車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
車と時計と~垂水アウトレット編~みん友さんのばるぽんさんの何してるで知った「スーパーカーイン垂水アウトレット」。午前中は洗車をして、昼食をとってから現地に向かいました。

そして、車を見る以外の目的は時計を見ることにあります。実は、私は時計を日常でも仕事でも使わない人間で、時刻を確認する際は部屋にある時計か携帯電話を使う生活をしています。

ただ、仕事先で少し不都合なことがあったため腕時計を探そうという方向に。みんから内ではパテックフィリップやロレックス、オメガなどなど高級時計と高級車を披歴している方が多いのであこがれはあるのですが、初心者ですのでまずは適度なものから・・・。


13:30  垂水アウトレット到着。駐車場でイエローのフェラーリFFを発見する。

13:40 SEIKOで店員にレクチャーを受ける。

14:10  小腹がすいたのでクレープ屋さんへ

14:11  ばるぽんさんの何してるで、スーパーカーイベントが14時までと判明!

14:15  急いで向かいますが旧車が数台並んでいるだけで、ほぼ祭りの後・・・。orz

14;20  海を見ながらクレープを食べる。



という流れで進行した日曜日。私の不注意で、イベントが14時までと知らず


オーナーさんが自走して帰るところでした。う~ん。古い車は知らないので、貴重なのでしょうが盛り上がれません。マクラーレン650Sやウラカンが来ていたようなので見てみたかったです。本日得た教訓は、「日程確認は大事」  です!(笑)ばるぽんさん、せっかく対応して頂いたのに不手際を露呈しお恥ずかしい限りです。来年はリベンジを果たします!



さて話を戻してSEIKOです。実はトイレのそばにあるので、到着後トイレに向かい、そのままSEIKOに入ったのが失敗だったわけですw

時計は色々種類がありますが、今回求めている時計は
ビジネス、プライベート共に使えるオールマイティーな時計。初心者でも手が出やすい価格帯かつ長く使用可能な品」です。

「材質がチタンとかいろいろあるけど何がどう違うのですか。」

店員「金属アレルギーを起こしにくいところです」

「値段がかなり違う品はどこが違うのですか」

店員「サファイアガラスといった硬いガラスや、GPS連動式の時刻合わせ、ダイヤ付きなどが違いです」


など話して、とりあえず3つ出してもらいました。



数万円~10万円までの価格帯で見せてもらいました。
真ん中の青いやつが目を引いたのでつけてみました。




う~ん、これくらい大きいほうが目の悪い自分にとっていいかな~と思いました。また軽すぎると逆に違和感が出るかもしれないので、重くてもいいかな。青色はどうなんだろうという気もしますが、とりあえず自分の好みを探すほうが先決なのかなと思い、はめてみました。


ただ、まだ購入はせず、オメガやタグホイヤーなど有名ブランド時計を見て回りたいと思います♪そういえばアウディA5をデザインした和田智さんが時計もデザインしていましたね。
ただ、最初は王道、定番を巡ってみようと思います^〇^




Posted at 2017/04/23 21:37:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年04月22日 イイね!
アウディS4(8W)初試乗!朝9時から三田アウトレットに向かいBOSEの修理を行う予定が、朝ご飯を食べた後、心地よい春の陽気のおかげて二度寝に成功。そのため、今日は家で過ごそうと決めました。

ちなみにBOSEは、以前購入したここちら。

故障内容は「充電ができない」ことです。ネットで調べると、再起動することで治ったりするようですが、私の場合も一度は治ったのですが再発した今回は治らなかったので購入店に持ち込もうと思ったわけです。
郵送でも可能なのですが、ドライブもかねて持ち込もうと考え、今朝の予定に組み込んでいたわけです。

改めてBOSEなしでPC音源を鳴らしていると、BOSEの音質の良さに気づきます。車のオーディオで深みにハマると抜け出せない方がいらっしゃるのはこういうわけでしょう。前の音と比較すると不満は色々出てきてしまいます。



さて、そうして居間で過ごしていた16:00頃、ディーラーの担当から電話が入りました。

担当「実は急にS4が入ってきたのですが、土日はお暇ですか。日曜日は数件、試乗予約がありますが土曜日はありませんのでゆっくり乗れますよ。

「土曜日って今日ですよね(笑)。せっかくなので乗せてください。今から向かうのでよろしくお願いします」

ということで急いで用意してディーラーへ!



