車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
新アウディS5記事と憧れもうアウディオーナーならご覧になったと思いますが、こちらの記事!に新アウディS5のインプレッションが出ています。
エンジンルームから良いもの感が漂ってきます^q^







「トップ・エンドのRSモデルよりは快適で、洗練された品のある走りを見せるという、Sモデルの作法をわきまえている巧妙な味付け」

「走り至上主義の硬派なドライバーがジャッジすれば、メルセデスAMGの新型3.0V6ターボや、BMWの実績豊富な3.0直6が、僅差ながらも勝利するだろう。」

「乗り心地は実にすばらしい。今回試乗した限りでは、A5のスポーツサスペンション装着車より上出来だった。確かに硬めではあるが、路面の凹凸を上手くいなしてくれる」


伝わってきますね~。やはり味付けの面でもキープコンセプトのようです。先代も、A4、A5を最高にうまくチューニングしていった完成品がS4,S5といった設えでした。
インテリアをフルレザー&カーボンに、足回りを贅沢サスペンションに、外装をよりスポーティに、エンジンをよりパワフルに・・・。Aモデルに市販の車高調やレザーを組み合わせていくことも可能ですが、メーカーがきっちり作ったものに及ぶことは言わずもがな、厳しいでしょう。しかし、A4やA5に乗っていて不満に思うことはほとんどないと思います。実際、試乗やスペックをながめていると羨ましくなるだけで、Aモデルに乗れば、これはこれで完成しています。

満足と羨望が同居しているという感覚です。これは決してやせ我慢ではありません(笑)アウディのSモデルを表する常套句かもしれませんが、SモデルはAモデルの完全上位互換ということですね。AはAで綺麗に完成しているのですが、Sがより大きな形で完成してしまっているのです。
※後部座席の評価はわかりませんので除外して考えています。

さて、常套句といえば記事ではこうもあります。

「ダイナミック・ステアリングは相変わらず、ドライビングを楽しむ上では邪魔な存在でしかない。アシストの重さや操作に対する操舵量を調整する幅が広すぎて、ドライバーの感覚と実際の走りが乖離しすぎてしまう」

「ハンドリングはナチュラルさやバランス、気持ちよさといった点で競合車に到底敵わない」


これはSモデルというかアウディ社全般にいえる評価ですね。およそ、どの記事を読んでもこれに類する言葉が並びます。比較すると、書かずにはいられないのでしょう。

しかし、個人的に思うのは、この批判的な記事がアウディというブランドをかえって鮮明にした感があります。世界中の評論家の意見として

曰く「メルセデスは超安定、快適、安全志向」
曰く「BMWはドライビングプレジャー、走り重視の設計」
曰く「ポルシェはスーパースポーツ」
曰く「レクサスは超豪華かつやんちゃ」


といった感じがあると思います。アウディは、このなかでメルセデスとBMWの超強力2大会社がつくった快適⇔楽しさという二項対立に分類されない、微妙な立ち位置を新たに作ったのだと思います。
つまり、アウディは車に「精密さ」というジャンルを「クール」さを併せてもたらした、そう考えます。これはレクサスこそが得意な分野だと思うのですが、上述の通り、個人的な意見ではありますが、レクサスは「超豪華かつやんちゃ」路線を進んでいる気がします。もっと精密なクールさをレクサスにこそ求めたいのですが・・・。

(二項対立というのは分かりやすいのでよく目にしますよね。Yes or No !?という類です。こういう視野狭窄な考え方は嫌いですので、世間が作り出しているBMW観、メルセデス観というものは、上記にように書いてはみたものの、個人的には受け入れていません。BMWも快適だし安全です。メルセデスもドライビングプレジャーはあります。が、世間的にそうなのだろうなということを書いてみました)

さて、というわけでアウディのハンドリングに全く嫌悪感もなく、タイヤの接地感覚も気にならない私のようなユーザーはアウディが最も適しているという結論になる!ということですね♪

いやはや、アウディオーナーによるアウディ愛をぶちまけてしまいました(笑)お見苦しいものをお見せしました^〇^



PS
冬になって気づいたのですが、なんだか車内が曇りやすいです。これは気密性があがっているせいでしょうか。妙にフロント、リアガラスともに曇ります。そのおかげて、最近はエアコンをオンにすることが多く、さきほど上げた燃費記録も最低記録に・・・。隠れて燃費記録を更新しようと頑張っていたのでちょっとショックでした。
Posted at 2016/12/06 21:10:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | アウディS5 | 日記
2016年11月30日 イイね!
アウディS4のコンフィグがなかなかでないので・・・アウディS4が目下、最も気になる車です。やはり愛車に近いものは追ってしまいます!ですが、なかなかアウディジャパンはコンフィグを作ってくれませんので自分でやってみました(笑)

こちらの公式データ(PDF)だけは発表されているので、これを使って計算してみようと思います♪

アウディS4セダン 仮見積もり


①基本価格  839万円(税込み)

②ボディカラー


グレイシアホワイト 85,000円  をチョイス!

