• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いとーたろーのブログ一覧

2015年05月27日 イイね!

ネタがないのでたまには映画の話

最近はクルマネタが無いので、最近観た映画の話でも・・・
今年に入って13本の新作を映画館で観ました。今年観た映画の中で特に印象深かったのは、ガッキーこと新垣結衣が主演の「くちびるに歌を」です。暗い過去を持つピアニストの柏木(新垣)が赴任した離島の中学校の合唱部の面々を通じて徐々に心を開き、合唱コンクールに出場するまでを描いたこの作品。。。ストーリーは現代版24の瞳ともささやかれる先生と生徒の交流の変化がとても丁寧に描かれていました。
ガッキーが出演する映画は僕の中では結構感動作が多い気がしていて、この作品のひとつ前の「トワイライト-ささらさや-」でも若くして旦那さんと死別したシングルマザーを上手く演じていて、この作品も良かったです。

今月観た映画では、現在も公開中の「映画ビリギャル」が良かったです。主演の有村架純と伊藤淳史の演技も良かったですが、お母さん役を熱演した吉田羊がなかなかいい味を出していました。



あっ、そういえば少し前に映画のエキストラにも参加しましたよ~11月公開予定の「劇場版MOZU」にちょっとだけ映るかも。主演の西島さんの前を横切る役だったので、よほどそのシーン自体がカットにならない限りですけどね。


映画の世界もハマるとのめりこんじゃいますね~(汗)
Posted at 2015/05/28 00:18:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | シネマ | 日記
2014年01月29日 イイね!

1月は映画三昧

去年の11月くらいから映画館に足を運ぶことが増え、1月は4本の映画を観賞しました。観た映画はいずれも邦画ばかりでここ4年くらい洋画は劇場で観たことありません。邦画の一番の良いところは生活習慣や物語の雰囲気が受け入れられやすく、昔に比べていい映画監督と撮影技術、編集技術等のレベルが上がって見やすくなったことだと思います。もちろんすべての邦画がイイというわけではありませんが…(汗)

1月に観た映画は下記の通り。

カノジョは嘘を愛しすぎてる
麦子さんと
黒執事
ゲノムハザード

今月観た映画の中では「麦子さんと」が一番よかったです。カノ嘘も出演の佐藤健、大原櫻子がとても良い演技をしていましたが、麦子役の堀北真希をはじめ松田龍平や余貴美子の演技がすごくよかったです。

2月も結構楽しみな映画が公開されるので、暖かくなるまでは映画三昧になりそうな予感です。

Posted at 2014/01/29 21:15:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | シネマ | 日記
2013年12月11日 イイね!

ロケ地を訪ねる

日曜日に「四十九日のレシピ」という映画を観ました。この映画実は多治見から瑞浪にかけてロケがされた映画のようで、随所に見たことのある風景が映画の中に散見されました。そして主人公である熱田親子が暮らしていた家は瑞浪市の土岐川沿いですごくなじみのある風景だったのでした。

そして今日スエマツダから自宅に戻る途中ふとそのこと思い出したので、ちょっとだけ遠回りしてロケが行われた場所を訪ねてみました。そこにはスクリーンで見たあの熱田親子の家があって…外観はかなり変わってしまっていたけど、映画の中で色を塗っていたベランダの手すりにその当時の面影を垣間見て一人感動してしまいました。




映画もストーリーがよくて結構お勧めです。国道沿いのサンビックスもちょっとだけ映ってました。

気になる人は映画館へ足を運んでみるといいかも~
>>映画「四十九日のレシピ」HP

Posted at 2013/12/11 22:01:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | シネマ | 日記
2013年05月16日 イイね!