途中A4で向かいながら、S4と比較できるようにエフィシェンシーやダイナミックの感覚を体に記憶させます。


試乗者のS4はこちら!



デイトナグレーのS4セダンです。スペックを確認しておくと

エンジン種類 V型6気筒DOHCインタークーラー付ターボ (1気筒=4バルブ)
総排気量     2,994 cc
最高出力     260 (354) / 5,400 - 6,400 kW(PS) / rpm
最大トルク     500 (51) / 1,370 - 4,500 Nm(kgm) / rpm
燃費        12.7 km/ℓ (JC08モード)
ミッション     8速ティプトロニック



確認できた注目オプション
・スポーツディファレンシャル
・Sスポーツシート
・B&O
・プライバシーガラス(アコースティックガラスがフロントドアに採用)


未確認だがおそらく・・・なオプション
・ダイナミックステアリング



時系列で感じたことをまとめてみようと思います。

①着座して街乗りスタート


まずエンジンをかけた瞬間に「グオォン!」と目覚めの一発。これはA4とは段違いの音です。走行中も耳に結構入ってきますので、これをA4と言い張るお方の心境を慮りました(笑)A4に乗ったら必ずばれますね。


まずモードはコンフォートでスタート。

町中をゆっくり走っているとまず感じたのはステアリングの違和感。アウディのステアリングは電子制御されているのでA4ですとかなり軽くクルクル回ります。そしてステアリング操作は、昔の油圧式のようにメカニカルなフィードバックは希薄です。
(そうはいっても道路からの情報はかなり入ってきます。タイヤをミシュランに変えればさらに良くなるでしょう。電子制御も悪いものではありません)

この試乗車S4で感じたのは、ステアリングを切ったときにかすかにですが「オイルの動く手ごたえ、もしくは機械(歯車?)の噛み合う手ごたえ」を感じました。

最初は一瞬油圧式か?!と思いましたが、それはないのでダイナミックステアリングの味付けなのかと思い至ったわけです。
試乗後にディーラーで確認しようと思ったのですが失念してしまっていたのが悔やまれます。ただし、AUTOCARで(S5の記事ですが)は
「ダイナミック・ステアリングは相変わらず、ドライビングを楽しむ上では邪魔な存在でしかない。アシストの重さや操作に対する操舵量を調整する幅が広すぎて、ドライバーの感覚と実際の走りが乖離しすぎてしまうのだ。
例えば低速域ではよりダイレクトになるセッティングは、駐車時には重宝するかもしれないが、ジャンクションやラウンダバウトなど速度を落として通過するシチュエーションではトリッキーな挙動の元凶となる。」

とあり酷評されています。評価はともかく、その判断基準に操舵量がマッチしていないという記述ですので、私の感じた今回の油圧式手ごたえは別の要因かと思われます。高速試乗になると一切感じなくなりました。




そんなことを考えつつ信号待ちをしているとアイドリングストップに入ります。ここでMyアウディに搭載していたUSBを挿入し、同じ音楽(ボサノバ)をB&Oで流してみました。
頭の上から降ってくるような、とは言いすぎですが、フロントガラスに反射して上方面から降ってくる感覚です。3Dオーディオという言葉に嘘はありませんでした。これは素のオーディオと比較すると一目瞭然、いや一聞瞭然です。
オーディオにこだわる方で純正が好きな方は必須オプションだと思います。




さて、信号が青になったので出発します。エンジンが再始動する際の振動は大きいです。
これは確実にA4よりも大きいと思います。排気量が違うため当然かと思います。が、以前メルセデスAMG-GTに乗ったとき(車格が違いますが・・・)は、シートに振動の入力が一切なかったことを考えると、S4の振動改善は町のショップで流行るチューニングになるかもしれません。

そして今回のS4はトルコンの8速AT。クリープは自然で日本にマッチしています。ですが最近のDCTの疑似クリープと比較して絶対的な優位性は感じませんでした。日常では変わらないでしょう。
ただし、渋滞のように何度も何度もクリープを繰り返す場合にDCTはギクシャクしはじめるので、その点はメモしておこうと思いました。


②バイパス道路へ

姫路バイパスへ入ります。80km/h前後は余裕のよっちゃん、なんのストレスもありません。

80km/h前後で流しながら色々試していると、排気量の恩恵を感じることになります。
以前、代車のS3を運転したとき、oniqさんのS8を運転させて頂いたときに感じたことと同じですが、

