車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月16日 イイね!
日本昭和村にて、珍車オフ会。こんばんは。

こちらも既に一週間以上経過しておりますが、もう一つ、最近の出来事をアップ致します。
それと、、前々回投稿した、FTP記事内の写真がうまく表示できていないようですので、再表示致しました。


さて、今回は、ご縁あって130クラウン乗りさんからお誘い頂き、昭和村にて年3回開催されるオフ会に参加させて頂きました。





オフ会の前日、早速130クラウン乗りさん含む主催の方々と昭和村にて打ち合わせし、岐阜周辺を案内頂きました。





次の日の朝、130クラウンさんの、BDファミリアと合流しまして、










再び昭和村に到着!





U14ブルーバード(面パト仕様!)や、





なんと、下道10hの道のりを経てこられた、ミニキャブの方も到着され、






何やかんやと話すうちに、そこは1980年代にタイムスリップしておりました。

色々と圧倒されました。





71MarkⅡも到着し、皆さんの注目の的に!
よく整備された1Gの音には、本当に感動しました。
最後は、スカイラインR31(パサージュ)による当時物パトカーを演じまして、もう何がなんだか(°_°)
皆様、お腹一杯、満足のうちに解散となりました。

本当に、気持のよい、少し懐かしいオフ会でした。
Posted at 2016/10/17 01:04:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月16日 イイね!
トゥインゴの秋、出会いの秋。ご無沙汰しております。

毎度更新が遅れるども太です(汗)。
最近、漸く学会用の論文がまとまり、発表練習に取り掛かりつつも、漸く一杯引っ掛けながら一息つく間が出てまいりました。
そんな中、今回はこれまで溜め込んだ出来事を、アップしていきたいと思います。

Kansai French Meeting 2016





SEASARさんからお誘い頂き、当日は府内でランデヴー後会場へ向かいました。

会場到着後、20世紀少年さんともお会いできまして、
ついに初代トゥインゴ3台が並びました!





可愛くて直視出来ない…(笑)

ご一緒に会場内を見て回り(濃厚過ぎるため、写真割愛致します…←)、
喉が枯れるまでトゥインゴのお話ができ、本当に充実した一日でした。
SEASARさん、20世紀少年さん、本当にありがとうございました。


TWINGOⅡQuick Shiftとオフ会

Twitterでお知り合いのTetchanさんからお誘い頂き、日本自動車博物館にてオフ会!!








新旧トゥインゴの並びを拝むことができ、感激です。(=´▽`=)

実際に見る2代目トゥインゴのスパークオレンジは、本当に綺麗で、ついうっとりしてしまいました。
うちの青蛙号も、本当は綺麗に洗車してお披露目したかったのですが、論文明けのオーナーが限界だった模様。残念…。





いざ、トゥインゴ試乗会(≧∇≦)
ゆるゆるながらも、躍動感ある青蛙号を気に入って頂けて、幸いです!
ロワーバーのおかげか、連続したコーナーでの動きが楽し。

一方、私もTetchanさんのクイックシフトに乗せて頂きましたが、これまたマニュアルとは一味違いました。2代目トゥインゴのQSは、弱めのクリープで乗り易さもありつつ、シフト時は人間も気持ちアクセルのタイミングを合わせる必要があり、ドライバーを楽しませてくれる心意気を感じました。

不人気や日本経済の影響から輸入が閉ざされた2代目のQS、GTですが、乗ってみて初めて魅力が分かる車でした。バランスの取れたパワー、足回り、そして疲れを感じないシートなど、現代フランス車の何たるかを教えてくれる、そんな1台でした。





プラットフォームやエンジンが異なる2台ですが、やはり似通った部分も多々あります。
例えば、フランスやイタリア車独特の、クィッと上げるタイプのドアノブですが(初めて乗る人は困惑する、アレですね)、流用できそうな程良く似ており、開く音とかもほとんど同じ(ように聞こえる)!

そんな似通った2台について、あれこれおしゃべりする内に、気づけば日も暮れ掛けており、充実した一日でした。


突貫!佐渡島一周+α





Tetchanさんとオフ会の後、仮眠をとり、軽く洗車し、すかさず新潟へ向け狂気の暗夜行路(ヒャッハー!)





