• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ghiaのブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

フォード愛に感化されて。。 フォードGT ミニカー探しの巡礼

フォード愛に感化されて。。 フォードGT ミニカー探しの巡礼昨日のみん友さんのブログで多く取り上げられていた
トミカのミニカー NO19 フォードGT
発売日から1日たつので入手困難な状況でしたが
地元のヨーカドーでシルバーのフォードGTが入手できました
限定モデルは即日完売だったそうです
それでもトイザラスやイオン秦野を巡ってみましたが在庫なし。
大人の判断でamazonにて残り1個を見つけたのでぽちっと。。。


シルバー仕様は箱のほかにブリスターもありました(イオン秦野店)


フォード認定品







本物のフォードGTは宝くじとBIGと招き猫と私の運と気合次第で
ドライブすることも夢のようで夢ではないような気もするので
英国で中古が出るのを待ってみましょう。





Posted at 2017/09/17 13:07:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月16日 イイね!

ディスカウントストア ダイクマ

ディスカウントストア ダイクマ関東圏にお住まいの方なら一度は買い物をしたことがあるディスカントストア ダイクマ
一時期の勢いはないものの現在はヤマダ電機グループとして現存しています








3連休の初日、台風の影響か雨模様の土曜日なのでドライブはやめて家の掃除をしようと
ホームセンターへカビキラーやブラシを買いに行ってきました
近所にはD2やエスポットやカインズホームのほかにビーバートザンというプロ向けから一般向けの
建築用品・雑貨からハムスターのエサまで幅広い品ぞろえのお店があります。

過去にはディスカント界の一世を風靡したダイクマも存在していたのですが
現在はヤマダ電機テックランドに変わっています(ダイクマはヤマダ電機グループになってます)

家からダイクマへ行くには当初茅ヶ崎駅のそばにしか行ける場所がなかったので
電車に乗ってわざわざダイクマまで買い物に行きましたが、それでも
商品が安価なのでお得な買い物でした
ダイクマは最初はばった屋さんと揶揄されメーカーのバイヤーさんも売り込みに来ないようなお店だったそうですが茅ヶ崎店へ買い物に行ったときSONYのポータブルステレオカセットデッキ 通称デンスケが展示されていたのに興奮して買ってしまいました
家電としてのSONYはめちゃプライドが高いので、怪しい店には商品を卸さないのですが
このデンスケは正規ルートでの商品だったのでSONYも認めるダイクマとして
信頼がアップしたのを覚えています。

そのうち近所にも郊外型の大きなダイクマが出来たので週末などは10時開店前に並んで広告の品をゲットするというダイクマの優良顧客になってしまい歯ブラシから釣り道具・テニス・スキー用品・カー用品から洗濯機までダイクマでのお買い物。
貴金属なども正規ルートで入っており、休日の夜勤出勤や多めの残業で稼いだ月は嫁様にtiffanyのアクセサリーを買ってご機嫌伺いをしていたものです。
TVKやニッポン放送でもCMが流れ、ダイナミック ダイクマ~のフレーズは
今週末も買い物に行こうか とそそられるものでした。。

今ではそれがamazonや楽天市場に変わってしまってますが
実店舗で品を見定めながらいろいろな掘り出し物商品を探してみるのは
ディスカウントストア 実店舗の醍醐味です
似たような感じですがドンキは雰囲気がダイクマとは違うので
あんまり立ち寄りません。

できることなら あの頃のお客もお店も勢いのあったダイクマでお買い物をしたいものです
朝10時にチラシをもって並んでね。。

さてカビキラーでお風呂 綺麗になったかな?




Posted at 2017/09/16 14:22:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月11日 イイね!

小田原フラワーガーデンでヘリコニアとブラックキャット 発見!

小田原フラワーガーデンでヘリコニアとブラックキャット 発見!小田原フラワーガーデンのトロピカルドームで
熱帯雨林のペンダントと称される
ヘリコニア・ロストラータを発見


普通に散策してると頭にぶつかるくらいの位置で咲いてます
なんか 食べれそうな気もしますが食べたらどんな味がするのかな?





偶然見つけた同じ熱帯の植物
通称ブラックキャット 正式名称タッカ・シャントリエリ 

 
正面から


後ろ姿



見た目 猫 ねこ ネコ  です
1個体のみですがフラワーガーデンで咲いてるの初めて見たかも。。
通りすがりのガーデナーさんにブラックキャットの事を聞いてみましたら
タシロイモ科の植物でインド北東部 東南アジアが生息地とのこと


きもいか かわいいか。。


私的にはかわいいに一票


来週までは咲いてるようです
おもしろい花なので興味のある方は小田原フラワーガーデンへGo!



Posted at 2017/09/11 20:24:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月02日 イイね!

