車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月13日 イイね!
四兄弟登場スズキ「ソリオ」の対抗馬、トヨタ「ルーミー」と「タンク」、スバル「ジャスティ」(懐かしい名前が復活!)、ダイハツ「トール」という四兄弟がそろってデビュー。
4車種を同時にカタログ取り寄せをしたら、トヨタ、スバル、ダイハツの順で手元に届きました。
トヨタは翌日に届きました。いつもながらアマゾン並みな迅速対応の管理体制には舌を巻くばかりです。

さてさて、この四兄弟を整理してみますと、
 トヨタ「ルーミー」と「タンク」にはそれぞれ標準モデルとカスタムがある。
 スバル「ジャスティ」は、標準モデルが「ルーミー」顔で、カスタムが「タンク」顔。
 ダイハツ「トール」は、標準モデルが「タンク」顔で、カスタムが「ルーミー」顔。
という2モデル2仕様、さらにテールランプの使い分けで巧みな構成を展開していますが、各社の違いは潔くエンブレムのみ。
トヨタ「Bb」、スバル「DEX」、ダイハツ「Qoo」の時のような一部パーツのデザイン変更での差別化はもはやしていないようです。

こういうのは街で見かけた時に、一瞬どのモデルか判別がつかないので戸惑ってしまいます・・・
せめて、サニーバネット、チェリーバネット、ダットサンバネットぐらいの差別化をしてくれれば助かるのに。。。(*^_^*) 
Posted at 2016/11/13 21:40:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年11月06日 イイね!
フレンチ‐フレンチフランス車の集い「フレンチ‐フレンチ」に行ってきました!
ちょうど会場が私の所要の通り道でしたので、長居はできなかったものの、ちょこっとの時間でも大いに楽しむことができました。

会場に入ると、まずは2CVがズラリと並ぶ様に目が引きつけられました。
まさに圧巻です!
それなのに、ほっこりとした気持ちになるのは愛くるしいスタイリングだからなのでしょうね。
ポップなカラーもシックなカラーも着こなす不朽の名車です。




車に詳しくない私の妻が、シトロエンC6を見て、「この車すごくカッコいいね♪」と言った。
ほほう、この車のカッコよさはシロウト女性にはわかるまいと思っていたけれど、なかなか見る目あるじゃないか!
私はもともと大好きな車ですが、妻にカッコいい車だと言われると、急に「次はこれだな!」と勝手に妄想してしまいましたが、つい「うちのピカソよりも自動車税が2ランク高いんだけどね」と口を滑らせてしまったところ、あっさり却下されてしまいました・・・^_^;



ルーテシアRSの皆さん!
Bセグメントの5ドアハッチバックという限られた枠の中で、よくぞこれだけデザイン性の高いカッコいい車を作ったものだと関心させられる車です。
個人的な古い話で恐縮ですが、私が新婚旅行でフランスを乗り回したレンタカーがクリオの1.2リッター5MTだったのですが、これがまたレスポンスも乗り心地も直進性もとてもすばらしい車ですっかり気に入ってしまい、後ろ髪引かれる思いで返却した思い出がある車なので、いまだに新型が出るたびにとても気になる車です。



今回、私が滞在した時間帯でC4ピカソの参加は4台でした。
前期1.6Tブルーキャノス号、後期ブランヒッコリー号、現行グランドのノアールオニキス号、そして私の初期物ノチオラ号です。
ブルーキャノス号とのツーショットを撮らせてもらいました。
ホントきれいな色です!
2.0時代には設定のないカラーでしたが、私が購入する時にあったなら、きっとこのカラーをチョイスしていたと思います。
ノチオラもフランス車っぽくて素敵なカラーだと思っていますが、つい隣の家の芝生は青く見えてしまいます・・^_^;
Posted at 2016/11/06 23:01:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | C4 Picasso | 日記
2016年10月23日 イイね!
小さな町の小さなカーフェスタオフシーズンになる前にジュリ嬢でひとっ走りしたいと思っていたところ、細倉マインパークでのイベントを発見。
事前エントリー不要のお手軽さですし、当日のお天気予報も上々!
これは行くしかありません!
「ジュリ姉ぇ」乗りのお友達と待ち合わせをして、ついにランデブー走行の実現です♪
フォードF100も参戦してくれました。