③セーフティオプション
ACCやアウディプレゼンス(自動ブレーキなど)は、A4同様に標準装備です。オプションなのは自動駐車機能やサラウンドビューカメラです。正直ほとんど使っていない機能なので、パスします。
価格は13万円です。

④スペシャルオプション


A4ではマトリクスLEDヘッドライトパッケージを選ぶと自動的にバーチャルコックピットも付属してきましたが、この資料では細かく細分化されています。これからパッケージングが追加されるのかもしれませんが、とりあえず個別に選んでいくことにします。

バーチャルコックピット 7万円
マトリクスLEDヘッドライト 10万円

※A4では上記2つの装備+室内LEDなどで34万円だったのに・・・。
B&Oサウンドシステム 17万円
リヤスポーツデファレンシャル 19万円
ダイナミックステアリング 14万円 

※サーボトロニック、車速感応式ステアリングのことでしょうか。
レザーパッケージ 37万円
※A4では40万or45万円でした。

ここで除外したオプションは、サンルーフ、ヘッドアップディスプレイ、左ハンドル、カラードブレーキキャリパー、リヤエンターテイメントです。

合計:104万円

レザーパッケージによって、トップにあるようなシートになるのですが、シートのカラー表記が

というものがあるのですが、カラーコードが分かりません(笑)3種類ということは、audi.deで見た通りなのでしょうが・・・。ということで、audi.deでシート色を確認すると、こちらが赤

こちらがローターグレー


です。ここで気づいたのが、トップにあるAUTOCARの記事の色味と違うということ。ローターグレーにしては発色が良すぎますよね?う~ん、どうしてだろう。UKのサイトで確認しようと思いましたが、なぜかaudi.ukが開けず・・・。

※ここで、さらに気づきます。Sラインパッケージがないことに!
ですがさらに気づきます。そもそもSラインパッケージはSモデル風のA4用オプションだったことに(笑)S4はそもそもS4なのだからいらないでしょと・・・。いやはやうっかりw








以上で、終了です。

金額をまとめますと

①839万 + ②8,5万円 + ③0万円 + ④104万円 =951.5万円 

おそらく、税込みで

1020万円ほどだと思われます。


                                                                 
これが高いかどうかを、B8S4と比較して考えようと思います。幸い、アウディジャパンは今もB8S4ののコンフィグを用意してくれていますので、早速やってみました。

アウディS4セダン(B8モデル)
車両本体価格: 8,060,000 円
ボディカラー: グレイシアホワイトM 80,000 円
S sports シート パッケージ 0 円
インテリア: 本革 (ファインナッパ), シート: ルナシルバー-ブラック, ダッシュボード: ブラック-ブラック, カーペット: ブラック, 天井: ブラック 450,000 円
アシスタンスパッケージ 150,000 円
アームレスト レザーカバー (Audi exclusive) 0 円
Bang & Olufsen サウンドシステム 130,000 円
アウディ アクティブレーンアシスト / アウディ サイドアシスト 0 円
アダプティブ クルーズコントロール 0 円
オプション価格: 810,000 円

合計価格: 8,870,000 円






やはりコンフィグがあると楽ですね~♪



比較
B9S4;951万円  
B8S4:887万円
差額:64万円

先代にない特徴は、アウディプレゼンス(安全装備の大幅拡大)+バーチャルコックピット+マトリクスLEDヘッドライトです。
リアスポーツデフ、エンジン、シートなどの進化は正常進化ですので価格に含むべきではないでしょう。

ということは、アウディプレゼンス(安全装備の大幅拡大)+バーチャルコックピット+マトリクスLEDヘッドライトで64万円の差額を見出せるかというところが焦点になります。

これはアウディのみで考えると価値がある!という結論になると思います。明らかな進化ですから。
ですが、他社をみると断言できない状況です。ベンツやBMW、VWが安全装備をどの程度の価格で提供しているか、また、それぞれ他社の前モデルに対して価格アップがいかほどか、になります。

