車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
家族が増えました(^^)











今日から家族が増えました。




といっても、人ではなく、動物です(^^ゞ





プロフィール写真のヨークシャテリアは、たくろうが20代の時から飼っていた「ベルちゃん」です。
血統書の本名の一部の「イザベル」から「ベル」と名付けました。



ベルが15歳の時に、天国に旅立ちました。
それからペットロスになりました。
ベルに着させていた洋服、リード、使用していたクッションなど、いまだに処分ができません。これからもずっと処分せずに、自分の部屋に置いておこうと思っています。



ただ死別の辛さから「もう動物を飼うのはやめよう」と、心に決めていました。
ペットショップで動物を見ると、ベルを思いだしては落ち込んだりしていました。



ベルがいなくなってからもう8年の月日が過ぎたある日、長女がなんの前触れもなく「ベルちゃんとまた遊びたいな」と言いました。
また、赤ん坊だった頃に、足の指を噛まれたのが痛かったと言いました。

ベルが長女の脚を噛んだ時、ベルを叱ったので、その事をはっきりと覚えています。
まだ言葉をしゃべる事のできなかった1歳の時の記憶があるのだと驚きました。



そして日々が過ぎた先日、何かの縁でしょうか、「里親」の話がきました。
犬種はヨークシャーテリアでした。
長女も次女も動物が大好きです。


散々悩みましたが、今回はこの話を受けようと思いました。
正確には今日ではなく、昨夜からうちにいます。
まずは、1週間のトライアルですが、問題がなければこのまま引き取ることになります。



2歳6か月の男の子です。さっそく名前をつけました。名前は「響(ひびき)」
体重は2キロ。ヨーキーではちょっと小さめ。無駄吠えはまったくせず、非常におとなしいです。
外に連れて行くと、震えて「抱っこ抱っこ!!」という状態(;^_^A




これからしつけと、トレーニング、頑張りたいと思います。



おしまい








Posted at 2017/03/20 15:54:10 | コメント(13) | トラックバック(0) | ペット
2017年03月19日 イイね!
二輪乗りの南関東在住の方、ぜひ見てください!

この記事は、存続のピンチ!!(=T・T=)について書いています。
Posted at 2017/03/19 07:22:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月18日 イイね!
宇都宮餃子 うつのみや幸楽本店





今日は家族サービスで宇都宮動物園に行くことにしました。
自宅を出て高速道路で一路宇都宮へ。
予定よりも早く到着したので、動物園に行く前にお昼を。
ファミレスでも入ろうかと思っていたのですが、結婚当初に宇都宮餃子を食べたことを思い出し、早速当時伺ったお店へ。


それが「宇都宮餃子 うつのみや幸楽」。


開店30分前に到着したのですが、すでに待っているクルマいて、すでに行列が。幸楽の近くにある「正嗣 駒生店」にも負けず劣らずの人気店です。10年ほど前に来た時に比べて、店舗が改装されて、座席数が多くなったようです。





お店の裏は、餃子の工場になっています。



メニューはシンプルで、価格が安めです。



もちろん、持ち帰りもあります。



チャーシューメン(620円)と焼餃子(250円)をいただきました。
麺類を注文すると、「平麺」か「細麺」を選ぶことができます。今回は平麺でお願いしました。
チャーシューメンは、中華料理屋さんの王道を感じるスープです。動物系と、野菜などの出汁がふんわり香るなかに、少し強めのカエシ。
彩るのは、ほうれん草、モヤシ、ワカメ、メンマ。



麺は平打ちの多加水麺で、プリプリとした歯ごたえが小気味いいです。スルスルと食べられてしまいます。若干、佐野ラーメンに近い印象です。



チャーシューは味付けは薄めですが、その分肉の旨みを感じさせる一品。繊維に沿ってほぐれる柔らかさ。子供達もこのチャーシューに夢中でかぶり付いていました。もちろん、たくろも(;^_^A





餃子は、控えめに羽根が付いています。1人前6個ですが、一つ一つの大きさはなかなか。
焼き加減は底が香ばしいパリパリですが、薄めである側面の皮は程よくフワフワ。
そこに、肉汁がジュワーっと広がります。下味がしっかりとついているので、何もつけずに3つをいただきました。

その後は、しょう油、酢、ラー油を混ぜたタレでいただきました。
肉汁の旨さと、皮の香ばしさ、タレの味とが見事な味を構成。アッという間に完食。
本当は、もう一皿餃子を追加しようかと思ったのですが、あまりの行列だったので迷惑になるかと思い今回は見送りました。


心から「また食べに来たい!」そう思えるお店でした。
こんなに美味しい餃子が手軽にいつも食べられる宇都宮の方々、うらやましいなぁ。
ごちそうさまでした!!!



