• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

炎 輝樹のブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

熊谷うちわ祭り

なんか上手くUPできてなかったようなので、今更ながらあげとこ…

埼玉県は熊谷市の夏の風物詩「熊谷うちわ祭り」。関東三大祇園だとかなんとか…だそうです。。。
毎年、大好物の「焼きまんじゅう」食いたいがために出撃するんだけど、今年はカメラ片手に出撃デス。
この祭り毎年行ってるけど、カメラ持って行くの何十年ぶりだろうwww

 さて、どんな祭り?ゆーと…各区の山車が出て、あちこちで叩き合いをけしかける。。。そういうヤンチャな祭りデス(マテw
大昔は赤飯配ったそうですが、それがいつの日か「うちわ」を配るようになったとからしいです。けど、だいたいウチらが行く頃は、だいたい最終日なんで…うちわ、もう残ってねーよ!ってコトが多い。

ま、そんなでちょうど自分の区の山車の出発準備してたのでしばらく見物。
聞きなれたお囃子が暑さを忘れさせてくれますー。


山車が出発して間もなく、他所の区の山車と遭遇…早速、叩き合いがおっ始まります。

勝敗については、お互いお囃子を打ち鳴らしあって乱された方が負け…だとか。
残念ながらこの勝負は負けてしましたけどね、ウチの区。。。

悠々と去っていく他区の山車をパシャリ…ちょっと夕焼けていい感じw


その後もどんどん集まっては叩き合って、集合地点のお祭り広場に集まって最終日の一斉叩き合いをやって終わる、というカンジですぬ。


どんどん来るよー


ウチの区も来るよー


そこに登場、絢爛豪華でガキの頃から大好きだった本壱弐と本三四が揃って登場。


サービスよく向かい合って叩き合う、良い見せ場を作ってくれました。


じゃんじゃん集まって来るけど、本チャンの一斉叩き合い会場はまだ遠い…。

本チャン前にバテちゃうんじゃね?、、、とか不安になった。

まー、一斉叩き合いまでは見に行かなかったけど…焼きまんじゅう、買ってルンルン♪で帰路につきました。
Posted at 2017/09/11 22:10:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | お祭り | 日記
2017年07月22日 イイね!

古代蓮の里

古代蓮の里 最近、自分が写真を始めたというか再開した、という話で職場の元上司が聞きつけたらしく…自分もヤってみたい、と言い出した。
結構前に、隣市の中古屋で1万弱でEOS kiss X3が転がってたよ?と教えておいたら、早速見に行ってきたようで、買う気マンマンで付き合ってくれ、との事。
で、揃って見に行ってみたら…目をつけていたX3の姿はなく、新しくEOS 30DとEOS Kiss Digital X(以下、KDX)が安く置いてあった。
ショーケースから出してもらい見てみると30Dのほうはミラーにカビが盛大に出とる。同じく同額のKDXのほうは状態良し、付属品完備の状態。。。
多少の一眼経験はある、そうだが設定イジるほどの経験ではないそうで、それなら入門機(EOS Kissシリーズ)で十分だろう、と。
幸い、ワガハイ愛機のEOS Kiss Digital N(以下、KDN)の次の機種だったようで操作法もほぼ同じだし、取説から全部あるのがなにより初心者向けだと思われる。

 そんなで、購入したはいいけどまだ何も撮ってないそうなので、いっそのこと何か撮りに行きましょ!という話になった。
そこで思い出したのが、隣の行田市にある「古代蓮の里」。
蓮の花って、結構撮りやすいし一眼デビュー戦にはもってこいな被写体だ。
しーてゆーなら・・・最盛期はちと過ぎた。けど、むしろ少し人出が減ってやりやすいんじゃね?と。


現地到着は6:30、だいぶまばらになってるがポツリポツリと咲いている。

伸びすぎて上から撮るのは厳しいか?というくらい。
(・・・かくいう自分も実は蓮の花撮るのは初めてだ・・・^w^;)


ちょっとした操作説明と、構図について教えながら撮り歩く。


光に透かしてみたり…


果托と絡めてみたり…


「兄ちゃんオレにも見せて~」「しー!あっち行ってろw」的な。



当人、行く前は花なんて…と思ってたそうだが、ファインダー覗き込んでシャッター切り始めたら面白くなってきちゃったそうで。。。あとはおまかせで自分はいつもの接写の修練積んでました。


つぼみ、ぽいの…。


あえて、花自体を無視してみる…


枯れた果托も結構絵になる。


こないだ全敗したハチさん接写。


蓮の葉の上に残った水滴接写…

あと、スイレンもいくつかだけど、まだ咲いてました。

超☆日の丸構図…


額縁構図で距離感を出してみる…


そして、カエルさん…

で、だんだん馴れというか飽きはじめてくると始まる構図遊びシリーズ…

木陰を使って奥行き作戦…まー、ベタやねw


空を意識的に入れてみる。下から伸びるぞ、伸びるぞ・・・ってカンジ?