ここできっちり分けておきたいのは
①アウディの値付け基準、アウディジャパンのぼったくり!疑惑に関して話すなら、後者の「それぞれ他社の前モデルに対して価格アップがいかほどか」が判断基準になります。
②アウディと他社の比較について話すなら、前者の「安全装備をどの程度の価格で提供しているか」が判断基準になります。

もちろん、これは前提が、価格アップが「アウディプレゼンス(安全装備の大幅拡大)+バーチャルコックピット+マトリクスLEDヘッドライト」に集中されており、そのなかで安全装備テクノロジーが大部分を占めるという私見に基づいています。

ところで、何人かみんカラ内でも新S4をオーダーしたという方がいらっしゃいますが羨ましい限りです!差額が64万円なら、それほどの額ではない(他人事)のでしょうかw
よく考えてみますと、64万円というのは微妙な価格ですよね。普通に考えれば高いです。間違いありません。が、S4オーナーにとって、900万円前後の車のオーナーにとってはそれほど問題ではなさそうな気もします。

私なら、今回のS4は、A4同様に高いという評判を聞きますので、アウディジャパンの目論見がはずれてS4の在庫がだぶつきだし、値引指示が出始めた1,2年後に買ったオーナーさんの初回車検落ち認定中古車を狙います(笑)


追記
みん友さん情報によると、どうやら新S4はブレーキが対向6ポットになっているそうです!これも価格アップの一因でしょうか。
Posted at 2016/12/01 00:02:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | アウディS4 | 日記
2016年11月27日 イイね!
仕事中は立ち仕事が多く、靴がへたってきたため新しい靴を探しに垂水アウトレットにいってきました。ここでは、アシックス、プーマ、ナイキ、アディダスなど多様な靴屋があるのでたまに遊びに行きます。

車でいえばドライビングシューズというものがありますが、専門店というものはなかなか無いようで、洋服のブランド店におまけとして置いてある感じでしか見たことがありません。たまに見て気になるのですが、普段の生活でドライビングシューズがあると便利なのでしょうか。

運転するたびに履き替える、となると面倒な気もしますし、雨天時など履き替える場所が車内ですとさらに億劫になりそうです。

まぁそれはそれとして、普段使えるスニーカーを買いにいったわけですが、私の靴のサイズは29~30センチの幅広(4E、5E)モデル。気に入ったものであってもサイズの関係でお店にないこともしばしば・・・。最近は探すのが面倒くさいので、店員さんに上記の条件をつたえて有るだけ出してもらっています。それでも3足あれば上等なほうで、まったくないこともしばしばあります。

普段はナイキ製を履くことが多いです。というのも、今日行ったところとは別の三田アウトレットのナイキ店には大きなサイズが結構置いてあり、そこで調達していたからです。

ですので今回もナイキから回っていきましたが、意外にここのナイキは大きなものがなく、お店を後にしプーマへ。プーマの店員さんがきびきびと動き探してくれ、なんとか三足確保!履いてみますと、意外に細身のシルエットのものが入りやすかったです。

しかし、小指が固定されまったく動かないor薬指に乗っかっているような状態でしたので却下。こちらのプーマの店員は言いませんでしたが、靴屋の

「なじみますから」


という言葉は全く信じてはいけません!(笑)少しでも違和感があると、その靴は絶対にはかなくなりますw

そしてアシックスへ。ここではなんと32センチまで在庫がありました!そのなかでカラーなど考慮して、
30センチ、超ワイドの靴を確保!試着してみると、ちゃんと小指が動きます。いい感じだったので購入しました♪



とまぁ、毎度毎度このような靴選びをしているのですが、ドライビングシューズで30センチとなると、ざっと探した限り見つかりませんでした。専門店でオーダーをすれば当然購入は可能なのでしょうが、そこまでする元気もなく・・・。という感じでドライビングシューズというものを体験したことがありません。

本気でほしいわけではないのですが、ドライビングシューズや、寒くなってきたのでグローブを含めて少し気になった一日でした。
Posted at 2016/11/27 22:21:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年11月26日 イイね!
ジャガー・ランドローバー明石へ訪問A4を買って以来、ディーラー訪問は控えめにしていました。というのも、私の財力ではすぐに買い替えることも増車することもまずありませんので、こちらが真心で「将来のため」に車を見たいと思っても、営業マンからすれば「冷やかし」に見えてしまう恐れがあり、それを察知してしまうとこちらの気持ちも沈んでしまうからです。
それに加えて、マイカー購入後は他の車に食指が動かないというのもありディーラー訪問は久々でした♪

