車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月14日 イイね!
春日部市 食堂 紅梅(こうばい)




昨日の雨から打って変わって、今日は晴天ですね。
気持ちのいい天気です。
昨日、嫁へ「母の日」のプレゼントとして買ったサンパチェンスという花を、プランターに植え替えしました。これが大きくなったら、おおきな鉢に植え替えようと思います。
ちょっと寂しい玄関を彩ってくれるといいなぁ。



その後、長女の「ちゃれんじ」の付録のトマトを育てる付録をセッティングのお手伝い。
今の子供はこんな教材があって羨ましいかぎりです。


自分は、スパルタ教育で育ちましたが、まったくもって芽が出ませんでした・・・・
こういうのをやらせてもらえたら、もう少しは違ったのかな(;´・ω・)


出来の悪い自分に対して、姉は両親のDNAをしっかり受け継いで、学級委員、生徒会長を歴任し、所属している陸上部ではキャプテン、県大会では優勝するような運動神経抜群、たくろうとは全く正反対。

勉強苦手、運動嫌いのたくろうとは正反対。本当に漫画に出てくるような正反対の姉弟でした(´;ω;`)ウゥゥ
トマトの栽培一つで、たくろうのトラウマスイッチを入れるチャレンジ、恐るべし(`・ω・´)



組み立てキットには、観察日記までついています。
しかも、土を使わない水耕栽培みたいです。いいなぁ。自分が率先してやってしまいそう(笑



こちらが観察日記です。トマトの成長に伴ってシールを張ったり、観察を記入するようになっています。
組み立ては、主に長女が行いましたが、何故か自分の方が熱くなってしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ




長女が夢中になっているところを見て、ちょっと嬉しいたくろうでした。
こんな教材があったら、子供も勉強が楽しいのだろうなぁ。。。




組み立てとセッティングが終わり、玄関に置きました。



長女が、「毎日様子を見て、しっかり育てて、トマトをママにプレゼントする!」と言いました。

「そこはパパじゃないのね(´;ω;`)ウゥゥ」別の意味で涙が・・・


長女のトマト栽培、母の日の花の植え替えを終えて、気を取り直して今度はお昼に。
昨日の「秀子食堂」マグロ漬け丼が食べたいなぁと思ったのですが、今日は日曜日なので、市場がお休み。それにともなって、食堂も開いていません。


そこで、ちょっと昨日も候補として考えた「紅梅」へ。
ここ紅梅は、国道16号線の「梅田交差点」そばにあります。
まずは外観です。



駐車場は広く店の前のほかに、奥にも駐車スペースがあります。



店内に入ると・・・
「約30年前に訪れたときのまま!」と思わず声が出てしまいました(;^_^A
本当に、当時のままなので、驚きました。



店内置くには大きな二枚の絵、壁にも幾つか絵が飾られています。
カウンターの裏には、大きな絵の箱がありました。
店主か女将さんのどちらか、絵が好きなようです。たくろうも絵が好きで、ちょっとだけ油絵をやっていた事があるので、気になってしまいました。



店内は、4人掛けのテーブルが6つ、それにカウンターが4席ほどあります。
定休日が5月から変わったそうです。



メニューはこのような感じです。
秀子食堂ほどのレパートリーはありませんが、十分なメニューです。





たくろうは、チキン生姜焼き定食850円、嫁は酢豚ランチ800円、子供たちは半チャーハンセット750円をいただきました。


チキン生姜焼きは、タマネギ、ピーマン、鶏むね肉を特製のタレで焼いたものです。皮つきの肉はしっかりと味付けされていています。
若干、味付けが濃い目で、ごはんのお供にはちょうどいいです。





酢豚は、一般的には油で揚げ豚肉を利用しますが、こちらは油で揚げずに、肉団子を焼き、それを酢豚に入れています。油を使わない分ヘルシーで、少しあっさり目の味付けです。
こちらも味付けはちょっと濃い目です。