3月に観た映画

今年の邦画は話題作目白押しで結構劇場に足を運んでおります。GWも良かったけど3月の映画も良かった。

1)プラチナデータ 主演:二宮和也、豊川悦司
東野圭吾作品で近未来の犯罪捜査システムが何者かによって操作され、開発者である二宮演じる神楽が犯罪者にされてしまう…そしてそのシステムの裏には何者かの陰謀が。。。
スピード感があってしかも説明不足にならないくらいの開設がちりばめられたほど良いストーリー展開ですが、ラストに近づくにつれてちょっと残念な結果へと導かれてしまう感じがしました。
杏ちゃんの役どころが何ともいえず悲しい最期だったのが残念です。
豊川悦司はやっぱりかっこいいね~



2)ボクたちの交換日記 主演:伊藤淳史、小出恵介
ウッチャンナンチャンの内村監督がプロデュースするお笑いコンビのコンビ愛を描いた青春映画。品庄の品川が監督した「漫才ギャング」にちょっとかぶるくらいのストーリーだったけど主演の2人の演技が本当に良かったです。脇を飾る女優陣もお手もいい演技を見せてくれました。長澤まさみって一時き干されかけたけど最近はいい演技ができるようになったな~ってホント思います。
川口春奈が後半でてきますが…もうちょっと出番多くても良かったんじゃないかって思っちゃいました(ばく)

Posted at 2013/05/16 23:43:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | シネマ | 日記
2013年05月15日 イイね!

映画鑑賞はいい!

GWから3作品映画観てきました。まだまだ沢山映画観たいんですがなかなか時間が少なくって。。。

1)図書館戦争 主演:榮倉奈々、岡田准一
 いや~図書館が舞台なのにドンパチと戦闘シーンが多くて迫力ありました。岡田君の魅力満載な映画でしたね~榮倉奈々も一途で負けん気の強い役柄で良かったです。ショートヘアにしてから彼女いい雰囲気になりました。
作り方がちょっと戦闘シーンを多めにしたのが残念でもあり、岡田君ファンにはたまらない部分でもあるかなと。



2)藁の楯 主演:大沢たかお、松嶋菜々子
 この映画はなかなか難しいテーマを持った映画で、何が正しくて何が異常なのかがよくわからなくなる映画でした。タンクローリーが爆破されるシーンがド派手でプロモーションにも使われていますが、映画の中ではさほど大した意味もなく、むしろ主人公の心の葛藤がストーリーが進むにつれて変化しつつ…最後はこうなっちゃうっていうある意味期待を裏切らない部分もあった映画でした。
それにしても凶悪犯役の藤原竜也・・・こういう役ハマリすぎです。



そして本日仕事定時で終わってソッコー観てきました。

3)県庁おもてなし課 主演:錦戸亮、堀北真希
 うぅ~ん・・・ホントは「探偵はBarにいる2」が観たかったんだけど、時間が合わなくってこっちにしましたが。堀北さん推しの方にとっては彼女のかわいらしさ満点な映画でキュンキュンしちゃいます。でも映画としては少し粗が多くてビミョーな感じでした。錦戸君・・・こんな役ばっかりだし。
もうちょっとストーリー工夫すると面白いように感じます。



次はこれが観たい!



堤真一のダメおやじ役が凄く面白そう~(^^)

(追記)
3月にも2作品観てましたが・・・今夜それをネタに書きますか~
Posted at 2013/05/15 22:40:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | シネマ | 日記

プロフィール

「今年に入ってからヤフオクで散財が止まらない…( ´△`)
そろそろ打ち止めですが、取り敢えず最後のブツはかなり楽しみです。」
何シテル?   02/20 22:58
こんにちわ。 音楽(邦楽)と映画(邦画)が好きなオッサンです。 車も少し好きですが、最近は何か違う趣味が出来たらいいなと思ってます。 お暇な方覗いてっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Speed Heart Racing Oil 
カテゴリ:レーシングパーツサプライアー
2010/02/26 21:49:56
 
RAYSホイール 
カテゴリ:レーシングパーツサプライアー
2010/01/29 00:02:26
 
JMRC中部ジムカーナ部会 
カテゴリ:ジムカーナ関連
2009/02/02 13:47:58
 

お友達

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
ECOとかあんまり興味はないですが・・・取り敢えず実験的にハイブリッド車がほしいと思った ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2012年7月購入。 某ショップのワークスカー????????? チョー久ブリの4WD ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ジムカーナ用の車です。 派手ですが遅いです・・・(滝汗) 2009年10月に次のオーナ ...
トヨタ bB トヨタ bB
2009年3月に中古で購入。 人も荷物もそれなりに乗せられてしかも快適な車をキーワードに ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.