• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミジンのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

種子島パワスポツアー5、6日目

種子島パワスポツアー5、6日目最後の二日間。


内容は、ほぼありません(^^;)










翌朝はチェックアウト。





この日の朝食。トビウオの干物?オクラもシャキシャキ。

ご飯が美味しいお宿でしたー!
ご飯が美味しいって大事ですよね(^^)


いや〜、本当によく寝ました。

宇宙センターと温泉、寝るのと雨と、
それ以外は何してたかなー??という思い出を残して宿を後にしました(笑)


そのままフェリー乗り場まで。
この時は雨はほぼ降ってなかったのもあり、行く時よりは景色を楽しめたかな、
という感じだったけど、残念ながら雨の影響で海も茶色でそうでもないかな(^_^;)


チャンスがあれば景色を楽しみに来れるといいなーと思いました(^^)
たぶん絶対きれいだと思う✨


奄美に行った時に思ったけど、
本当に何もしないバカンスの時間を過ごしたかったら、
沖縄本島は休まらないところだなぁ。と改めて感じました。



ちなみに種子島、
ロケット打ち上げがある時は、どこの宿も特別料金になるみたいです!



高速船乗り場についてからは、高速船の時間までお土産を物色。

お土産、奄美より無い…(笑)
宇宙センターにあった宇宙食があったり…。
ちなみ宇宙食はコンビニにもありました(笑)


ここでも黒砂糖。

黒砂糖と言えど、作るお店によって味が全然違っていまして、
味見しまくった結果、この黒砂糖が本当に美味しかった!!
「日昇製糖工場」






さらにこの緑茶黒砂糖が美味しすぎて!

買い占めたかったくらい✨

重くなるのも嫌で2袋だけにしたら、1袋はほとんど母に食べられてしまって
もっと買えば良かったT^T



会社用は質より量ですよ。



でもこれ、袋の中も1つ1つアルミで包んであって手が込んでいて、
味も美味しく好評でした(^^)



帰りの高速船は、雨は降ってなかったような記憶ですが、結構揺れました。
リーダーの息子ちゃんが酔い止めを飲んでも寄ってしまって辛そうでしたTT




やはり高速船は揺れにくいといえども、弱い方は酔い止めが必須ですね。



鹿児島についてから、この日は後発組はそのまま帰り、
私たち先発組は翌朝の飛行機の時間が朝というのもあって鹿児島空港前に宿泊。


鹿児島空港近くの老舗っぽいお店でランチ。
『異人館』

カルボナーラを食べました。




老舗っぽいお店で、イタリアンをはじめ、たくさんの洋食メニューがありました!


ランチの後、整体の先生とお別れして各自自由行動。
鹿児島空港まで歩いて行ってコンビニに行ったり、お土産を買う人がいたりしてホテルへ帰りました。

ホテルへ帰ってからしたことは…

また昼寝\(^o^)/


よくこれだけ寝れるなというくらい、自分でも驚くくらい寝れる(^^;)


それだけ種子島のOFFスイッチがすごかったということだと思います。


まぁホテルが古すぎて、すこしカビくさかったりしたので起きていたくなかったのかもしれない:;(∩´﹏`∩);:


昼寝から目覚めて、同部屋の子とホテルの大浴場へ行こうとしたら、
リーダーと同部屋の子と息子ちゃんがレストランの前をうろついていて(笑)

ケーキを食べようとしていたらしくて、私は特にいらなかったのだけど
同部屋の子がケーキを食べたいと言っていたのもあり一緒にレストランへ。


そしたらちょうど夕食時で、あたりからステーキが焼ける匂いがすごくて…
匂いにやられてステーキとついでにサラダやポテトを注文(笑)

ほぼ寝巻のままステーキをシェアして食べました。

匂いにやられるなんて、私たちはまだ動物なんだねーなんて笑ってました(笑)



それからやっと大浴場でお風呂に入って、また、寝ました。
寝れるからびっくり(^^;)



次の日は帰るだけ!


不思議なのは、
大阪についた途端、みんな何だかシャキッとする!と意識がクリアになったこと!


種子島(鹿児島)にいた時は、あんなにOFFスイッチしかなかったくらいなのに、
とみんなでびっくりしてました。


それからまた関空快速で大阪駅に向かい、大阪駅で昼食。
ラーメン。
よく考えたらほとんど麺類を食べてる、振り返ってから気づく(笑)




定期的に辛い物を食べたくなり、酸っぱい食べ物が好きです。

酸っぱい食べ物が好きだと仲間には周知のことともあり、
注文を待っているときに、「いるでしょ?」とテーブルの酢を渡されました(笑)




そして福井に到着して帰宅。。。
する予定が、どうしても家に向かう電車に乗りたくない。

いつも通勤で使っている電車に乗ることが強烈に嫌すぎて、
その日、母がいたところに近いところまでバスで向かい、
母の車で帰りました。


現実が待っているから、家に帰りたくないのかな?と一瞬思いましたが、
電車に乗ることが嫌だったのだと、改めて思いました。

一番便利な公共交通機関だから楽しい思い出もあるけど、それはほんの一部。
あの小さなローカル線の車両が、ため息でいっぱいのイメージがして乗れませんでした。




6日間も何をしてたのかというと記憶もあいまいだけど、
行けてよかったな~という想いは、つよく残る旅行でした!


