• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆tmk☆のブログ一覧

2013年04月30日 イイね!

消えるアスペルガー症候群

ニューステロップを見て気になったので詳細を探してみた。

「普通の人」に昇格するのかとドキワクしながら読んでみたら
「自閉症スペクトラム障害」に括られるだけだった。超がっかり。

以下ソース
消えるアスペルガー症候群 米診断手引19年ぶり改訂で

 【行方史郎=ワシントン、土肥修一】日本でも広く使われている米精神医学会の診断の手引(DSM)が5月に改訂され、発達障害の一種「アスペルガー症候群(AS)」の分類が消える見通しだ。「適切な支援が受けられなくなる人が出る」などの不安が米国で出ており、日本の臨床現場への影響も出そうだ。

 ASは、言語発達の遅れや知的障害はないが、対人関係を築くのが苦手なのが特徴で、「アスペルガー障害」とも呼ばれる。「軽い自閉症」と見なされることもあり、19年ぶりに改訂されるDSM第5版では、重い自閉症からASまでを連続的に捉える「自閉症スペクトラム(連続体)障害」に一本化される。

 診断に使う項目も改訂版では、「社会コミュニケーションの障害」「限定した興味や反復行動」に絞る。改訂に関わったグループは「第4版の基準は医師によって診断名が違ってくる」などとし、「より正確な診断が可能になる」としている。

 だが、米エール大の研究グループが、第4版でASと診断される人のデータを第5版で診断し直したところ、4分の3の人が、自閉症スペクトラム障害に該当しなくなった。

 そのため、今後は同じような障害を抱えていても診断で除外され、コミュニケーション技術の支援教育などが受けられない可能性があるという。さらに、現在、ASと診断されている人の間でも、診断名がなくなることへの不安の声が出ている。
  ー朝日新聞デジタル 2013年4月30日6時55分
Posted at 2013/05/03 23:03:08 | トラックバック(0) | アスペルガー疑惑 | 暮らし/家族
2011年03月09日 イイね!

<自閉症>症状の原因一端を解明…顔認識の神経、働きが低下

 自閉症患者の脳では、人の顔を認識する部位の神経の働きが低下していることを、鈴木勝昭・浜松医科大准教授(精神科)らのチームが突き止めた。患者は人の目を見ない傾向が強く、「相手の気持ちを読めない」などの障害が指摘されている。自閉症の特徴的な症状の原因の一端が明らかになったのは初めてで、症状の悪化防止に道を開く成果という。8日発行の米精神医学誌に発表する。

 チームは、18~33歳の患者20人の脳を、陽電子放射断層撮影(PET)という装置で撮影し、一般の人の脳の画像と比較。患者では、脳下部にある顔の認知にかかわる部位「紡錘(ぼうすい)状回」で、脳の活動を調節する「アセチルコリン神経」の働きが最大4割低下していることを発見した。

 鈴木准教授は「人と視線を合わせないことが、自閉症による脳の機能低下を示している。この症状に早く気付くことで、社会性を養う訓練開始など症状を重くしない対応が可能になる」と話す。【永山悦子】毎日新聞 3月8日(火)6時0分配信



ほへぇ…ってことで、自分のためにコピペ保存。
Posted at 2011/03/09 11:00:39 | トラックバック(0) | アスペルガー疑惑 | 暮らし/家族
2010年12月14日 イイね!

姉重さん

テレビを観ていたら、道重さゆみさんがお姉さんの話をしていた。
あとでネット検索してみたら、お姉さんに関する発言のまとめサイトも存在していたのだが

「流し」に持って行ってと頼まれた食器を浴槽に置く。
すでに切った野菜をさゆに「(水を)切っといて」と言われさらに細かくきざみ出した。

このあたりのネタを見て、もしかしてお仲間なのかもーと思ってしまった。

取り皿を渡しながら「これ、回して(=並べて)」と頼んだら
自閉症の息子はテーブルの上でクルクル回していた
というシーンをドラマで観たことがあるが、こういう
人を馬鹿にしてんのか?と思われるような対応を大真面目にやっているのが
自閉圏のヒトタチなのだ。

