• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こやしょうのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

鷲羽山プチオフお疲れさまでした!

鷲羽山プチオフお疲れさまでした!こやしょうです。ブログ久しぶりです!^^



この日曜日に、前回淡路島TRGオフで知り合ったよっしー君に急遽誘われて、プチオフ参加させてもらいました!(*´▽`*)



3人でしたが、同年代いろんな話で盛り上がりましたよ。



それぞれ広島と姫路と徳島からの集まりだったので真ん中くらいの岡山県倉敷市で集合。








簡単に昼食を済ましたあと、鷲羽山に登ることに。



自分自身鷲羽山は本州に渡るたび、寄りたい場所と思っていましたが、なかなかチャンスがなく素通りしてばかりでした。



自分の兄(あかしゅん)がよくドライブで行くようで、写真ではなんとなく知ってはいましたが、登ってみると道幅の割に急なカーブが連続するなかなか険しい峠道な印象でした。笑



他の方々のブログ拝見させていただいても展望台の駐車場はよくオフ会の会場として使われてるみたいで、自分たちが昼過ぎに登った時もAE86乗りの方々が10台ほど集まっていて圧巻でした(@_@)









少数ですがそれなりに目立つハスラー3台並べて車談議に花が咲きます。



夜から仕事だそうで、一番手前カーキJスタイルハスラーの綾鷹さんは夕方でお別れ。

またぜひよろしくです(/・ω・)/







展望台からの景色もすごいです。

いつもは渡ってるだけの瀬戸大橋ですが、いいものですなぁ( ´ー`)y-~~



よっしー君とは7時過ぎごろお別れ。

またぜひ誘ってください!(*^▽^*)







帰りに与島PAにて。

すっかり暗くなり、本当なら瀬戸大橋の柱が見えてるはずですが、スマホの写真ではこれが限界ですね(´・ω・`)

魚介系のダシを使ってるらしい与島ラーメンというのを食べて帰りました。



少しトラブルもあったオフでしたが無事みなさん帰り着いたようでよかったです。



当方四国地方はハスラー人口も少ないようで、本州オフがあるときはぜひお誘いください~(^^)/



それでは!
Posted at 2017/11/23 11:17:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月12日 イイね!

【初参加】国生み淡路の険道・林道TRG(^^)【オフ会】


こんばんはこやしょうです。


今日は先日参加させていただいた、「国生み淡路の険道・林道TRG」のレポートです!^^


自分自信初めてのオフ会ということもあって、集合場所の道の駅「あわじ」に着く直前あたりでは正直ドキドキしていました。笑





集合15分前にはちゃんと淡路SA到着しました。時間にはキッチリしている方です( *´艸`)


天気も良さそうで安心しました。










仕事では何度か来た事あったんですが、この道の駅でご飯食べるのは初めてだったりします。


というか人生初「生しらす」でした。釜揚げは日常的に食べてるんですが…


下から見る明石海峡大橋もいいですね^^




自己紹介後、今回いろいろお世話してくださったこちゃんさんより説明と注意事項がありまして、いよいよ出発!


林道TRGですからね、まぁ皆さんオフロード仕様だったり少なくとも標準だったりですが

ここでようやく実感する、「サゲラーは自分だけ。大丈夫か。笑」という気持ち(@_@)


まぁ何とかなる!気合気合!笑


最初は快走路な県道157号。





段々と狭路となり、路面には落ち葉だらけとなり、そしてダートとなっていきます。


走行中はさすがに写真撮る余裕ないのでないですが…。


少し空転することはありましたが、何とかついていけました。笑





長澤の手掘りトンネル、というところだそうです。

顔の隠し方適当でごめんなさい。笑  ペイントではこれが精いっぱいです(;・∀・)





ここで昼食。カフェノマドというなんともオシャレなところで淡路産だらけのカレー頂きました。

ここはなんでも廃校になった小学校の跡地なんだそうです。


その後今度は県道463号をハスラーが列をなして走っていきます。

道行く人の視線が楽しいなと思いましたww



街に降りてきて淡路タカタのケーキというジェラート屋さんでオヤツタイム。










集団は上田林道へと入っていきます。


ここら辺のダートはなかなかはすお君には大変そうでした(;´・ω・)


結構ラインを意識しないとフジツボのタイコにコツコツ当たってしまうみたいです。


まぁでも事故無く走れましたね!




絶景ポイント!!






