• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dudlyのブログ一覧

2017年12月18日 イイね!

シフトロック

シフトロック機械が勝手に直るというのはまずない話ですが、先月、ATのシフトロックが一瞬だけ動かないことがありました。ブレーキを踏んでシフトレバーを操作しようとしても、Pから動きません。

そして今月、ついにまったく動かなくなりました。解除ボタンで動かせるので「まあなんとかなる」故障ですが、メンドクサイことこの上ありません。

おそらく故障個所はシフトロックソレノイドスイッチかマイクロスイッチ。
暇になったらこの点検表を見て故障位置を特定しようかと思います。Pに入れた状態で暖気していると、ブレーキを踏まなくても「カチカチ」とソレノイドの機械音がすることも多々。じわじわ壊れていった感じからすると、たぶんマイクロスイッチのほうかと思うんですが。それともこの周辺に取り付けた後付けの機器(ETCとかリアブラインドとか)が悪さをしているとか、いろいろありそうです。



alt


マウスのマイクロスイッチなら掃除で直したことがありますが、この年末のくそ忙しい時期、バラす暇がありません。そして今朝は直ってました。<故障個所再現できず>案件の予感。


※2/1追記
テスターで修理書通りに抵抗値や動作をチェックしたところ、ソレノイドもマイクロスイッチもまったく問題なし、ブレーキを踏むと12Vがちゃんと流れてくるし、一体何が問題なのか分かりません。

ひとつ分かったこととして、パーキングではなく、ニュートラルに入れた状態でエンジンを切れるし、キーも抜けるし掛けられるという異常がありました。はて。
Posted at 2017/12/18 09:09:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月11日 イイね!

19万キロ車検メモ

19万キロ車検メモここ2年間の満タン法燃費。リッター8.09km。前回車検時の2年間の平均が7.38㎞だったので、O2センサーを交換した甲斐はあったかも。都内を走ってると10㎞台なんて夢また夢。

〇バネがヘタったのか前回の車検のままなのに車高が9㎝以下に。触媒のあたりで8.7㎝ぐらい。
いじる時間がないので15インチのセリカホイールに古タイヤの195/65R15を履かせてあったのと交換して1.7㎝車高を上げることに。205/60R14との直径差は34㎜。これで余裕のはず。次回もコレで乗り切ろう。

〇ステアリングラックからのパワステフルード漏れが進行中。ハンドルをいっぱいに切ると蛇腹からお漏らししている模様。交換してまだ2年なのに蛇腹の一部が裂けてしまいました。ピンホールなので、内部に残っていたフルードを拭い、裂けた部分を回転させて上側に。シリコンでゴムを磨いてテカテカに。下回り検査でバレなきゃ良い方式。
とりあえず車検後にリビルトを買う予定。

〇ラジエターからの漏れが若干増えた様子。半年で500㏄減。タイベル・ウォーターポンプの交換のときに一緒に交換予定で現状維持。

〇エンジンのオイル漏れはミッション側のオイルシールからが一番ひどい様子。次いでタイベル側のオイルシール、オイルパンからも。こちらはきれいに拭いておけば問題ないレベル。
一年で1L近くを消費。これはそろそろ何とかしないと。マフラーは奇麗なのでオイル下がりやオイル上がりは大したこと無いと信じたい。現状維持。


※追記
あっさり車検通過。せっかくウマに載せて下回りをピカピカに磨いたのに当日は土砂降り。排ガス検査で旧車仕様Cボタンを押してプローブを入れて、待てど暮らせどテスター動かず。「プローブを差し込んでから指定の枠内に立つ」というヘンなシステムが加わってました(練馬検査場)。枠内に立つことでセンサーが稼働する仕組みになってました。久しぶりに車検場で戸惑うことに。こんなのあったっけ?
Posted at 2017/09/11 21:57:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月17日 イイね!

初代スイフトHT51Sとkeiのドアを交換

初代スイフトHT51Sとkeiのドアを交換うちの嫁のオカンは初代スイフトに乗ってます。ノーマルのAT。

だいぶ前に群馬のウズベキスタン人ディーラーから買ったんですが、エアロとかスタッドレスは要らないから9万円にしろと言って買い叩いた覚えがあります。中古車屋と言っても中古車が店頭に無いタイプの店で、田んぼの畦道を全開走行して試乗、即金で買いました(笑)。

久しぶりに見るといい車です。リアハッチだけ見るとマーク2ワゴンより大きい車に見えるのに、横から見ると軽自動車という不思議。

そしてうちのオカンはkeiのMTターボに乗ってます。ドッカンターボが咳き込む状態で長いこと乗ってました。

この車たちは流用部品が多いと知られていますが、サイドから見るとまったく見分けがつきません。違うのは車幅だけ、ドア類はすべて共有というのに加えて、色までおんなじな訳です。

で、嫁のオカンがガードレールで左側面ドア2枚をガリガリやって、同じ頃にうちのオカンのkeiのクラッチが死んだので車検も近いし廃車にする、というわけでニコイチ案件が発生しました。難点はそれぞれの距離が200Km離れていることぐらい。

んでポンポンと交換して技術料は米1俵というあたりで手を売った訳ですが、keiのほうのドアミラーが手動だったもので、フロントドアの内張りと鍵穴はもちろん、ハーネスも全交換する羽目になりました。ちょっと割に合いません。