種子島、何も無いけど、何もしたくないを実現させるには最高の場所だと思います!




旅行レポ終わり。

たくさんのコメントありがとうございます!とっても嬉しいです♪


今日もお読みいただきありがとうございます(^^)
Posted at 2017/08/06 10:55:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | ・その他県外 | 旅行/地域
2017年06月24日 イイね!

種子島パワスポツアー4日目(後編)

種子島パワスポツアー4日目(後編)
宇宙センターの続きです。













見学ツアーが終わりましたが、
同行者にガチの宇宙好きがいたのでそのまま施設見学です。


お土産を見て回り、
“種子島宇宙センターっぽいもの”がほしかったけど、JAXA共通商品が多かったです。
でも女性も楽しめそうなアクセサリーとかもあって、見てても楽しかったです。

その中でこれを購入。




せっかく来たから!という理由ではなく、単純にかわいかったからです(笑)

あと、宇宙乳酸菌グミというものが気になって買おうか迷ったのですが、
裏を見たら(殺菌)と書いてあって、やめました(笑)




乳酸菌は生きている必要は無いらしいのですが、この書き方はテンション下がりませんか( ̄▽ ̄;)


それとは別にこのキャラクターに妙に懐かしさを感じた(笑)






施設内は、宇宙開発の歴史とか宇宙について?の展示がありました。






ミサイルに見える…(^_^;)




ここにもエンジン





これは何だっけ(^_^;)




きく2号







宇宙ステーション内を再現した場所。




私に武井壮くらいの筋力があれば、宇宙空間にいるかのように写れたのに…(笑)



格言がすごかった…




冷却スーツ。
インタープロト参戦前、こんなスーツを開発とか何とか言ってたのを思い出して思わず(笑)







展示の締めくくりは歴代宇宙飛行士の方の手形やお写真。




写真の一番最後は鏡になっていて、次はあなただ!みたいな感じ?な写真が撮れます。




少し高い位置にあるから難しかった。


興味なさそうな感じで結構ガッツリ見てるやん!て思ったあなた、

正解(⌒▽⌒)


私はだるさもあったためここまでガッツリ見る予定はなかったのですが、
同行メンバーの一人(整体屋メンバーのお母様)がガチの宇宙おたくだったためです。
早く帰りたくても帰れなかった(笑)
見学ツアーのガイドの方にも、かなりマニアックな質問をしてたみたいです。



ここの見学も終えて、さて帰ろうと思った時に目に入った建物

※画像はお借りしました



どうする?行く…?な感じと行きたそうな人と…で、行きました。
(この時点で私ヘロヘロ)


横の階段を登って、上(屋上)まで行くことができます。

心臓破りの階段を踏破した後の景色


さて、発射台はどこでしょう?


↑ここです。

遠いなっ!!






あの見学ツアーで説明で知ったのですが、
マスコミなどがロケット発射を撮影する為の施設。だそうです。

屋上がコンサート会場のような階段状になっています。

そして夏は海水浴客のためにシャワー室などが解放されているそうです。
ここで海水浴したら気持ちよさそうだろうなー!


にしても発射台とおいー!!!
いつもテレビで見ている映像は、ここから撮影されているそうです。

場所取りしてある。



一番下の手すりみたいなところにNHKのステッカーが貼ってあります



どおりで映像が少しブレ気味なんですねー、納得。



ほんと広い



この真ん中あたりに司令棟があります。




後々、地図で確認してみたら、こんな距離感でした↓



そりゃ遠いわ。

なんだかんだで、ここも行けてよかったかな。疲れたけど。



ここで宇宙センターを後にしました。
帰ろうとしたとき、大雨、竜巻警戒情報がでましたと放送が入る。
宇宙センターは気象観測もしているので、情報が出るんですね。すごい。







宇宙センターの近くも海がきれいで、景観が良い観光地的な場所でした。


晴れてたらきれいなんだろうなぁ〜✨



その後、宇宙センターを出たものの、次は昼食をとれる場所が問題。


種子島、本当に何もなくて。。。
前日、宿に行く前に食料を買い込んだコンビニへ行くくらいしか無くて、
でもコンビニは…
しかもそこから約15分。
と考えあぐねていたら、WISH号メンバーが検索してくれて近くによさげなカフェを発見!
おしゃれだしここにしよう!と意気揚々と行ってみたら、臨時休業TT


どう頑張って検索しても、その近くでは他の店すらも出てこなくて、
結局、前日行ったコンビニがあるところのカフェを狙ってみることに。
そのコンビニがある場所は、南種子町の中心部っぽい感じというのもあり、
何かあるだろうと…。


近くの役場に車を止めて、検索したそのカフェバーに行ってみると…
ランチタイムのラストオーダーが過ぎているとなことであっさり断られ。。。


もう気力が無くなり、
やっぱりコンビニか…と諦めたマーチ号がコンビニと呟いていましたが!