言葉の多面性を考えるとか、状況を判断する(できないから空気が読めない)とかの訓練を積んだり
頭の回路がシャッキリしていれば、相手の求めているように対応できるというのが理想論だが
実際のところ、本人は最善の選択のつもりでかなり的外れな対応をしてることが多々ある。

tmkも、こういう言い方で頼まれれば同じような行動を取るかもしれないし
嬉々として皿回しをして3枚くらい飛ばし割るかもしれない。
車の下で作業中のおてさんに「メガネ(レンチ)取って」と頼まれた時に
なんの躊躇いもなくメガネを渡して「ちがーう!」と言われたこともある。

言葉でコミュニケーションを取るのって難しいですね。
Posted at 2010/12/19 20:04:49 | トラックバック(0) | アスペルガー疑惑 | 音楽/映画/テレビ
2010年11月27日 イイね!

今度はアラキドン酸

コミュニケーション障害…市販薬で改善 芦屋大などの研究チーム解析

 アスペルガー症候群や高機能自閉症などの障害を持つ人のコミュニケーション力が、神経細胞を活発化する市販の従来薬の投与で改善されることを、芦屋大発達障害教育研究所(兵庫県芦屋市)と東京農工大大学院生物工学科(東京都府中市)の共同研究チームが突き止め、日本神経精神薬理学会などで発表した。

 コミュニケーション障害の効果的な治療薬はほとんど開発されておらず、芦屋大で研究にあたる油井(ゆい)邦雄医師は「障害に悩む人の治療の選択肢を増やすことができる」としている。

 アスペルガー症候群や高機能自閉症などを総称して自閉症スペクトラム障害といわれる。研究チームによると、一つのことに熱中、反復するなどの行動障害と他人の言葉の意味や気持ちの理解が困難なコミュニケーション障害がある。脳の神経発達不全が原因とされるが、これまでコミュニケーション障害の治療薬はほとんどなかった。

 研究チームは、神経細胞の発達に効果があり、錠剤として市販もされているアラキドン酸に注目。自閉症スペクトラムと診断された7人に1日1回、アラキドン酸約240ミリグラムを含んだ錠剤を、6人に偽薬をそれぞれ投与したところ、4カ月後、アラキドン酸を投与したグループはコミュニケーション障害が軽減した。

 その後の4カ月間にわたり全員にアラキドン酸錠剤を投与すると、この差はなくなり、最終的に13人中10人が目に見えて改善したという。

 顕著な例では、教室から頻繁に出ていく子供が静かに座って授業を受けられるようになったり、孤立状態だった人が積極的に人にかかわるようになったりしたといい、研究チームは今後さらに効果を確かめる。(産経新聞 2010.11.27 11:04


_________________________________________________________________________

アラキドン酸とは…サントリーHPより

アラキドン酸(ARA)やDHAは、毎日の食事によって補給する必要がある必須脂肪酸のひとつです。しかも脳に存在するアラキドン酸(ARA)やDHAの量は、歳を重ねるにつれて減少してしまうので、“脳の若さ”が気になる年代になったら、意識して摂取する必要があります。

アラキドン酸(ARA)を含む食品 (可食部・100 gあたり)

豚レバー 300 mg
牛レバー 170 mg
鶏卵全卵生 150 mg
鶏もも(皮つき) 78 mg
豚もも脂身つき 57 mg

文部科学省「五訂増補 日本食品標準成分表 脂肪酸成分表」より

アラキドン酸(ARA)を多く含むのは肉類(とくにレバー)や卵など。脳の健康を考えるなら、魚だけでなく肉類もしっかり食べる必要がありそうです。

また、アラキドン酸(ARA)の一部がエタノールアミンという化合物と結合すると、アナンダマイドという物質に変化するといわれています。脳内でアナンダマイドが作られると、不安や恐れが軽減し、至福感・多幸感を感じることが知られています。

_________________________________________________________________________

今年2月のセロトニンに加えて、また興味深い研究結果が出てきました。
アラキドン酸ってどんだけ入手困難なものなのかと思って調べてみたら、意外と身近。
しかも貧血対策でわしわし食べてる食材とカブっているのでけっこう摂取できてるはずなのに
すばらしく改善されている自覚はゼロ。
だからといってサプリメントを常用する生活はしたくない。
ということは、改善をみるまでにはもっと食べなきゃダメなのか?
Posted at 2010/11/28 13:29:29 | トラックバック(0) | アスペルガー疑惑 | 暮らし/家族
2010年02月22日 イイね!

