• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ズーヤーのブログ一覧

2017年07月14日 イイね!

地獄のデッドニング~呪われた内張り~ 右側

はい










今回の棒ナスの金額が
激アツだったズーヤーです










こんな変わるもんなのか……







と仕事中アゲテンだったのでした


















さて
















遂に8割方、快適装備が
整ってきましたが












来ますよ?ついに











地獄のデッドニング!!!!!








今回は右側です














彼はまだ知らなかった……









デッドニングの本当の恐ろしさを……
















とゆーわけで
















運転席側内張り
















こいつをひん剥いて行きます























まずこんな感じで
取手の裏に棒を刺して(六角がオススメ)
銀色のカバーを押し上げます











その次に
下側も同様に刺して押し上げます



















この2つを取ると
内側がお目見え


















とりあえず付いてるビスとか
ぶん回しますw
















ぶん回したら




















こうなります














ここまでやったら
大きな内張りをひん剥いて行きます


















ドアの下側のこの辺を
手前に引いて
クリップを外していきます
















セイント……セイヤッ!!←こんな感じ


















一発で仕留めないと
弊害が起きるので
一発で仕留めます


















しかし
そのままオリャー!!(ノ´□`)ノ :.┻┻:・'.:っと
剥がしてしまうと
ドアノブのワイヤーやら
PWのハーネスが壊れるので
単発で正確に一発ではがすのがコツです


































これがさっきのパーツたち













こいつらホント面倒なんだよなー(棒












サクッと外して
内張り御開帳〜♪♪





































デスヨネー











ブチルゴム オン ビニール













最悪な組み合わせだ……












この時、外気温32度
















あーだめだこれ
一番とろけちゃうヤツだわ(´^p^`)





















まさしくパンドラの箱
















続けます




























付いていたのはギャザズのスピーカー












昔のよりは比較的良いほうです










デッキがイイヤツだからかな?















まず
ビニールをひん剥いて
ブチルゴムをやっつけていきます
































やだぁ〜/// 糸引いてるぅ〜







ちょっとキモーイ(^o^)













いや、ほんとキモイどころの
騒ぎじゃないですよ










引きはがすだけで
糸がふわぁ〜って
伸びるんですよ!?













しかも手についたらネッチャネチャ












手袋必須です















んでこのブチルゴムを
ヘラとか使って
大きのは取っていきます






























うん……やばい











おおかた取れたら
パーツクリーナーで
トドメを刺します♡
























ふぅ〜( ̄▽ ̄;)


キレイキレイ!







ほんとにキレイ……















ん?





















え?ちょっwww
wwwww待ってwww










塗装にもトドメ刺しちゃってるしwww
















パーツクリーナー最強すぎだろおいwww


















あぁー







まぁいいっか












どうせ鉛シート貼るし
何とかなるだろ























と諦めつつ
(A;´・ω・)フキフキ;;;;;;





















ちょっと待てよ?
















あとから鉛シート貼るだろ?













こっちもくっつく





向こうもくっつく……





















ならパーツクリーナーで下地処理要らなくね?





















はい気づいてしまった










あやうく円環の理のごとく
無限ループになるところでした



















てなわけで
















パーツクリーナーはボチボチにしておいて
とりあえず完了









さっきひん剥いて放置してた
内張りがこちら





















なんか申し訳なさ程度に
スピーカーの周りにスポンジ巻いてあるしw

















今回用意した
材料はこちら













エーモン工業
静音計画セット+追加パック

エプトシーラー
3m巻













エプトシーラーは
たくさんいると思い3m巻を買いました




















買った後で思ったのですが





















長さは申し分ない





薄くね?www





















まぁ値段が値段だし……ね?w


















あとこいつ
























鉛シートを密着させるために買ったローラー
















今後使い道ねぇな〜と思いつつ購入
















デッドニング終わったら
出番ねぇなきっとwww



















はい、素人デッドニングがこちら































とりあえず穴塞いどけってスタンス















いや、本当はですね
みんカラの某氏の真似をして
バスレフデッドニングをと思っていたんですよ?










如何せん構図がイマイチ浮かばない














まぁ、ビビるところに貼っとくか












結果そうなりました














ここまでやったついでにと
























今回買ったスピーカーに付いてる
ツイーター















こいつの位置決めをします











台座が2通り選べて
ステー付けと直付けが出来ます











ステーだと後付け感があるので
あえて直付けにします




















こんな感じに傾斜が付いています


















それを
ここに付けます





























はい、ご存知の方










すみません、ケチりました














と言うかものがそもそも無いのです!!