人の肩越しに見る被写体…こいうのスキw


ちょっと絵になるスナップショット・・・いいね、こういうの。






などど二人ともどんどん撮影に熱が入ってきてしまい…


初夏の風物詩、セミのぬけがら接写でMAXハイテンションwwww


ハト!(←それがどうした!


ネコ!(←だから、どうした!


トリ!(←もう、何でもいいのか!


時計台!(←オイオイw


田んぼ!(←ヲイ


今年の田んぼアートはこれらしいデス。


 と、いったカンジで10時過ぎには撤収。
正直なトコロ、暑くてバテました…相棒は、立ったりしゃがんだり夢中になってヤってたんで足にキたー、とか言ってる始末。
帰宅して涼しいところで撮った写真の品評会して、これにて終了。







じゃ、最後に本日のベストショット…

ちと明るすぎたかな…もちっと暗くして重厚感出したら良かったきゃも?
Posted at 2017/07/30 11:57:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年07月17日 イイね!

埼玉自然の博物館→かんなの湯②

埼玉自然の博物館→かんなの湯②博物館鑑賞して、遊歩道散策してたんだけど…
まぁ、娘にしちゃぁ遊歩道歩いても別段興味もないんじゃろうて、飽きてきたらしい。

ので、ちょっと寄り道して日帰り温泉行くかー・・・と車で移動。
名前だけは知ってた「かんな(神流)の湯」に到着。

ここで嫁娘は温泉に、自分はフロ入ると眠くなる性質なので入浴は辞退して近隣を
カメラ持って散策してきました。



だいたい、こういうトコで一番に目に付く被写体の代名詞「カンゾウ(ヤブカンゾウ)」

ちょっとみずみずしさが足りんくて惜しい、ナァ。。。

少し構図変えて誤魔化してみるテスト♪

更に、つぼみも交えて誤魔化してみるテスト♪その2


あとは、別段驚くこともない俗に言う雑草かもしれんけど、カメラで覗くと意外にネタになっちゃうのよねぇ…

アカツメクサ(ムラサキツメクサ)が良~く咲いてました。

これまた、なんのことないヒメジョン

スゲーな、接写って。何でも面白くなるぞ、これw


もう、こんなんだって面白い。

真っ最中wwwwwwww


蛾 はしっかり止まってくれるのでよく写るけど…


蜂 は止まってくれないので、うまく接写できん・・・ウムム

ガクアジサイも発見したのでパシャリw

エエのう、こういうの接写でヤりたかったんよ~

あと、サルスベリがキレイに咲いてました。

でも、撮ってみると…意外に、ナンダコリャwwww

これは、むつかしい!
藤の花とかみたいないっぱい咲く華やかな花、ってキレイではあるけどドコをどう切り取っていいのかわからない、というかキレイではあっても、これだ!という決定打に欠く。。。
どうしたものか、と思案しながら…

逆光で光に透かしてみたり…

変化のある部分を探してみたり…

アジサイと並べてみたり…

むしろ、つぼみだけにしてみたり…


あ!

つぼみ?


そうか!それだ!
つぼみの緑を上手く使えば、サルスベリのピンクの花色が冴えるんじゃね?

こうか!こういうことか!