最後は半チャーハンセットです。
ラーメンのスープは、鶏ガラなどに加えて、サバ節などが加えられていて、なかなか美味しいです。
スープの脂は少なめで、節系と動物系の出汁と、控えめなカエシの塩分。
なかなかバランスのいいスープです。
30年前も、このラーメンを食べていたのだなと改めて懐かしくなりました。



チャーハンは適度にしっとり、たくろう好みのチャーハンです。
具は少し寂しいですが、味付け、仕上がり、どちらも自分好みでした。
子供たちもチャーハンとラーメンが気に入ったようで、どちらも完食していましたΣ(・□・;)


このあと、公園に立ち寄って帰路につきました。


帰って玄関先に置いた長女のトマト栽培のキットを見て、「ちゃれんじの栽培、楽しそうだなぁ。」と改めて感じたたくろうでした。
これから花がたくさん咲く季節になりますね。
ガーデニングという大げさなものではありませんが、たくろうもなにか花や植物を育ててみようかなと感じた一日でした。
Posted at 2017/05/14 17:22:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年05月13日 イイね!
安い!!春日部市場『秀子食堂』






今日はあいにくの雨。
子供たちも外で遊ぶことができず退屈な様子です。


時間が経つにつれてお腹も減ってきた。
そこで思いついたのが、春日部市場にある「秀子食堂」

同じく春日部で内牧公園にもさほど遠くないところに昔からある「紅梅」もあって、迷ったのですが、今日は公園はでは遊べないので、「秀子食堂」へ。


またここは前々から訪問しようと思いつつ、足を運べなかった食堂です。
埼玉では、大宮市場が良く取り上げられますね。
たくろう自身も何度も大宮市場で足を運んでいますが、メインは買い物になっています。
市場に隣接している食堂は味は美味しいと思うのですが、ちょっと割高な感じがして遠のいています(;´・ω・)


自宅から車を走らせて30分ほど、所々渋滞していたので、予想よりも時間が掛かりました。
到着したのは12時ちょうど。
お店の外観です。



天候が良ければ、混雑していたかもしれませんが、雨のせいもあって、すんなりと席に座ることができました。
ここは朝7時から営業しているので、仕事の前に朝食をいただいてから仕事なんてのいいかも知れませんね。また、土曜日の朝食にも(^^)


店内は小ぎれいで、厨房との窓口の上にはたくさんのメニューが貼られていました。
座席は、うろ覚えですが4人掛けx6、6人掛けx4、小上がりx2ぐらいでした。ぱっと見の記憶なので、間違っていたらごめんなさいm(__)m


メニューです。全体的に安いと思います。





子供たちは、たぬきうどん450円とカレーうどん580円、嫁はニラレバ定食780円、たくろうはスタミナ炒め定食680円をいただきました。



たぬきうどんは、天かすとわかめ、ネギがたっぷり。麺は冷凍麺を使用している様で、コシがあって美味しいです。 出汁の味わいに醤油が少し主張します。THE関東出汁という事もなく、程よい味わいでした。




カレーうどんは、出汁とはあわせないカレーのみのつゆ。
スパイスの種類が少なめなのか、スパイスの刺激がストレートに来る印象です。「大人向け」かなという感じです。
沢山のスパイスが調合されていると、相乗効果で味わいが円やかになりますが、これはまさに逆の印象でした。
具は、豚肉バラ、ネギ、ニンジン。
麺は、たぬきうどん同様に冷凍麺です。


普段、甘口のお子様カレーだけを食べている子供たちにはちょっと辛いかな??と思いましたが、子供たち二人はカレーうどんを完食しました。これにはビックリΣ(・ω・ノ)ノ!




レバニラは、野菜がシャキッとしていて、塩梅のいい味です。これはご飯がすすみます。
レバーも臭みがありません。





スタミナ炒め定食です。
ご飯は普通盛で注文しましたが、一般的なお店の大盛相当だと思います。
薄切りのタマネギに、細切りのピーマン、長ネギ、豚肉を炒めた一品。
甘辛のタレと野菜の食感、肉の旨みでご飯が美味しいです。





家族そろって、しっかり完食しました。
安くて、美味しくて大満足です。ごちそうさまでした!