こうしてみるとやっぱりハスラーはカラフルで面白いなぁ。笑





画像は諭鶴羽山という山の山頂です。なんでも淡路島で一番高い場所だそうです。





スマホの望遠なのでご了承ください。中央付近に微妙に見えるのが大鳴門橋です。


あの橋の向こう側が地元かぁ…って実感が全然湧きませんが。笑







諭鶴羽神社にて。


キレイに並びましたね^^





一応お参りもしましたよ。



その後日はだんだん暮れてきて…





最後生石岬に着いた頃にはこんな景色を楽しめました。向こうの方の灯りは和歌山らしいです。


そしてここでの解散となりました!




帰りは最寄りの洲本ICから帰ることにしましたが、高速道路に乗る前にIC近くの料理屋さんで夕飯を食べた後、すごい眠気に襲われ…

このまま運転するのは危険と思い仮眠することにしましたが…

3時間近く寝ちゃった☆←笑


時刻は22時前。

急いで帰宅しました。笑





一日中淡路島を堪能することができて大満足な一日となりました。

今となってはサゲラーな自分ですが、免許取りたての頃はジムニーのような悪路仕様に乗りたいなと漠然と考えていました。

いろいろ影響されてきましたが、今回を機にやっぱりオフロードもいいなぁ…と思いましたね。

お金がどこかでドーンと入ることがあればアゲラー仕様のハスラーをもう一台買おうかな!宝くじ当たんないかな!笑(;・∀・)

…orz


とにかく楽しい一日でした。参加の皆さん並びに幹事のこちゃんさんホントお世話になりました!


またお会いしたいです(*^▽^*)



それでは!


Posted at 2017/09/12 20:19:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

四国端っこ巡り(最西編)!

四国端っこ巡り(最西編)!

こんばんはこやしょうです。



最近は休みのたびに100㎞単位でどこか行ってる気がするこやしょうです。笑



今週も遠くへ行ってまいりました!







これで四国の端っこすべて制覇となります、最西端「佐田岬」!


元気に行ってみましょう!


ちなみに





出発午前3時18分笑

高速道路を使わない笑笑

結果6時間5分(288㎞)※googleマップ調べ笑笑笑 



出発が早いのは目が覚めたから!

高速道路を使わないのは節約のため!

片道6時間なら夜までには戻れるやん!googleマップ先生信用しよう!



…です("´_ゝ`)笑


一人だからこんなこと急にするんです誰か一緒ならやりません。笑






当然まだ真っ暗。LEDヘッドライト調子◎です(^▽^)/


まだ多くが寝静まってる時間にコンビニで買って食べるパンやオニギリってなんか不思議な感じしますよね。自分だけが特別みたいな感覚というか。自分だけでしょうか。笑



途中朝っぱらから電話鳴ったりなんだかんだコンビニあちこち寄ったりしたおかげで、そんなに長く感じることなくまったり走れました。写真は特に撮ってませんが。←いつものこと





唯一撮ってたのが佐田岬半島の中の三崎港。


向こうの方にフェリー写ってますがこれ九州の大分県佐賀関という場所まで渡れるフェリーなんだそうです。

下関回っていかなくてもこの辺の人はすぐ九州行けちゃうわけですね(^^





さあいろいろすっ飛ばして佐田岬灯台駐車場へ到着~

時刻は9時30分ちょっと。google先生すげぇほぼ時間ピッタリ。笑


ここは写真の通りかなり車停めれるようです。連休とかだともっと多いんでしょうか。




あんまり岬感ないところなんだな~と思いながらこの写真撮ってた時後ろの赤丸を見つけた。


「えっ灯台あれなん?」

一人でツッコんでました。笑


遠くね。





…1.8㎞?道は?





歩きかよ。



つまり最西端はあそこだと。


ここまで来て行かないわけにいきません。


日頃1㎞も歩くことがない運動不足が頑張りました。一人で。


午前9時の時点で天気快晴、気温30℃でした。


水筒やタオルでも持ってきてればよかった、というかもっと動く格好で来ればよかった、と後悔しながら。


今wikiで調べると徒歩20分と書かれてましたが自分40分くらいかかりましたが?(半ギレ)笑


汗が目に沁みながらなんとか…






到着!  _|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!