本来であればここに
「ツイータートリム」というのが
取り付けれます









しかし



国内ではなかなか見つからないのです












前に調べたことがあり
見つけてウキウキしてたら
ebayだったのです












さすがにやめときました










だって……怖いんだもの(✽´ཫ`✽)















てことで結局
既存の場所につけることに






















とりあえずこんな感じに
鉛筆でマーク















どうしても設計図とか
図面を引きたくない自分









自由主義w


























今回はここまで










次回






デッドニングの真の
恐ろしさを目の当たりする














ではまた







Posted at 2017/07/14 23:20:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年06月30日 イイね!

シビックたん快適計画

はい











最近
仕事中に吐き気に襲われるズーヤーです











特に夜勤がひどいですね






作業してる時とか
結構ヤバめですw

















だいぶ
手付かずのまま半年が過ぎましたが
休みのスケジュールと
モチベーションと天気次第で
ぼちぼちと進めています



























はいこちら
monster cable 8Gです


















こいつの登場ということは?……




















はい、そうです














パワーアンプ装備ですw













本来であればGWに
音響設備に手を出そうと思っていたのですが
進んだのはバッフルのみ


















だってぇ〜
配線引き込むの大変なんだもーんww























すみません、黙ってやります


















てことで
















まず+電源を
バッ直で取るので
エンジンルームから
車内に引き込みます
















パワーアンプ自体は
助手席のシート下に設置するので
引き込むのは助手席側です



























なんとかフェンダーの隙間に
針金を突っ込んで
貫通したので
ここから引きます
















不親切なことに
サービスホールなんてものはないので
ここは要加工です

































なんかよく分かりませんが
はまっていたゴムの蓋?
みたいなのがあったので
こいつに穴を開けて
車内へと引き込みます


























ステップパネルを剥がし
配線が出ないように隠し
そのままシート下まで
針金で通します





















元々ついてたナビの
HDDがあった所に
パワーアンプを設置するので
どこにどんな穴が空いてるかは
なんとなく分かります

















なんせ取り外す時に
泣かされましたからね えぇ……















ここまでやったら
パワーアンプの仮設置です

























出ました
マジックテープ
















こいつのオス側を使い
カーペットに貼り付かせます




























裏側に貼って



























(((((っ・ω・)っトウッ















おぉ〜












何かそれっぽい















まぁ仮設置ですがね


















とりあえずこの日はここまでにしました



















~後日~


















予定が無く
やる気が出たので
パワーアンプの続きをやるかと
作業開始です





































ナビのRCA接続のケーブルを
つけると同時に
リモート線も付けていきます














ナビの配線は
なんとかスマートに終わらせたいので
サクッと進むように段取りです






























KENWOODのナビは
「P CONT」がリモート線です












こいつを繋いで〜





























側面に通して
配線隠しをして〜




























引っ張ってきたリモート線の
先端にスリーブをつけて
接続っと(o・v・)♪
















この調子で
+とアースを取っていきます










アースは
ステップパネルの下にポイントがあったので
そこから取ります












先に本体側の配線の下処理をするため
カッターで切って……


















サクッ





















ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ('ω')ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェ













配線を持ってた方の
左人差し指を切りました











おのれ……
OLFA切れ味重視め












いい仕事するじゃねぇか( ̄▽ ̄;)














いい仕事するとこちげぇけどな?



















そんな茶番があり
絆創膏を巻きながらの
作業です










なんとか+とアースの下処理もできたので
エンジンルームへ移動



































バッテリーから近いところに
ヒューズを噛ませます














おっ?









六角が落ちそうだな



移動させよ〜













ポロッ














あ、











ヒューズに付いてたラバーのキャップ
エンジン周辺の奈落の底へ




















うふふ(´^p^`)











し〜らねwww
















ラバーのキャップの代わりは
ガムテで代用です













まぁ……大丈夫だよ

きっと



















という茶番がありましたが















よーし









キーをACCにしてと……































おぉ〜ついた〜

















動作確認はOKです


















ついでなので
鳴らしてみます
























RCAで繋ぎ




























リアにまわす用のスピーカーを繋ぎ
アンプ側の設定を弄ったり
ケータイの方のイコライザーを
変えてみたりと
やってみました

















ちなみに
iPhoneを使っているのですが
本体のミュージックの方ではなく
外部アプリ「DENON」のアプリを
御用達しています








指の動きで
高音・中音・低音が設定でき
プリセット保存もできるので
個人的には気に入ってます



























さて、
パワーアンプは付いたので
後は……




















次回


地獄のデッドニング
~呪われた内張り
茶番のオンパレード~














お楽しみに!