おしまい
Posted at 2017/03/20 10:25:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月15日 イイね!
ピッツア食べ放題 パスタ・アルデンティーノ 大宮店




今日は所用で仕事は休み。
お昼はどうしようかと考え、気分的にパスタが食べかったので、自宅からもほど近い「パスタ・アルデンティーノ 大宮店」へ。
こちらは、群馬県に本部を置き、北関東を中心に店舗展開しています。ナポリの食卓など埼玉県ならば、春日部、川越、所沢、熊谷などに店舗があります。


平日でも、ランチは混雑することは既知でしたので、それならばと早めに自宅を出て、開店の20分前に到着。駐車場には、開店待ちのクルマが既に数台いました。



開店時間までまだ時間があるので、クルマの中で和楽器バンドのDVDを見ながら待ちます。
お気に入りの曲「反撃の刃」をリピートしました。
>ライブでの生声で、この声量とブレのなさには、心底痺れます!!



さて、営業時間はこんな感じです。



開店して店内へ。
入ると、炭焼きのピザ釜がお出迎えしてくれます。



店内は、天井が高く、開放的な雰囲気です。BGMも心地よい音楽が流れていて、ゆったりと食事を楽しむことができます。


ドリンクバーは、種類が豊富で一般的なコーヒーやお茶系に加え、ジュースのサーバー、ノンアルコールカクテルを自分で作ることができます。











ランチメニューはこちらの3種類。全て、「ピッツア食べ放題+ドリンクバー付き」です。そこにパスタも加わるので、シンプルセットでも満足度は高いです。



パスタはこの中から選ぶことができます。
沢山あって、迷います((+_+))



デザートも食べたかったので、「パティシエ手作りおすすめドルチェセット」にして、たくろうは「パスタマルゲリータ(生パスタ)」、嫁は「パンチェッタと彩り野菜の旨辛トマト(生パスタ)」、子供は「カルボナーラ(乾麺)」をオーダーしました。
パスタは、通常の乾麺、生パスタの選択ができます。もちもちの食感を楽しむならば、やはり生パスタですね。
手作りドルチェは、写真の4つの中から選ぶことができます。



まずはサラダが運ばれてきました。ドレッシングが美味しいです。
トッピングされているのは、鶏の皮を揚げたもの。パリパリの食感と、油のコクが野菜とのマッチングが良いです。



ほどなくしてパスタの到着。
まずは「パンチェッタと彩り野菜の旨辛トマト」。パンチェッタとブロッコリー、パプリカ、ズッキーニ、彩り野菜がちょっとピリ辛のトマトソースといい具合に絡みます。また、パンチェッタの旨みとトマトのコクが合わさり、旨味の相乗効果を演出しています。



次は、「パスタマルゲリータ」。言わずと知れたイタリア国旗の赤・緑・白を、トマトソース、バジル、  モッツァレラチーズで表わした定番料理。トマトのフレッシュな味とニンニクの風味、そこにバジルの香りとモッツアレラチーズの味が広がります。シンプル故に、素材の味が前面に出るので、いわばごまかしの効かない料理。



続いて「カルボナーラ」。こちらはパスタの量に対して、パンチェッタの量が寂しい印象。
パスタの種で加減はちょうどよいです。
肝心な味は、かなり薄かったので、卓上の胡椒を追加しました。



焼き立てのピッツアは、全て八等分したも。店員さんが員さんが各テーブルを回り、「◯◯のピッツァです、いかがですか?」と提供します。客が「下さい」と声掛することで提供されます。
バナナやチョコを使ったデザートピッツアも食べ放題です。

様々な種類のピザが適用されているので、飽きることはあまりなさそうですが、お腹が付いていけるかどうか(;^_^A





調味料は、タバスコ、ハバネロソース、辛みオリーブオイルの三種類。



かなりの量を食べて、お腹も満足。
続いて、お待ちかねのドルチェ。甘いものは別腹です(^^ゞ
たくろうは「いちごミルクパンナコッタ」





嫁は「クリーム巻きカスタードプリン」



全部、きれいに平らげました。ごちそうさまでした!
全体的に、満足度の高いランチでした。


おしまい
Posted at 2017/03/20 09:49:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
2017年03月09日 イイね!
上尾  白河手打中華 賀乃屋





