• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ギトクのブログ一覧

2009年02月27日 イイね!

雪の袋田へ

雪の袋田へ今日も仕事が休み。昼に起きてみると雪が。
久々の雪なのでドライブに出発。平日休みでよかったです。

とりあえず県北方面へ。北のほうが雪が多いかと期待しましたが、あまり変わりませんでした。道路にも積雪なし。

特に目標がなかったので袋田の滝へ。凍結はしてませんでしたが、うっすら雪化粧した滝も良かったです。
一応、上の観暴台にも上がってみましたが、雪で視界が悪かった。

写真はフラッシュをたいて雪っぽく演出。
四度の滝と呼ばれる袋田の滝も秋以外はだいたい行ったかな。
秋は混むんだよな・・・。
Posted at 2009/02/27 21:11:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2009年02月25日 イイね!

買い物

買い物給料日。

入社以来の最低手取りを更新してしまった…。悲しい。

こんな時代だからまだ仕事があるだけでもありがたいと思わなければ。

今月は節約をしたのでシビックのパーツをいくつか購入。
エアコンフィルターとワイパーゴム(リアだけ)と発炎筒。

エアコンフィルターはブリッツの水洗いが出来て繰り返し使えるのが欲しかったが、今日行ったお店には置いてなかった。県内を探せばあるかもしれませんが、車を動かすと金が減るのと、この店で使える500円値引き券があったので諦めました。
Posted at 2009/02/25 19:23:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2009年02月21日 イイね!

シフトノブ交換

シフトノブ交換金がないと言いつつ無駄な買い物を・・・。
実際に買ったのは去年だったのですが、取り付けに問題あってしばらく眠っていました。

純正のシフトノブも形状は好きでしたが、自分で行った鏡面加工が傷だらけでねずみ色になってしまったので交換を考えていました。再研磨すれば復活しますが削りすぎてシフトパターンの一部が消えかけてきたので再研磨はあきらめました。

シフトノブを選ぶにあたり重視した点は次のとおり。

・金属製(冷たくても熱くても気にしない)
・謎のメーカーロゴが入っていない(無限とかならOK)
・シフトパターンが刻印されている(別貼りは×)
・ねじ込み式(イモネジで固定は×)
・球形状は嫌い(なんとなく)
・1万円以内(やすければやすいほど)

ちょうど去年末に安売りセールをしていたレイルモータースポーツのBeatrushチタン製シフトノブ タイプEを選びました。

ほぼ希望通りのノブでしたが、取り付けに難有でした。
まずシフト側のネジの溝部が深すぎてロックナットが使えない。
ロックナットを外せば取り付けてみるが、シフトパターンが変な方向を向いてしまう。
シフトパターンを合わせようとさらに回すとどこまでも回ってしまう。
ノブのネジ部はノブに直接溝が彫ってあるのではなく、樹脂製の部品にネジが切ってありそれがシフトノブに埋め込んであるようなのでこれがグルグルと回ってしまうようです。接着剤で固定してみましたが、チタンと樹脂の相性が悪いのかダメでした。

そんなわけでしばらく取り付けを諦めてましたが、今日改めて取り付けてみたらきっちりと固定されました。何故だか分かりませんがこれでいいんだろうか。

使用感は純正より少し細身になり私的に握りやすくなりました。高さも少し低くなってショートストローク化したかな。その代わりハンドルからは遠くなりましたがまぁ満足です。
Posted at 2009/02/21 17:31:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2009年02月19日 イイね!

筑波山に登ってみた。

筑波山に登ってみた。今日は仕事が休みだったので筑波山に登ってみた。登りはロープウェイを使ったので「下ってみた」が正しいかな。茨城に住んでもうすぐ5年になりますがまだ筑波山に登ったことがなかったので。

ロープウェイを使わずつつじヶ丘から徒歩で登るのも考えましたが、駐車場に着いて山頂を見ると結構距離があるように見える・・・。
装備も軽装なのでロープウェイで登りました。

ロープウェイの駅を降りると筑波・女体山山頂はすぐです。霞ヶ浦、関東平野が一望できます。空気が澄んでいる冬に来てよかった。周りにいた人たちの話だと富士山も見えていたようですが、私の肉眼では確認できず・・。帰ってから写真を確認したらしっかりと写っていました。

次に男体山にも行ってみました。女体山からは往復1時間くらいです。
男体山は結構登りが急。その割には山頂からの眺めは女体山に比べいまいちでした。

女体山に戻った後、まだ時間が早かったので徒歩で下山することにしました。
つつじヶ丘からの道も山頂付近は結構勾配が急でした。正直、登らなくて良かったと思いました。それでも下りで片道1時間、年配の方も結構登っていたのでゆっくり登ればなんとかなるとはおもいますが。
このコースは奇岩が多くておもしろいです。下りだけでも歩いてみる価値ありです。

写真は女体山から。
つつじヶ丘駐車場と尾根沿いにパープルライン。奥は霞ヶ浦。
右奥は土浦、左奥は石岡かな。
Posted at 2009/02/19 17:54:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

シビックとレヴォーグの記録用。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

EP3/シビックタイプRにアドバンRZⅡをセット‼ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/05 22:00:43

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
まったりスポーツ
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
今まで軽トラばかり乗ってきたので乗用車が欲しかった。 ついカッとなって買ってしまった。 ...
ホンダ スペイシー100 ホンダ スペイシー100
弟からのもらい物。 2012/3追記 元オーナーに返しました。
スバル サンバー スバル サンバー
父名義の車ですがシビックを買う前は毎日乗っていました。 硬い足回り、パワステ、パワウイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.