車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月14日 イイね!
油温油温計を付けたのは整備手帳にアップしました。
最初オイルクーラーを予定してましたが
油温計をまず付けてからにしようと思い
テスト走行の結果が画像です。

2月14日 朝6:00 気温2.8度 距離30km

回転3000 平均速度60km

なんと・・・・63度です。

水温はと見たら・・・78度・・・サーモ開いてないし。。。

K6Aはアルミブロックなので放熱性能がすぐれてるので
温度が上がらない・・・・
油温80度くらいかなとは思ってましたがあまい・・・

オーバークールかも・・・
どうしようもないのでこのまま。

油温は120度を超えると分子同士の手が離れてしまい
シリンダーの壁に油膜切れを起こすのは定説です。
良いオイルほど高温でも油膜切れを起こさないように
油圧も確保します。
ベースからまたは添加剤で調整してありますので
価格はそれなりに高いです。

ラーメンを作るときに鍋でお湯を沸かしますが
鍋のお湯がグツグツと沸騰するのが100度
そう考えると120度ってすざまじい温度ですよね。

通常120度まであがる場合、
オイルクーラーをつけると110度まで落ちます。
サーキットでは必要かも。
オイルクーラーを付けてると熱ダレし難いのも事実です。

夏まで待って再度確認しまた報告したい思います。









Posted at 2017/02/14 21:15:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月05日 イイね!
おっさんはやります(^^)/2017年 あけましておめでとうございます(^^)/

さて、昨年は4月 10月 12月の計3回岡山県の
中山サーキットを走りまして回数を重ねる度に
モデファイを行ってきました。

マフラーを直管にしたりノーマルに戻したり
エアークリーナーを取ったり付けたり
タイヤの空気圧を上げたり下げたり
キャンバーボルトをつけたり
ピラーバーを追加したり
ストラットバーを製作したり・・・・etc

2016年12月4日の走行では

1分22秒084・・・・・

車高調も入れてないダウンサス。

しかも3AT

フロントタイヤ「ファイヤーストン」 
リアタイヤ「ダンロップ エネセーブ」では
もう限界に近いです。

2017年の走行に向けて年末にアドバン AD07に履き替えましたが
変更後はサーキットを走行していません。

更なるタイムアップを目指して今年もやります(^^)/

全国のHA23 3ATファンの皆様

孫がいるおっさんでもここまでできますよ~(^^)/








Posted at 2017/01/05 07:50:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月13日 イイね!
2016年も残り2週間ほどになりました。

皆さんの車の調子はいかがでしょうか。
2015年にアルトを購入し、いままでお金を
かけずに手間かけてアルトを仕上げてきました。
正直、通勤仕様の車高調も付いていないマフラーも交換していないAT車が
ここまで快適に曲がり、止まり、さらにサーキットもこなせる車に
なるとは思ってもいませんでした。
後ろにカレンダーをたくさん積んでたら
ただの営業車にしか見えないのに(笑)

それだけ「アルト」とは面白くて楽しい車なんでしょうね(^^)/
先日、タイヤ交換し「アドバン ネオバ」を履くことにより
さらに戦闘力が増し自宅周辺の下りコーナーでは
まず煽られることはなくなりました。
煽られるどころか見えなくなるほどブッチギる方が多いです(^^♪

「いい歳して・・・もうやめろ」と周囲は無言の圧力をかけてきますが
みんカラのお友達からも背中を押され
2017年もさらに「お金をかけずに手間かけて」をモットーに
色々とチューンアップしていきたいと思っています。

皆さん、年末に整備等でケガをしないようにしてください。
2017年も楽しいカーライフを
送っていただきたいと思います。









Posted at 2016/12/13 21:26:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月31日 イイね!
キャンバーボルト2016年10月16日に岡山県の中山サーキットを
走った左フロントタイヤです。
ファイヤーストーンFR10・・・・・こんなタイヤでサーキットを
走る人はあまりいないと思いますがこれしかないので
そのまま走行したら画像のような状態です。
画像をクリックして拡大してみてください。

