車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

r33sklgtrの"Rick" [マツダ ロードスター]

NCECハイビームランプ交換(第一篇)
カテゴリ : 外装 > ランプ、レンズ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2015年10月25日
1
NCECロードスターのハイビーム交換です。
現在は○PF6500kハロゲンが付いています。よくある青みが反射した状態です。
これを史上最強(笑)のLEDヘッドライトに交換します。使用するのは
しまりす堂様の55W 6000k 5200ルーメンです。驚く事に片側5200ルーメンです!!! x 100個(笑)
2
写真は○PFランプの裏側。
コネクタがささった状態ですが、設置スペースは余裕があります。
3
左がハロゲンランプ、右が最強LED(Type H11/H8)
このLEDユニットは自由度満載で赤いパッキンと下のアルミリングが外れる様になっており、発光点を純正ハロゲンに合わせる事が出来ます。言うまでもなく、自分オリジナルに発光点をずらしたり発光方向を左右または上下にする事も可能!(斜めにする方は居ないと思いますが(笑))
今回は左右方向、発光点はハロゲンに合わせました。
写真のLEDは裏側に2チップあり合計4チップです。
4
LEDユニット装着。
純正と同じくステルス?無色になりました。
LED特有の黄色味の反射は少ないです。
5
点灯状態。
写真左(運転席側)が最強LED、右(助手席側)が6500kハロゲンです。
一目瞭然、明るさと輝きが違います。
ハロゲンの方は明るさが弱く、リフレクターが見えますね。
6
明るさが判るように写真を撮りました。
LowビームはD2S 6000kですが、完全に最強LEDに負けてましね(笑)。
友達にもHIDの方が暗いなぁ~って言われました(笑)
7
こちらはハロゲンです。写真で見ても違いがはっきり判ります。
流石にこちらはHIDの方が明るい。
8
LEDユニット取付状態。
冷却ファンも小型化されており取付自由度が広がります。
写真中央のLEDって見えるのが電源安定器です。サイズはタバコ箱より小さいです。

続きはNCECハイビームランプ交換(第二篇)で。
関連情報URL : http://www.shimarisudo.com/

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 
関連整備ピックアップ

自作の(^_^;)オートレベライザーアジャストロット❗

難易度:

スパッタゴールド82%フロントガラスフィルム

難易度: ★★★

NDロードスター トランクランプLED化

難易度:

ヘッドライト バルブ交換

難易度:

フロントエアロセンター開口部LEDテープ取り付け☆

難易度: ★★

右ロービームカプラー交換

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
r33sklgtrです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター Rick (マツダ ロードスター)
ロードスターを初めて所有しましたがホント人馬一体ですね~。乗った方でないと伝わらない感覚 ...
レクサス IS-F レクサス IS-F
トヨタ車は優等性すぎる
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.