木曜の昼下がり、仕事を中断してお昼に。
向かったのは・・・・



「白河手打中華 賀乃屋」です。
ここが現在のお店になる前は、家系ラーメンの「井門家」というお店でした。
当時のお店の様子は店員さんが外国人だったような覚えがあります。
うろ覚えですが、味はなかなかで、それなりに繁盛していた気もするのですが、
いつの間にか閉店と改装、また同じ井門家でお店をやっていたのですが、やはりいつも間にか閉店して、気が付いたら現在のお店になっていたという感じです(*_*;

昔の写真があったので、井門家だった頃の写真です。
外観



こういう感じのラーメンでした。



ここから現実に戻り、一人「懐かしいなぁ」と思いながら、「賀乃屋」の暖簾をくぐります。
暖簾にも「白河 とら食堂より」の文字が入る、とら食堂の流れを汲む白河ラーメンであることが分かります。


店内は、白を基調とした清潔感が溢れています。
カウンター4席 テーブル席は6人掛け1、4人掛け1、2人掛け1)と、 小上がりに4人席が2あります。家族や友人連れでも訪問可能です。


メニューはシンプルで、このような感じ。このメニュー構成だけでも、ラーメンの味への自信が満ち溢れているようです。




チャーシューワンタン麺大盛1030円+150円をいただきました。チャーシュー、ワンタン、メンマ、ほうれん草、鳴門、ネギ、海苔です。それぞれの色味も良くて、視覚で食欲をそそります。



スープは豚骨、鶏ガラベースの旨みと、角のない醤油の甘みが感じられるスープ。若干油が多い感じもしますが、そのコクも加わって、後を引くスープになっています。


チャーシューは、バラ肉、ロース、モモ肉の3部位がトッピングされています。
しかも、燻して作っているようで、チャーシューの肉の旨みに加えて、燻製独特のスモーキーな香りが広がります。なかなか凝った仕込みをしているようです。
また、それぞれの部位の美味しさが味わえるのがうれしいです( ◠‿◠ )



ワンタンは、皮がやや大きめのもの。餡が少し少ない印象ですが、生姜とごま油が強めです。程よい茹で加減で、ワンタンもこの丼の中で存在感があります。



麺は、店入り口の右側にある製麺室で手打ちしてる麺です。
平べったい断面です。加水率が高めで、モチモチ、プリプリ。麺には全粒粉を使用しているようで、麺に粒々が見られます。
やはり手が込んでいて美味しいです。



卓上には、刻んで水にさらしたタマネギ。辛さがなくこのスープと非常に良く合います。



こんな風に、レンゲに入れてスープと一緒に口に含むと、至福の時が過ごせます(笑



今回は少しスープを残しましたが、本当は全部飲みたかった(T_T)


ごちそうさまでした!!!
また、必ずきま~す!!!


おしまい



Posted at 2017/03/12 18:07:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ歩き | グルメ/料理
プロフィール
「@牙狼2000 さん、お疲れ様です!そうですね、その対応で良かったと思います。くれぐれも子供が命の危険にさらされませんように。」
何シテル?   03/26 18:34
たくろうです。  現在は、エルグランドE50前期にのっています。 見た目は普通のクルマですが、2列目のシートは取り払われていて、19インチテレビ、冷蔵庫...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
車中泊快適架装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 09:57:48
サイドオーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 19:03:52
バックカメラ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 12:17:56
お友達
車種を問わず、クルマ好きはみな友達!遠慮なく、声を掛けてください。
小心者なので、こちらからのお誘いは少ないと思いますが、よろしくお願いします。「何シテル」はあまり使っていません。

「数稼ぎ」の方、一方的に友達削除する方はご遠慮ください(´-ω-)人
89 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * ささやん@昭和の枯れすすきささやん@昭和の枯れすすき *
サイナス【優.yu-】サイナス【優.yu-】 * happy37happy37 *
しお(?)しお(?) * goldoragongoldoragon *
ファン
33 人のファンがいます
愛車一覧
日産 エルグランド エルさん(二代目) (日産 エルグランド)
日産ピーズフィールドクラフト ドリームスターです。 パッと見は普通のクルマですが、サブバ ...
ホンダ バモス バモさん (ホンダ バモス)
嫁さんのバモスです。 DIY未経験のたくろうが、バモスをプチキャンパーに改造していく過程 ...
トヨタ イプサム イプサム (トヨタ イプサム)
フォード エコノラインベースのキャンピングカーを処分したため購入。車の設計は古いけれど、 ...
トヨタ ポルテ ポルテ (トヨタ ポルテ)
以前の嫁さんのクルマです。 1300ccのエンジンに、ちょっと重めの車体。エンジンが少し ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.