眠気に襲われながらも、仮眠をとりつつ、何とか新潟港に着いたのが、午前5時頃でした。乗船手続きを終えたころには、夜が明けつつありました。

嗚呼、空が白けとるわい…。

徹夜明けの変なテンションで、缶コーヒーを飲みながら乗船を待ち、











いよいよ乗船し、暫し本州とお別れ。





全長130m、幅20m以上の船内はのびのびとしておりましたが、人が多く何処も込み合っていたため、船内の自販機にて佐渡牛乳を購入し、甲板でゆっくり飲むこととしました。
牛乳のせいか直ぐに睡魔に襲われ、1時間程仮眠をとりました。





気が付けば、佐渡島は目前に。





佐渡島に無事上陸しまして、
取り敢えずは最北端を目指し、反時計回りでドライブ。








隆起運動によって形成された山の所為か、人の住む場所も、道も、狭いです。
しかし、町と町を結ぶ道のためか、バスなどの大型車も普通に通るという、少し特殊な交通事情でした。

待避所無しの道で大型とすれ違う際は、ヒヤヒヤものでした。(‐∀‐;;
島内の住宅に止まっていた車が殆ど軽だったのも頷けました。





たどり着いた最北端の弾岬灯台は、かの松竹制作の映画で昭和32年に撮影されたそうで、私の生まれる前に建てられた像がありました。





佐渡島は想像以上に小さく、淡々と走る内に、降り立った両津港の反対側に位置する佐渡金山に到着。





50mシックナーは中々の迫力!
この地点で13時を回っておりましたので、近くの茶屋にてお昼を取りました。





佐渡金うどん、普通のうどんですが、もずく(?)がやたら美味でした。
金箔は、佐渡金にちなんでいるのでしょう。








最終目的地の小木港では、たらい舟を体験しました。

操縦もさせて貰えましたが、これは中々難しいです(汗)。
前進・後進・舵取り全てを担うオールは、操作次第でたらいを明後日に導くので、テンパると船が揺れまくります(苦笑)。10cmくらいは前進できました(その筈です)。





小木港でお土産を買った後、残る南側もサクッと回り、両津港に戻りまして、
温泉に入りキャンプ用買い出しに入りました。

買い出し中の某スーパーにて、思わぬ出会いが。
駐車場に止めるや否や、自転車に乗った男性客の方にお話し掛けられまして、
何と、新潟で初代トゥインゴを3台持ちされているとのこと!

意外な場所でトゥインゴトークに花を咲かせる事となりました。

お名前をお聞きしそびれたのが無念ですσ(^_^;)





さて、ある意味メインの佐渡島キャンプ。





ソーセージを弱火でボイルしつつ、今日の思い出を肴に一本。
いい感じにボイルしたソーセージを齧りつつ一本。
舞茸をバターで炒めつつ(以下略)。





ボイル出汁と豚肉で佐渡ラーメンを煮込み、〆と致しました。








佐渡島から見る朝焼けも、また一興でした。





そんなこんなで、思い出ある佐渡島、大満足でした。

Posted at 2016/10/16 23:18:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月26日 イイね!
大変ご無沙汰しております。ども太です。




無事就職先も決定し、いよいよ卒業研究に邁進しようという中、フレンチトーストピクニックの選考通過の朗報が!
そんな訳で、先日22日にピクニックラリーに初参加して参りました。






100台近くの参加車が坂井市内を走るこのイベントですが、17回目は街全体の催しとして定着しているようです。
彼方此方で沿道の方やすれ違う参加車から手を振られながら、市内のチェックポイントを周り…
何度かミスコースしつつも、コ・ドライバー役の(元)自動車部部長のナビにより、無事にゴール出来ました。

コップ寄せは10mm程寄せ過ぎで接触>_<
来年に向け、特訓ですね(笑)









結果タイムは10分近く延着という、想像を絶するユルさ具合でしたが、レギュラリティーラン(区間タイム)は、何とかランクインしましたf^_^;)






ゴール後は所定位置にトゥインゴを展示し、テーブルやら椅子を展開しお弁当とフレンチトーストでお昼にしました。まさにピクニック。

その後はぶらぶらと会場内や駐車場(という名の展示場)を歩き回りました。















こちらのカメラに、グーサインで応えながら走り去ったスーパーセブン。
あんなオッサンになりたいです。

亡き祖父は最後の車としてケーターハムと(スズキ)アルトで迷い、私が生まれると同時に、後者を選んだそうですが、
もし前者であった場合、あんな感じになったのかも…?






