車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
Spend a lifetime +2 いよいよ、YB-1が手元にやってきました。
BASに輸送してもらえばいいのに、わざわざ「取りに行きます」と大阪まで。
子供二人をレンタカーのハイエースに乗せて往路4時間。滞在30分、復路4時間。
弾丸での引き取りツアーとなりました。

引き取り自体は全然手間が掛からず、積載も問題なく。
連れてきた息子達も意外とご満悦で、父としてはホッと胸をなでおろしております。

さて、手元に来た私のYB-1。改めてみてみると、結構修理が必要なようです。
ざっと書き出してみると…

外装
・タンクとカバーのサビ塗装を剥がしてマリンブルーに塗り直す
・へこみのあるフォークの交換
・動かないウインカーの交換、配線見直し
・点かないテールランプの交換、配線見直し
・点サビの出ているメッキ類の磨き
・やたら暗い(しかも光軸めちゃくちゃ)ヘッドライトの交換
・もう少し前荷重にしたいので、ハンドルバーも変えたいなぁ…
・窮屈な姿勢なので、バックステップ化…とか?

エンジン
・とにかくパワーが足りん!
・電装系の強化
・エアフローの最適化
・焼き付きが怖いので燃調は濃い目に

その他
・抜けてるリアショック交換
・チェーンがサビだらけ…交換したい
・ギアリングが低い。フロントを11→12Tに

ざっとこんな感じでしょうか。
いやー、結構直すとこありますね。

それでも趣味的なものなので、焦らずゆっくりと。でも車両を錆びさせないように遊ぼうと思います。

(ここんとこバイクネタが続きますが、クルマも忘れてはおらず。来週あたりスプラッシュに何かするかも???)
Posted at 2017/02/25 23:28:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月18日 イイね!
事前準備増車するYB-1ですが、来週中に大阪まで引き取りに行く予定です。
これまでのバイク経験って、○学生の頃にこっそり乗ったとか、自動車学校の原付講習で乗ったとか、鈴鹿サーキットのキッズバイクに付き添いで乗ったとか、そんなレベルなんです。
少なくとも、ミッションを持ったバイクはYB-1が初めて。果たしてどんな感じなのかイメージをつけているのですが、やはり乗ってみないと分かりません。

今のところ知識として知っているのは、
左手:前ブレーキ
右手:スロットル&クラッチ
左つま先:シフトアップ
左かかと:シフトダウン
右足:後ブレーキ
ミッションはシフトアップしていくと、N→1→2→3→4→N→1…という変則的なロータリーパターン。
ストップ&ゴーが多い場所では便利そうだけど、スピードが乗って4速の上にシフトしてNに入れて、オーバーレヴするのが目に見えるようだ…。
うーん、これは絶対に慣れが必要だ^^;

それと気がかりなのが「YB-1は遅い」という評価。
いえ、とりたてて速さは求めませんが、危険なくらいに遅いのは考えもの。
2ストエンジンのチューニングも視野に入れたほうが良さそうです。
こちらは4輪のSJ30に乗ってた経験で、ボアアップやエキマニの加工、リードバルブの加工など、ある程度ノウハウを持っているので、思い出しながらやってみるとします。

あとは、レストア。備忘録的にやることを書き出してみると…

必須
・ナンバーの取得
・点灯しないテールレンズとリアウインカーの復活 →原因は2パターンに絞れてますが、ついでなのでルーカステールとミニウインカーに変更
・ダメージのありそうなフロントフォーク →写真を見る限り交換したほうがベター。程度ヨシの中古品で。
・再塗装 →今は御丁寧にサビ調の塗装が施されていますが、趣味では無いのでタンクとサイドカバーを塗りなおします。色はウェッジウッドブルー有力かな???
・エアクリーナーの交換。純正で充分だけど、入手困難だと思うのでキノコにするかな。
・プラグ交換。安定のNGKルテニウムで。
・バッテリー交換。12V化も検討したけど、とりあえずは6Vでヨシ。
・ピカールで磨く。メッキ多用してるので、綺麗になれば映えるはず。

できれば
・フロントスプロケットを12Tに変更
・ハイテンションプラグコードの新調。2ストは電装品の交換がテキメンに効くのですよw
・フロントハンドルを下げ気味に。トライアンフやノートンの雰囲気を狙いたい
・灯火類のLED化。
・タイヤの交換。ミシュラン・パイロットロードがいいかなぁ。
・リアショックの交換。あまり評判のよろしくないYB-1純正ショック。リザーバータンクつきの社外品に目をつけてます。
・積載能力の向上。元々期待できないけど、鍵ひとつ載せれないのは何とも悲しい。小さなバッグをつけたい。
・センタースタンド増設。整備時に絶対役立つ。欲しい!

余力があれば
・ボアアップ。武川から出てるけど、車両より高い。
・タコメータ増設。あるのは知ってるけど、車両並みに高い^^;

いやー、夢は尽きませんねwww
Posted at 2017/02/18 17:05:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月16日 イイね!
急な展開ですが、増車することにしました。

買ったのは純粋に趣味の対象であり得る車両。
ナンバーはついてませんし、一部保安部品も機能しておらず、しかも錆だらけです。

製造から少なく見ても17年は経過しているこの個体。原始的な乗り味が大変魅力に思えたのです。

しばらくはレストアに没頭することでしょう。
幸いup!の調子はすこぶる良いので、生活に支障をきたすこともありません。

多いに楽しませていただきますw
Posted at 2017/02/16 22:26:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月27日 イイね!
Not only article, but also storyこんばんは。
突然ですが皆様、雑誌って読んでます?