Posted at 2017/06/30 20:35:42 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年05月30日 イイね!

快適装備をボチボチ……

はい








風邪は治っても
咳がまだ続いているズーヤーです














初期段階で
必要最低限の装備は
突貫工事でなんとか揃え
普段乗り回すぶんには
不自由がないようにしましたが……















まだ手つけてないこと
山ほどありますよ?(✽´ཫ`✽)



















そりゃまぁ
元々は他人が乗ってた車ですもの
自分の思うようには
出来ているわけがない














突貫工事のおかげで
必要最低限は完成です

















さてと……















本腰入れるか(*´Д`)ヤルカー















と言っても
自分のモチベーションと天気とやらが
すべて揃った日に限りますがねw

















それがつい先日
起きたんですよ〜

















「今日は久々
家に居るし天気もいいなぁ〜」

















「あ、そいえば……」




















っと
思い立ったら即行動!
















たまに裏目に出ますけどw















てことで!














題して!!





〜快適装備・追加編〜





開幕です!!















まず
手についたのは……




























はい!出ました〜

御用達エーモン工業さんの
「USBポート」です















ナビ本体から出てる
USB2本を足元から出し
片方はiPhone接続用に
もう片方はUSBメモリーか
助手席の人の充電用かに
回していました














いつも
自分でお気に入りの映像を
作成して何回も
書き込みができるDVD-RWに焼き
DVD再生をしていたのですが

















1個入れるがために
他のを全消しして入れ直さなければ
なりません!!!!!











しかも!!!!













ランダム再生が出来ないので
大体次が何が来るか
わかってしまいつまんない!!!


















それに引き換え
USBはと言うと?











カーナビが対応している形式の
MP4に変換すれば
次々と新しい映像が入れれて
なおかつランダム再生が出来るのです!!


















シビックたんの
パーツを買い揃える時に
Amazooooooonにて
買っていましたが
そこまで手が回らずに
今に至ります

















前置きが長くなりましたが
本題に入りましょう
















まず
設置の位置決めです















今回
設置するのはここ




















ハンドル左下の
確か……フォグスイッチ?
のところに設置します











フォグ無しバンパーを
あえて選んだので
ここはメクラ蓋がしてあります












まず
シフトノブを外して
ハザードとシガーソケットが
設置されてる
パネルを外します












それを外せば
手が入るので
メクラ蓋を裏から押し上げ
外します































外すとこんな感じ















ただの蓋……














んでそこに
ホンダ専用←\_(・ω・`)ココ重要!
USBポートを










インストーーーーーーーール





































はい、やっぱUKホンダは
ホンダ車じゃない対応を受けるのですね



















知っての上で買いましたが
















やはりサイズが合わないよね〜www















前どっかの記事で読んで
知ったのですが
ホンダ専用のUSBポートを
買っても上下に隙間があいて
気になるなら要加工!
ってあったのを覚えています


















まぁ……いっか
どうせ誰も見ないし
使えるし
削ってどうこうって……





















とりあえず完成〜(๑>؂•̀๑)テヘペロ














あとは
カーナビ本体と
接続するだけ!





























念には念を
接続部分に
テープをグルッとピチッと
貼って完成


































よし







これでいいだろ














試しにUSBをぶっ刺してみますね!

































ハンドルを握る手にも当たらず
膝にも当たらず















良いではないか〜(´^p^`)


















カーナビも
ちゃんと認証しています

















ちなみに
KENWOODの彩速ナビ
MDV-737DTです














あとは
付属のタイラップで
邪魔にならないところに
括っておくだけ




















これだけでは終わりませんよ!!
















なんと!!







車専用に!!!











USBもご購入!!!!












大盤振る舞いで128GBですよ!!

























はいこちら



Silicon Powerの
小型!軽量!アルミボディ!
耐衝撃・防塵モデル!!!













前者の3つは認めますが
後者の2つは怪しいですがねw















んでこいつに
今まで焼いていた映像を
MP4に変換して……












いざ!!













快適なカーライフへ!!!!!!!























…………?


















あれ?









反応しなくね??












あれもしかして
配線の問題?


















サクッと
外して
本体のUSBに接続



















認識せんぞ……


















????????????





