5km/h程度の加減速を繰り返すときに、シフトダウンせずに又は微振動を起こさずに完遂できる点です。

加速は当然シフトダウンすれば簡単です。が、軽いショックが入ります。
回転数を微妙に変化させることでシフトダウンせずにトルクを引き出すこともできますが、A4などですとエンジンから微振動が起こり、中途半端な迷っている挙動がわずかに生まれます。S4にはこういったネガティブな点が一切感じられませんでした。

トルクが大きいこと、制御が緻密なことが要因です。これは私的には長時間のドライブで徐々に効いてくるポイントです。



③軽い峠道へ
担当はかっとばすのが好きなようで、ダイナミックにしてべた踏みができるルートを用意しています。以前にA4でも走りました。

べた踏み坂の前にくると、勝手にシフトをダイナミックに入れてきました(笑)

走行距離は約900km程度のS4ですが、レッド近くまで回させてもらいました。A4比で見ると、

加速は圧倒的にS4!エンジン音で車内が満たされ他の事が考えられなくなります。ふけあがりはA4と同等ですがトルクが違います。シートにへばりつく加速です・・・。これはサーキットですねと二人で笑いました。


その後、べた踏みではありませんが峠道を回転数を上げて走ります。峠道など縁のない私でもロールが少なく走れたのは、S4のデフのおかげかと思います。下手な技量でも、危ない場面を起こさせることなく走りきれたのはクアトロの本領だったかと思います。



④帰りのバイパス道路へ


まったりクルージングで帰ります。そうしていると普段のA4との違いとして以下の点が分かりました。
・車内が静かなのはA4です。S4はどんなときもエンジン音、排気音が響きます。
・SスポーツシートはSラインシートより快適です。柔らかくゴージャスでマッサージ付きですからいうことがありません。
・車速が55km/h以上でコースティングに入るところはA4と同じですが、55km/h以下でコースティングに入れようとパドルを使ったところ、コースティングに入りませんでした。どうやらS4は(おそらく)55km/h以下のコースティングができないセッティングになっているようです。
・カーボンのクリアがきらきらしていてゴージャス。
・目に入るドアミラーがシルバーでゴージャス。(羨ましい・・・)
・サスペンションはA4より硬い?かはわかりませんが、段差の跳ね方はA4より小さい。走りやすいな~。
・注意して感じるとトルコンATのシフトアップ・ダウンにはSトロニックにはないショックがある。非常に小さなショックだけれど。



といったことを感じつつディーラーへ戻ってきました。








⑤雑感


A4とS4の比較をまとめてみると(パワーや燃費など明らかな部分は除く)

エンジンとミッションの躾具合    S4>A4
ミッション単体             S4=A4  
車内の静けさ             A4>>S4
走る楽しさ               S4>A4
アイドリングストップ振動      A4>S4


問題なのは乗り心地です。乗り心地は感覚的なものな上に様々な要因が絡み合い、自分でもよくわからなくなります。素直に感じたことを述べると、S4はエンジン音が響いているので多少の地面からのショックも雰囲気にごまかされてよくわかりません。④でサスペンションがおそらく固いといったのは、突き上げられる量が少ないためにそう思っただけで、乗っている感覚では固いサスペンションとは一切感じません。
以前乗ったA5(B8.5)は明確に硬かったのですが、S4はそうではありません。この感覚はSスポーツシートが柔らかいため、ショックを吸収していることも関係しているかもしれません。

エンジンとトルコンの組み合わせは最高です。高速道路ではパワーに酔いしれながらドライブできます。このストレスのなさと軽いカタルシスが乗り心地にも影響しているため、実際のところは個人の感性に委ねられる、としか言えませんね・・・。ちなみに試乗車のS4はプライバシーガラスオプション付きです。(つまりアコースティックガラス付き)



帰りのA4の車内で色々このように考えていたのですが、S4の車内がゴージャスだったな~うちのA4はちょっと素っ気ないんじゃないの。いやいや、それは仕方ないだろうグレードが違うんだから。それにSラインのアルミも綺麗じゃないか。けどSスポーツシートは格好いい・・・。助手席のキルティング処理が目に入るたびに羨望が・・・。う~ん、けどA4も十分綺麗から良い。比較もいいけど、A4の良さがなくなったわけじゃない!そうそう!
と、延々、A4とS4の比較や羨望が渦巻いていました^〇^


色々とS4情報を集めてきましたが、ようやく試乗できて嬉しい、また楽しい!担当営業とアウディ社に感謝致します!