私自身は、先月スバマガを買いましたが、これは友人が載っているから。
普段は読まないものを読むのは確かに面白かったのですが、純粋なスバルユーザーでは無い自分にとっては、どことなくアウェイな感じがしたのも事実です。
あっ、でも。友人が掲載されている「スバ女」は非常に楽しく読めましたよ^^

思い返せば、雑誌を買うときっていつも、「久しぶりに」が定冠詞になっていたのですが、今日は読みたい雑誌があって買ってきました。

「NAVI CARS」と「カメラマン」

今から20年ほど前かな?「NAVI」という二玄社の雑誌を手にしたのが原体験かもしれません。
そりゃもう色々な影響を頂きました。
どんだけビンボーしてても、この雑誌だけは欠かさず買っていたし、スピンオフのOPや、助六といった雑誌もよく買っていた様に思います。
私自身が、どちらかと言えば外にあるモノを好む感覚は、この雑誌の所為と言って差し支えないかと。
6年前にNAVIが休刊になり、CG誌も独立の道を歩む頃にはすっかり読まなくなっていたものの、最終のNAVIも復刊(になるのかな?)NAVI CARSの初刊だけは買っていたのです。
思い立って買う気になった決めてはですね…小川義文さんという好きな写真家(NAVIお抱えのカメラマンでした)が居るのですが、その方が寄稿しているということで読みたくなったのです。

実はまだじっくりとは読んでいないのですが、電車で飛ばし読みをした感じではとても読み応えがありそう。
データとしての文字ではなく、読み物として非常に興味深く感じました。

で「カメラマン」。
前出の小川さんにインスパイアされて、カメラ誌が読みたい、と。ヴィジュアルがモノを言うものなので、写真数の多いものということで買いました。
これまた趣味として加わって久しいカメラですが、やっぱり上手くなりたいんですよね。
いい写真を見て、参考にする。生きた資料として活用したいと思います。

週末はゆっくり書を楽しもう!
Posted at 2017/01/27 21:03:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
多感な14の頃、それはこんな「ごくありふれた」少年だったのではないだろうか?

学校がいやだった。
教師がいやだった。
クラスメートがいやだった。
みみっちい共同体によりかかって番長づらしてる奴がいやだったし、
そいつの取り巻きがいやだった。
教室を流れる空気がいやだった。
それを吸いつづけることによってしか許されない存在性そのものが途方もなくいやだった。

最初はうわべの仲間と遊んだ。
けれど、その段階にあるうちはまだ、不良なんて言えなかった。
少しばかりの冒険心を盛り場に向けただけの「本当はよいこ」たちが、セックスとアウトローの匂いを束の間嗅がせてもらってるだけに過ぎなかった。
学校の仲間たちと「適度」に遊んでいるかぎりは、学校内の社会関係が街頭にも持ち込まれるのに過ぎない。
進学校という形で制度化された学校共同体の論理から自由になれず。
いや、自由になることを欲しないままに「悪」の論理を欺瞞的に接木しているだけの、そんな脆い観念のコミューンは、カツアゲを1,2度されただけで、或いは女を巡る三角関係が発生するや否や、あっさり壊れてそれぞれが元の「よいこ」にちりぢりになって戻っていく。
そうやって本当に「よいこ」だったことを証明した彼らは、学校の便所で、放課後のサ店で、そして家の自室でテキトーにタバコを吸い。
場所を選んでテキトーに女と桃色の夢を見。
テキトーに授業を妨害したりサボったりはするけれど、それだけのことだ。
不良とは、本質的に制度にとっての「不良」でなければならない。
彼らは本質的にはただ善良であるだけなのだ。

まぁ、何が言いたいかって言うと…改めて大多数が善良になっているのだなぁ、ということ。
善良なのは結構だが、そのマジョリティを盾にマイノリティを潰すようなことがあれば、私は断固とした姿勢をとらせていただく。筋の外れたことは大嫌いなので。

極めてツマラぬ記事でした(笑)
Posted at 2017/01/22 20:54:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「さーて、明日のムスさんは? 20年目にして初の金帯授与式。YB公道マシン化の第一歩を踏み出す。スプさんビル足化の打ち合わせ。スプさん夏タイヤ(新品♪)に履き替え。YBエンジンの軽整備と電装もちょこっと直せるかなー?の、ズブズブ自動車三昧で過ごしますwww」
何シテル?   03/01 19:58
サーキットに峠から、通勤や子供の送迎に至る普段のアシとしてup!を軸に。 最近、純粋な趣味の対象としてレストア進行中のYB-1が加わりました。 もう一台、フ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ミラーカバー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 19:06:38
不具合 up!『まとめ』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 21:05:01
不具合 up!3『重要』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 05:18:50
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
国産車を2台、9年乗った後、再び欧州コンパクトに戻ってきました。 独特な感じはあれど、基 ...
ヤマハ YB-1 ヤマハ YB-1
手元にやってきたYB-1。 自宅に着いて少し走ってみましたが、なんとも懐かしいようなほの ...
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
サブにて使用中のハンガリー製スズキ車。 UP!はスロバキア製なので、東欧生産車が2台並ぶ ...
その他 DAHON その他 DAHON
普段は倉庫で眠っているが、たまに体を動かしたくなった時に引っ張り出す愛車。 購入から16 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.