もう1度
PCに接続














いや
ちゃんと映像も
フォルダに分類されて
形式も変換済みで
入ってる……




























う〜ん……


















唸りながら30分


















ふと
接続名称の下に目をやると














「exFAT」









































はい!フォーマット違う〜www














どうやら
彩速ナビさんは
exFATにもNTFSにも対応していない模様















仕方ないので
BUFFALOが出している
FAT32にフォーマットできる
フリーソフトを使って
フォーマット























んで
フォーマット終わって
再度コピペでファイル保存




















頼むぞ〜(´Д`)






















!!!!!!!















キ……キタァァァァァ∩(´;ヮ;`)∩ンヒィィィィィ























認証したぞ!!






これで俺の勝利だ!!!!






もうここまで来たら
怖いもんなんかねぇわwwwwww













イージーイージーwww














てことで
ここからは
ゆる〜く映像を変換しながら
今月の26日に発売した
「ネコぱら Vol.3」を
プレイしながらの作業



























いやぁ〜
今回も良かった!




途中、作業を忘れるほどに
集中してしまい
我に返るを数回繰り返しましたw





シリーズを重ねる毎に進化しているので
次回が楽しみで仕方ありません!!




























だいぶ話が逸れましたね😅

















とまぁ
こんな感じで
地道に快適装備を
更新していこうと思いますので
次回もお楽しみに!!

















ではまた!!











Posted at 2017/05/30 22:53:27 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年05月28日 イイね!

シビックたん入院とか

はい




1ヶ月に2回も風邪をひいた
ズーヤーです












突然ですが
シビックたん入院ですw












納車して3ヶ月











実は2度目なんです











1回目は
納車して2週間ぐらいだったかな?








エアコンの風向切り替えの
モーターが死んでて
一定の場所で風向が
止まってしまうという事案で入院











今回はと言うと











フロントの左から
ハンドルを切ると
ゴリゴリと異音が発生 (´^p^`)















GW中に箱根に行ったのですが
その時にぶんまわしすぎたかな?










そりゃ15年も経てば
悪いとこぐらい出てくるわなぁ







とまぁ
修理する運びとなったわけですが……














さて










修理どこにだそうか?www














正直なところ
行きつけの面倒見てもらう
店が決まってないのです










Dラーは高いしなぁ










そいえば
メーターの配線の事で
聞きに行った店があったな











初めてでしたが
気作でいい感じだったので
今回の件と今後のこともついでに
相談しがてら行ってみっかぁ〜




















ということで
今回お世話になるのが
岐阜市にある
チューニングショップ
「GLOBAL」さんです







なんでもこっちの方では
有名なんだとか




仕事が休みの土曜日






「こんにちは〜」






「おぉ〜!どーもどーも
今日はどうした?」






「なんか
フロントの左前から
変な音がするんですよ
なんかこうゴリゴリって感じの」









「ドライブシャフトら辺が怪しいな
ちょっと横乗って」











店の周りをぐるりと一周








「なんほど……
左にハンドルを切った時に
ゴリゴリと鳴る感じか
ならドライブシャフトじゃなくて
アッパーマウントだな」











とボンネットを開け
アッパーマウントを見てみると
確かにゴムの部分が
ハンドルを切った時に
亀裂が広がり
隙間ができていました
















「とりあえずアッパーマウント
交換すれば治ると思うよ!」







「じゃあお願いしてもいいですか?」












「了解!
この感じだと
ほかのブッシュも怪しいから
今回全部変えようか?」






「そうですね
この前した覗いたら
ヒビいってるのがあったので
全部お願いします」









「じゃあ見積書作っとくわ!」







そしてこの話の後で
ブレーキパッドの話題になり
追加で交換もお願いしましたw








とりあえず話はついたので
後日見積書を取りに行きました













社外のブッシュ類の見積書と
純正のブッシュ類の見積書の
2つ用意してもらいました



















!!!??












社外高くね!??














純正ブッシュとブレーキパッドの
見積もりをたしたぐらいが
社外のブッシュ類の見積もり金額でした











9万ちょい












とてもじゃねぇけど
社外のブッシュ入れてブレーキパッドも
ってなったら
こりゃ一文無しになるぞ……












GLOBALの社長に
どっちの方がいいですかねぇと
聞くと




「まぁ今後
車高調入れるなら
純正を入れといた方が無難だと
思うよ〜」











まぁ確かにそうか













ならもう純正一択だろっ!