左が「ジュリ姉ぇ」で、右が「ジュリ妹」です。
不思議に思われるかもしれませんが、人間とは違って、後から生まれた方がお姉さんになります。(わかるかな??)
イベントの参加車両は70台前後くらいでしょうか?
地元の愛好家の皆さんの手作り感あふれるとても居心地の良いイベントでした。
初めての参加でしたが、かなりの台数のライダーが集結していたことと、フリーマーケットが充実していたのも特徴的だと感じました。
来年は6月開催とのことでしたので、都合があえばまた参加してみたいです。



道中、ジュリ姉ぇと前後を入れ換わりながら走りましたが、ミラー越しに眺めながら走るも良し、追っかけながらお尻を眺めるも良しで、終始ニンマリが止まりません!
あ~楽しかった♪
また一緒に走りましょうね!

Posted at 2016/10/27 00:07:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュリエッタ | 日記
2016年10月16日 イイね!
ECUリペア完了修理に出していたW124のECUがリペア作業を終えて戻ってきました。
やはり1番6番のミスファイヤーはECUの定番トラブルらしく、内部のチップを交換したそうです。
ブラックボックスの中の不具合は私にはお手上げですが、さすがはプロですね。
取り付けるのが楽しみですが、その前にスロットルアクチュエーターの補修を急がねば…(^^;
Posted at 2016/10/17 12:41:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | W124 | 日記
2016年10月13日 イイね!
またしても・・・W124のエンジン不調です・・・
以前イグニッションコイルに不具合があった時と全く同じ症状です。
 ・エンジンがブルブル振動して著しい出力低下です
 ・鼻と目を刺激する排気ガスが出ます
 ・あらあら触媒の高温警告灯が点灯しました
え~っ!点火系を総とっかえして間もないのに・・・(T_T)

ブルーな気持ちを引きずりながらボンネットを開けます。
1番と6番シリンダーに火が入っていません。やはり・・・
ちなみに1番と6番は同じイグニッションコイルから電流が供給されています。
念のため稼動しているシリンダーのスパークプラグ、プラグコード、サプレッサー、イグニッションコイルをそれぞれ入れ替えてみましたが、はやり1番6番のミスファイヤに変わりがありません。
もはや疑うのは司令塔たるECU(エンジンコントロールユニット)
こいつが壊れやすいことと、非常に高価なパーツであることはよく知られているところです・・・



左側が摘出したECU
右側にあるのはスロットルアクチュエーター
エンジンメインハーネスとスロットルアクチュエーターはこのころのメルセデスが抱える爆弾部品で、リークするとECUの破壊にも繋がる対応策必須のとても怖いパーツです。
エンジンメインハーネスは対策品に交換済みですが、スロットルアクチュエーターはまだ手を付けていません・・・

今回はECUの単独不具合の可能性もありますが、スロットルアクチュエーターに起因するものであるとすれば、健康体のECUに取り換えてもまたすぐに逝ってしまうことが考えられます。
この際、スロットルアクチュエーターの対策も同時に行うべきであろうと判断しました。

この続きはいずれW124の「整備手帳」の方でご紹介する予定です。
(紹介できるような結末になればいいのですが・・・^_^;)
Posted at 2016/10/13 23:44:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | W124 | 日記
プロフィール
「[整備] #Eクラスセダン スロットルアクチュエーター配線引き直し http://minkara.carview.co.jp/userid/2536191/car/2082941/3958908/note.aspx
何シテル?   10/24 17:39
カーキチ少年も気がつけばカーキチ中年になっていた・・・ でも、このままカーキチ ジジイになれたら本望です!(*^_^*)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
熊本地震災害につきまして 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 01:11:54
私、走ります! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/08 12:26:48
お友達
何かしら共感することがありましたらお気軽に!
11 人のお友達がいます
P411ブルーバードP411ブルーバード やすぴょんやすぴょん
コイダコイダ L O T U SL O T U S
もとむ.もとむ. blackdtmblackdtm
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
2007年式2.0エクスクルーシブ 6EGSグラスパッケージです。 3代目ファミリーユー ...
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
1989年式GT-Xです。 後期モデルに切り替わる年ですので いわゆる「前期の後期」モデ ...
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
1958年式ジュリエッタ・スパイダー・ヴェローチェです。 最終的に手に入れたい車の筆頭で ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
1995年式E280です。 メルセデス色が濃厚なこの時代のモデルが好きで、程度の良い個体 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.