そういえば、隣の席の方が注文していた「マグロ漬け丼」が、ボリュームがあってとても美味しそうでした。今度訪問した時には、マグロ漬け丼かなぁ(^^)/



この後はイオン春日部で過ごしました。
子供たちも、とりあえずは満足できた模様です(^-^;





おしまい



関連情報URL : http://hideko-syokudou.com/
Posted at 2017/05/14 09:10:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年05月07日 イイね!
埼玉県北葛飾郡宮代町 手打ちそば一茶宮代





先日、「みん友さんのブログ」を読んでいて、懐かしいお店が目に飛び込んできました。
それは、「一茶宮代」



実はこの店の近所に叔父が住んでおり、その叔父に子供の頃に連れてきてもらったお店です。
気取らない、「田舎そば」を堪能できるお店。また、値段が安いのもうれしいところです。
今日は、20数年ぶりに家族で訪問です。11時の開店と同時に店内へ。



お店の外観




入り口には、ここの信条





品書き




テ-ブルにそれぞれ置かれた汁



もりそば380円と天ぷら580円をいただきました。
蕎麦は、石臼で挽き、それを全て手打ちしています。
蕎麦に粒々が見えるのは、そば殻です。



それぞれの蕎麦は太さがマチマチですが、このそれぞれの太さの違いが、食感の違いになります。佐野ラーメンの麺の様にそれぞれの食感の違いを楽しめます。また、蕎麦の香りは十分。
量も少し多めなので、食べ応えは十分あります。

そばつゆは、カエシが強めですが、塩梅はちょうどいいと思います。適度に出汁の風味と、カエシのコントラストが極太の蕎麦をまとめ上げています。



天ぷらは、エビ2本、ニンジン、春菊、ナス、かき揚げといった野菜が中心で、粉が少し多めですが、揚げたてで熱々、大きさもあり、蕎麦と食べれば満足度もお腹も満腹(^^)/




天つゆには、あらかじめ大根おろしが入っています。
味は少し甘めです。




お腹も満足したのですが、せっかくなので、もりうどん380円を追加しました( ̄▽ ̄)



こちらも蕎麦同様、太さがまばらなうどんです。しっかりとコシのあるところと、柔らかいところ、うどん自体の風味も良い感じです。



今回も、たくさん食べて、おいしかったです。ごちそうさまでした。
昔と変わらない蕎麦とうどんに、子供の頃をいろいろと思い出しました。
これからもずっと、残っていてほしいお店の一つです。


おしまい
Posted at 2017/05/07 17:53:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年05月05日 イイね!
埼玉県比企郡嵐山町 嵐山渓谷月川荘キャンプ場2/2






思付きで来たキャンプ2日目。天気も良いです。
何かの鳥の声で目が覚めました。
時刻は午前5時半。



半袖、短パンで寝袋に入っていましたが、やはり朝は冷え込みますね。
ほとんどの方が長袖、長ズボンのいでたちでした。人によってはダウンジャケットを着ている方も。
そんな中、半袖短パンのたくろうの姿に「ギョッ」としている方もいました(;´・ω・)


トイレに行きたくなったので、まずは坂道を降ります。
この坂を降りたところに受付、水道、トイレなどがあるのです。




トイレは、男性用、女性用ともに「和式ボットン便所」に簡易式の水洗になっています。
特に男性用のトイレの「小」は、個別の便器や仕切りがなく、壁に放つ方式です。
Wikiによると「壁式小便器」というものだそうです。

具体的にはこのような感じです。まさにこのままです。(画像はネット上で検索したものから拝借しました)



大、小ともに「掃除」という言葉には縁がないようで、臭いとよごれがひどかったです。
大は紙がないようなので、自分で持参した方が無難です。


2日目の朝には女性用のトイレが詰まっていて、利用できない状態でした。
結構な人数の女性が騒ぎになっていました。


こちらは料金をそれなりに払っているので、これは管理の方がしっかりと手入れと対応を行ってほしいものですね。

子供たちも「トイレが汚いから行きたくない」という始末。
子供たちはエルさんに積んでいるポルタポッティで済ませました。持っていて良かったなと改めて感じました。
でも、処理は自分の役目ですが(´;ω;`)ウッ…