中山サーキットは右コーナーが多いので
左フロントに負荷が掛かりこうなります。

よくみたら・・・真ん中から外側のブロックが削れて飛んでますね。
これはコーナーリング中にキャンバー角が適正でない証拠です。

現在のキャンバーは画像の通りフロントが約4センチ下がった状態で
1度ちょいくらいでしょうか。

ストラットの取り付けボルトのガタを起こして(ポジ側)装着してこの状態ですから
ガタを寝かせると(ネガ側)もうすこしキャンバーが付きます。

サーキットで同じアルトを走らせていた方にお話しを聞くと
キャンバーは4度との事・・・・

そこでキャンバーボルトの登場となります。
車高調やピロアッパーなどが装着されてない私のアルトには
これが必要と購入しました。

某ショップのオリジナルで過重3トンに耐えます。
よくホムセンで細いボルトを買ってきて装着し
「折れた!!」なんて話はよく聞きますがシャレにならないので
これを購入です。
装着後キャンバーは1度になるようです。
少ないように思えますがノーマル車高下げで約1度なので
2度からひょっとしたら3度まで寝かせる可能性があります。
「可能性があるかも」というのはまだ装着していないからです。

次回の走行会までに装着テストして
またサーキットで走行したいと思います。






Posted at 2016/10/31 19:59:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月16日 イイね!
中山サーキットG&D走行会


前回走行したのは2016.4月
それからアルトは・・・・・

アライメント取り直し
スポーツCPUに交換
ハンドル交換
ATFオイルパン容量アップ
フロントショックを20mm短縮
リアショック取り付け位置変更
ラテラルロッド短縮
フロントタワバー取り付け
リアのピラーバー(斜行バー追加)
センターピラーバー取り付け
ホイールを13×5.5Jに変更

今回の使用オイル HKSスーパーレーシング10W35
ATF ワコーズCORE701添加

タイヤ フロント  ファイヤーストーン
     リア    ダンロップ エネセーブ

この改造でどこまで走りやすくなったのか?
また剛性は?がサーキットテストの課題です。

仲間はホンダビート
車屋さんのミラ
お客さんのシルビアです。

まぁシルビアはパワーがアルトの4倍近くあるので・・・・
問題はビートです。

ホンダの誇るE07Aエンジンは8500まで回るエンジンです。

しかもナンカンのNS2Rを新品装着しています。
いくらサスペンションがノーマルと言えビートはビート。

さて走行が始まりましたがシビックの速いマシンが沢山居て
邪魔にならないようにしなければいけないので
なかなか全開にできません・・・・

すこし空いてきた来た頃合いを見て全開走行アタックです。
前の走行会では空気圧を2.8も入れてたのでブロック破損と
なったので今回は2.1にしていますので食いつきが違います。
しかしながらフロントタイヤはファイヤーストーン

そうこうしているとビートと遭遇
お互い意識してるので負けじとアクセルON

お・・・・お・・・・・いける・・・・
しかもアルトはかなり安定しています。

ピラーバーの追加斜行バーがかなり効いています。
唐突にリアが滑らないのです。
弱アンダーでビートを猛追します。
完全に射程距離に入ります。

さて今回の走行で感じたことはたった1本のバーで
ここまで変わるということです。
ポイントを押さえて補強してやればあれやこれや付けないでも
ここまで変わるのが実感できました。




Posted at 2016/10/16 21:00:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「油温 http://cvw.jp/b/2499259/39318999/
何シテル?   02/14 21:15
おっさんアルトです。よろしくお願いします。 面白い事大好きです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
清吉おじさんさんのスズキ アルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/29 08:48:31
シン(^^)vさんのスズキ エブリイバン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/29 08:46:20
お友達
2 人のお友達がいます
清吉おじさん清吉おじさん kuwa100kuwa100
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ アルト スズキ アルト
2015年8月中旬に購入。 平成14年式 走行がなんと18800km! 軽四は今回 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.