WISH号メンバーは粘りました!!
食い意地!笑
いくらパン屋併設の九州スタイルコンビニであっても、コンビニは嫌だという執念(笑)

すぐ近くにあった定食屋さんにトライ!
こちらも既に昼のラストオーダーが終了。
でも聞いてみなきゃわからない!と検索してくれてた子と店に入ってみると…

「いいですよ~(^^)」と温かいお返事ー!


お昼の閉店10分前にも関わらず、快く迎えてくださいましたー(*゚∀゚*)

→「美の吉」


座敷を案内してくれて、足を伸ばしてゆったりできるし最高!!


メニューがすごく多くて迷いましたが、
たくさんあるメニューの中にとっても気になるラーメンがあり…
みんな同じラーメンを注文(笑)





種子島の地鶏「インギー鶏」から出汁をとったスープを使用!だそうで、
めちゃめちゃおいしかったー(*゚∀゚*)

ちょっと味が濃いめなのも良かった(笑)

種子島に行く機会があるとすれば、また食べたいくらいでしたよー(^ ^)!


インギーが気になったので焼き鳥も!
写真撮り忘れ💦たけど、こちらもとってもおいしかったー♩
※上記HPのTOP画像がその焼き鳥の画像です!


特に急かされることもなく、ゆっくりさせてもらったので、
帰る頃には店も暗くなって、お店の皆さんはまかないを食べていらっしゃいましたが、
嫌な顔一つせず見送ってくださいました。
ありがたいなー✨✨



その帰りはコンビニへ寄って飲み物などを買って宿へ帰りました。

その途中、「千座の岩屋」という観光名所があることに気が付いて行ってみた…
は、いいけど、
宇宙センターの放送通り、そこに行ったときにちょうど土砂降り。
きっとあそこだね、と車の中から想像だけして帰りました💦

googleで検索した画像でお楽しみください(丸投げ)⇒『千座の岩屋』


宿へ戻るとちょうど別チームも同時に帰着。
どうもそちらのチームもつかれていたようで、またもやほとんどのメンバーが昼寝をする事態に(笑)

でもこの時も良く寝れました(笑)



良く寝たのであっという間に夕食。


この日はお肉メイン。
とろけました〜✨

鳥はインギーかな?





ご当地サイダー。
未確認飲食…内側に宇宙人がいます。危ない(笑)


味はかなり薄めというか…三ツ矢サイダーの方が美味しいです(笑)




この日は食後に、前日にも行った南種子温泉センターに行きました(^^)

やはりこの温泉、とってもいいです!




テレビにお相撲さんが出ていて見ていたら、
リーダーの息子ちゃんが来ていつの間にか撮られてました(笑)
胴が長いのがバレるTT笑



この道中も私が運転していたのですが、やはり種子島、信号が無い。
だけじゃなく、街灯も!本当に無い!少ないじゃなくて、無い!!


本当に人が少ないというのもあるのだろうけど、不安になるくらい無いです。
少し停まってヘッドライトを消してみたら、真っ暗!!
ここで車が動かなくなったらとか考えてしまいました(゚o゚;;


ちなみにこの時、気付いた信号が無い理由。

車が少ないのもあると思うけど、
ロケットを陸路で運ぶ時に邪魔になるから、というのもあるのかな、と思いました。

ロケットが通る道は、道路の青い案内板はすごく高いところに設置されていて、
そのあたりは大きな交差点でも信号が無かったので。
ロケットに寄り添った街づくりなのかな(^^)




宿に帰ってからは、また部屋に集まるとのことだったので、この日は参加してきました。
眠かったから直前まで迷ったけど。

その最中も眠くて、まだ終わらないのかな~と考えてばかり。

結局12時前になっても話がやまなそうだったので、
話をぶった切って「寝ます」と一言だけ告げて1人だけ部屋に帰ったら?
程なくして解散になったようで、他のメンバーも帰って来ました。

どうやらそんな時間になってたと気づいてなかったそうで、
私が部屋に帰った時に、やっと時計を見て時間に気付いたそうです。


みんな元気だなーと思いながら、またもや眠りにつきました。




つづく。


今日もお読みいただきありがとうございます(^^)
Posted at 2017/07/29 08:48:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | ・その他県外 | 旅行/地域
2017年06月24日 イイね!