きっかけというきっかけというならば、通勤時に対向車線からDRLをつけた白い車が走ってきたので、グレイシアホワイトっぽいからアウディかな?と思っていると、ジャガーXEだったという体験が影響しているかもしれません。ディーラーで頂いたカタログで確認するとジャガーではグレイシアホワイトのことを「グレイシャーホワイ」と表記していました。流行りの色ということですね。

展示車両は入口に近いほうから・F-PACE・XF・F-Type・XEの四車種+ランドローバー数台+認定中古車でした。



ところで、ジャガーの印象というと、個人的には「ジャガーグリーン」、「渋いおじさん」、「壊れる」、「ドイツ車と違ったプレミアム感」というものでした。
ですので、当然、値段も相当なものだろうという漠然とした予想をしていたのですが、意外や意外。意外に、意外にです。意外に安いんです!

いや、絶対的には高いんですがイメージよりは安かったんです!だってジャガーのこれが

※写真をとらなかったため転載。

オプション等ありますが展示車は約850万円です!公式サイトで確認すると、最も手ごろなPUREモデルですと¥6,390,000~とのことです。てっきり、マセラティレバンテなどと同様に1000万overかとばかり。



アウディのA8、A6、A4。メルセデスのS、E、C。ジャガーのXJ、XF、XE。という比較が分かりやすいと思うので、以下、XEはA4比較で考えてみようと思います。

①エクステリア


フロントデザインは良い感じです♪しかしライトが細長い。細長いライトはアウディでいえばB6のA4以前のモデルで採用されていたので、アウディ主観でみると先進性はありません。が、これはジャガーなので、ジャガーというものと真剣に向き合っていないが故にアウディ主観で語ってしまうのかもしれません。
ただ、営業マン曰く「ジャガーはあまり先進性を前面に押し出すメーカーではなく、そこはアウディとは真逆。ヘッドライトはLEDではなくむしろ昔の丸目型を好むユーザーもいらっしゃいます。」とのことで、「ジャガーらしさ」というものがあるんだろうな~と思いました。

サイドの造形は、積極的にプレスラインをいれて躍動感を演出しており、XEがドイツ御三家ユーザーを奪い取ろうという意識が見えた気がしました。総じて好印象です!

ちなみに、タイヤとフェンダーの隙間に指をいれてみて、ある実験をしてみました。水野和敏曰く、タイヤとフェンダーの隙間が前。上、後ろで差異があると空力に影響がでるとのことで、GT-Rはきちっと作ったとのこと。空力考察①~タイヤハウス編~

展示車のXEは、すべて指三本でばっちりでした!意外と(失礼!)きっちり作っているようですw

②インテリア
驚きはインテリアでした!


これは下から二番目のグレードだそうですが、ぱっと見ただけでもレザー面積がA4より大きいです。もちろんデザインがよくなければ意味がないのですが、ジャガーは良い感じだと思います。
XFのインテリアはこちら。


う~ん、渋い!きれい!

ダッシュ上やドアの最上部にもレザーが張られていて高級感がありますね~。こういう高級感は、クラウン、レクサス、フーガあたりの非スポーツ派車種にある高級感です。アウディはどっちかというと、こういうオーソドックスな高級感ではなくモダンな高級感を構築しているので逆に新鮮でした。



シフトレバーはなくなったようで、エンジンをかけると、この真ん中のダイアルがせりだしてきて、ダイヤルを回してシフト操作を行うようです。ベンツのコラムシフトよりは直観的です。



③ドライビング性能
と、いきたいところですが、時間の都合があり試乗はしませんでした・・・。また次回に期待します。


まとめ
総じて好印象です!まず、値段で逆に驚かされたのが良かったのかもしれません。F-PACEで850万円、Fタイプで1200万円(認定中古で800万円!Fタイプってフェラーリ並みのオーラがあるのに、というのは言い過ぎでしょうか)、XEで500万+オプション。

ジャガーというブランドを買えるのであれば決して高くはないと思います。なんとなくですが、私のまわりのさほど車に興味がない人たちからすると、アウディよりもジャガーのほうが遥かに高級車というイメージのようです。

また、ボディカラー、インテリアカラーが豊富にあり、新車時に自分仕様を作れる点も魅力です。
XEではボディカラー約20種類、インテリアカは約3か所をアレンジ可能、トリムも10種類から選べます。


乗ってみないと判断はできませんが、次回の車選びの際にはジャガーも必ず候補にいれたいなと感じました。

ボディカラー:ブリティッシュレーシンググリーン(通称ジャガーグリーン)
インテリア:ベージュor白


なんて素敵ではないでしょうか^〇^。早速見積もってみました。




お客様のXE PRESTIGE
2.0リッター i4 180PS ターボチャージド ディーゼルエンジン(8速オートマチックトランスミッション)後輪駆動
車両本体価格 ¥5,410,000
オプション ¥1,381,000*
合計金額 ¥6,791,000*

*表示価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。

とりあえず、あまり考えずに好きにオプションをつけたため高額になっていますが、よく考えれば削れるものもあるでしょう♪ディーゼルではなくガソリンにするだけで変わってきますし!


