車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月02日 イイね!
本日はタイヤのお話 IRC RX-02編こんばんは、seven400psです☆
皆様、ninja乗ってますかーー?めっきり寒くなりましたが、自身のバイクシーズンは、晴れ間も多く真っ盛りでございます(^-^)

さて、タイトルにございますIRCタイヤ RX-02について詳細のレビューを今宵はブログにてお伝えしてみようと思います。

ちなみにパーツレビューは、少し走りこんでから後日UPしたいと思っております。バイクでは賛否両論タイヤサイズUPを同銘柄でリヤ150 70 17に履き替えてきました。幅は147ミリですので、BS BT-39の140 70 17と同等幅になりますが、見た目はタイヤ形状がエッジ効いた平たいシルエットでは無く、丸みを帯びたラウンド形状ですので幅は同じでも、イカツク見えるBT-39ほどのインパクトないです。

本日まで使用しましたこのタイヤ、二度のパンクを経て修理して履き続けましたが、最近短期間でのエア漏れがやや頻繁に起きてきましたので、交換に至りました。

今年の2月に15070km時に交換、140 70 17のRX-02に交換しました。現在が37432kmですので、このタイヤで22362km走った状態がコレ!

脅威の耐磨耗性、まだ目感で4~5分山ほどでしょうか(汗)

ちなみに純正TT900GPは、新車時~15070km走った状態は、こんな感じです。

わかりやすいほどの差ですね、エア漏れ無ければ、まだまだいけました(*_*)

それでは、走行インプレを!
サーキット走行は無いですが、ストリートにおけるグリップ感はと言いますとリヤタイヤに関しては、TT900GPと同じように峠道をペース上げてカッ飛んでみましても、気になるほどのグリップレベルの低下は感じとれずです。むしろ、しっとりしたフィーリングで車体を寝かしやすく、タイヤ形状の恩恵からか走りやすいなと感じました。参考までに両方のタイヤともタイヤのエッジから6~7ミリ前後の辺りまで使えました。

しかし、落とし穴が・・・・フロントタイヤを比較すると如実に違いが。TT900GPがエッジから1センチ位の所まで使えているのに対し、RX-02は1.5センチ位までしか使えません。乗り手の技量の問題もしかりですが、エア圧なども調整し、何度も試行錯誤しつつ初期の寝かしこみを意識してコーナーを攻めてみましたがあまりタイヤの状況に変化は起きず。
自分が感じとる事が出来るフロントタイヤのグリップ感の伝わり方が双方比べてみると、RX-02のほうが如実にやや薄く感じ正直怖い、myリミッターが効いてしまい初期の寝かしこみ時に差が出てしまっているみたいですね。

ともあれ、色々な方々のタイヤに関するパーツレビューや整備手帳を拝見しつつ、サーキット派、ストリート本気組の方々はラジアルを視野に、ツーリング+ちょこっと峠道カッ飛んで遊びたい派にはランニングコストとグリップレベルをいい塩梅でバランスさせた、このタイヤは同じような使用を前提のライダーさんには、最良の選択肢のひとつではないのかなと、ひっそり感じてしまいました☆


P.S
くれぐれもIRCの回し者では、ございませんよ~(笑)
  
しかし、正直ハイグリップラジアル一度は履かしてみたい!そしてバイアスハイグリップのBS BT-39・・・・・こちらもとても気になる。
自分のNINJAは沢山距離乗る使用状況から履けないタイヤではございますが、いつか履いてみたいよなぁ・・・・・と妄想の中で
Posted at 2016/12/02 20:55:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月07日 イイね!
☆本日の山模様(榛名山)☆こんばんは、seven400psです☆
本日も地元の剣道仲間+知り合いの知り合いの方々をお招きし、飽きもせず榛名山へ行って参りました。
参加車種は、我ninja250、R3、イナズマ1200、ZX-14Rの計4台です。
メガスポーツZX-14Rは、初対面の方でして、このサイズのマシンを操る方(私目の悪い癖でございますが、メインステージを確認したうえ前後タイヤをチラリ拝見、中々のウデ前なのでは、とお見受け)との走行も初めてでしたので、ドキドキワクワクのツーリングスタート!!・・・・の予定だったのですが、スタート時にイナズマ1200にマシントラブル発生。クラッチ切れ不良起こした為、急遽、オーナーさんの自宅にてクラッチのエア抜きをみんなでする事になりました。

