• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マサ21の愛車 [ホンダ シビック]

TEIN TYPE FLEX + EDFC + タワーバー

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業ショップ作業
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2006年11月30日
1
EDFCのコントローラーは灰皿があったところにピタリと収まりました。
勿論、タバコは吸いません(何人も車内では吸わせません)

専用のステーをネジで取り付けてあって、コントローラー本体は側面の溝にはめてあるだけで、脱着出来ます。
これは後から、自分で取り付け直したのです。
2
フロントの緑色のTYPE FLEX と EDFCのモーターです。

タワーバーもTEINのもので、モーターと干渉しないようになってます。

タワーバー用の取り付け穴はメクラで開いてもいないので、板金屋で開けてもらいました。

タワーバーはオーバルタイプもあったらしいですが、既にメーカーにも在庫はありません。
円柱なので「物干し竿」に見えてしまいます。
但し、張力調整が可能です。突っ張ったり、引っ張ったり出来ます。

EK3シビックでは、エンジンから戻りの燃料ラインが金属パイプで上に突き出ていて、タワーバーと干渉してしまうので、ゴムホースに替えてもらいました。
3
フロントの左側はバッテリーからの大量のアースラインやプラスラインでかなり立て込んでます。
4
リアのTYPE FLEX と EDFCモーターです。
取り付け部の穴から泥が上がってくるので、ウレタンフォームで塞いでます。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

タイロッド交換

難易度:

無限サス入れ替え

難易度:

アッパーアームにワッシャー取り付け

難易度:

左ラックブーツ交換

難易度:

ダウンサス取り付け

難易度:

アライメント調整

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

1995年に新車で買ったシビックEK3(VTi)のHMMに乗り続けてます。 購入時よりも奇麗な状態を維持するべく、結構、お金かけて来ました。 この車にす...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
ヒロキング@Stikaworksヒロキング@Stikaworks

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
1995年に新車で買って20年目! 月に2千キロを走る通勤を10年ほどしましたが、20万 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.