• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

radius-meganeRSのブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

ちょっとびっくりしたw

仕事柄、特に最近は今携わってる物件が忙しすぎて日曜日も返上して図面頑張り過ぎてる…
とか、そんな理由で「運動不足も加速してました」

また、寝不足アタリマエだし、夜遅くに食べる事もなるべく避けるとは言えしばしば…

そんな生活が原因で、体に違和感を覚えました。
1週間くらい、足になんか違和感が。
手にも違和感を感じる。
忙しすぎて、おかしくなったんだろうか。

病院行きたいな、と思いつつ行ってると間に合わないんで頑張ってた。

そしたら、見た事が無いくらいに足に水が溜まってぱんぱんに腫れだした。
というより、数日前から浮腫んでいたようだ。
自覚症状が出たのがここ二日ほど。
足をマッサージとか自分でしつつダマしダマし仕事していたんですが、身の危険を感じたので仕事を頑張ってキリ付けて病院へ行く時間を作り、病院へ。

タイムリミットは午前中以内。

なんかそういや、ニュースか新聞で最近の大型病院はめんどくさい制度に変わった。
って記事見た気がするなぁ…
でも、過去に見てもらった実績があり、診察券持ってるから飛びこみでも検査くらいはしてくれるんじゃなかろうか?
と淡い期待を胸に私が最も信頼している総合病院へ行ったが…

診察券あるから診れるけれど、予約(医師の紹介などの事)が無いから午前中に診るのは不可能。
午後2時以降の診察になります。

それじゃ時間的に無理でしょうか?仕事お休みですか?

「無理です…。なんとか午前中に診て欲しかったんですが、ダメならしょうがないです。
 他あたってみます。」

という流れになりました。
そしたら、三件ほど近くの内科医院を紹介してくれました。
その中で気になったのが、その総合医療センターを辞めて独立された先生が経営しているクリニック。
そのクリニックに行くと…
その総合医療センターで検査受けてるのと変わらないクオリティに脱帽。
そして手際良過ぎな事に脱帽。
診察結果にも脱帽。

私の病気はまだ発病前で未病状態だった。
ネフローゼとかそういう難病の可能性もゼロな結果に。
見付けられにくいと言われている甲状腺関係だった。
ただ、一応健康体の下限近くでギリギリだったんで、少し様子見て再検査してみましょうとの事。
その再検査までの間、生活習慣を出来る範囲で見直して改善してみてください。
その結果も踏まえて再検査して、今後の治療を判断しましょう。

という事で、危険要素がゼロではないが投薬までいきなり開始するような発病状態でもなかったんで、薬の処方も無しで今回は終わった。

嬉しいような…複雑な気持ちw

でも、病は気からと言いますし気にしてもしゃーないんで、運動不足解消からまず始めよう!
って事で、車通勤や原付で通勤した日は帰宅したら自宅まで階段上って帰ったりして少しでも運動するように心がけた。

また、のどとか気管弱いくせにたばこ吸ってた時の副作用みたいな癖で、やたら水をがぶ呑みする癖がついてしまっていたんで、水飲む量も減らす努力をした。

その結果、この火曜日までの間で体重は2kg減り、足の浮腫みは完全に解消しました。

あとはどれだけ仕事のスケジュールを侵さずに早寝早起きができるかですねー。
この辺、私が携わってる施工図担当の仕事が年々増えてるんで、仕事量に対してスタッフ数が少なすぎるとか、業界全体の問題を見直して欲しいところ。
これがダメなら転職も真剣に考えないと今後は命取りになりかねないな…
でも、そうやって転職するにも建築以外能がないんで…
せっかく手に入れたボクスターもこんな理由で手放すのも嫌だし、今従事させていただいてる職種でなんとかやり繰りできないか、真剣に考えて行こうと思いました。
Posted at 2017/07/18 13:39:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

ウチの原付

そう言えば、ちょろちょろとコメント欄とかに登場しているかも知れませんし、通勤の話題で時々書いてたかも知れませんが、私原付も乗ってます。
とあるプロジェクトの現場に通うのに、電車のある時間に全く帰れないし、じゃあ連泊するのかと言えばそんなのヤだし…って事で、片道6~7kmほどの近い場所だった事もあり、その当時に原付買いました。