試行錯誤しつつ、幸い調子を戻すことが出来ましたので、予定一時間遅れ位でいざ榛名山へGO。
途中昼食取ってから、13時過ぎ頃に榛名山到着。紅葉シーズンということもあり、月曜日にも関わらず車がとても沢山走行してました為クリアは取れず、残念ながらとても攻めれるような状況でございませんでした(汗)

ちなみに紅葉は7分~8分位でしょうか


純粋に走りを楽しめ、そして走行する他の車両に迷惑かけず、リスクを最小限に抑えながら峠道を楽しむには、観光シーズンは外すべきだなと、しみじみ感じてしまいました(^-^)

余談ではございますが、この後に峠道下った伊香保温泉で立ち寄りの無料足湯に行きました。
やはり紅葉シーズンのせいか温泉街も以外とお客さんがいてビックリ!足湯にはガールズ5人組と一緒に入り、走りのほうはパッとせずでしたが、違った意味でテンションアゲアゲでちょっとだけラッキー気分に浸れました☆

また、前回榛名山行った時に工事してました部分が完成していて更にビックリ。なんと5連ヘアピン+ブレーキングに入る区間が長々と凸凹状態の波状道に変貌してました(涙)
車はおかまえなしに、ドリフトやってるタイヤ跡がありましたが、バイクにはキツクないかこれは・・・(*_*)

Posted at 2016/11/07 20:19:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月01日 イイね!
11月28日(月曜日)  ☆企画☆気温が急降下してようやく時期らしくなってまいりましたね。
さて急ではございますが今月11月28日(月曜日)ミーティングしたいなと思い、NOC掲示板にUPしました。
皆様良かった見て下さいませ(>_<)
Posted at 2016/11/01 21:42:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月24日 イイね!
ソロにて顔振峠へ!!こんにちは、seven400psです(^^)

本日私お休みで午後まで時間空いていました為、天気もいい事だしNINJAで何処に行こうかしばし考え・・・・・・
25年前後、昔に走ってました埼玉の峠道でもコソ練がてら久しぶり行ってみるかと、朝の10時に出発しいざ国道へ。


国道16号線をさいたま市方面から川越方面にぬけ、飯能から299号線へ。途中もソロのバイク乗りの方々チラホラいまして、平日休みの方々で天気いいから秩父方面行くのかな~なんて呑気に299号線に入る交差点を先頭で信号待ちしていますと、するりとスリ抜けしNINJAの真後ろにピタリと密着する1台のマシンが・・・・・なんとR3!!

ご存じの方ならお分かりかと思いますが、299号線は道幅もほどほどで、なかなかのスピードアベレージ高めなクネクネ道でして、これは同じ趣のマシン同士で色々気になる部分チェック出来るなと閃きまして、信号が青に変わり勢いよくGO!!
ミラーにて様子を伺うと、少しの距離保ちつつピッタリ着いてきます。前の車に追いつくまで、とりあえず全開で勝負、交通量が少なかったので2キロ位2台で走れました。
結果、少しの間も離れる事なくR3は着いて来ました。速かった(^^;
R3ドライバーさんは、けして無理に抜くことや煽るようなこともなく楽しいひと時でした。車に詰まってからしばらくランデブーし、その後各々の道へ。

25年前後前の記憶をたどりたどり、顔振峠+付近の峠道を散策。7~8台の様々なタイプのバイクとすれ違い途中、見晴台にて休憩。
走ってみて常々感じたこと、それは今年に入り栃木方面や群馬の峠道を走ったせいか、埼玉の峠は道の舗装状態や道幅、センターラインも無く、ガードレールも無いなど、非常に危険な道だったんだな~と改めて感じました。
対向で自動車来ると、道幅の3分の2が埋まる感じです。また転んだらマシン共々崖から転落or樹木へ激突(;;)