Posted at 2017/04/22 23:02:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | アウディS4 | 日記
2017年04月19日 イイね!
近頃はもっぱら高速道路もしくはバイパス道路でA4をドライブすることが多くなってきました。

もちろん、乗り入れるまでに下道は走りますが、下道で行かねばならないこまごました用事はSX4で済ませるようにしてます。

そうすると燃費が当然よくなるわけで、先日給油した際の燃費記録は13.8km/を記録しました。

高速道路での燃費向上策としてよく言われることは

①定速走行
やはり加減速は燃料を使います。なるべく定速で・・・。クルーズコントロールで走るのも良いんですが、意外にちょこちょこ回転数を変えていますので、元気がある人間が行うほうが燃費は良いと思います。


②上り坂は加速してから上る

これも、理想ではこうしたいのですが、だいたいアップダウンのある所では渋滞が頻発するためなかなかうまくいかないことも・・・。ただのアップダウンで渋滞することに違和感しかありませんが、うまく解消できないもののようです。

③80km/l前後で走る
こちらのページ
「50~80km/hではほとんど燃費は変わりませんが、80km/hから100km/hに速度を上げると、空気抵抗は一気に4割近く増加します。100km/hでは、走行抵抗の半分以上が空気抵抗になり、燃費に非常に大きく影響してくるのです。
これだけ抵抗が増えて、燃費が向上するということは、通常はあり得ません。
100km/h以上の速度の方が燃費がいいのは、エンジンが超高回転型のスポーツカーなど、低い回転で走ることを前提としていない、特殊なクルマに限られることになりますね。」


とあります。なるほど。たしかにSX4を走らせているとそんな気がします。ただ、A4の場合は100km/hを超えても空気抵抗も感じませんし、燃費計も落ち込んだりはしませんので空力処理が高速道路向きなのでしょうね。CD値が0.23というのは嬉しいステータスです!

④トップギアにいれる
これは①とかぶりますが、加速が終了したらトップギアで定速走行する。これが良いと、先ほどのリンク先にも書いてありました。
A4のトップギアは7速ですが、およそ何km/hでトップギアに入るのかを見ていますと

エフィシェンシーモード:約65~70km/h
コンフォートモード:65~70km/h
オートモード:場合によって異なる。はっきりせず。
ダイナミックモード:130km/h


といった感じで、ダイナミック以外はそれほど変わらないかなという印象です。また、少しでも傾斜がある道を走っていると、なかなかシフトアップしないところをみると、色々センサーで制御してくれているんだなと感じます。

Posted at 2017/04/19 15:43:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | アウディA4 | 日記
2017年04月15日 イイね!
本日は姫路輸入車フェアへ行ってまいりました。数年前に行ったことがあり、有名な大阪モーターショーや東京モーターショーとは比べるべくもない、地方ホテルが会場のこじんまりとしたフェアですが、私にとってはこれくらいが適度で良いと感じています。

コンパニオン目当てのカメ子や人だかりがいるところへは足が遠のきます。目が悪いので遠くから眺めてもよくわからないというのもありますが・・・。



さて、フェアは1日目2日目と2日間あります。明日、会場入りする方にはフライングになりますが色んな車があり楽しかったので画像を載せてしまいます♪



まずフェラーリGTCルッソ!


フェラーリは1台のみの展示です。さらに1台だけレッドカーペットに鎮座しております。やはり別格扱いしてほしいようです。姫路でもフェラーリブランド維持のためのオペレーションがなされるとは・・・。さすがです




4人乗りのフェラーリということですが、個人的には未だにスーパーカーに乗ったことがないので古式ゆかしいフェラーリのV8モデルの展示のほうが嬉しかったです。458や488のほうが「ザ フェラーリ」 という感じがあります。





続いてキャデラックCT6


ディーラーにお邪魔したこともなく初キャデラックでした。エクステリアは、当然なのですが、どこの国にもない独特なものを感じます。とにかく「大きくてどーんと威圧感があってコッテコテ」的なアメリカらしい?思い切りの良さを感じます。

ボンネットもうねらせているために黒色が綺麗に反射させていますし、グリルはこれでもか!というほどシルバーです。これが許されるのがアメリカでしょうか。日本ではミニバンユーザーが好む系統ですね。




