車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月18日 イイね!


ロアーボールジョイントを導入してからずっとセッティングは続いている。

写真は、友人から借りた携帯用トー確認ツール(大雑把)。現場で、基準をベースに憶測で調整しても予想と実測が違い過ぎることがわかったからだ。とにかく、昨今の僕は、彼方此方の道端で寝っ転がりタイロッドを回している。まるでマーチに添い寝するように。セッティングといってもトーだけでなく、ストローク量と車高と減衰も含まれる。そろそろ何かが見えてきそうだけど、最終的にはコースで確認しないと何とも言えないので道のりは長そうだ。ちなみに道路に寝転がっている時、スカートを履いた女性が傍を通るということは今のところない。あったとしても事案発生になりそうで心配だ。

この状態は、位置付けとしては恩恵であることに違いはない。苦労しているのは、思っているより足がよく動くからである。感覚としては既に10Kとは思えない乗り心地となっており、もしかすると純正よりソフトじゃないかとさえ思っている。それでも悪路では、その路面を正確にトレースするけどね。

そんなんで以前は、普段乗り10段戻しの減衰設定だったが、現在7段戻しを普段乗りとしている。ちなみに先日まで、サーキット走行時の設定は6段戻しで、通常、ストリートでは耐え難い動きとなる。

足が動いて何になるという疑問については、追従性という言葉を添えるのがしっくりくるかな。
例えば、破綻しそうにない感じの高速スラローム。とにかく綺麗に動いてくれる。これを活かし生きる走りとしたい。

しかし、もう随分長いことパンツを見てない気がする。マーチに添い寝しタイロッドを回している時、もし今スカートが通ったら僕は見るのだろうか?とか考えている。もしかすると、それがセッティングを長引かせている気がしないでもないけど、考えないようにしている。
Posted at 2017/02/18 21:53:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!


先日、クルマいじってトー調整を行った際、僅かにステアセンターのズレが生じていた。作業が、夜だったこともありよく見えなかったのでトーだけ合わせてセンターは適当に仕上げていたからだ。

そういうわけで、今日は何度も何度もタイロッドを30度刻みで調整する方法でステアのセンター出しを行った。その作業は、かなりメンドクサカッタ。

僕のセンター出しは、マークが頂点に来るだけでは満足できない。ステアを握る力が左右均等になる位置を突き止めるまでが調整なのである。数値ではなく感覚の問題。だけど、決まるとクルマがズバっと走るようになる気がする。病は気からというくらいだから、気の所為レベルで満足できる地点がゴールでも良いと思っているのだった。

そんな風に僕のセッティングは気の所為ばかりを追い駆けているけど。あああああ。僕だけに見せてくれるあの娘の笑顔も気の所為なのか?
Posted at 2017/02/12 22:39:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月07日 イイね!


しばらく前に頼んでおいた筈のオイルが来ない。先日いつものショップで、何故、来ないのか・・・というか頼んでないでしょ?という話になった。ショップの友人曰く、勿体ないから頼んでないとのこと。サーキット走行は関係ない。最低でもプラス2000キロくらいで考えてほしい。あと、分子が何とかかんとかと、普段、難しい言葉を使わない友人が難しい話を熱く語りはじめた。

オメガの営業が、行きつけのショップに来るようになったのは10年程前の事。隣町にあるレース系ショップ等へ通ってる時にチェックはしていたらしいのだけど、店に止めてあった異常な車高のSW20を見付けて顔を出すようになったらしい。とりあえず、G-1を扱うことになりマニアックなお客さんをメインにオメガを使ってもらいつつ、交換の度に廃油を集め濾して保管していた。

友人の実家は、農家を営んでいて田んぼがある。たしか、牛も飼っている。その辺の集落も漏れなく農家で、友人は、ご近所の農機具全般の面倒も診ていた。そこで活躍したのが濾して集めておいたオメガ廃油というわけだ。チューニングカーのエンジンで数千キロ使用された廃油。しかし、その廃油ですら、すこぶる農機具の調子が良くなるということで好評となり、売ってほしいという人まで出てきた。

そういった友人なりの検証を行い、ちょっと使ったくらいで交換するのは勿体ないというのが結論。オメガの営業の方が友人に話したマニアックな内容は、微妙なので伏せておくが、ネット等で集められる情報のそれとは異なる印象だった。まあぶっちゃけレベルゲージのオイルを実際に手に取って状態を確認し、感覚でもいいからエンジンの調子を確かめた上で考えるべきだと念を押されたかたちになった。

そういえば、マーチニスモ等でちらほらと話題になるミッションのトラブル。その件については、友人とマーチに乗ってからずっと話をしたりしていた。現在、ミッションオイルはクスコを使用しているので、そろそろ交換したい。指針を立てるためにAPI/GL5 SAE/80w-90とAPI/GL4 SAE/75w-85を使用したが、印象としては、後者の方が調子良いことを実感している。

色々と気になるので、次は奮発して690を使ってみる予定です。これならリッターで買うことができますからね。




あと、ちょっと先延ばしのエンジンオイルは、お肌も気になるのでミネラルで行こうと思っています。こっちは20L買いになりますね。もしかして騙されているのかも?狙いはでシングルグレードかな。シングルモルトだけに。なんとなく久し振りにあの青いのをエンジンに入れたくなりました。
Posted at 2017/02/07 23:32:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月04日 イイね!