種子島パワスポツアー4日目(前編)

種子島パワスポツアー4日目(前編)4日目。






特に思い出も無いまま迎えます(笑)







まずは朝食。和朝食。



こちらも品数が多く朝から結構食べました。


この日は朝から、あの!
種子島宇宙センターへ行ってきました



事前申込制で普段は入れない所を説明を受けながら見学できる「無料見学ツアー」があり
メンバーの中で募集していたのですが、
私は見学が1時間10分という時間に興味本位程度では耐えられない気がして
申込みはせず。

でもやはり宇宙センターはどういうところか?という興味はあったので
そのちょっとした見学とお土産目が何かないかなーと行くことにしました。


事前に申込みをした4人とちょっと、見学&お土産を見たい私ともう一人の計6人。
3人ずつ2台に分かれて出発。


私たちはWISHで。
運転をしたい私と、できればしたくない2人でちょうどよく分かれました(笑)



自分で運転をしていて改めて気づいたのですが、
種子島、、、
信号がほとんど無い!


中心部やコンビニがあるような場所にはあったけど、
それでも少ないし、この日の宿や宇宙センターのある”南種子町”には
びっくりするほど信号がありません。

普通この大きさの交差点ならあるよね?!という交差点でも無し!

それでも、
不思議なくらい車が全然走っていない!(・・?)から特に支障もないのでしょうけど(^^;)

びっくりしました。



宿から15分ほどで宇宙センターに到着!


しかし、
ここ入っていいの?と心配になるくらい、
どこからが宇宙センターの敷地なのかわからない。

見学ツアーまで時間があってロケットが見える展望台?を発見し行ってみようと走るも、
山道をだいーぶ走っても到着しない。



本当に敷地がとっても広かったです!

しかも主要施設以外の場所は、かなり自由に出入りできる!


山道をランニングをしている人もいたし、芝生も広いから散歩もできそうだし…
宇宙センターというか広い公園内の、
先のほうの一部でロケット発射します的な印象でした印象でした(笑)


宇宙センターがどういう広さか、どこまで行っていいのかなど勝手が全くわからず(笑)
敷地内の探索は諦めて施設探索へ。


宇宙科学技術館へ。



その前で一枚

見学ツアー不参加の2人も、ここならお土産もあるだろうと入ったのですが、
想像以上に大きな施設で、ロケット開発などの展示がありました。



顔はめパネルで顔を隠したら誰かわからないということに、加工してて初めて気付く(笑)



お土産だけ見て帰るつもりが、ツアー参加のメンバーが、
せっかく来たんだしと今からでもと、ツアーに参加できるか聞いてくれて参加することになりました。


特にそこまでは良かったのだけど(^^;)
早めに帰って別チームのパワスポ探索ツアーに参加したかったし…

まぁでも発射台が見れる!とのことだったので、気を取り直して参加してみました。


参加は名前と住所が必須です!
やはり機密とか逃走とかの対策かな?


参加者全員がバスに乗って移動します。

まずはH2Aロケットの見学から!

これは発射予定だったけど出番が無かったとかお蔵入りになったやつだったかな?
(うろ覚え)

本物です。














思ったより小さい?と感じました。

でも、これで宇宙に行けるんだ、と思うと、すごーく不思議でした。

いま地球にあるものが、宇宙に飛んで行くって想像もつかないというか。
特に無人で!

地球も宇宙の一部なのだから、進めばそこに到着するのは当たり前なのだけれど。

目の前にあるちょっと複雑だけど造れそうな物(実際にそれが造られている)が、
想像もできないほどの宇宙へと飛んで行く。
ということが、
現実味が無いからなのか、訝しむとはまたちょっと違う、とっても不思議な気分でした。

これが宇宙に?というか
これで宇宙に?というか。


でもこれで行くんだよなー!と、その先には宇宙が広がっている。

宇宙開発に携わる人たちの、その想像する先の世界をちょっと見てみたくなりました。


すごく遠くて、すごく大きな場所を見ているはすだけど
その人たちにはそんな遠い場所でもなく、必ず届く場所なんだろうなぁ(^^)


思ったより大きくない。直径4mだったかな?
手前の女性はJAXAの方、見学ツアーのガイドさんで説明がわかりやすかったです。
(私が理解できているかは別として…)







やっぱ大きいか。


オレンジ色なのは塗装ではなく、
燃料タンク内に熱を通さないもの(遮熱剤?)を吹き付けて、
それがオレンジ色に変色したものだそうです。


※奥行きがわかるように加工


H-IIロケットの構造






エンジンたくさん。






















エンジン!
すごい!すごい!!すごい!!!
(語彙の限界)
この精密さに興奮!!


前職での仕事柄、車のエンジンは何回も見たし分解もしたことはあるけど!!


どうなってるんだろう?!すごい!すごい!と大興奮でした(≧∇≦)


その精密さに見入ってしまいました…✨


そしてその見るだけでわかるくらいの精密さもさることながら、
ちゃんとエンジンという動力で宇宙に行っているということ!


