• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

南三陸のサンバートライのブログ一覧

2017年08月12日 イイね!

ご無沙汰です~これから栃木県佐野市まで行ってきます。

ご無沙汰です~これから栃木県佐野市まで行ってきます。今月2日以来、久々の更新になりましたが、ここ二週間は納車完了後も次の引取り先に行くために公共機関や引取りの時間が迫っているようなスケジュールが続いていて、今年春頃と比べても1時間以上詰められていてさらにハードルが上がったような感じがします。



そのためにみん友さんやMyファンの方々のページになかなかお邪魔できないし、最新のコメントを入れなくて申し訳なく感じます。先月は9460キロ走りましたが、お盆休みは昨日から15日まではあるものの、お盆明けから今月末、ヘタすれば9月いっぱいまではさらに忙しい日々が続きそうです。もっとも、今の会社に入社してからヒマな日と言ったら数回ぐらいしかないように思えます。







今日はこれから栃木県佐野市にあるvamonosさんまで行ってきますが、以前にも書いたようにエアコン系と冷却系の修理のために入庫させます。しかし、昨年初めて行った時と違ってあいにくの雨降りとなってしまったし、話によると今週は晴れ間をずっと見せてくれなかったとも聞いています。



修理のために入庫しているクルマ達も多いので、修理完了がいつになるのかは分かりませんが、無事に完治することを祈りたいですし、半年後には車検も迫っていますが、手放しても二度と同じグレードは見つかりそうにないから、可能な限り長く乗り続けたいです。
Posted at 2017/08/12 06:54:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月02日 イイね!

R2 Rタイプ 先月25日に丸1年を迎えました。

R2 Rタイプ 先月25日に丸1年を迎えました。先月の25日でR2のRタイプが丸1年を迎えましたが、この時点での走行距離は80296km、この後に給油してから今週の日曜日に乗った際に正確なキロ数を測定して差し引きしたら、80296.8kmと出ました。昨年の7月25日から数えると14454.1km走ったことになります。



ここ2ヶ月間は遠方へ公共機関で出向いてから車両を引取って、到着で地元へ戻ってもすぐに新たな場所へ出向く日々が続いているから、R2もサンバートライも乗ることは少なくなっていますが、間もなくお盆休みに入るし、どこへ行くのかまだ未定ですが、フォトギャラリーとして取り上げることができたらと感じます。











ワックス掛けの方もだいぶご無沙汰していて、R2は今年の6月4日、サンバートライは6月11日以来しておらず、お盆休みの期間中にはどちらもワックス掛けを済ませたいものです。オイル交換も先月の9日に行いましたが、今後もオイルは5000km、エレメントは10000km以内の交換を遵守したいところです。



あと5ヶ月後の2018年1月13日には車検が満了するので、今年のクリスマス前後には車検のために入庫予定ですが、今のところ故障らしい故障は全く無く、今日までノントラブルで走っています。



先月の15日の時点でR2のイイねが「200」をオーバーしていて、今日現在で「203」になりました。これから先も不定期更新になりがちですが、よろしくお願いいたします。
Posted at 2017/08/02 13:54:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2017年07月30日 イイね!

UDトラックス現行型クオンの乗り味

UDトラックス現行型クオンの乗り味前記事から11日ぶりの更新になりましたが、今月19日から20日かけてUDトラックスの現行型クオンに乗ることができました。型式は2PG-CD5系でエンジンはGH11型で同じ日野の新型プロフィアの8.9リッターに対して排気量が大きい分、力感やトルク感は上に感じたし、操作系も前代モデルのビックサムの引き継いでいるようで違和感は無かったです。



特に現行型のふそうスーパーグレートや日野プロフィアに対してレバー式のシフトレバーにしているのもそうですが、ハザードスイッチも旧型同様にワイパーや排気ブレーキレバーに組み込んだのも大いに評価できます。やはりレンジャー以上の中型・大型トラックならびに路線・観光バス系はワイパーや排気ブレーキ組み込み式の方が断然扱いやすいです。