と純正ブッシュ+ブレーキパッドの
プランでお願いしました







ちなみに
ブレーキパッドは
走りにも街乗りにも使える
DIXCELのMタイプに決まりました















その2日後
部品が揃ったと連絡が来たので
夜勤明けの午後
シビックたんを預けに行きました














早速ピットでリフトアップされ
作業開始



その模様をちょっとだけ
見学していくことにしました




「へぇ〜!
シビックの足周りって
こうなってんだ!
こりゃあ素人じゃ無理だろうなぁw」












と社長も興味津々でした









そりゃだって
EP3ですものw
そうそう腹下みれるもんじゃないですよ??












社長が隅々まで観察していると







「あれ?これってもしかして
マニホールドも変えてるの??」











!???(゚o゚;












確かに……無限のだコレ



















知らなかった……










ツインループ……売るんじゃなかった















今後センターパイプも
SPOONのにしようと思ったので
セットで売っておけば
もっといい値段になったのに……











てか前のオーナー
ブルジョワカスタムし過ぎだろ!!











まぁそれはさておき










サクサクと進められ
あっという間に
問題の左前が外されました


















ん?
































なんか隙間が多いような……





























コンプレッサーで圧縮して
アッパーマウントを外します












古いアッパーマウントお疲れした~w

















こちらが新しい
アッパーマウント


















いや〜綺麗ですね











んで古いアッパーマウントを
取り出して……



















は?





























これなんだか分かります?













アッパーマウントの間に挟んである
ベアリングなのですが
何故か削れてペラッペラに
なってるじゃないですか!!!!!













これには社長も僕も
一瞬固まりました














とりあえずこんなの使えないので
急遽部品発注をかけました














出るかな?出るかな?と
言っていたら
バッチリありました!












さすがホンダ!
部品のストックがいいね!













ふつーこんなの
誰も買いませんよw














でもどうしてこんな
変な状態になったんだろうなぁ


と2人で考えながら
社長は仮組みをしていました














しかし
その問題も数分で解決しました









異常











正常















わかります?
この2つの違い















わかったらなかなかのもんですよww













答えは
組み付け位置がバラバラに
なっているでした!
















っておかしいだろオイ!(^o^)













これが素人の組み付けなら
まぁ無知ですねwで済みますけど
これが業者が施行したのであったのなら
無知もいいとこですよ!?









いやぁ〜
全く何だっちゅ〜の!








ここで気づいたのですが
正常位置で組み付けをすると
コンプレッサー無しで
アッパーマウントが
組めるということに気づきました




ショートサスに変わってるのかな?







まぁ
出回ってる社外品に
メーカーのロゴが入ってるって
わけじゃないので
これがどこの奴かってのは
わかりませんでした






突然の茶番が起きたので
左は後回しにして
右側をやることになりました









このあと夜勤が控えていたので
代車のラクティスに乗り
帰りました












久々のオートマ












走らねぇ〜wwwwww














さすがお買い物カー
納得の走らなさです










でも
後部座席の足元が
広々としているので
乗せてもらう分には
文句無しですね(*•̀ᴗ•́*)👍















〜翌日〜













作業完了の連絡が来てたので
お迎えに行きました











店に着き
社長と作業内容の話をしていて
どうやらリアのスプリングも
社外のに変わっていたらしく
これはちゃんとロゴが入っていて
Eibachのだったそうです
















謎多きシビックたん
次は何で驚かせてくれるのでしょうかね?w















すぐ帰るつもりが
いろんな話題に華が咲いて
気づいたら日が落ちていましたw











帰り際に
社長からプレゼント










ショップのステッカーを
2枚ももらいました!







上の写真は後日貼った時の
写真ですw










まだ行き始めて日は浅いですが
常連メンバーに仲間入りした気分です












リフレッシュしたシビックたんの
調子を見がてら
帰りの道中を楽しみましたとさ












シビックたんを満喫して
家に着き
改めて眺める













普段の飯代とかケチるくせに
車に関しては
惜しまないんですよねw








さて……







車検代貯めねぇとwww





ではまた!







Posted at 2017/05/28 23:37:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年05月06日 イイね!

バルブ・ホーン交換

はい









GWを使い
中級作業に取り掛かります













今回は
ヘッドライトのバルブと
ホーンを交換します








そう……



ホンダ車の地獄とも言える












要バンパー外し!!!!



















だいぶ前に連れのオデッセイの
バンパー外しの際半泣き状態
で手伝わされましたので




これを一人でやるとなると……













いいや!俺はやる!やるぞ!!