1992年

僕が成人式を迎える直前。車でいえば、インプレッサが販売された年だね。そして
矢野顕子の引き語りカバーアルバム「スーパー・フォーク・ソング」が販売された年でもある。アルバム「スーパー・フォーク・ソング」は、矢野顕子自身の曲で締めくくられる。曲名は、「PRAYER」。歌詞からは、母が子を想う気持ちと祈りが綴られていることがわかる。

さすがに祈るわけにはいかないので、僕は「PLAYER」とした。ゲームの画面でお馴染みのアルファベットで、競技者とかいう意味で、それ以外のなんでもないけど思いはある。この「PLAYER」僕の周りで独り歩きをはじめ、いつの間にか走り仲間の総称となった。

しばらくして、チーム員2名が筆記体のステッカーを作っていいですか?とかいうのでOK牧場と答えたら後日、綴りを間違って作ってきた。要は、LとRが違っていて「祈り」になった。筆記体なんで、気付かん奴は気付かんよ。と落ち込んでいたチーム員を慰めた。去年は、チーム員がみんカラやってるのを知りプロフ見てたら所属が「PRAYER」になっていた。やさしく指摘してあげた。というように発案者の意図とは関係なく、発想は不思議な力で原点に還ろうとすることを知ったのだった。




しかし、この「PRAYER」という曲が素晴らしい。Youtubeで探してみると、クラムボンがカバーで歌っているようだし、THE BOOMの宮沢和史も歌っていた。映画もそうだけど、時を超えて音楽も何度も聴くべきだと思っている。歳をとるだけで、その印象はまるで違ってくるからだ。

母が子を想う。実際、親子や人との関係は、滅多にドラマチックではないだろうけど、芸術は、フィクションであるべきなのだ。
フィクションから感じ心を動かされるべきなのだ。だけど、忘れてはならないのは、動く心は現実であるということだ。

先日、釣り仲間のどうしようもない先輩の助手席に乗った時、取扱説明書みたいな女の曲が流れていて、なんかいろんな意味で軽く殺意を覚えた。プレタロウ君。今時の若い女の子は、みんなこの曲を聴いているよ。なんとなく殺意と絶望が入り混じる瞬間だった。


パッド届きました。思うところがあり「久留米BPF」は次の機会にしますよ。そういうわけで、明日の相方とのお出掛けは、マーチになりそうだ。

是非、乗り心地がよくなったマーチを褒めてもらいたい。
Posted at 2017/02/04 22:37:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月31日 イイね!
月曜の定時ダッシュ。

夜の作業は、なんだかワルいことをしている気分になる。こればっかりは、いくつになっても楽しいのだ。



今回の作業は、ロアボールジョイント(からくりはうす)の取り付け。17mmロアアームが下がるみたいっす。あと、測定器のメーター振り切るくらいトーがインするので、取り付け後は調整が必要です。



ついでに、リアビームカラー(からくりはうす)という白いパイナップルを挟み込みました。これ見た時昔パイナップルっていうメンバースペーサーがURASから販売されてたの思い出しました。僕の180にもつけてましたね。
肝心の作業は、ずぼらって2人でメンバーを支えながら挟み込んだのでボルトの位置合わせとかしっちゃかめっちゃかになりました。夜のガレージで喚き散らす中年二人という絵は、客観的によろしくないと思いました。


んで、ロアアームにジョイントを圧入している間、時間があったので出来心でパッドを外してみると見事に炭化していました。言うまでもなく、とあるマーチニスモ乗りのみん友さんを思い浮かべましたよ。見なかったことにしようと思いましたが、危険なので要交換ですね。普段乗りでもタッチがちょっと変でした。




作業を終えて、テスト走行と調整を数回繰り返します。リアのパイナップルは、攻めないと効果わからんかもです。フロントのジョイントについては効果は明確。まず、わかり易いのが車高を上げた錯覚を覚えます。他には離れていたフロントタイヤが手元に近づいた印象がありますね。走らせるとステアの反応は良いですよ。なんとなく吸い付く感もあります。副作用として乗り心地がかなり改善されました。先日のスタビリンク交換と相まって、これ以上何を求めんのレベルです。(個人の感想です)これならきれーなおねーさん達も喜んで助手席に乗ってくれそうです。

後日、エンジンとミッション共にオイル交換してタイヤも交換が待っとります。財布が空になりそうです。
Posted at 2017/01/31 23:05:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「添い寝の日々。 http://cvw.jp/b/2527798/39338303/
何シテル?   02/18 21:53
走りに行くよ。 趣味 じっくり洗車してライトなメンテナンスを行う。峠や景色の良い道をドライブする。 全開でサーキット走行。単焦点レンズでの写真...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
サーキット等で実際にお話ができた方には、できるだけ僕からお誘いをしたいと思います。引っ込み思案なのでファン登録はしますが、なかなかお誘いをすることができません。(小心者)もちろん、お誘いを受けるのはジャンルを問わず大歓迎であります。
28 人のお友達がいます
ウリ@PTウリ@PT * ウララ少尉ウララ少尉 *
ken-ichiroken-ichiro * にゃーすけ☆にゃーすけ☆ *
ELANELAN 大門隊長大門隊長
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
日産 マーチ 走る4号機 (日産 マーチ)
はじめての走るためのFFです。ローパワーです。 だけど、そのすべてを引き出せる走りを目指 ...
日産 ノート 日産 ノート
らくちんドライブ。 2015年11月20日にお別れ。
トヨタ MR2 走る3号機 (トヨタ MR2)
助手席で缶コーヒー飲もうとするとカンカンカンって缶と前歯が奏でるイケてる足だった。 ...
日産 180SX 走る2号機 (日産 180SX)
青春のマシン。全てだった。 黒→銀→ベージュ HKSGTタービン HKSインタークーラ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.