私、ミサイルみたいなのと勘違いをしておりました。
燃料をたくさん搭載して、ほぼ動力とか勢いで飛んでいって、
軌道に乗ったら勝手に回るのかなーって…
無知すぎて恥ずかしい(^^;)

こんな精密なエンジンが搭載されていたとはと改めて感動。


考えれば当たり前か(^^;)

精密な計算がしつくされてのものだし、種子島という場所もその為だろうし、
ということですよね。


正直ここが一番感動したかも。

そう思うと、
宇宙開発って夢とかロマンですね。











思いがけずテンションが上がったロケット倉庫の後、いよいよ大型ロケット発射台の見学。

ここはバスの中からのみの見学になります。
発射台の敷地内に入るときも、

《ガイドの方が鍵付のフェンスを開ける→バスを通す→フェンスを閉め鍵をかける》
とかなり厳重な作業が入りました。


じゃーん。









…といってもバスの中からなので、あまり臨場感はありませんでした(^_^;)

たぶんロケットが無いから感覚的にわからなかっただけで
ここは一部の限られた人しか入られない場所を見れたというのは貴重な経験です。


片面だけからではなく、途中でバスの前後を入れ替えてくれて
格納庫?もみれました。








大きさがうまくわからなかったけど、
ちょうど下に車が通過して大きさを感じられました!




ダイハツで言うハイゼットクラスです。
ちっちゃ!!



ロケットは、
別の場所で作られた胴体などを船で運ぶ
→港から陸路で運ぶ→この格納庫で組上げ→発射台へ

という順序だそうで、格納庫はどちらからも開く両開きだそうです。


ロケットが発射当日は発射点(発射台)から半径三キロ以内は
関係者以外、立入禁止になります。


だから宇宙センターはとてつもなく広かったんですね~~。




変な話ですが、
種子島のエネルギーが強すぎたのか、
いつもより朝食をたくさん食べたのに見学ツアー出発前から少し空腹を感じ、
倉庫を出るあたりから、少し息切れがしたり眠いなど調子が悪くなってました。


発射台の時に既に電池が切れかかっていたようで、取られてたのも知らず。



この時、発射台の隣にいるのに無表情。




そして最後の司令棟へ向かいます。




打ち上げなどを制御監視する、よくテレビなどに映っている部屋ですね。




…思ったより、だいぶ狭いです(^_^;)


みんな反応が薄かったからかはわかりませんが、
「みなさん、想像したより狭く感じるかもしれませんが、
 施術の進歩により、使う機材が小さくなり、使うスペースが減ったため移動しました」
という感じの事をガイドさんがおっしゃってました。


うーん、


こんなイメージじゃないですか?(笑)

人もいないし、他にも機器類も電源が入っていないからかな。

後ろには過去のロケット発射時の写真がたくさんありました。
やはりこの瞬間は写真でも感動的です。







ちなみにここ、
これだけ離れてます。
(矢印がさっきの発射台)


とにかく広い…





最後に記念撮影。
もっと寄った写真と思いきや、すごく遠かった(笑)






この時点で私だいぶ疲れてる


これでツアーは終了。
参加する前はそんな見るところがあるのかな?と思っていましたが、
1時間10分のうち半分くらいは移動だった気がします。
でもこの見学ツアーでないと見られないところばかりなので、
無料ですし種子島に行く機会があれば、参加してみてください(^^)


ツアーの後はお土産を買ったり、施設内の展示を見学しました。




だいぶ写真が多く思ったより長くなってしまったので切ります!

つづく。


今日もお読みいただきありがとうございます(^^)

Posted at 2017/07/17 10:33:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | ・その他県外 | 旅行/地域
2017年06月23日 イイね!

種子島パワスポツアー3日目

種子島パワスポツアー3日目


3日目。


この日も変わらず朝から大雨。。。
大粒の雨が降り続いています。






チェックアウトを済ませてから併設のジョイフルで朝食をとりました。



雑炊にしました。結構たくさんありました。


ジョイフル内でゆっくーりしつつ、この日の予定を立てようとするも
雨で行動がかなり限られてしまう。。。

岬とか何とか海岸とか行こうとしても
雨だから景色もあれだろうし、そこまでして行きたいというわけでもないし。てな感じになり、
検討&検索した結果、この日の宿泊地までの道中にあるという温泉に行くことに決定!

種子島は温泉が豊富みたいです!