これが今日の何シテル?にupした時です。笑



ここ正確には灯台が最西端ではなくて、この「御籠島」っていう歩いて行けるようになってる島が一番西なんだそうです。





こんな島です。






後ろ振り返るとこんなモニュメントが。

灯台をこんな風にして写真撮るんだそうです。








別角度。


ここほかにも何だかいろいろありまして





大好きな洞窟だったり





なんか大砲があったりΣ





探照灯?だったっけ?の格納庫跡だったり





なんか素敵(笑)なモニュメントだったり(此方男一人)



四国の端っこ4か所の中では一番面白いなと思いました。歩くのだるいけど。笑





向こうに見えるのは九州かなぁ…




とかなんとかのんびりし過ぎた。(というか歩く時間計算に入れてなかった)


もうお昼過ぎてました。(@_@)



急いで(とは言ってもヘトヘトになりながら)駐車場に戻り、その場を後にしました。


本当は時間があれば松山市内観光でもしようかと思ってたんですが、まったく時間なくなり。


やむを得ず帰りは高速道路利用して帰路につきました。





バタバタしまくった一日でしたが、一つの目標を達成したことで満足感はかなりありました。


四国内の端っことはいえ、実際移動すると時間も掛かるしまだまだ知らない場所いっぱいありますから、次はどこにいこうかと計画立てるのがとっても楽しいです(*´∀`)


疲れたので今日はもう早く寝ることにします!






…あー明日仕事かあ…(現実)



まあまた来週どっか行こ!(前向き)
Posted at 2017/07/23 20:33:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年07月18日 イイね!

酷道439号走破の続き!

酷道439号走破の続き!

こんばんはこやしょうです。


前回の痛い目を見たドライブの続き、酷道439号(与作)走っていきたいと思います!





前回は四万十側から北東方向へ走り続け、ちょうど真ん中くらいの高知自動車道との交わりである大豊町付近まで走りました。

今回は反対方向の徳島側から出発し、西日本2番目の標高を誇る剣山を横目に見ながら大豊町まで抜ける作戦で行きたいと思います。



今回は友人(男)と2人旅です笑







なんて雄大な景色なんだろう。(地元民)


角度付けて撮るとそれっぽい写真になるよ、と友人談。



わりかし長距離走り続けること約2時間半。


今回の与作走破でもう一つの目標だった場所に着きました。


「いやしの温泉郷」という温泉宿泊施設。


そこにある「奥祖谷観光周遊モノレール」という観光モノレール!


これにせっかくだから乗ってみよう!ってことで。


あかしゅん(兄)がつい先日行きかけてたどり着かなかったと言ってたとこです笑。





乗り場はこんなかんじの所。


特に名前とかない「駅舎」。笑



何が驚いたって待ち時間が1時間半と言われたところと料金が一人2000円だったところ。笑


決して割安という価格ではない感じ…汗


観光モノレールというとふーんくらいにしか感じないと思いますが、実はここ日本一が4つもあるんだそうで。


全長4,600m
高低差590m
最大傾斜度40度
最頂標高1,380m


このすべての数字が日本一なんだそうです!



あともう一つ言うと乗車時間は約65分。


その間降りることはできません。


あそこまで乗車前のトイレを推奨されている乗り物もなかなかないと思います。笑






待ち時間の間宿泊施設のレストランで山菜祖谷そば頂きました。



さあ乗車!





ガタガタいいながらずんずん登っていきます。


とは言ってもただひたすらに杉林の中を登り進んでいくだけでこれといって見どころはありません。笑


森林浴にはとってもなりますが。笑


そして自分は出発10分で飽きました。爆笑



唯一頂上付近で数十メートルくらいの間だけ剣山を望むことができます。





多分この中のどれかがそう!(適当)



そんなこんなでゆっくり下ってようやく降車しまして、439の続きといきます。


が、ここから大豊町まで写真を全然撮ってないという失態。汗


前回からの間で台風が来たりしていましたが、特に倒木などがあるわけでもなく無事に大豊町まで走り切り高速道路で帰ってこられました。



山道はハンドルと対向車とのすれ違いで手と気力がとっても疲れますね(´・ω・`)


次は平らな道のドライブをしようと思います笑

Posted at 2017/07/18 22:01:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年07月15日 イイね!

はすお君初回車検!&LEDヘッドライトバルブ交換!

はすお君初回車検!&LEDヘッドライトバルブ交換!





