車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月08日 イイね!
断腸の思い?自動車学校に通っている息子が、近々予定されている卒検に備えて運転の練習をしたいと言っている。
はてはて、車検が切れていない車で、右ハンドルで、マニュアルで、冬タイヤを装着している車は・・・・
あ、ピカソ号がある!マニュアル車と同様の乾式シングルクラッチの6速トランスミッション♪
クラッチペダル? んーそれはないけど、マニュアルモードにして左足で仮想クラッチペダルの操作しながらシフトチェンジすると気分は完全にマニュアル車ってもんで、トルコンやツインクラッチセミオートマじゃ味わえない絶妙な感覚よ!
・・ということは理解できるはずもなく、要するにクラッチペダルがあるかどうかということのよう・・
そこで狙われるのは扱いやすい国産車ということでやはりロードスターになってしまいます。。。
あーもったいない、もったいない・・・
冬期間は路上に出したくないし、ましてやヘタクソ野郎の運転に供するとは・・・
しかしながら我が子の卒検突破のため、しかたがあるまい。。。
ま、この車のレストア作業も色々と手伝ってもらっていることだし。。。



・・・ん、意外にもそれなりに運転しているぞ。
しかも、シフトが小気味いいとか、ハンドリングがクイックだとか言ってるし・・
教習車のアクシオしか運転したことないくせに・・・
もしかしてコイツ、脈ありかも?
親としては素直に嬉しいです!(^^)!
そういえば、この車を走らせたのは、納車の時にショップからガレージまで移動した時以来の2回目だ・・・

Posted at 2017/03/08 23:51:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | NA6CE | 日記
2017年01月29日 イイね!
新入りがやってきた♪ブログも放ったらかしのシーズンオフ期間中ですが、そんな折、ひょんなことから我が家に新しい相棒がやってきました。
1991年式ユーノス・ロードスター(NA6CE)S.Pです!
何で??どうした?と聞かれている訳でもありませんがご説明しましょう・・(*^_^*)

久々にお目にかかったフルどノーマルのMT車! 走行少なめの5.8万Km! 修復歴なし! 実質ワンオーナー! 新車時からの正規ディーラー記録簿が全てあるバッチリメンテ車両! しかもプレミアなしの良心的な価格設定!
これだけの条件でもなかなか見当たらないNAロードスターですが、それが何と我が家のご近所のショップだったのでさらに驚きです。
さっそくお店に足を運んで店長からお話を聞くと、古くからの知人がこのNAを手放すことになったので、元NA乗りの店長が個人的に譲り受けたそうですが、あまりにオリジナル度が高い個体なので、探し求めているマニアの方に乗ってもらうべきだと判断し、引き継いでくれる人を募集するために売りに出したのだそうです。
フルノーマルなだけでなく、販売店装着純正オプション品も、クロームメッキドアミラー、ステンレススカッフプレート、エアロカバー(ケース付)、ドアエッジモール、リアマッドガード、アルミペダルセット、フロアマットAタイプ、ミニボックス、キーホルダー、エアコン(以上オプションカタログ掲載順)となかなか盛りだくさんです。
外装は多少ヤレがありますが、機関と内装は文句なしで、レストアベース車両としては絶品です。
やはり全国から問い合わせがバンバン入ってきたようですが、当時物ナンバープレートを引き継ぐことができるのは地元民だけの特権ですので、県外に流出させる訳にはいきません。
さあどうですか?これは何をどう考えても、ローダウンされたり、オーディオを替えられたりのオリジナリティを損ねられる前に保護してあげなくてはならない絶滅危惧車両です。
いつかまた乗りたいと思っていたNA。私が乗っていたのと同じ91年モデルで、しかも、メンテディーラーは、私がNAを新車で購入したディーラーと同じお店です。
これは運命です。私がこの車両を購入するのはもはや義務です。
時期が悪いとか、できればクリスタルホワイトかマリナーブルーがいいだとかは言ってられません。
ということで、支払いの当てもないまま契約書にサインをしました・・


ナンバープレートホルダーの腐ったボルトを強制摘出する私の親父。
インフルエンザから復帰したばかりでの極寒屋外作業・・・
ひとたび車に手をかけ始めると寒さも時間も意識の外になるのは私ら親子の共通点です^_^;
ちなみに装着されているホイールとタイヤは、納車移動用にと店長がサービスで付けてくれたスタッドレスタイヤ。これも前オーナーから引き継ぎを受けた物だそうです。
オリジナルホイール&夏タイヤは別途保管してあります。


ナンバープレートの「茶色い涙」を拭ってあげている私の息子。
どうやら一生懸命に磨いて段々にきれいになることに快感を得た模様。
よしっ!この道の素質がありそうだぞ♪
Posted at 2017/01/29 23:47:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | NA6CE | 日記
2016年11月13日 イイね!
四兄弟登場スズキ「ソリオ」の対抗馬、トヨタ「ルーミー」と「タンク」、スバル「ジャスティ」(懐かしい名前が復活!)、ダイハツ「トール」という四兄弟がそろってデビュー。
4車種を同時にカタログ取り寄せをしたら、トヨタ、スバル、ダイハツの順で手元に届きました。
トヨタは翌日に届きました。いつもながらアマゾン並みな迅速対応の管理体制には舌を巻くばかりです。