発進はDレンジだと4速から行われ、1400~1600回転で4→6→8→10→11→12速の順にシフトアップされますが、4速でマニュアルで言う2速に相当するぐらい遅いです。マニュアルモードのMレンジにシフトすれば2速や3速または5速や6速発進も可能で、シフトアップするにはシフトレバー横の+-スイッチの+側で2回押しをすれば2→4→6→8→10で変速が可能でスムーズになります。































1速およびレッドゾーンの2100回転での各ギアの回転数は測定はできませんでしたが、1650回転で2速11km/h、3速15km/h、4速18km/h、5速25km/h、6速30km/h、7速38km/h、8速48km/h、9速62km/hで、60km/hでの回転数は9速で1600回転、10速で1250回転、11速で1000回転、12速で780回転、80km/hだと9速は推定で2100回転、10速も推定で1700回転、11速で1300回転、12速で1030回転で、最高速は平坦路で89km/hの下り坂で91km/hで、12速で1150回転、11速では1500回転弱です。



一見、現行型プロフィアやスーパーグレートと比べればインパネ形状は古めかしく感じますが、画像⑥のカップホルダーはエアコンをONにしていると冷気が流れてジュースや車中泊ではビールなどのアルコール類を冷やすのが可能なのが嬉しいところです。これは旧型クオンにも付いており、夏場には大いに重宝しそうです。



走りも登坂路では12速ではキツいものの、一般道では11速で1000回転以上であれば何も苦痛は感じないし、高速では12速で70km/h以上出ていれば何らパワーやトルクに不自由は全く感じませんでした。やはり排気量が11リッターと大きい分の恩恵だと感じます。



もちろん、エンジン音は現行型プロフィアやスーパーグレートにも静かさは負けませんが、何と言っても最大の長所がハザードスイッチが左側のワイパーや排気ブレーキがあるマルチユースレバーに組み込まれている点で、これは旧式の中型・大型トラックから乗り移っても違和感は無いです。



気になった点としては高速道路の平坦路を走っていて89km/hでリミッターが作動する点で、やや下りで89km/h出た時点で周りにクルマ達が少なくなったのを確認してから最高速を試そうと思ったら‥89km/hから全く伸びずに4%ぐらいの下り坂でやっと91km/hで、高速道路上で追い越しするにはかなり遅い方になります。




2003年の速度リミッター義務化以降は94km/hでさえ高速道路の追い越し車線を走っていて危険に感じることも少なくないですし、大型トラック全車が90km/hを出しているわけではないので、80km/h前後で走っていても走行車線から追越車線へレーンチェンジする回数もかなり多いこともあるし、東名高速のみならず120km/h以上で走っている乗用車やミニバンが目立つから流れを乱さずに走るには極めて難しいものがあります。



前日の7月18日は現行型スーパーグレートのダンプ仕様にも乗りましたが、メーターの見やすさおよび乗り心地はプロフィア、エンジンのトルク特性はスーパーグレート、運転および操作系はクオンがそれぞれ一番です。
Posted at 2017/07/30 21:16:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | トラック | クルマ
2017年07月19日 イイね!

いかがお過ごしでしょうか。

いかがお過ごしでしょうか。
今月の4日に九州地方北部では大雨特別警報が発令されて50年に一度の大雨が降って、福岡県と大分県で合わせて34人の犠牲者と7人の行方不明者が出て以来、関東や甲信越地方や東北地方でもここ数日は大気の状態が不安定で短時間に大雨に見舞われる日が続いています。



昨日は水戸市内から福島市内にかけての移動でしたが、福島県に入っていわき市から田村市にかけては本降りの雨が降っていたし、夕方の時点で東京都の渋谷区でゲリラ豪雨に見舞われたそうで、仙台市含む宮城県東部も雨降りで雷も鳴ったと聞いております。