これでどないやーwwwww

ちょと、惜しい。
けど、まぁ最初のより遥かに良くなった気がする。
ふぃー、思わず熱~くなっちまったズェw

ま、いい機会なんで構図のお勉強(というか、思い出し復習)もしてみゆ♪

遊歩道の手すり…これを使って


奥行きを出してみる。


空を2/3ほど入れて空の存在感を出してみる…


逆に、地面を2/3入れて大地の雄大な感じを出してみる。


こんな鬱葱とした路地っぽい作りも…


手前にモノ(石)を入れて奥まった感じをを出す


竹林を撮ったついでに…


光を入れてみる。

などと、夕方とはいえ3時間ほど熱中して撮ってたら、汗かきすぎて具合悪くなりますた。
クルマに戻って、スポーツドリンク一気飲みしてエアコン効かせてぐったり…

これはあれか、よく言う「歳考えろ、歳wwwwww」っていうヤツかー?
うぬぬ、鍛え方が足りないんだなワガハイ。。。
例年なら渓流通って鍛えられてるんだけど、今年は全然行く気にならんしなぁ。。。
ちと、健康面考えてそろそろ渓流でも行かんとねぇ…。

さて、そんなこんなで…まだまだカメラ遊びは続くんだろうなぁ、と言うところで
本日はここまでw

あ、そだ。最後にどうでもいいベストショット…

岩の隙間から生えてたただの草、なんだけど…手前に岩肌入れてみたら、案外自然の壮大さが出た気がする。ほんと、構図次第でどうにでもなるっていう一例かとw
Posted at 2017/07/24 15:41:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年07月17日 イイね!

埼玉自然の博物館→かんなの湯①

埼玉自然の博物館→かんなの湯①ちょっと前、忘れる前に日記にしとこ♪

たまたま一家全員の休みが揃ったので、思いつき企画でいきあたりばったりお出かけしてきました。
娘がなんかしらで、景品もらえるチケットを貰ってきたので場所調べてみたら…まぁ、自宅から1時間圏内。。。これは行くしか!

埼玉県は長瀞町。夜祭で有名な秩父のちょと手前で、岩畳やライン下りで有名なトコです。
仕事の都合でこのあたりフラついてた時期はありましたが、そんなんあったっけか?
まー、国道行けば看板くらい出てくるんだろう…と、毎度ながらのいきばたっぷり。
そんなで無事到着。意外に客多いな…

館内は主に恐竜やら古代生物の化石や動物類の剥製が多い。

どうやらこのあたりがまだ海だったころの太古の化石が出土したものを集めたそうな。

この構図はあれだ…鳥山明的ドラゴン構図だ



ホムラ名物、「がお~☆」の図

別段、恐竜とか関心はなかったのだが、個人的に歴史のモノは好きなので意外に楽しめました。

 そんな中、こんなん見つけた…

チチブサワラ、というヤツらしいデスが…

サワラゆえにさわっちゃダメらしいDEATH。

剥製も多種あって、撮り方や構図で意外にもホンモノっぽく見えるもんだなぁ、、、と関心。
例えば、こんなシカさん…


ちょっと中心ズラしてみるとこんな感じで、それっぽい?


あと、これはなんだっけか?

覚えてはいないんだけど(←コラw)意外にも決定的瞬間ぽいw
・・・と、まぁアレコレとカメラの設定とか構図取りとかを思い出しながら楽しんでキました。

あ、そうそう…こんなん、あった!

キノコの俗説ぶった切りw面白そうだから撮っといたv

あと、このへん樹木のカエデが多いとかなんとかで…外の庭園というか遊歩道にはカエデがいっぱい植わってたので散策してみゆ♪




既に、なのか…元来、の品種なのか赤いのも居たナァ

そうそう、このプロペラみたいな羽ついたのがカエデの種子なんだって。へー!

雑学の勉強になるなぁ・・・こういうの。

それから、メインディッシュの…奥様隠し撮りwww

グラビアの1ショットのようでイイ感じv(←アホw


あと、ギボウシも咲いてたヨv

ここらで娘が暑さにやられて「暑ーい、温泉入りたーい」と連呼し始めたので博物館は撤収。
ここまででも結構長くなったので、2部編成の日記にしてみよう。



さて、本日のベストショットは・・・これw

松ぼっくり、の接写wwww

こういうの撮ってる時って、端から見ると「何やっとんじゃコイツ?」って思うよねぇ。
撮ってる方は必死で人目なんか気にしてられんけどw

ってな次第で、続きますw
Posted at 2017/07/24 14:46:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年07月10日 イイね!