トイレの件も無事に解決(我が家だけ)し、こんどは場内にある川に。
写真右に見えるのは、バンガローのエリアに荷物を運ぶためのゴンドラです。




川に降りるとこんな感じで、なかなかのロケーション。
映画やテレビのロケでも利用されていることが多く、受付には数えきれないサインが貼られていました。



河原にテントを張って止まっている方が見えますが、ここは鉄砲水もある場所なので、こういう設営は事故に繋がるので止めていただきたいですね。
自己責任とは言え、必ず迷惑を掛けることになるので。




子供たちは水辺で楽しそうに遊んでいました。






キャンプ場をあとにして、帰りに北本市にある「北本温泉 湯楽の里」へ。




キャンプと遊びで疲れた身体をリフレッシュするべく、温泉に浸かりました。
こどもの日という事あって、日替わりの湯には「しょうぶ湯」が用意されていました。



帰宅前に買い物し、焼き鳥を買って帰宅。
自宅で焼き鳥を焼きます。




煙がけっこう出るので、換気扇は全開です。




イイ感じに焼けてきました!!味付けは、塩です。
ここに、利根川商店の「元祖味噌だれの素」を付けていただきます!!
うまさ故、ビールがすすみます(^^♪



おしまい
Posted at 2017/05/07 09:53:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | キャンプ | 旅行/地域
2017年05月04日 イイね!
埼玉県比企郡嵐山町 嵐山渓谷月川荘キャンプ場1/2






今日はたくろうの思い付きでキャンプに行くことになりました。
朝起きたときに「今日はキャンプだ!」とビビッと来たのです(^^ゞ



というわけで、まずはキャンプ場を検索。
こんなハイシーズンに予約なしで行くのは無謀ですから。
しかし、ゴールデンウィークに開いているキャンプ場はそうそうありません((+_+))


調べること一時間。ようやく見つかりました。予約不要のキャンプ場。
そう、予約不要というより、早い者勝ちで埋まっていくキャンプ場なのです。
そこは、「嵐山渓谷月川荘キャンプ場」


さっそく荷物を準備して準備完了!!キャンプ場に向かいます。



公式HPでは料金がわかりづらいのですが、チェックインを済ませたときに約5000円でした。
安いと期待していたのですが、なんか腑に落ちない料金にがっかり。
オートサイトをお願いしたのですが、到着してみるとそこはサイトの区画はなく、フリーサイトのようです。


ちょっと嫌な予感がしましたが、まずは場所を確保、そしてお昼と子供たちを遊ばせるためにおでかけ。


まずはお昼ご飯です。
キャンプ場を出て国道を走ると、赤い目立つ看板。最近、コンビニの居抜き物件とかで展開している華僑系の中華料理屋です。 他にはお店があまりなさそうなのと、安いのでこちらでお昼に。




お店は「台湾料理 龍香」です。
メインが二品というのは他のこの系統のお店の特徴。薄利多売のようです。
店内は広く、喫煙可。タバコを吸わない自分にはちょっと臭いが気になります。。。


定食のメニューはこちら。



ラーメン定食1180円をいただきました。
ラーメンは豚骨を選択しました。



あれ?メニューに載っているサラダが来ないなぁ。。。なんて思っていたらΣ( ̄□ ̄|||)




サラダではなく、油淋鶏でした。とうわけで、この定食はメインが三品
チャーハンと豚骨ラーメンを食べて、止めの脂モノ。なんとか完食しました(+_+)


お昼を食べた後は、「仙元山見晴らしの丘公園」へ。
目的は、「全長203メートルのローラーすべり台」です。



公園の駐車場に到着しました。県外からのナンバーも多く、それなりに人気のあるスポットのようです。






ん???
この滑り台、有料だった・・・。



しかも回数券があって、そちらの方が少しお得。子供たちも何度も滑るであろうことを見込んで、回数券を購入。それと、お尻に敷く段ボールを購入して、いざ、ローラー滑り台へ!!!