フォード モーター カンパニー 

フォード モーター カンパニー 何度も語られてることとは思いますが、車についてるマークについて。。
最近ではコーポレートアイデンティティ(噛みそう) CI のブームで昔からのかっこよかったマークが改版されて 
なに?このマーク?とかいうのも堂々と表示されてる感はあります(個人的な感じとして)。。。



そもそもCIとは、企業文化を構築し特性や独自性を統一されたイメージやデザイン、またわかりやすいメッセージで発信し社会と共有することで存在価値を高めていく企業戦略のひとつ。 wikiより参照





そのような意味で考えますとフォードモーターカンパニーのマークは会社創立時から
一貫して同じマーク(微妙には変化してますが。。微妙にね)
このことからも創立時に考えられたCIが今でもちゃんと機能しているって思います。
日本においてもCIが叫ばれた時(ブームだった時)こぞってマークを変更しましたが
聞いた話ですと某大手企業のCIでマークを策定した際 マークのデザインが数百万だったそうな。。 確かに今までないものを生み出す大変さやパクリやリスペクトできない
代物ではありますが、それがあのマークだったりするのにはびっくりです。

日本のクルマメーカーもCIでマークを新装したメーカーは結構ありましたが
個人的に いいね と思うのはスバル(富士重工)のマークでして
マークにロマンを感じます。。
海外ではアルファロメオのマークに神々しさを感じます。

マークが変わらない企業では視線に入ってすぐに認識できるのが
コカコーラ・マクドナルド・ペプシコ・モービルなど
これらの企業も創立時の企業理念の芯の部分が大きく変わらずに
社歴を重ねていったのでしょう。



ブログの内容とはずれますが 何してる? にもあげた
フォードUKの新フィエスタのテレビ広告  何度も見直して
日本のクルマのテレビ広告と比較してみて感じたのが
最初から最後までのストーリー性もありますが
燃費や自動運転サポートなどの売り!文句が全く入っていない。
もう 普通に 新しいフィエスタ いいよ! と表現してるだけ
これって売れないわけがないよ。。すごいです。

フォードモーターカンパニーは高品質ではあってもプレミアムなブランドでは
無いので 普通 なことがとても大事なんです。

Posted at 2017/09/02 20:12:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月30日 イイね!

20世紀と21世紀の技術の狭間で。。

20世紀と21世紀の技術の狭間で。。こんばんは
今日、待望の望遠レンズ70-300mmが届きました。
これでPENTAX K10Dに装着できるレンズが3本になり
DA18-55mm標準ズーム DA70mm-Limited単焦点 AF70-300mm望遠ズーム
アクティブに18mmから300mmまでカバーできます。




PENTAX K10Dは展示会お披露目が2005年 発売が2006年
このシーズンの世界3大カメラグランプリを獲得してます。
DA70Limitedもお披露目2005年・発売2006年
タムロンのA17も発売が2006年8月
発売時期が同じ頃ということは開発の目的やターゲットも
同じ意図で開発されていたと思います。
カメラも最新の技術やテクノロジーを用いて目覚ましい進化をしていますが
古いものは古いもの同志でマッチングさせた方が
開発意図が生きて、撮った画も楽しめるかもと思ってます

フィエスタmk6も2005年の車両ですが欧州でのお披露目・発売は2002年
ということは車両の開発は20世紀の終わりころ
あの時代の最新テクノロジー搭載ってわけではないですが
ドライブ・バイ・ワイヤになってます
燃費も20世紀並みに12.0km/L 
だけどドライブして楽しい感覚は十分に味わえます
それも誰が乗っても操っても同じ感覚を得られます。
フィエスタに装備した21世紀のツールはユピテルのポータブルナビくらい?
ベースがきちんとした車なのでなるべく現状を維持しながら
楽しめたらいいかなと思います。





こちらも20世紀の技術で作られた無線機 FT-840
八重洲無線が誇るアマチュア無線のHF入門機ですが
必要十分な機能と日本以外でも海外のユーザーから高い評価を
得てる無線機でローカルからDXまで活躍してくれました 
現在休眠中ですがアンテナ設置の目途が付き次第復活予定
21世紀の今でも活躍してくれることでしょう。。

無線機も道具としてはカメラと同じで人が感覚で操作して装備されてる
機能を使いこなして目的を果たす。。 
それは とても 素晴らしい達成感が得られます。  (自己満足とも言いますが)

現在の最新テクノロジーを使えば車はハンドルをもっていなくても勝手に
車線を辿ってくれますし
目の前の車両が動き出したら一緒に動きだしてくれます  だけど
人がドライブするという感覚と意志から離れて行ってしまってる感じがします  
大袈裟ですが、このまま車が進化すると人の機能が退化して
そのうち運転なんていうものが出来なくなってしまうのではと危惧します。
便利は退化のはじまり。。。とか

もっと五感を使って楽しまないと。






Posted at 2017/08/30 23:45:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「WRC2017も10戦終了でフィエスタのMスポーツWRTが首位 ドライバーズもセバスチャン・オジェが首位 残り3戦 次はスペイン もちろんフィエスタの生産国 負けるわけにはいきません 早くフィエスタWRCの年間チャンプを見たいです」
何シテル?   09/20 23:43
Fiesta mk6 Ghiaに乗ってます。 ノーマル仕様でも元気よく走れるように日々のメンテナンスはしています Fiestaはドライブするのがとっても楽し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

欧州フォード大好き!以外でも猫好きの方 地ビール好きな方 お友達募集です
38 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
青空スローライフ青空スローライフ * ロボ部長ロボ部長 *
YBT340YBT340 * くまモンNo7くまモンNo7 *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
楽しく走れそうな欧州コンパクト車を探していたら フィエスタに出会いました 偶然にも、す ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.