クローズアップレンズで接写(マクロ)の巻

クローズアップレンズで接写(マクロ)の巻写真の撮影法に「接写(マクロ)」というのが昔からある。花や虫などの小さな被写体にめいいっぱい接近して撮る手法だ。
一応、マクロ対応レンズってのは随分と普及しててウチのレンズも対応はしてる。
・・・ただこれ、マクロ対応ってだけでマクロ専用設計ではないので、通常よりはちょっとは寄れるっていうだけなのね。
 そこで登場、クローズアップレンズっていう平たく言うとレンズ先端にくっつける「虫メガネ」のようなもの。
これで対応レンズでももっと被写体に近寄れる、っていうスグレモノ。
ジャンクコーナーで転がってたので速攻げとw


前の日記にも登場したフチ子さん接写…


以前の写真と比べると、こんだけ寄れるんですv


さ、ドンドン行ってみよう…まずは、お部屋のフィギュア接写(ベタwww


なんだこれ、すっごくむつかしい。。。


ピントの合う奥行きがすっごく絶妙…数cm奥や手前のものが過ぎるくらいのボケ!


立体的な被写体は不得手、ということか!!


いやいや、たぶんそういうのを計算して専門家はヤるんだろうなきっと。


後々に調べてみたら、こういうレンズで度の違うものを数枚持って、被写体ごとに切り替える、ってのが正しいそうな…ウーム納得w

でも、まー…お試し、というかまずはどんなもんかのなんちゃって接写なんで、これでしばらくアレコレ試してみゆ。

おそらく、平面的なものを撮るのは計算とかあんまし必要ないカンジ?

ネコジャラシもいい感じに撮れましたw





ちっさい花も撮ってみる…


こりゃ、どこにピント合わせるか迷うわwww


実家の花壇にあったパセリ…

おー、こういうのイイ感じw


 ふと、ここで気付く…
接写始めたら、今までどうでも良かったモノが目に付くようになってきた!∑(@ @




こうなると、何でも気になってしょーがない!!


例年の3倍くらいでっかいカゲロウさんw


むむむ…これは奥(…の深さはまだわからんケド)が深いというか、
なんていうか、ファインダー越しの世界にどっぷり夢中になりますなぁ(汗々。

さて、そんな中…
本日、職場事務所に珍客がお出でになりましたので早速撮ってみゆ♪

本日、ご来社のカブトムシさん・・・


被写体の凸凹考えながらピントを合わせるむつかしさwwww


惜しい…ちょっと斜めった。。。

うん、ちょっとハクリキ出た…かな?
これでツノまできっちりピント合ってたら、昔あったジャポ○カ学習帳の表紙風だったかも?
あー、そうか・・・こゆ時こそ、クローズアップレンズ外して撮るっていうヒラメキが必要だったのかチクショーwwwww
そんなで、どっぷりハマってる毎日DEATH。


ま、本日のベストショットはこれね・・・w
Posted at 2017/07/10 21:36:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | マクロ接写 | 趣味

プロフィール

「熊谷うちわ祭り http://cvw.jp/b/2519330/40392988/
何シテル?   09/11 22:10
初めての方こんちくわ(?)、またあった人オヒサネー...炎 輝樹でゴザイマスw  ある日全力ダッシュ、ある日突然充電池切れ…っていう典型的な熱しやすく冷め...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

テリオスキッド乗りの方、DIYチューン好きの方、安物・パチ物・ハッタリ大好きな御仁、ほか…もしナニカで「ピキン!」とキたツワモノは遠慮なくお声がけしちゃって下さい。きっとアナタは同志です、もれなくこの偏執狂がヨロコビます。ヒャッハーw
7 人のお友達がいます
ぽにょっちぽにょっち みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
R-GUNR-GUN ガチャピン7ガチャピン7
ミニカタウンビーミニカタウンビー テリオスキッド乗りテリオスキッド乗り

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ テリオスキッド C'ultiva☆テリキ (ダイハツ テリオスキッド)
2台目のテリキ、現在所有車です。今回は敬愛する釣具メーカーOWNERのルアー部門ブランド ...
その他 Canon EOS kiss Digital N その他 Canon EOS kiss Digital N
愛機のデジタル一眼、Canon EOS kiss Digital Nでっす。  高校の頃 ...
ダイハツ テリオスキッド SHIMANO屋☆テリキ (ダイハツ テリオスキッド)
初購入した先代テリキ、新古車で購入し11.3万kmで惜しまれつつも8年で現役引退。  敬 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
 車検が一年余ってるから、と貰ってきて自宅で放置されてた4速MT車。通勤の足が無かったの ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.