さてさて、この四兄弟を整理してみますと、
 トヨタ「ルーミー」と「タンク」にはそれぞれ標準モデルとカスタムがある。
 スバル「ジャスティ」は、標準モデルが「ルーミー」顔で、カスタムが「タンク」顔。
 ダイハツ「トール」は、標準モデルが「タンク」顔で、カスタムが「ルーミー」顔。
という2モデル2仕様、さらにテールランプの使い分けで巧みな構成を展開していますが、各社の違いは潔くエンブレムのみ。
トヨタ「Bb」、スバル「DEX」、ダイハツ「Qoo」の時のような一部パーツのデザイン変更での差別化はもはやしていないようです。

こういうのは街で見かけた時に、一瞬どのモデルか判別がつかないので戸惑ってしまいます・・・
せめて、サニーバネット、チェリーバネット、ダットサンバネットぐらいの差別化をしてくれれば助かるのに。。。(*^_^*) 
Posted at 2016/11/13 21:40:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年11月06日 イイね!
フレンチ‐フレンチフランス車の集い「フレンチ‐フレンチ」に行ってきました!
ちょうど会場が私の所用の通り道でしたので、長居はできなかったものの、ちょこっとの時間でも大いに楽しむことができました。

会場に入ると、まずは2CVがズラリと並ぶ様に目が引きつけられました。
まさに圧巻です!
それなのに、ほっこりとした気持ちになるのは愛くるしいスタイリングだからなのでしょうね。
ポップなカラーもシックなカラーも着こなす不朽の名車です。




車に詳しくない私の妻が、シトロエンC6を見て、「この車すごくカッコいいね♪」と言った。
ほほう、この車のカッコよさはシロウト女性にはわかるまいと思っていたけれど、なかなか見る目あるじゃないか!
私はもともと大好きな車ですが、妻にカッコいい車だと言われると、急に「次はこれだな!」と勝手に妄想してしまいましたが、つい「うちのピカソよりも自動車税が2ランク高いんだけどね」と口を滑らせてしまったところ、あっさり却下されてしまいました・・・^_^;



ルーテシアRSの皆さん!
Bセグメントの5ドアハッチバックという限られた枠の中で、よくぞこれだけデザイン性の高いカッコいい車を作ったものだと関心させられる車です。
個人的な古い話で恐縮ですが、私が新婚旅行でフランスを乗り回したレンタカーがクリオの1.2リッター5MTだったのですが、これがまたレスポンスも乗り心地も直進性もとてもすばらしい車ですっかり気に入ってしまい、後ろ髪引かれる思いで返却した思い出がある車なので、いまだに新型が出るたびにとても気になる車です。



今回、私が滞在した時間帯でC4ピカソの参加は4台でした。
前期1.6Tブルーキャノス号、後期ブランヒッコリー号、現行グランドのノアールオニキス号、そして私の初期物ノチオラ号です。
ブルーキャノス号とのツーショットを撮らせてもらいました。
ホントきれいな色です!
2.0時代には設定のないカラーでしたが、私が購入する時にあったなら、きっとこのカラーをチョイスしていたと思います。
ノチオラもフランス車っぽくて素敵なカラーだと思っていますが、つい隣の家の芝生は青く見えてしまいます・・^_^;
Posted at 2016/11/06 23:01:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | C4 Picasso | 日記
2016年10月23日 イイね!
小さな町の小さなカーフェスタオフシーズンになる前にジュリ嬢でひとっ走りしたいと思っていたところ、細倉マインパークでのイベントを発見。
事前エントリー不要のお手軽さですし、当日のお天気予報も上々!
これは行くしかありません!
「ジュリ姉ぇ」乗りのお友達と待ち合わせをして、ついにランデブー走行の実現です♪
フォードF100も参戦してくれました。



左が「ジュリ姉ぇ」で、右が「ジュリ妹」です。
不思議に思われるかもしれませんが、人間とは違って、後から生まれた方がお姉さんになります。(わかるかな??)
イベントの参加車両は70台前後くらいでしょうか?
地元の愛好家の皆さんの手作り感あふれるとても居心地の良いイベントでした。
初めての参加でしたが、かなりの台数のライダーが集結していたことと、フリーマーケットが充実していたのも特徴的だと感じました。
来年は6月開催とのことでしたので、都合があえばまた参加してみたいです。



道中、ジュリ姉ぇと前後を入れ換わりながら走りましたが、ミラー越しに眺めながら走るも良し、追っかけながらお尻を眺めるも良しで、終始ニンマリが止まりません!
あ~楽しかった♪
また一緒に走りましょうね!

Posted at 2016/10/27 00:07:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュリエッタ | 日記
プロフィール
カーキチ少年も気がつけばカーキチ中年になっていた・・・ でも、このままカーキチ ジジイになれたら本望です!(*^_^*)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
熊本地震災害につきまして 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 01:11:54
私、走ります! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/08 12:26:48
お友達
何かしら共感することがありましたなら!
11 人のお友達がいます
blackdtmblackdtm * コイダコイダ
L O T U SL O T U S もとむ.もとむ.
P411ブルーバードP411ブルーバード やすぴょんやすぴょん
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
2007年式2.0エクスクルーシブ 6EGSグラスパッケージです。 3代目ファミリーユー ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1989年式GT-Xです。 後期モデルに切り替わる年ですので いわゆる「前期の後期」モデ ...
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
1958年式ジュリエッタ・スパイダー・ヴェローチェです。 最終的に手に入れたい車の筆頭で ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
1995年式E280です。 メルセデス色が濃厚なこの時代のモデルが好きで、程度の良い個体 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.