えーと、もう何年経つんだろう。

もう10年以上経つのかな。

当時は毎日…でもなく、2~3泊職場に泊まり込んで仕事しては、くっさい体で帰宅w
なんて生活してたんで、原付通勤してたワリに走行距離が伸びてません。
その現場に3年近く通って、それ以来12年くらい維持してるんですけれど、現場によっちゃ原付で通うのなんて逆にめんどくせぇwって距離の場所もあったりで…

トータル11800km(本日時点)程度しか走ってません。

ですが、メンテは出来る限りやってるとは言え、車と比較するととてもずさんですw

エンジンオイルは一応、ODOメーターの千の位がオレンジ色の数字が出て来たら交換するようにはしてます。
タイヤの空気圧は、1か月に一回か実際に乗ってて「おや?」と思った時にセルフスタンドで空気入れ借りて管理してます。(マザー計器まで決めて実測してるワケじゃないんで車のタイヤの空気圧よりずさんと言わざるを得ないwでも、まぁまぁ正確だとは思いますw)

バッテリーはお約束通り、切れてますw
セル回りません。

バッテリーも時々交換するんですが、交換した時に限って原付に乗れない生活パターンに陥るんですよねー。で、3か月?半年くらいで勿体ないんですがバッテリがーパァ!w
バッテリー切れて、めんどくさい状態になると原付を非常に頻繁に使うパティーンに陥る。
そんなジレンマ丸出しな生活パターンが続いたので、現在はあまり良くないと思いつつバッテリー切れたまま酷使してます。
若干ですが、放電しきったバッテリーなのにちょっとずつ復活気味な感じが出てますw

で、サイテーなのが事故にあいました。一度。
どっかのコメント返信で書いたんですけれど、深夜3時頃、大雨降る中帰宅途中に非常に視界が悪い状態なのに2台の自転車が並走状態(私から見れば完全に壁。対向車線か歩道に逃げないと接触するかのような、壁状態)で、なおかつ無灯火でこちらに気付かず雨降ってんのにダベってんのかそのまま突っ込んで来るんで、回避しようとしてブレーキかけつつ…の時にマンホール踏んで転倒。

という事故にあいました。
幸いな事にお互い一切接触せずにコケただけで済んだのが良かったです。

ただ、むこうが「びっくりして勝手にコケた」んで警察呼んで事故処理してたら俺が加害者扱いですわ。一方的に。
向こうの自転車乗りが、この事故に直結する「よそ見運転」「無灯火」「進行方向逆走」「進路妨害」など挙げだすとキリがないくらい重大な違反走行しまくってんのに、原動機付に乗ってるってだけで向こうが交通弱者。
こちらが加害者。
向こうは医者の診断で診断書に「全治二日w」と書かれるほどの非常に軽微な怪我。(これで済んでヨカッタです、本当に)
子供がかけっこしておもいっきりコケて膝擦り剥いてかさぶた出来る怪我より軽微って事ですわ。

俺は雨の中、徹夜明けで非常に疲れて帰ってたから時速30km程度だったってのもあったんですが、膝から下、ジーパンなくなるほどには擦り剥いて、膝の打撲が原因の内出血した血がくるぶしあたりに赤黒く溜まるくらいの怪我はしてました。
今も後遺症で膝がポクポク異音だしますw
それに、街中程度の速度でH&Tできない程度には膝が回転しにくくなった。

なのに一方的に私、慰謝料払ったんですよ。
当時の法規おかしいから。
んで血ダラダラ出てるのに治療も受けられないまま、私だけ警官から事情聴取されてんですよ。
異常に危機管理も出来てない非常識極まりない運転して勝手にコケてるヤツは精密検査受けてるのに。
その警官に言いましたわ。
日本の法律おかしいんちゃうか?って。
そしたらその警官、脳死返答でこういうんですわ。
違反で捕まった時に不平不満言った時の返答そのままなんですが
「はいはい、平等に取り締まる様に気を付けますからね、○○さんすみませんね。状況とか事情説明してもらえますか?」の一点張り。
で、先ほどの状況伝えてもアレですわ。
「お気の毒でしたが、これで済んでヨカッタじゃないですか」ですよw

こんな奴らに税金払ってるのかと思うとアホくさくなりますわ。

たった今、そんなしらこい事を発言した警察官本人のお前が交番の原付で警ら中に全くおんなじ目にあった時に俺に対して履いた言葉そのまんまの事を思えるのか?
と問い詰めたかった。小一時間ほど、問い詰めたかった。