ドアの交換は簡単だったのですが、問題はサイドシルもけっこう凹んでいたので、それを隠さねばなりません。板金屋だと引っ張り5万円コース也。

じゃあ、というわけでヤフオクでHT51S用の純正オプションのサイドステップを購入、それを取り付けてしまえばサイドシルの凹みはほぼ隠せます(笑)。送料込みで6000円。

んで、オカンの所にスポイラ―が届くように手配して、この週末にスイフトに乗って交換してきたわけですが・・・・・・・あれ、この車、電動パワステか。なんか怖い。



あれ?スポイラーが取り付けられない?
純正のはずなんですが、リアのタイヤハウス内にスポイラーが取り付けられそうな場所がありません。どうやらサイドスポイラーを取り付けるためのステーが必要なようです。意外とみんカラにも情報は載っておらず、ネットにあるパーツリストをくまなく見るも、オプションに関してはまったく分かりませんでした。

中古車の販売サイトからキャプってみましたが


はてどうしたものか、お近くのスズキのお店は高速に乗っていかないと無い田舎。まあ急ぐものでもないので、スポイラーを助手席に積んで東京に帰ってまいりました。

いい天気の週末でした。
Posted at 2017/04/17 09:46:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!

"JOBY"が売られとる

"JOBY"が売られとる米国でのクレシーダブームというか、Xシャーシブームの火付け役とも言える、通称"JOBY"のクレシーダワゴンが売られとる・・・。

この人の廃車再生ブログはホント面白かったですからねぇ。
確か米国トヨタ共販で働いてたような話も聞いたことがありましたが。
そう、ヤンカリさんの車に激似というか、まんまです。

追記
こっちのほうが写真が多いのでもっと楽しいです
Posted at 2017/02/05 16:32:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月18日 イイね!

20年ぶりぐらいにチェーン取り付け

20年ぶりぐらいにチェーン取り付けあけましておめでとうございます。

もうタイヤチェーンとか付けること無いと思っていました。スタッドレスすら買わなくなってはやうん十年、雪が降ったら絶対に自分の車には乗らない生活を送ってきました。もうレンタカーでいいや、と。

関越・上信越で長野の日本海側へいかねばならぬ、ところが予報は大寒波の大雪、そんな時に都内でレンタカーが空いてる訳もなく・・・・。というわけで、まず雪の積もることのない佐久あたりで四駆のスタッドレスを履いた車を予約し、そこから行こうと決めました。都内だと四駆のレンタカーはほぼありませんが、長野なら当然ありますし、雪が降ったからとレンタカー予約が殺到することもありません。

ところが前日までは上田あたりから規制が敷かれていたのに、出発当日にまさかの碓氷峠にチェーン規制。というわけで20年前のチェーンを引っ張り出して積んで出発しました。知る人ぞ知る、シエナ・コンポチェーン4x4(笑)の登場です。昔は大ヒット商品でしたが。(後にオートバックスのBFネットとして販売されました)

横川で全車PAに流出、チェーン検問が待ち構えています。冷暗所に保管していたおかげでゴムの劣化も不安なし、さあ取り付けるかと思ったらリアにスペーサー噛ましていたのに気づいてジャッキアップする羽目に。まあサクサク取り付けられるから良しとしよう、と30分ぐらいで取り付け終了。流石にゴムが硬い。硬い。全身の力を使って汗だくに。今はタイヤチェーン事業からは撤退していますが、ワイパーゴムで知られる三田という会社のものです(たぶん)。なんと20年経って使用してもヒビ割れ一つありませんでした。

ちらりと隣を見ると、デミオに乗ったカップルが後輪にチェーンを取り付けようとして説明書が風に飛ばされたりしています。あらら。FF車なのに後輪にチェーンを巻きつけはじめてます。うちの車を参考にしちゃったご様子。女の子がなかなかの可愛い感じだったので、嫉妬して教えずにGO。ということはなく、汗だくのまま指摘しておきました。頑張れ男子。

PAの駐車場内の誰も停まっていない所で、とりあえず50km/hまで加速・減速してOK。腹に峠の釜飯を詰め、検問を抜けて碓氷峠へ。佐久までたったの30km。融雪剤のおかげで雪は降ってましたが積雪ゼロ、氷結なし。うーん、タイミング的に惜しい、くやしいのう、俺。市街は幹線道路以外はそれなりに凍っており、ほんの50メートルだけのためにチェーンが役に立ったという切なさに震えました。

車を替えて佐久から北上、松代あたりから高速道路が真っ白に。除雪が間に合わずほぼ一車線状態のなか、前後に車は一台もなし。フルブレーキしたりしてスタッドレス+AWD+ABSの効果を肌で感じてマスターしました。こりゃ楽だわ。前日から80cm以上積もったとかでもう道はガラガラ、下道も意外と渋滞もなく、あっさりと目的地へとたどり着きました。
Posted at 2017/01/18 18:55:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

I'm dudly. Nice to meet you.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

マーク2ワゴンのショック(純正~ショート)選択肢/リア編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/17 04:11:09
旧車セリカ純正のパウダーコート&ダイヤモンドカットによるリフレッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 07:29:00

お友達

4 人のお友達がいます
just-awayjust-away junji28junji28
keichuwaaankeichuwaaan ヤンカリヤンカリ

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークIIワゴン トヨタ マークIIワゴン
Driving a TOYOTA MARK_II_WAGON since New. 新 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.