そして、(元)トゥインゴオーナーさんとの新たな出会いもあり、最後に現在お乗りになられている307CCに乗せて頂けました。

見上げると青空が広がる光景は、とても新鮮でした。
オープンカーの沼にハマりそうです(≧∇≦)

トゥインゴと、そして参加された皆様とのご縁もあって、お陰様で本当に充実した1日となりました。

地元で定期開催されるイベントとして、今後ともFTPを応援していきたいです。

来年はカップ寄せ、頑張ります!(←)
Posted at 2016/05/26 23:18:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年02月26日 イイね!
ご無沙汰しております。

大学生最後の春休み。
いよいよ就活もたけなわですが、とある縁からお知り合いのSEASARさんより「第52回 新舞子サンデー」への御誘いを受け愛知県へ行って参りました!




愛知遠征にあたり、急遽「冬の整備計画」を実行しました。

サーモスタット・水温センサー・燃料フィルター、そしてエンジンオイルを交換しまして(また後ほど、整備手帳の方にアップいたします)、満を持して?出発!




太平洋側の夜明け。早朝ドライブはやめられませんね(≧∇≦)




伊勢湾岸自動車道に乗り、湾岸長島PAにてSEASARさんと合流。
遂にツーショットを拝むことができました!

当日は天気に恵まれましたが、冷たい風が容赦なく吹き付けてきたため、軽くお話の後会場へ向かいました。






8時頃に到着しましたが、既に会場は埋まりつつあり、かなりの盛況でしたが何とか2台並べて止める事ができました。

トゥインゴは、やはり青空が映えますね(*^^*)


















様々な年代の、個性豊かな車達。
オーナーさんの思い入れが感じられました。


残念ながら、他にトゥインゴで来られた方はおられないようでした。

ところが一通り見て戻って来た時、カングーに乗っていらしていた まっと・いえろ〜 さんにご挨拶頂き、思わぬ出会いとなりました。お声を掛けて頂き、感激です!


このような時、車は一致しても顔は一致しないという事が多いですよねf^_^;)

暫くトゥインゴ話に花を咲かせまして、




まっとさんとお別れ後、SEASARさんとセントレアにふらっと寄り、軽食をしました。




飛行機を眺める…どころではなくw
流石は人口島、海風がハンパないです。

最後にトゥインゴ君の試乗会をして、解散致しました。




向った最終目的地は、幸田サーキット(*^^*)
カートの24時間耐久レース以来、2年半ぶりに訪れました。

今回は、冬季限定の60分ナイターを走らせて頂きました。





タイムは、こんな感じですf^_^;)

チャレンジコースは初めてでしたが、攻め甲斐のある楽しいコースで、個人的に目標タイムも達成できたので大満足でした。
また是非走りたいです。


無茶な計画で相変わらずの弾丸ドライブでしたが、とても思い出に残る旅となりました。

今回新舞子サンデーに参加した皆様、本当にお疲れ様でした。
また機会あれば是非参加したいと思います!

Posted at 2016/02/27 17:49:32 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年12月25日 イイね!
こんにちは。
先日参加したオフィシャル講習・走行会のご報告をします。

今回は過去にオフィシャルとして参加した人のみが対象となり、タカスサーキット様のご厚意により走行できる事となりました。





午前中はオフィシャル講習、午後は走行会という日程です。
先日までの雨が嘘のような快晴でした(o^^o)



皆でワイワイ食事会の後、ピットに入り走行準備。
某大学自動車部の色物達…f^_^;)



工具箱等の荷物を降ろし、ガラス製の灯火類にはテーピングを施します。




テーピングにより、ユルさに磨きが掛かりまして、



いざ走行!
直線は笑える程遅いですが、お手製ロワーバーのお陰でコーナーでは中々やる気を感じました。
楽しく、攻め甲斐のある走り!
トゥインゴ君の新たな一面を見ることができました。

しかし、他の車とは倍近くのパワー差もあってか、ストレートでは巻かれまくりでした(つД`)



ベストラップタイムは、何とか軽自動車NA並みの1:20.382を記録しました。
軽耐久で慣れているので、これ位の速さが丁度良いですよね(言い訳)。



最後に、自動車部メンバーで集合写真を撮りました。
また自動車部の走行会を開いて、ワイワイ走れたらなと思います。来春に向け企画中(?)
Posted at 2015/12/25 16:35:39 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「トゥインゴの秋、出会いの秋 http://cvw.jp/b/2481934/38703475/
何シテル?   10/16 03:42
ども太と申します。 初代トゥインゴ、青蛙号に乗っております。 福井県民、某工大自動車部所属です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
トゥインゴの秋、出会いの秋。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/17 00:55:02
French Blue Meeting 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 11:18:12
ツライチ インチダウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/08 22:56:08
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
ルノー トゥインゴGF-06D7F 変更点は、ローダウンサス、BMC純正エアクリ、REM ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.