昨日の時点で今日7月20日は大気の状態は安定するとは言っていたものの、依然として油断のできない状態が続いているし、西側や南側(場合によっては北側)の空が雷雲で暗くなったり、雷鳴が少しずつ聞こえる場合は大雨のサインですので安全な場所に避難する必要があります。



昨年と違って晴れている日が多いから梅雨明けも早そうですが、大雨によるニュースも意外と多いのでこれから先も雷を含めて大雨には警戒する日が続きそうです。九州地方北部の大雨で亡くなられた方のお悔やみを、被害に遭われた方々のお見舞いを申し上げます。
Posted at 2017/07/19 10:27:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | モブログ
2017年07月10日 イイね!

サンバートライXV用のステッカー類 おとといに届きました。

サンバートライXV用のステッカー類 おとといに届きました。先月の6月24日に埼玉県朝霞市にあるDECALCO(デカルコ)さんへ行って、左右スライドドア部分とバックドア部分の傷んだステッカー類を交換するために採寸そして複製をお願いしたのですが、そのステッカー類がおとといの先週土曜日に届きました。



さっそく中身を見たら、純正と何ら遜色の無い仕上がりに驚きました。しかも「SAMBAR TRY」と「XV」の部分、「ECVT」とその後ろの英文字の部分も言わなければレプリカとは分からないぐらいに上出来に仕上がっていると思います。







複製したステッカー類へ交換するのは残りのドア5枚とフロントパネルを鈑金した後に行う予定ですが、位置決めを含めて慎重に作業をしなくてはなりません。特に裏面に切り込みが入っていないから、剥がす際にはコツが必要です。とりあえずステッカーは各部3台分ずつ入っていて、左右スライドドアの「SUPER CHARGER」および「ECVT」と英文字の部分が6部、バックドアの「SAMBAR TRY」ならびに「XV」と右上の「SUBARU」の部分は3部入っていて、万一失敗した際のことを考えて余分に入っている分だけ安心です。



もう1つ、純正と比べたらかなり割高になるので、ある程度の金額は覚悟しなくてはなりません。ちなみに初代アルトワークスのステッカー類一式で50000円+税になります。
Posted at 2017/07/10 09:04:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@龍80ヴォクちゃん さん、こんばんは!!宮城もそうですが、東京都心部が全く晴れないのに驚くばかりですよ!!自分が在住していた時は異常なぐらい暑いのが当たり前だっただけに拍子抜けしてしまいます。」
何シテル?   08/19 18:48
こんにちは!!2013年3月3日からみんカラを始めましたが、ちょうど2年半を迎えた2015年9月3日にアカウント削除されてしまいました。ふそうローザの燃費記録を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

☆彡六連星☆彡さんのスバル フォレスター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/25 14:57:05

お友達

プロフィール欄では厳しいこと書きましたが、前もって「イイね」中心になりますがよろしくお願いしますと伝えてくれれば、こちらからは細かいことは言いません。なので気軽に申請して下さい。ただ、一行だけの挨拶や愛車登録の無い方はお断りします。
57 人のお友達がいます
ちいさいおっちゃんちいさいおっちゃん * 水穂はるな水穂はるな *
まー@木更津まー@木更津 * 新斬まおう新斬まおう *
V8一族V8一族 * 太ろお太ろお *

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

スバル R2 スバル R2
2016年7月25日に岩手県盛岡市内で納車されたR2のRタイプです。成約したのは仙台市内 ...
スバル サンバー スバル サンバー
2012年2月25日に納車されたサンバートライXVです。宇都宮市内の業者が当時住んでいた ...
スバル サンバー スバル サンバー
2014年10月10日に福島県白河市内で納車されたRJエクストラSです。納車直後は発進・ ...
スズキ アルト スズキ アルト
2013年2月22日に東京都武蔵村山市内で納車されたアルトターボSXです。 車重5 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.