宿に電話してチェックイン時間を早めてもらって、
それまでの時間、移動と温泉でゆっくりしよう!となりました。



雨の中、温泉へ向けて出発!
この日は前回の奄美同様、助手席で助手してました。好評なのですよ(笑)


道中は強弱はあっても結局ずっと雨雨雨ずっと雨のドライブ。
海もきれいでもないし、山裾から滝のように水が流れてるし、で、
景色を楽しむどころではなかった(^^;)


海の景色は楽しめなかったけど、山野の景色は楽しめました。

どこを見ても山と田んぼ!
ほんとびっくりするくらい、山と田んぼ!笑





町はところどころにあるんだけど、本当に不思議なくらい民家が無い!
民家は少し確認はできるけど、かたまった集落、村、が見当たらなくて不思議でした。


田んぼはすごくきれいに手入れされているのに、
集落が見当たらないから誰が手入れしてるの?!というくらいでした。


あとは街道沿いに紫陽花が多かった!
街道沿いに紫陽花が並んでる光景を初めて見たので新鮮でした。



到着したのは→「南種子町 河内温泉センター

南種子町HP→☆



特にきらびやかなこともなく、よくある町の銭湯的な温泉!という感じでした。
それが逆にゆっくりできて良かったです。

泉質?もお湯につかって肌をなでると、つるつるぬるぬるという感覚で、とても気持ち良かったです(^^)

この泉質にみんなでテンションあがってました(^^)

そしてこちらの温泉でさらに感動したのは、シャワーから出るお湯も温泉と同じお湯だったこと!
シャワーなのにつるつるするからまさかと思ったら!でした。


これって結構すごいことのような!



300円でこのだけ温泉を楽しめるって結構お得な気がします(^^)

あとタオルもかわいかった♩




最近この仲間内ではやっている幸運の印、ふくろうがついていてさらにテンションあがる(≧∀≦)





※じゃらんよりお借りしました


この休憩スペースの他に、畳敷きの大広間みたいなのもありました。
ただ少し畳が?カビ臭かった(^^;)

お風呂上りも、中からぽかぽかして、体の中から温まりゆるみましたー!



ちなみにこの時、小林麻央さんの訃報が入っていました。
同年代なので考えさせられますね。
なぜか検査とかの恥ずかしさだったり、病気になったらどうしようと先に考えたり
”漠然とした”不安が検診を受けないという選択にさせてしまったりもしますが、
当たり前だけど、病気になる方が、そして発見が遅れた方が怖いわけで。
自分は大丈夫って思うのも大事だけど、過信もダメなんだなと冷静に感じました。
それと、人には役目というものがあるという事も、わかりました。
悲しいけど、それを全うしたら還るんだなって。あるような無いような話ですが。



話は戻って。

温泉でゆっくりして、もとい、チェックインの時間になるように時間を過ごして!
この日のお宿へ向かいました。


もちろんこの間ずっと雨です。


そしてホテルに到着しても、雨です。


この日の宿泊は→「HOPE


ペンションタイプの新館をメンバーでほぼ貸切で宿泊しました(^^)


私は「ゆめ」のテレビの前にある白い柵のベッドで寝ました↓

こういうメルヘンなベッドに憧れがありまして(笑)



旅行計画中にHPなどを見て、この部屋がいいな…と目星をつけていたのもあり思い通りに泊まれて嬉しかったです✨

というかこの部屋以外嫌だったw
他の部屋は布団が用意されてると言っても、印象として雑魚寝な感じだったから(^^;)




この日もチェックインしてからしたことは…

昼寝\(^o^)/

前日と同じです(笑)


それくらいしかすることがないから、というのも多少はあったけど
もうほんと眠くて眠くて。

ひと段落ついたら、みんな大広間の部屋に集まろーって話だったみたいだけど
私はそれどころじゃないくらいに眠くて、一人だけ部屋で寝てました。

ほんと爆睡。


日頃、疲れが取れないのか、
旅行で気持ちも緩まり温泉で心も体も緩まったのか、本当にぐっすりで


2時間強くらい寝たと思いますが、普段にないくらい熟睡していたと思います。


目覚めてみんながいる部屋へ行こうか迷っているうちに、あっという間に夕食の時間💦

その時間、少し雨が上がっていて束の間の写真チャンス!







天気が良ければ海も見えたのかな?








確か2000円のディナーコース。
種子島の幸がたくさん!



新鮮なお刺身!
海老のお刺身は他の人がくれたのもあって、3匹も頂いてしまいました笑
とろけました〜




トビウオ~!





豚のせいろ蒸し



地鶏のつくね




どれもおいしかったです✨


この宿は、
サーフィン好きの料理人の方が、本州から移住してきてオープンさせたそうです!


種子島はサーフィン好きが高じて移住、という方が多いみたいです✨

それだけ人生をかけたいと思えるものがあるって素敵だな〜✨




食後は、一部のメンバーは宿の近くにあるという、浜田の湯という温泉へ。
とっても小さな村のお風呂という感じかな。


※画像はおかりしました




私は残りのメンバーの部屋に集まっておしゃべりしてました。

今回の旅も、前回と同じ整体屋とそこに通う仲間たちとで行ったので、
新しいメニューを考えてみたり、いろんな遊びをして楽しかったです(^^)



部屋のお風呂も家庭用と同じ洗い場付のお風呂だったのもあり、
昼も温泉に入ったけど、またもやゆっくりお風呂に入ってから寝ました(^^)



移動以外はお風呂か寝るかしてない気がした一日でした(^^;)
でももったいない感じが全然しなかったから不思議―!