てなわけで
























まずボンネットのクリップを外します
※通常4つ付いています










お次にリップ下










適当に赤丸を付けましたが
だいたいこの周辺に
クリップ数個とビスが2こあります











そして左右にビスが1こづつ




















こんな感じであるので
ドライバーで
クルクルと取り外します

















んで
全部取り外したら……




















セイント……セイヤッ!!!!╰( ^o^)╮









バコッ!!!!












って感じで外して
こんな感じに






























嗚呼……事故車感














※外したバンパーは安全な場所へ











でないと本当に事故車になっちまいます
























まずは
ホーンから!









赤丸がある所に
純正ホーンがあるので
そこに取り付けをします

















10mmのボックスで
ガチャガチャとやって
外します
















交換するのは
バモスの時にお世話になった
こちら!
















Type Rホーンですw









Type RにType Rホーンw













てのはさておき





外したらお次は配線


































純正ホーンに着いてた
ステーを流用し
Type Rホーンに取り付け
+は本線をタップで割って
-はステーと共締めで取ります














これを左右やって























ハイ完成

















試しにちょっと……










ファァァー⤴⤴⤴














おぉ(^o^)













こりゃ乱用したくなるわw

















※ホーンの乱用は犯罪です


















さてさて
バルブ交換に移ります


















まず最初に
取り付けの位置がずれないように
テープで印付



















んで後はですね……

















ここからは人それぞれやり方が
違うと思うので
写真は載せませんが
とりあえず
そのへんのボルトを
緩めれば取れますw












と言うか
手が入りづらくて写真なんか
撮ってる暇がなかったです




















ほんと……整備性悪すぎ

















格闘した挙句



















はい取れました


















そして取り出したあとがこちら
















Oh……















なんか骸骨みたい




















んで取り出したヘッドライトの裏に
HIDユニットがあるのですが


















こちらなんと
ご丁寧に
星型で留めてあります











まぁHID出始めの頃のですもんね
作りがしっかりしてるで
片付けておきましょう
















星型を外したら
カバーを拗じると
ポコッと取れるので
後はふつーのバルブ交換と
やり方は同じです





















ピンで留まってるので
外して抜き取ります















ふーん












まぁフツーですねw














交換するバルブはこちら




















Philips アルティノンフラッシュスター
6700k 2100lm












これわりと高いんですよ!?









密林で
9000円ちょっと















高いか安いかは人それぞれ












ポジ球がPhilipsだったので
合わせて同じのにしました


















んでこいつを装着して
一応念のために空焚き













まだ日が高い時間帯だったので
分かりませんが
何となく蒼白色やなぁって
感じましたね


















これを左にも同じことを
やるのですが……
















思い出したくないぐらいの
徒労だったので
はしょりますね!




















その代わりにこちらをどうぞ























アッ○ガレージで
買ってきちゃいましたw













MITSUBISHI MOBE-550




ETCです!











もともとPanasonicの
一体型が着いていたのですが
何もかもに気に食わなかったので
売って新たに買い直しました!











しかもこのMOBE-550は
分離型なので
本体を隠して
フロントガラス上部に
アンテナを取り付けるので
スマートになります!














アナウンス音も
気に入ってるので
これぞ自分の車って
感じがだいぶ出てきました
















てなわけで
バルブ・ホーン交換+ETCでしたw








ではまた!
Posted at 2017/05/06 19:10:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「遂に買っちまったwセンターパイプもとい
Bパイプ!これでケツも中間もSPOONだネ!」
何シテル?   07/14 21:50
知的に話す基本的にバカなズーヤーです HONDA CIVIC LA-EP3に魅せられ ついに待望のType Rオーナーに これからは カスタム&ドラテク向上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

趣味の合う人とお友達に
なりたいです!!

年齢・性別関係無しに
仲良くやりましょ!!!
18 人のお友達がいます
呑むラー油呑むラー油 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
きんちゃんRきんちゃんR しゅがーぱんしゅがーぱん
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム レナ=ジェミニスレナ=ジェミニス

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR シビックたん (ホンダ シビックタイプR)
昔、叔父が乗っていたのがきっかけで EP3に魅せられ ついに念願のTypeRオーナーに ...
ホンダ バモス バモスたん (ホンダ バモス)
人生初のMyカー 多くの経験を積ませてくれて 約10ヵ月間楽しい時も辛い時も 一緒に過 ...
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
AC12 ネイキッド仕様

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.