それはさておき、すみません。長くなっちゃいました。
その事故が原因で、原付のフレームとか機構には異常はないんですが(速度出してなかったんで)
カウルっていうか、ボディには擦り傷がつきました。

最近まで知らなかったんですが、こういう安い原付ってボディカラーは塗装じゃなくてラッピングなんですね!
長い間、擦り傷あったところからプラスチックの地が見えてる程度で錆の心配なんてもちろんないし、で放置してたら雨水が擦り傷から入り込んだんでしょうか。
ラッピングがぽこぽこ浮いてみすぼらしくなっちゃいましたw

これをなんとかしたいですねー。本当に。

それにしても、原付の事故のハナシになると、いまだに根に持ってるんで長くなっちゃってすみません。
そして、いつも逆走してくる無責任チャリみて腹が立つ…前に不思議に思います。
自分で「危ない!」とか「今の怖かった!!」とか感じない…んだろうか…(謎

あと、脇道から飛び出して来てコーナリングしつつ車道に踊り出てきて自動車と並走運転している自分はクイックかつ正確かつカッコよく曲がり込んで車と並走している!
って思い込んでるんでしょうか?
現実は思いっきり車線内に前輪が膨らんで俺ら四輪とか原付が「あっぶねー!」と超ビビッてブレーキを踏むか、ハンドル操作して避ける動作しないと「確実に接触していた」と言えるくらい、無様に車線中央くらいまで、あんたは躍り出てるんだが「頭、大丈夫ですか?」

そんな流線形空力型のヘルメットまで被って有段ギア付のほっそいタイヤ履いた本格派が多すぎて辟易しますわ…

もうああいうチャリンコ売らんといて欲しいとすら思っちゃうほど。
また、空気読まずに車道をごっつ速度出しておもくそこいでて、あんたのチャリンコを抜くに抜けない状況でこちらはちんたら走って、追い抜き車線にスペース出来るまで待つか、どうにかして抜けるタイミングで抜いて前に進むか、何にせよ気を付けてやっと抜いたのに…

信号無視して歩道も使ったりして抜かれた車の前にまたチャリが躍り出るw

また車道を激走!するから最初の状況に逆戻り。

こういうなんの繰り返しでじわっと渋滞始まる。

こういう「本格派」かつ中途半端に速いスピードの出るチャリンコ、きっちり規制してほしい。
あとわが物顔で「自分は車道走る権利あるねん」というしらこい顔して走るんなら、俺ら二輪とか四輪と同様の厳しさで走って欲しい。

例えば、
・絶対に歩道を走らない。
・信号は必ず守る。
・逆走しない。
・一時停止を守る。

俺ら四輪も二輪も、そりゃ違反者もいますがチャリ乗りみたいに「大半の人が」これらを無視して走ってたら交通戦争って言葉どころか「交通テロw」とか言われて大問題になりまっせ。本当に。
警察も国も、いつまでもチャリンコ(歩行者も大きくは含む)を野放しにせず、もっと大々的に、かつ重大な事故に繋がりそうな性悪な違反者には、トラウマになるくらいの罰を与えて欲しい。

私らは絶対にしませんが、飲酒運転したら免許はく奪+罰金50万円とかじゃないですか。
そして、それが会社にバレたら職も失います。
自転車にもそれくらいの罰を!!
でなきゃ、本当に危ない思いをするのが無くならないし、不幸な事故も減りません。

※暑苦しい文章になってすみません。
 最近、タイムリーな事にいちいち記事にしたらキリがないほど悪質なチャリ乗りが多かったもので…
 2号線沿線の特徴なんだろうか…
 通勤路変えようかな。本当に、もう嫌…
Posted at 2017/07/15 19:03:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 思い出 | 日記
2017年07月14日 イイね!

禁煙

猛烈な扁桃腺やってから、医者に「たばこ辞めないとマジ死ぬよ」と宣告されて以来…
禁煙が早一か月過ぎました!!