つづく。


今日もお読みいただきありがとうございます(^^)
Posted at 2017/07/15 10:19:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | ・その他県外 | 旅行/地域
2017年06月21日 イイね!

種子島パワスポツアー1・2日目

種子島パワスポツアー1・2日目少し前になりましたが。
種子島旅行の記録です。









1日目。

この日は移動日でした。

昼ごろに集合し、まずは前泊のため大阪へ。


リーダーの息子ちゃん4歳も一緒で少しでも待ち時間が少ない方法をとり、
大阪駅から関空快速に乗りました。


泊まったホテル→『スターゲートホテル関西エアポート


今回一緒に行くメンバーの中で、私が一番旅慣れているだろうという理由から(笑)、
ホテルや行き方などをリーダーと相談していたのですが
ホテルに関してはここがいいよー!と私がおすすめして即決でした。


タワー型のホテルなので、絶景です。



一度チェックインしたとき、部屋からの景色にみんな喜んでくれていて、
ここをお勧めしたものとしてはとても嬉しかったです(^^)


一休みしてから、近くの「りんくうプレミアムアウトレット」まで食事がてら歩いて行ってみました。




まずは腹ごしらえ。
みんなお腹ぺこぺこで、リーダーがあの店が美味しかったはず!と中華料理店に入ったらこれが大正解(≧∀≦)
ガッツリいけるし、少し濃いめの味付けが最高です(笑)



パクチー餃子。おいしかった


三時間を超える移動で少し疲れていた体力が一気に回復しました(^^)





そのあとは少しだけ店をうろうろ…のつもりが、想定外の買い物をしてしまい…
所持金の2/5が初日で無くなりました(;´д`)

そもそもお土産代くらいしか持ってなかったけど、さすがに焦った💦
自業自得ですけど💦


でも本当に良いもの、欲しいものを買うって嬉しいんだなって感じました(^^)




近くにあった観覧車がきれいでした。


アウトレットは外国人がとっても多かったです。
ホテルに帰る前に駅にあるドラッグストアで買い物をしたのですが、
狭い店内に中国人がたくさんいて店員さんも中国人ともあり、
私もお会計の時に謝謝シエシエと言われてしまいました。


その中国人の店員さん、かなり顔が疲れ切っていて
中国人でも中国人の相手って疲れるのかなって思ってしまった。
そらそうだよなー日本人でも日本人に疲れるもんなー。
ご苦労様です。


ホテルに帰ってから少しだけ買った物を見せ合いっこなどをして、翌朝に備えて早めに就寝。





2日目。

4時半起き。

ちょうど夏至の翌朝ということもあり、そんな時間でも明るく景色がきれいでした✨







スターゲートホテル、ほんとにお勧めです♪




ホテルの無料送迎バスを使って、関空の第2ターミナルへ。

噂には聞いていたけど、さすがLCC専用ともあり本当に簡素な造りでした。
でも人が多かったせいもあって、さびれた感じはなく、軽食の店やお土産店もあり、
空港を楽しみたいとかが無ければ、つまらないこともないような感じでした。

しかし大雨によりフライトが50分遅れ。
予定外の待ち時間はくたびれますね💦



朝食にコーヒーを一杯。
カフェラテ?カプチーノ?
忘れました(笑)

リーダーの息子ちゃんの手が映ってます(笑)


今回は初めてのLCC!



歩きました~!この感じ好き









LCCが安い理由の一つにこうやって歩いて搭乗することも入ってるらしいです~、
知らなかった!







今回はPeach。


座席は噂通り、少し狭いです。

私の身長160㎝弱で少し狭いと感じたので、男性だとつらいのではないかと思います。
実際、メンバー内の私より背が高い子は、少し辛そうでした。

でもプラス料金で一番前の席を選択できるので、それだったら足を伸ばせましたよ~!

出発してからのドリンクサービスなどもありません。
ただ私はそれが、無駄に構われない感じや、通路をうろちょろされない感じが逆に良かったです👍




注文すれば出てくるらしい食事。

欲しければ注文するスタイルいいですね!