営業マンも良い人でしたし、また訪ねてみようと思います!



PS
試しにマイA4の査定も行ってもらいましたが、「現時点では金額はでません」という回答でした。理由は「相場ができていない」からだそうです。オークションなどで車両が出回りはじめれば価格の付けようはあるが、今ははっきり言えないし、言えたとしてもかなり低い金額しか言えない、とのこと。なるほど~、そんなにA4は出回っていないと・・・。うれしいやら悲しいやら(笑)
Posted at 2016/11/26 21:48:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジャガー | 日記
2016年11月22日 イイね!
A4は家から少し離れたところにある駐車場に置いてあります。そこにはカーポートが設置していませんので、このころ出勤前に「結露」をとる作業がうまれています。

結露して困る部分は
・ドアミラー
・リアガラス

の二点です。フロントガラスとドアの窓はワイピング、上げ下げで殆ど結露は解消できるのですが、ドアミラーとリアガラスだけは拭いてあげないと解消できません・・・。

一応ドアミラーにも熱線?があり、ヒート機能はあるのですが、見えない状況で走り出すわけにもいかず、発射前にささっと拭いています。屋内駐車やカーポートがあれば問題ないのですがちょっと面倒。

そしてリアガラスですが、これは少し実験をしておりまして、フロントガラスにはガラスコーティングを施しいますが、リアガラスにはガラスコーティングをしていませんでした。

ガラスは撥水させてナンボと思っているのですが、リアガラスはワイパーがないので、コーティングによって水滴が多く付着しても吹き飛ばす手段がありません。風圧で飛ばすことが、前車B5A4ではそれほど叶わなかったので、試験的に今回のA4にはコーティングをしていませんでした。



リアガラスにガラスコーティングをしなかった結果は「汚れ、水滴がふき取りづらい」につきます。私のようにちょくちょくタオルでふき取りをする性格の人間であれば、ガラスは全面撥水コーティングしたほうがいいと再確認できました!泥汚れなどは、水滴がおおく出来る影響で付着しやすくなりますが、ふき取りがしやすいメリットを生かして小まめに拭いてあげようと思います。

明日は祝日で休みですので、久々に洗車をしようと計画中です。ホイールを含めてきっちり洗おうと思います♪実は、あの棒を一度使って以来ホイールは洗っていません!

今回のA4は本当にブレーキダストが少なくて助かります。パッドメーカーさんは泣いていることでしょう(笑)





Posted at 2016/11/22 21:48:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | コーティング | 日記
プロフィール
「@m.asakura ドラレコハッキングは無いでしょうし、まぁいいのではないでしょうか(笑)しかし、カメラ増設のほうが信頼性は上かなーと感じます。」
何シテル?   12/02 22:06
himajin14です。 みんから自体は数年前からずっと見てました~。積極的にブログアップするほうでも、社交性があるわけでもないので自車の情報収集と好きな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
天空リゾートのラグジュアリーカフェ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 21:20:52
M4でお買い物 秋のおいしいもん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 21:21:58
お友達
車のことを話せる方なら大歓迎です。好みの差はあれど、同じ車好き同士。他メーカー、他ブランドを敵視するような方は苦手です。車以外のことを頻繁に更新する方も苦手です・・・。カーライフをお互いにエンジョイできるように、上記のことを自分自身にも戒めています。よろしくお願いします♪
45 人のお友達がいます
大熊猫@大熊猫@ * H@mikkunH@mikkun *
HeinrichHeinrich * oniq55oniq55
マッセイマッセイ まめうめまめうめ
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ SX4 スズキ SX4
SX4です。展示車でセール中だったので購入したものです。家族で移動するのに便利です。特に ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
7月31日納車が終了しました。 グレイシアホワイト+マトリックスLEDヘッドライトパッ ...
アウディ A4 アウディ A4
アウディ A4(B5) &スズキSX4に乗っています。両車とも家族兼用で気分で使いわけて ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.