しかし内装は、ベージュで落ち着いた内装です。どことなくクラウンを正常進化させたような印象です。
クラウンはユーザーのためにあえて昭和然とした内装にしていますが、それをキャデラックは現代化したような、そういう気分になりました。

つまり、ドイツ車に慣れた目からすると、整理整頓された線の結び方ではない、多機能であるから多くの線が入ったデザインになっていると感じるのだと思います。グレード的にそういった年齢層がターゲットだからこそですね。




はじめて見ましたマセラティレバンテ


マセラティらしいかと言われれば疑問符が・・・。個人的なマセラティのイメージは

http://blog.kobe-square.net/?eid=1227813さんより拝借

のような上品な仕上がりを期待するからです。あまりにもドイツ車、実用車よりになってしまって、確かに販売台数は増えるでしょうが、高嶺の花であり続てほしいという勝手な願いが破れてしまった気分です。

それを考えなければ、SUVですごいものがでてきたなー!と盛り上がれるのですが、なにせマセラティですから、スポーティでやんちゃではなくエレガントで刺激的な路線が好きですね。






本日のお気に入りレンジローバー イボーグ!


いい写真がありませんが、気に入ったのは革の質感!です。さすがにフェアにもってくる車はどれも革張りなのですが、このレンジローバーの革が最も柔らかくフィットするが暑苦しくない革でした。
革にもいろいろな種類がありますが無知なので座った瞬間の印象です。経年変化が気になるところです。

また


このようにツイーターがオーディオショップで加工したかのように斜めに取り付けられています。セブンさんのScan-Speak以来に見ました♪純正でこういう車もあるんですね^〇^

イギリス車という世界は、イタリアフランスもそうですが、日本ではドイツ車とちがいステータス性を良い意味で感じさせないところが魅力的です。こういう車をさらっと乗っているのもおしゃれですね~






その後、担当営業よりケーキ券を頂いたのでごちそうになりました。ちなみに注文すると500円です(笑)
Posted at 2017/04/15 21:35:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2017年04月14日 イイね!
以前も書きましたが、姫路輸入車フェアが明日明後日と土日の二日間開催されます。

ちょうど仕事が入ってぎりぎりいけないのが残念・・・と以前は書いたんですが、なんとお休みをとることができました^〇^



花粉症も急に活発化しだして休みたかったので良かったです♪

そして先ほどディーラー担当から

担当営業「明日の土曜日に会場にいるからどうぞ来てくださいね~」

と電話がありましたので、息抜きに会場にいこうかなと思っています。



会場はホテルサンシャイン青山です。


アウディはRS7、A3、Q7の三台を展示するそうです。もしよろしければ、明日は会場にいきますのでお声かけ頂ければうれしいです♪
コメント欄やメッセージでお伝えください^〇^
Posted at 2017/04/14 17:36:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ディーラー | 日記
プロフィール
「@ばるぽん さん
なんと14時まで…。旧車が数台あったのみでした…。残念(+o+)」
何シテル?   04/23 14:25
himajin14です。 みんから自体は数年前からずっと見てました~。積極的にブログアップするほうでも、社交性があるわけでもないので自車の情報収集と好きな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
Audi イルミネーション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/18 01:31:18
天空リゾートのラグジュアリーカフェ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 21:20:52
M4でお買い物 秋のおいしいもん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 21:21:58
お友達
車のことを話せる方なら大歓迎です。好みの差はあれど、同じ車好き同士。他メーカー、他ブランドを敵視するような方は苦手です。車以外のことを頻繁に更新する方も苦手です・・・。カーライフをお互いにエンジョイできるように、上記のことを自分自身にも戒めています。よろしくお願いします♪
63 人のお友達がいます
DORYDORY * HeinrichHeinrich *
テラプレッシャーズテラプレッシャーズ * 大熊猫@大熊猫@ *
W.H.EAGLEW.H.EAGLE イーグルS4イーグルS4
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ SX4 スズキ SX4
SX4です。展示車でセール中だったので購入したものです。家族で移動するのに便利です。特に ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
7月31日納車が終了しました。 グレイシアホワイト+マトリックスLEDヘッドライトパッ ...
アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
アウディ A4(B5) &スズキSX4に乗っています。両車とも家族兼用で気分で使いわけて ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.