手荷物なども、ハッピーピーチという手荷物を先に予約しておくプランだったので
移動する手間はあれど普通の航空会社と同じように預けられました。

LCCの特徴をちゃんと知ってから利用するには十分だと思いました。
なので私だったら1~2時間のフライトなら大丈夫かな~という感じす(^^)






無事に鹿児島へ到着。
鹿児島上空の悪天候、とのアナウンス通り、空からの景色は雨上がりそのものでした。

山肌からモワモワと湯気が出ていました。

鹿児島空港では通路が迎えに来た。




そして鹿児島空港から、種子島へ行く高速船乗り場へ。


同行してくれる整体の先生が運転の車と、予約してくれていたジャンボタクシーで移動。








海沿いを走るも桜島が全く見えません(笑)



高速船ターミナルに到着して、少し時間があるので隣の施設で少し食事




ホットドッグが食べたかったはずが、メニューを見たらなぜかアイスを食べてしまう(笑)


食事の後には、酔い止めも飲みました!
ほぼ初めてくらい?

高速船という乗り物に乗ったことが無く、
さらに天候が悪いと揺れるとのことで、みんな船酔いにビビって…。

しかしこれが、種子島に滞在中にずっと効いてるんじゃないかというくらい強力でした(笑)



↑出発直後



出発の船内アナウンスで、
「トイレは錦江湾内のうちにお済ませください」と入るくらい錦江湾の中と外では揺れが変わるらしく、
実際、高速船が初めての私たちでも揺れの違いに気づきました💦

と言ってもほぼ寝ていて(ほぼ熟睡)、
うっすら目覚めた時に、おお揺れてる💦と気付いたのですが。


そして到着したのは、大雨の種子島。。。


レンタカーの手続きをしていると、受付の方が「さっきまで晴れてたんですけど💦」というくらいの天候の変化だったようです。


レンタカーは「WISH」と「セレナ」の二台をレンタルしました。


というより、WISHクラス二台の予定が、予約確認の電話がかかってきた時に、
”値段はそのままでいいので大きいサイズの車に変更してもらえないか?”と言われ、
こちらとしては車が大きくなるのは嬉しい話なので、グレードアップされてラッキーでした(^.^)


今回はじゃらん経由でオリックスレンタカー西之表店を利用しました。

じゃらんレンタカーは初めてでしたが
ホテルの予約とまとめて確認できるのがとても便利でした!



オリックスレンタカーにした決め手は、
アクセスの良さ、便利さ!です。


オリックスレンタカー西之表店は、
高速船ターミナル施設内にあり、高速船を使ったので本当に便利でした!
(しかも大雨だったし)


高速船から降りてそのまま手続きできるし、帰りも車を返したらそのまま船の手続きできるしで、送迎とか考えなくていいし。

最初はWISHクラスが予約できなくて他の大手のレンタカー会社も検討したけど、
粘って予約でき、さらにアップグレードをいただいてラッキーでした(^^)





前回の奄美の時はほぼ運転しなかったけど、今回は結構、運転しました~。
WISHだから乗りなれたサイズだし、楽しかったです(^o^)


車を受け取ったら、この日のみ宿泊するホテルへ直行→レクストン種子島


まぁよくあるビジネスホテル、という感じですが、まだ新しかったので快適でした。


ホテルに入りしたことは…昼寝!!

みんな酔い止めが効きすぎていたり、大雨ですることも無いしですぐに寝ました(笑)

たぶん2~3時間くらい?


起きた後もまだぼーっとするくらい。


夕方くらいに目が覚めて、とりあえずホテル併設のジョイフル(ファミレス)で食事。
なぜかモーニングメニューを食べました。
寝起きなので合ってはいるけど、時間的には夕食にあたります^^;








ちなみに種子島でファミレスはここくらいでそうです…。
想像以上の田舎に来ました。



食後は一つの部屋に集まって、整体を受けたりみんなで話したりして過ごして解散しました。


大阪以外の記憶が、
移動か、ほとんど寝てるか、ぼーっとしてるか、
で占められた1日目と2日目になりました(^^;)



つづく。
(けどめっちゃ時間かかりそう)




今日もお読みいただきありがとうございます(^^)
Posted at 2017/07/11 20:18:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ・その他県外 | 旅行/地域

プロフィール

「スタバとかほとんど行かないから、オシャな撮り方がわかんない😊」
何シテル?   08/23 17:27
ミジンです。よろしくお願いします。 以前はトヨタ店に勤めていました。 レクサス店があるトヨタ店です。 今は全然違う職種で事務をしてます...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ラーメン探訪まとめ 【神奈川県 湘南地区編】 (~2016年6月末) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/25 22:38:00
横須賀へドライブ!したいな~なブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/14 22:50:15
『タワラ』でジャンボステーキを満喫! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/06 10:01:58

お友達

ぼちぼちやってます、お気軽にお声掛けください(^^)
15 人のお友達がいます
ぶち(masa)ぶち(masa) * Y@KY@K *
kouichi_0129kouichi_0129 ゆけ!ミソッカスマン(ミソさん)ゆけ!ミソッカスマン(ミソさん)
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ケンユウケンユウ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
11年目の車検を終えました。 走行も少なく、状態は悪くないと思います。 大好きな車で買い ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.