滑り台の出発点まで、まずは登ります。



出発点が見えてきました。



ようこその看板。



出発点から望む町の景色です。



滑っている瞬間の画像はありません(´・ω・`)
この滑り台の速度が結構早く、撮る余裕もありませんでした。
また、速度の調整ができないので、結構なスピードになります。
所々に、フワッと浮くポイントがあり、落ちそうで正直コワかったです。本当に。


スリリングな滑り台を終えると子供たちは「怖いからもう滑りたくない」


そうだよね、たくろうもコワかったし。


あ、でも回数券が・・・・


いつか使うだろう、クルマに載せておこう。。。





気を取り直して、周辺で遊べるスポットを調査。
すると、「川本サングリーンパーク」なるものを発見。ここへ行くことに。



クルマを走らせること30分ほどで到着。
バーべキュー、変形自転車、ミニSL、パターゴルフなどがあります。






まずはさくら鉄道へ。



このさくら鉄道は、小学校三年生以上であれば、一番前に座って操作をすることができます。
初めての経験に、ちょっと嬉しいたくろうです。




子供たちもさっそく客車に乗ります。




鉄道のあとは、変形自転車へ。
一人でのる自転車から、6人で乗ることのできる様々な自転車がありました。




遊びを楽しんだ後、買い出しをしてキャンプ場に戻りました。
すると、キャンプ場はすごい混雑。
そして、サイトが区切られていない事が災いして、無法地帯の状態(T_T)


たくろうが車を止めるために確保していた場所は、学生グループのテントが張られており、場所を変更せざる得ない状態。。。。
彼らは、駐車場の真ん中にテントを張っている状態。他のクルマもこれでは身動きが取れない。
やはりハイシーズンのキャンプ場は、あまり好きになれない・・・。
何度もハンドルを切り返して、なんとかクルマを停めました。


今夜は雨が降る心配もないので、テントではなく、昨日使ったサンシェードをテントの代わりにします。




炭は使わず、コンロで焼肉(^_^)
ビールとお肉を堪能して眠りにつきました。


つづく
Posted at 2017/05/07 09:16:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | キャンプ | 旅行/地域
プロフィール
「@牙狼2000 さん、五月でこの暑さとは( ; ゜Д゜)8月には酷暑になりそうですね(*_*)」
何シテル?   05/22 13:21
たくろうです。  現在は、エルグランドE50前期にのっています。 見た目は普通のクルマですが、2列目のシートは取り払われていて、19インチテレビ、冷蔵庫...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
車中泊快適架装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 09:57:48
サイドオーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 19:03:52
バックカメラ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 12:17:56
お友達
車種を問わず、クルマ好きはみな友達!遠慮なく、声を掛けてください。
小心者なので、こちらからのお誘いは少ないと思いますが、よろしくお願いします。「何シテル」はあまり使っていません。

「数稼ぎ」の方、一方的に友達削除する方はご遠慮ください(´-ω-)人
94 人のお友達がいます
ルル♂ルル♂ * 利根川の天然水利根川の天然水 *
ヤマギシーヤマギシー * 白の豚白の豚 *
PROSKEBEPROSKEBE * ライダーブイライダーブイ *
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
日産 エルグランド エルさん(二代目) (日産 エルグランド)
日産ピーズフィールドクラフト ドリームスターです。 パッと見は普通のクルマですが、サブバ ...
ホンダ バモス バモさん (ホンダ バモス)
嫁さんのバモスです。 DIY未経験のたくろうが、バモスをプチキャンパーに改造していく過程 ...
トヨタ イプサム イプサム (トヨタ イプサム)
フォード エコノラインベースのキャンピングカーを処分したため購入。車の設計は古いけれど、 ...
トヨタ ポルテ ポルテ (トヨタ ポルテ)
以前の嫁さんのクルマです。 1300ccのエンジンに、ちょっと重めの車体。エンジンが少し ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.