実は、生まれつき気管が弱く慢性鼻炎ですし、体質的にたばこが合わない人間なんです。
なのに何故か私の嗜好はたばこを好んだw
25歳くらいの時にも一度、医者に「たばこ辞めないと…」なんて言われました。
あれから何度か言われて禁煙に挑むも、最高で三か月程度で喫煙しちゃった…の繰り返し。

ですが、今回はまだ1か月だというのに違います。

呑みに行って友人・知人が吸ってても「おいしそう」「吸いたい」なんて思わないんですよ。
これっぽっちも!!
コンビニとかスーパーに用事あって行っても、たばこコーナーが全く気にならない。

今回はマジ辞めれそうです。たばこ。
というか、とうとう体が拒否してるっぽいw

お酒も軽くしか飲まなくなりましたしね。
歳と共に体も徐々に弱くなっていって、だんだん正直になっていってるだけなのかも。
と、思います。

今までが豪快すぎたのかも知れません。反省。(無茶しなきゃ良かったナー…)

それはさておき、911です。
997がまだ現役の頃でGT3の後期型がリリースされて、いよいよ次期型(991)が出そう…
(GT2RSがまだ姿も形もはっきりしてない頃なんで、正確には991デビューの2~3年前頃?)
という時期の懐かしい911DAYSという雑誌を本棚から見付け、読んでたんです。
911を買って幸せになるという特集記事を組まれてる号です。

その頃の964とか993の相場見てると…
ウルトラバーゲンセールじゃないっすか~!!
走行距離だとか程度にもよるんでしょうけれど、それでも964で650万~
993で750万~の出費で、MT車両で「これなら買って乗っても良さそう!」と思えるだけの程度の良さげな物件がゴロゴロあるんですよ!!

この辺が底値だったのか…

この頃に思いきる勇気があれば…俺も空冷911オーナーになれてたのかな…
あの頃はメガーヌRS LOVEだったんで、まぁそういう気持ちはなかっただろうなーw
と思い返しながら読んでました。

そこで今、検索してみると…
964カレラ4で修復歴ありで458万で走行9万kmくらいのが底値。
トップが777万円でしたが、4台しかなかったw(どれもMT車両)

これがカレラ2になると…最高で1188万円!!!!!!!!!!

ヤヴァすぎてグゥの音も出ません。
911はいつの時代も素晴らしい=終着駅型たり得る
から、相場の上下はあっても高値安定なんだろうなぁ。
なんて思いました。

981を今すぐ手放す気持ちなんてこれっぽっちも無いですが、死ぬまでに一度はRRを経験してみたいな…と、まんまんとポルシェの商売に乗っかっちゃったRadiusです。
今、981ボクスターも最低550万は必要な相場ですが(MT車両限定で検索すると)981系も、去年の底値状態からは相場上がってるんですけれど、今もっとも買いやすいポルシェかも知れませんね。
年式も新しく(新車の乗り味が余裕で残ってる+重篤な整備の心配がほぼゼロ)走行距離によっては慣らしの感覚すらも味わえる要素すらも残しつつ、新車で買う時のマイナス200万~で買えちゃう!!

そう考えたら「やっす~wwwww」と思えてしまう…
脳みそがもうポルシェ菌に侵されてるんだろうな、俺…

そういうのも含めると、超珍しく「完全なるノーオプション」というある意味普通の人からしたら「ハズレ」かつ「修行」ちっくな981ですが、MTなのに安く買えたなぁ…と、まぁ私は変態なんでサーキット走行の邪魔になりそうなオプション付いてるよりは確実に良かったという変な価値観の上でナットクしている状況ですw

さて、何を書きたかったのか不明っぽくなったところで、ノージャンルで締めたいと思います。
Posted at 2017/07/14 14:13:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月11日 イイね!

思い出深い車たち-5

ブログジャンルを地味に分けつつあります。
既に書いたブログも後からジャンル分け出来るのを知って、重い腰をあげましたw

ただ、結構時間かかりますね、これ。

なのでまだ7つか8つ程度しか分類できてませんが、ぼちぼちと分類していきますのでまた昔の記事でも分類ごしに興味持たれたら駄文ですが読んでやってくださいw
m(__)m

久しぶりに思い出深い車たちの続きを書こうと思いました。
ブログ記事のレギュレーションは以前と同じです。
今回はノーマル車に立ち返って書きたいと思いますw

・SL500
ウィキペディアのURLを貼ります。
SL500のウィキペディア(お借りします)

5代目のR230という型式になるんですね。
これの変形丸目4灯って言うといいんでしょうか?w
これも一応、ティアドロップ型のヘッドライトって言うんでしょうか。
ウィキ読みながら、思い出しながら書いてるんですけれど多分5ATのモデルだった気がします。
むっちゃ出たての頃だったような。