さて物思いにふけりすぎると帰宅時間オーバーなので、足早に下山して帰路につこうといざ下り。いっこうに麓に着く気配ないまま峠道をアップダウン!!
やってしまいました、道を間違えてます完全に。着いた先は鎌北湖。生まれも育ちも埼玉県民なんですが、私この湖の存在を知らず、なんだこの湖は・・・・とゆっくり通過しようとしたその時。NINJAを発見。
すぐさま停車、このNINJA乗りの方とお話して、この湖が鎌北湖と初めて知りました(^^)


現在地がわかり、この後何とか国道まで出る事が出来ましたので、無事に帰路につけました。たまには、ソロで出かけるのも気兼ねなくて、色々な出会いもありいいものだなって感じる1日でございましたよー☆
Posted at 2016/10/24 15:44:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月19日 イイね!
☆勝利の美酒☆こんばんはseven400psです。
先日のブログに挙げました、榛名山アタックし無事に帰宅し一杯やっておりま~す☆

本日、榛名湖半周辺は、かなり濃い霧が出てまして、行きはセンターラインのない裏道のような峠道を使い、要所要所でウェットコンディション、これはちょっと危険かな?と言う感じでした。
また平日にも関わらず、上りの急こう配を全力でたちこぎしているママチャリに乗る中年のオッサンや綺麗めな女性が乗るグロム、往年ライダーとお見受けする(ツナギ着用)でヤバめ雰囲気びんびん漂う転倒傷多めなカスタムされたZXR400の方、2ストの雄NSR250 90y、リッターマシン他などなど、以外と他にもバイク乗りの方々が多数おりました。

コンディションはイマイチかもだけど、せっかく来たことだし、とりあえず表コース(伊香保温泉側)下り上り一本づつ走ってみようかとなりまして、ninjaでGo!
ちなみにこのコースはイニシャルDで有名な五連ヘアピンあるほうで道幅も広く、舗装工事してる部分も1部ありますが路面はかなり綺麗でした。
こちら側コースは、少し下りましたら、路面ほぼドライに変わり霧もはれてまずまずナイスコンディション!
軽さにまかせてZ1000Rチギったると密かに思いつつアタック開始、結果9個目~10個目のカーブでZ1000Rバックミラーから消えました・・・・
誤解がないよう補足しますが、皆様これは私が速かったのではなく、腐れ縁の仲間の社長が遅かったのです(^^;

翌々考えれば、彼が手塩をかけて完調のリッターマシンとは言え30年以上昔の車体、オリジナル状態であるゆえタイヤフレッシュでも細く、キャブなどはFCRに変更しパワーこそあれど、他はついてこない状態ですよね。
本人談を入れますと、ninjaのあのヒラヒラと曲がっていく感覚に着いていったら、こっちは確実にアウトだとの事でした。
ninja欲しくなったんじゃないの?との問いには、次はビックシングルで戦いを挑むとの事でした(変態か!?)

冗談はさておき、スピード出る乗り物、とてもスリリングで奥深いから楽しいですよね。ただ事故無く帰る為には自分を律して一線は越えずに自分の中で楽しむ。これって大事だよなね~と彼のガレージに戻り冗談交えのコーヒー飲みながら、しみじみ感じる1日でございました☆

PS 上りも同じ内容でしたので、ハショリました(^-^)/ そしてたちこぎしているオッサンは下り時確認後、少し間をおいて上りのアタック時でも確認しました。あなたは何処まで行くの・・・・・・
Posted at 2016/10/19 20:44:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「タイヤのお話 IRC RX-02 http://cvw.jp/b/2529362/38944699/
何シテル?   12/02 20:55
見た目ややヤンチャ系に見えてしまうかもしれませんが、話してみればあたりがソフトな40前半のオッサンです、よろしくお願いします★ 4輪では色々な駆動方式の車...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
色々な方とNINJAを通じて知り合えたら嬉しいですね~☆
現在NINJAが主になります。共通の趣味ってやはり、いいですよね。
お気軽に!!


42 人のお友達がいます
チーコマチーコマ * keroro53keroro53 *
はたしん(ファイアライスフィールド)はたしん(ファイアライスフィールド) * Taka@最終限定七Taka@最終限定七 *
ぎんとぎんと * むさすけむさすけ
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
カワサキ Ninja250 カワサキ Ninja250
はじめまして、今年8月末に新車15モデルの白を卸し、仕事で使っている為、(バイク便ではな ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.