗ったことがありません)



新しい村の農産物直売所です。



野菜に限らず、季節の花や鉢植えなども販売しています。





昨日、「道の駅よしみ」で初めてたべたいちご大福、すっかり気に入ってしまいまた買いました(;^_^A





販売所の中には、所狭しといろいろな野菜や果物があります。



地元はもちろん、その周辺の農家からもいろいろ仕入れているようです。



ポテトフライです。これ、栃木県佐野市の「いもフライ」にそっくり(^-^;
もちろん、ビールのつまみに買って帰りました!



宮代町は、近年ブドウの生産に力を入れています。ブドウの季節には、ブドウを使ったスイーツも販売されています。ワインは、年中販売しているようです。


「翌朝絶好調の目覚め」ですと~~~!!!!
絶好調の目覚めになるなら買おうかぁ(笑



2月25(土)、26(日)は「いちごまつり」を開催するそうです。これは行かなくては!!



その後、春日部市の「内牧公園」へ行き、アスレチックで子供たちと遊びまわりました。



この公園は、予約をすればBBQができる公園です。
さすがにまだ早いので、BBQやっている方はいませんでしたが(;^_^A



あとちょっとしたら、BBQにも最適な季節ですね。どうじに、花粉で悩ましい時期でもありますが。
もうちょっと暖かくなったら、またキャンプにBBQ、楽しみたいと思います!
タープも、テントも使わないまま倉庫の肥やしになっています・・・。使わなきゃ。壊れるぐらいに(笑


おしまい
Posted at 2017/02/20 17:52:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
プロフィール
「@しお(?) さん、中古車サイトの画像を添付しますね。少しでも役に立てば。。。」
何シテル?   02/24 15:08
たくろうです。  現在は、エルグランドE50前期にのっています。 見た目は普通のクルマですが、2列目のシートは取り払われていて、19インチテレビ、冷蔵庫...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
車中泊快適架装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 09:57:48
サイドオーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 19:03:52
バックカメラ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 12:17:56
お友達
車種を問わず、クルマ好きはみな友達!遠慮なく、声を掛けてください。
小心者なので、こちらからのお誘いは少ないと思いますが、よろしくお願いします。

でも、「数稼ぎ」の方はご遠慮ください。
また、一方的に友達削除する方はご遠慮ください(´-ω-)人
87 人のお友達がいます
ささやん@昭和の枯れすすきささやん@昭和の枯れすすき * 利根川の天然水利根川の天然水 *
happy37happy37 * 悠ぱぱR。悠ぱぱR。 *
simaumasimauma * アクtomoアクtomo
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
日産 エルグランド エルさん(二代目) (日産 エルグランド)
日産ピーズフィールドクラフト ドリームスターです。 パッと見は普通のクルマですが、サブバ ...
ホンダ バモス バモさん (ホンダ バモス)
嫁さんのバモスです。 DIY未経験のたくろうが、バモスをプチキャンパーに改造していく過程 ...
トヨタ イプサム イプサム (トヨタ イプサム)
フォード エコノラインベースのキャンピングカーを処分したため購入。車の設計は古いけれど、 ...
トヨタ ポルテ ポルテ (トヨタ ポルテ)
以前の嫁さんのクルマです。 1300ccのエンジンに、ちょっと重めの車体。エンジンが少し ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.