自宅周辺の市街地をちょっとだけ同乗させてもらった感想としまして…

・まず比較するのがアレなのかも知れませんがマセラティスパイダーよりボディしっかりしてたw
・メルセデスのV8って「メルセデス」って思ってたんですけど、個体差なのかSL500だけちょっと
 専用チューニング…までいかなくとも、専用セッティングなんでしょうか。
 綺麗に回るんです。それも美味しく。
 この時のSL500のV8が私、メルセデスさんのV8の中で一番好きです。
 他、あんまり経験できてませんけれどw
・脂が乗ってる、って感じでメルセデスのこういうクーペというかオープンカーがこんなにステキだった
 なんて目からウロコでした。

総じて、マジ欲しくなったシリーズに入りますw

・CL600
ウィキペディアのURLを貼ります。
CL600のウィキペディア(お借りします)

2代目のC215っていう型式なんですねー。
実際に同乗とは言え乗せてもらっておきながら、メルセデスの型式にはとんと疎い私w
これに関しては高速道路(大阪湾岸線と環状線、大阪港線含む)含めて結構な距離を同乗させていただきました。
オーナーの方には感謝です。
(※運転なんてトンデモナイ高価な車なんでw)

・V12はいつ片バンク燃焼サイクルになったのか、絶対に体感できないレベルでの制御の巧みさ。
・V12はカタログスペックよりも力強く感じる。(車重あんなに重いのに…)
・ただ、V12の完成度が高すぎて、なんか凄いエンジンの車に乗ってる!という主張がない。
 それは、車の立ち位置からしても正しいのかも知れないが、そういう意味ではせっかくのクーペ
 なのに何で?と思わなくもなかった。ただ完成度は恐ろしく高いと素人ながら思います。
 高級クーペにふさわしい感じ?
・ただ、ボディは実際に計測すると鬼恐ろしいほど高い数値をマークするほど堅牢なんだろう
 けれど、実際の体感は何故かちょっと緩い。なんでだろう?セルシオっぽかった。(個体差?)
・むっちゃ低いスピードリミッター。オドロキまっせw国産とそう変わらん速度域でリミッター作動。
・むっちゃびっくりする程、当時のトヨタマジェスタと同様に眠い安全制御。
 あんな低い閾値でドライバー舐めすぎなんちゃうん?ていうくらい遥か手前で姿勢制御入るので
 大阪環状線のカーブでタクシーにも辛酸を舐めさせられる。

※結論、コレは要らんw
 白髪の達観した人が唸るほど余ってる資金でこの手のクーペを買って、借りてる港まで乗りつけ、自家用クルーザーで週末は優雅に過ごし、ちょっとストレス貯まったら自家用飛行機でスカイダイビング…的な人生の超勝ち組な人にこそ似合いそうだと思った。
まずこれ、私の生活圏では乗って行くところ、ないですw
まぁSL500にしたってそうなんですけどねw
でも、これ買うならアストンマーティンとかそういうのも視野に入りますね。
ただ、当時(1990年代末~2000年代初頭)のアストンマーティンって、新車で買っても品質面に置いて、某国の地雷原を裸足でスキップするかの如くリスキーな車だったんで、だからこそのメルセデスをチョイス…という事なのかも知れませんがw


・E500だったか500Eだったかは忘れましたw
ウィキペディアのURLを貼ります。
E500のウィキペディア(お借りします)

ちょうどBCNR33に乗ってる頃に従事していた現場の電気関係業者の社長の息子っていうかボンボンが乗ってたホンモノ。
E500なのか500Eなのか忘れましたが、正真正銘ポルシェの工場で生産されたモデル(だそうです)
私、これ一台こっきりの経験なのでこれがホンモノだったのかそうじゃないのか…
っていう判断基準が持てません。
でも、本人いわくホンモノという事で、ホンモノだと断定して同乗させていただいた記憶を元に書かせていただきます。

・ボンボンだけあって雑な維持の仕方で車が汚い。オーラが無かった。激しく勿体ない。
 車がかわいそう。
・むっちゃ速い。これ、本当にオートマ?後からスペック調べたら車重が相当重いのに速く感じた。
 =ボンボンの維持が悪くて安定性が低く、体感上速く感じた…という事なのだろうか…複雑w
・しかし、乗り味含めたインパクト他、拙い私の体感でもわかる凄さ。
 多分、程度バリもんだったらこんなモンじゃないハズ。と思えるほどの素晴らしさの一端は
 感じますw