セロトニン

そういえば、このニュースについて語るのを忘れていました。

自閉症は脳の神経機能低下 予防、治療の標的に

 自閉症の人の脳の中では、神経から神経に情報を伝える化学物質を回収し再利用するタンパク質「セロトニン・トランスポーター」が少なく、神経機能が低下していることを初めて確かめたと、浜松医大の森則夫教授らが5日、都内で発表した。

 「セロトニン」は感情、睡眠、食欲、不安などに関係するとされ、森教授は「セロトニン・トランスポーターという、予防や治療に役立つ標的を提示できた」と話している。

 森教授らは、知的障害がない「高機能自閉症」の18~26歳の男性20人について、セロトニン・トランスポーターの分布を調査。

 脳全体で、健常者より密度が低いことが判明。自閉症の症状との関係では、帯状回という部位での密度低下は「相手の気持ちを読めない」という症状と、視床での低下は強迫症状と関係があることが分かった。

 グループの辻井正次中京大教授は「自閉症は育て方の問題ではなく、明確な脳の障害があることが見いだされた」と話している。 -2010/01/05 19:28 【共同通信】



知らない人のためにちょこっと解説しときますと、tmkも高機能自閉症(アスペルガー症候群)です。
先天性障害と言われていますが、つい半年前に初めて診断されたほど見た目はフツーです。
でも、相手の気持ちをくんだり、表情で相手の感情を読むのは苦手です。場の空気も読めません。
こんななので友達ができても長続きせず、あっという間に疎遠になります。
昔から友達に関しての良い記憶がなく、続いてきたのはいじめや仲間外ればかりなので
「あの人って実はtmkのことが嫌いなのかもしれない」という妄想に襲われることは今でも多いです。
雰囲気で感じることができないので、そうなのかも…と妄想化してしまうのです。
大して関係ない人ならただの一時的な妄想で済みますが、tmkにとって重要度が高い人であるほど
妄想がどんどん大きくなって、竜巻レベルになり、あっという間に死にたくなってしまい
どうやって死のうかまた妄想する…という、一般人には理解できない思考回路を持っています。

過去には毎日毎日死ぬことばっかり考えながら仕事をしていた頃もありましたが
精神科では「仕事に行けているならうつ病ではないと思う」と言われました。
うつ病は、体がストレス攻撃を受けることで脳内のセロトニンが減少してしまう病気です。
これはおてさんがうつ病に罹ったときに勉強したのでちゃんと知っています。

今回の新発見もセロトニンです。
これって「アスペルガーは常に若干うつ傾向」ってこと?
いや、そんな簡単なことじゃないんだろうな。

でも、アスペルガー症候群の人は二次障害でうつ病を発症する人が多いみたいです。
これは、人間関係がうまくいかずに自信を失ってしまったり、社会から弾かれてしまうからだそうな。


とにかく、セロトニンと関係があるらしいことが発表されたので
今後の動向に期待してみようと思います。
Posted at 2010/02/22 19:39:27 | トラックバック(0) | アスペルガー疑惑 | 暮らし/家族

プロフィール

相棒はマーチ15SR-Aの「ぴっぽ」。 BMWバカのステキなダーリンと ふたり暮らし。 「ぴっぽ」の兄弟は BMW Z3と、リトルカブ「ロディー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

高速.jp 
カテゴリ:便利帳
2009/05/03 14:02:29
 
日本道路交通情報センター 
カテゴリ:便利帳
2009/05/03 14:00:12
 
筑波サーキットのお天気 
カテゴリ:便利帳
2009/01/18 17:58:32
 

お友達

ただいま満車につきご新規さん受入不可。

tmkとお友達してることに疲れたら
遠慮なく解除ボタン押しちゃって。
つーかむしろどんどんサクって。

放置民勦蕩作戦実行中♪

「貰い鬱」回避方針により
療養中の方はご遠慮くださいませ。
17 人のお友達がいます
ごま@S660ごま@S660 (峠)(峠)
サイドワインダーサイドワインダー なおisなおis
ts9ts9 SOLARISSOLARIS

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
2007年1月14日に15SR-Aを購入。2月28日に納車されました。
その他 その他 その他 その他
「ぴっぽ」以外のフォトギャラリー☆

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる