• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てすくの"あてざん君" [マツダ アテンザ]

アルミで防音 その2

カテゴリ : その他 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年06月16日
1
この前、重合結合をした分子を使って防音を考えましたが、今回は根本的な音は質量で対応するという部分で対策。

使用するのは、アルミ板。

A:0.2mm×1.2m=2本
B:0.5mm×300mm×400mm×4枚
C:1.0mm×300mm×400mm×2枚

これを使って防音していこうと思います。

施工場所は下記のように考えています。

Aはシャオンスターへ貼り付けて利用。従来施工していたアルミより厚さが増え、加工しづらくなりますが、ドア内部には入るでしょう。

Bは、後部座席周辺へ施工予定。
後部座席下へ2枚と、タイヤハウスへ2枚という分配が最善かな?

Cを運転席と助手席のタイヤノイズ対策として可能な限りタイヤハウスに近い場所への設置を考えています。

とりあえず、現時点ではここまで。(後日、作業をアップかなぁ?)
2
作業はしたものの、見事に写真がない。

さて、取り付け完了。
1mmは運転席下と助手席のマットの下へ接地。
0.5mmは後部座席下とトランク内タイヤハウスからのノイズ対応としてタイヤハウス側面に設置。
0.2mmは、加工性の問題で設置が難しいドア内部へ取り付け。
※後部ドアは時間の都合で未設置。

結果:今までのデッドニングって何だったんですかね?本気で静かにするってこういうコト?みたいな感じで静かになりました。

※もちろん主観です。ノイズはウルサイ成分がかなり静かになりますが、ノイズがなくなるコトはありません。

可能であれば、新幹線グリーン席のようなヘッドレストからノイズキャンセルシステムを組み込みたいです。
あれなら、低周波もかなり減衰できる(ように感じる)事ができるハズです。

ただし、エンジン音についてはまったく効果がなく、また荒れた路面での対応としてはまだまだ不足です。
タイヤハウスの反射・吸音を進める必要、及びサスペンションシステム・及び超高速セクションのショックからの微細振動をもっと低減させてやる必要があると思われますが・・・。
3
ちなみに、座席の足マット下に設置したものは、移設が可能ですからOFF会等で希望があれば、一瞬のレンタル可能です。

4枚分でかなり変化が解る場合があるかと。※もちろん、わからない場合もあるかと。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リコール対策

難易度:

アテンザ納車

難易度:

☆いろいろせいび☆

難易度: ★★★

3回目のリコール!?

難易度:

アテンザの積載能力

難易度:

オイル&フィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

てすくです。 アテンザセダン外見ノーマル仕様です。 (中身も、殆どノーマル仕様・・・です、たぶん。) よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

えっと、お友達、カワリモノですがよかったらお願いします。
41 人のお友達がいます
まじんぶぅまじんぶぅ * 山爺@Around60山爺@Around60 *
キングジョーブラックキングジョーブラック * たんたん@ポークビッツたんたん@ポークビッツ *
SuperfiveSuperfive gengen@三十路gengen@三十路

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ あてざん君 (マツダ アテンザ)
オイラの所有物になったからには、廃車までシッカリと働いてもらいますよ~!(^^)b 目 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.