※欲しい!
 とまでは思えませんでした。
 だって当時もすっげー高かったですし、いろいろ維持費に関わる顛末や噂を小耳にしまくってましたんで、とてもじゃないけれど年収1千万(当時の貨幣価値で。今ならもうちょい必要)は要るなぁ…なんて思ったので。
いいなー、凄いナー、って思うんですけれどそういう廻りの雑音などの影響もあり、一度も本気で欲しい!と思った事すら無い名車なのに不思議な車。

今回はベンツばかりになっちゃったw
今日はこの辺で。
Posted at 2017/07/11 08:50:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 思い出 | 日記
2017年07月09日 イイね!

981ボクスターのオイル交換

今日は約3か月ぶり?に、仕事もやっとひと段落ついたのでディーラーへオイル交換に行ってきました。
ディーラーと言ってもポルセンじゃないですよ。
このクルマ買ったオーラッシュさんです。

オイルリザーブしてあるんで基本オイル代はタダです。
ついでにバリピカに洗ってくれる洗車だとか細々とした作業を頼むのでいつも結果だけ見ると1万円くらいかかっちゃいますが、また気持ち良く次のオイル交換まで車に乗れる事を考えると、まいっかな。って感じなのでいつもいろいろ頼むのですが、今回はやっていただく作業を細かく吟味します。

いつもはガラスの撥水加工してもらってるんですが、今回はパス。

フラッシングってやって効果あんの?
いつも使ってるオイルとか贅沢に使わないと意味ないんちゃうの?
ってのが持論なんですが、今日に限って魔が刺したのか「ちょうど約1周年だしなぁ」という気持ちも作用しまして、私にしては珍しくオイルフラッシングをお願いしました。

あと、燃料系にキクやつとエアコンコンプレッサーに何かして効率高めるヤツ。
エアコンコンプレッサーも燃料系の添加材も「気休め」や「プラシーボ」的なオカルト商品丸出しっぽいので嫌いで、いつもならしないんですが今回は何故かお願いしてしまいました。

そのせいか、帰宅路で運転しているといつも以上に981がスムーズかつ静かになっている気がしました(これぞプラシーボwかも知れませn)

エンジンは明らかに交換前よりも上まで回りたがる上に元々少なかった振動がさらに少なくスムーズかつレスポンシブに回る様になり、ついつい高回転まで回してしまいます。

あまりダラダラ書いても良くありがちなw
プラシーボ感丸出しなブログ記事になっちゃうんで割愛します。

今回もリフレッシュした981に乗って思ったり感じるんですが、速すぎないってのも大事だなーって最近思うんですよ。
長く乗れる要因な気がします。

むっちゃ速い車のピリッとした空気感や乗り味だったり、緊張感とかもそういうモデルでしか味わえない孤高の存在として超大事なのはわかります。

ベーシックモデルや遅いモデルにはそういった空気感だとか乗り味だったり、緊張感もありませんがベーシックモデルらしい無理の無い感じや、伸びやかな乗り味って、結局インパクトが薄い分飽きが来ないっていうか長く乗れそうっていうか…

なんか最近そういうのを考えるようになってきました。

案外、今乗ってる981が…(PSMをどうにかしたいってのはあるにせよ)
還暦過ぎて最後まで乗る・乗れる「アガリの車」なのかも知れないなぁ…とちょっと考える事がなくもないです。

速さや効率面で言えば今や大した事なくなってしまったMTですが、MTで買って・買えてヨカッタなぁなんて考える日もありますw
Posted at 2017/07/09 16:10:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 981ボクスター | 日記

プロフィール

「操作まちごうたw」
何シテル?   07/20 18:13
radius-meganeRSです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
3年落ちの個体を購入しました。(MY2014でした。という事は2013年に納車された個体 ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール MEGANE-RS (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。 追々写真など追加していきます。 ↑写 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
メガーヌRSに乗る前に所有していた車です。 スバルの車は年改が毎年行われるので興味ない ...
日産 マーチ 日産 マーチ
所有期間はうろ覚えですw インプレッサSTIの前に所有してました。 この時期に私は結婚し ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.