こんばんはこやしょうです。


このブログは覚え書きを兼ねてます。

ODO 37408km





ついにはすお君も初めての車検となりました。


はすお君の納車はハスラー発売から約半年あとでしたので、半年くらい前から先人の方々の車検ブログもチラチラ見るようになってきましたね。


お金はあんまりありませんが、車を所有するということは当然覚悟の上の出費なんだなあって感じです。
(自分自身としては人生初の車検ですので。)


車検するところもいろいろあるみたいですが、あれこれ考えるのが面倒なのでいつもお世話になっているディーラーさんに任せることにしました。


メンテナンスパックで度々来てたこともあって、はすお君のことを一番よく知ってくれている整備士さんでもあるので安心感ありますしね。





過去の整備手帳や車を見た上で車検に通らない部分はないと確信し、ディーラーに持ち込み。


「大丈夫です。お預かりします。」と担当営業&整備士さん。


ウチのディーラーは最終陸運局に持ち込んで通すタイプの所らしいので一日預かりの為代車を借りました。


「こやしょうさん乗ったことないと思うヤツ用意しときましたよ~。」と。


ソリオバンディット フルハイブリット仕様車(゚∀゚)!


普段乗ることのないハイブリット車でちょっと楽しかったです。笑





…そんな車預け中にディーラーから電話が。


「こやしょうさんヘッドライトが通らないです…。純正球積んでないですか…?」


カットオフラインがテスターで出なかったとのことで。


正直えぇ~…って感じました。


みんカラに載せてなかったですが、納車当初に当時はまだヘッドライトに関しては発展途上だったLEDバルブに某カー用品店おすすめの物に交換してもらっていました。
(あの頃はDIYという概念がなかった頃なので。)


調べてみると「車検対応」ではなく「保安基準適合」品だったようで。


おそらく忘れているだけでその事について説明はあったと思うんですが、当たり前に今まで使ってたのでまさか通らないとは…汗汗


まぁしかし考えてみるとおそらく自己責任だった部分だなと思います。


ディーラーさんには無理言って純正球に交換してもらい、とりあえず車検OK。


帰ってきたはすお君(ヘッドライト純正球)でしばらく夜道を走りましたが、


暗い。LEDに慣れ過ぎて純正暗い。


我慢できずよさげなLEDバルブを見繕ってポチりました。予定外の出費(´・ω・`)






ネット買い&DIYなので失敗無きよう慎重に選んだつもりです!


IPFの「LED HEAD LAMP BULB H4 6500K 341HLB」です。


さっそく取り付け!


今までと違って増幅器の類もない完全カプラーオンのみで使えるオールインワンタイプなだけあって、純正球つけるのと手間はほとんど変わらないですね。

自分の知らない間に進化してるんですねぇ…。(わずか2年ですが)




コレが



こうなりました!




一応比較。
写真向かって右が純正球、左がLEDです。が。

写真ではあんまり違いが分からないですね…笑




両目交換後、人っ気のほとんどない夜道で撮ってみました。
(ピンボケでごめんなさい。汗)


純正球と比べると格段に明るいです!


通らなかった要因のカットオフラインもハッキリ出てますね。


…が正直なところ単純な明るさだけで言えば以前のLEDバルブの方が明るかったように感じます。


まぁでも車検にしっかり通るものでこれだけの明るさと思えば十分です。


あと以前と比べてグレア光もほとんどないので、その点は◎ですね(^▽^)


しかし少し光軸のズレがあるようなので後日カーショップに持ち込んで調整してもらう予定です。





と、いうわけでダラダラ書いてしまいましたが、よく勉強になった初車検でした。笑


これからも安全第一でDIY楽しんでいきたいと思います!

Posted at 2017/07/15 23:16:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「おはようございます\(^^)/
現在爽やかな(?)今年一番の寒さの徳島県鳴門市北灘付近です\(^^)/
いろいろあって香川から朝帰り中です\(^^)/
これから仕事なのに寝てないです\(^^)/
若干テンションが\(^^)/です笑
隣のワゴンRさん車中泊のようです\(^^)/」
何シテル?   12/02 06:37
こやしょうです。よろしくお願いします。 徳島に住むイチドライブ好きな20代です! 人生初めての愛車に乗って平日は通勤に、休みになればいろんなところに行って目...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

随時募集してます!
当方自分から申請する勇気がないもので…笑
車種、出身関係なくさまざまな方に絡んでいただけると嬉しいです。
ハスラーと一部スズキに関しては多少勉強しているつもりですが、他社となるとまだまだ知らないことばかり。笑
自分の愛車を見てピン!ときた方は是非(^^)/
21 人のお友達がいます
3k3k * 和ちんまん和ちんまん *
ぽぽろん231ぽぽろん231 * 夕ク口イ千夕ク口イ千 *
こちゃんこちゃん 悪ガキ1悪ガキ1

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー はすお (スズキ ハスラー)
スズキ ハスラーに乗ってます。 納車より約3年経ちますが、当初はイジるつもりはなく、気が ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる