• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JB15のブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

こいつらプロですぜ

関東地方は久しぶりの好天でありまして、愛車2台を洗車できました。
で、綺麗になったサニーで、

ここに行ってきました。

淡水魚の展示がメインの小さな水族館ですが、家から40分程で行けるので「どっか行きてえ」と思うと、子供達をクルマに放り込んで、よく出かけます。

で、カピバラコーナーに行きますと、来場者が餌をあげる時間でして、カピバラ君が良く動くんです。
これは可愛いですよ。
お客もこれを見て、喜んで餌をあげる。
流行りの言葉で言えば「Win Win」であります。

で、この餌タイムが終わると、全然動かない。毛の塊がゴチャっと置いてあるだけ。

動きに無駄がありません。

「こいつらプロだな」と思いました。
Posted at 2017/08/19 20:14:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月12日 イイね!

JB15子連れ旅 トヨタ産業技術記念館編

当初の予定通り、翌日はトヨタ産業技術記念館に行ってきました。


中に入ると、お子様達は興味津々であります。
まずは繊維機械の展示。
例によって、係りの方の説明が面白く、写真が撮れませんでした。


次にクルマの構造の展示を見学。
二人共、図鑑などで大まかな部分を知っている為、実物展示で大はしゃぎ。
長男君は「1日で全部見るのは無理」と言っていましたからね。


で、クルマをどうやって作るかのコーナーも見学しましたが、どうもピンとこない様子。
私もクルマの構造はなんとなく知っていましたが、それをどう作るか・・・とは大人になるまで考えたことありませんからね。無理もありません。


早歩きで見学をして、工作コーナーへ。

これ、アルミの円盤を工作機の中に入れて、穴を開けているところです。
単純な工程ですが、工作機を自分で操作(部品を入れて、ボタンを押すだけですが)するのが、面白かったようです。

工作コーナーでは、クルマのおもちゃも作ることができました。

左にあるのが、作ったおもちゃ。右にあるのが、お土産に買った本です。
ごく簡単なプラモですが、裏を見ると

シャシーが金属でできています。
このシャシー、なんと小型プレス機を操作して、自分で作るんです。
シャシーを作った後、お子様達は「プレスの工程って、1回だけじゃないんだね。何回もプレスして部品を作るんだね。」と言っていました。
この「一つの部品を作るには、何回もプレス作業が必要。だからクルマ1台を作るのに必要な金型は膨大な数になる」が実感できただけでも、連れていった甲斐があるというものです。


5時間程見学してクルマに乗り、帰路につきました。
行き程渋滞はひどくありませんでしたが、御殿場IC~横浜町田間ICの渋滞が激しいとのことで、裾野ICで東名を降り、国道246号線で帰宅しましたが、こちらも渋滞しておりまして、帰りも8時間程かかりました。
運転していた私もヘロヘロですが、座席にシートベルトで固定されていたお子様達の疲労も相当なものでした・・・



最後に

故障せず、無事故で「子連れ旅」を支えてくれたサニーに感謝であります。
Posted at 2017/08/13 22:53:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月11日 イイね!

JB15子連れ旅 トヨタ博物館編

名古屋なう。
今回は、お子様2人連れでお出かけであります。


渋滞が激しく、名古屋のトヨタ博物館まで、8.5時間かかりました。
空いていれば、半分の時間で到着なんですがね。
ラジオで高校野球を聴いていたので、みんな退屈しなかったのですが(でも横浜高校の負けは、ちと辛い)、帰省ラッシュというものをナメておりました・・・


私は以前に写真撮りまくったので、今回はお子様達に自由に撮影させました。

二人共、100枚以上撮影しておりました。


ホテルに到着し、NHKのデータ放送でプロ野球の状況をチェックしていたら、

中日ドラゴンズ速報ってページがあります。
これ見た瞬間「俺名古屋にいるんだ」と実感が沸きました。


明日はトヨタ産業技術記念館に行ってきます。


Posted at 2017/08/11 22:17:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月06日 イイね!

次男君の「俺の手がやったんだ」

本日は義母の三回忌でありまして、日中はそちらに出かけておりました。
昨日、LLCを補充したサニーで出かけたのですが、LLCの減りは発生しておりませんでした。

それにしても暑かったであります。



では本題。
秋葉原で買ってきたラジオキットですが、次男君が数日前よりコツコツ部品をはんだ付けして、本日完成しました。

部品の固定等は手伝いましたが、ハンダ付け作業は次男君が全てこなしました。

完成するとこんな感じであります。

基盤がむき出しでして、持ち運びに苦労しそうです。

ハンダ付けの状態。

事前に練習させたので、綺麗にハンダが乗っています。

電池を入れて作動させると、

このラジオと同等の感度であります。

但し、FMの感度が少々低かったので、

アンテナに1m程のビニール線を取付けました。


完成後、次男君はこのラジオで、色々な放送を聴いていました。
おそらく「俺の手がやったんだ」という喜びに満ちていると思います。
この気持ち、ずっと大切にして欲しいです。



以下、このキットのレビュー。
<良い所>
・作るのが簡単。ハンダ付けで苦労する部分が無い。
・部品が小分けされているので、誤着をしにくい
・DSPラジオなので、完成後の調整不要
・値段が2000円程度で、お手頃価格
・AM、FM(ワイドFM対応)共、受信感度は市販のラジオと同等(実用性はまずまず)

<改良して欲しい所>
・基盤むき出しの為、持ち運びに苦労する。ケース付タイプを発売して欲しい。
・FMのアンテナが単なる針金で、長さも40㎝程と短い。ロッドアンテナにして欲しい。
・同調つまみが無地で、目盛りが無い。受信周波数が判るように、シール等を付けて欲しい。
・パイロットランプが無く、電源がON/OFFが判り難い。LEDのパイロットランプをつけて欲しい。
・イヤホンジャックを付けて欲しい。

<総評>
・改良して欲しい部分も多々ありますが、電子工作入門キットとしては最適です。
・完成後に、ラジオ放送を楽しむ実用性も備えています。
・ネット通販で入手可能なので、夏休みの自由研究、工作には丁度良いと思います。

腕に自信のある方は、ケースの自作、イヤホンジャック取付、ロッドアンテナに交換、パイロットランプ取付等、改造してみのも良いでしょう。
Posted at 2017/08/06 22:19:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 電子工作 | 日記
2017年08月05日 イイね!

日本の防衛は大丈夫か・・・

最近あまり耳にしなくなりましたが、一時はあちこちで「ヒアリ」が見つかり、大騒ぎしておりましたね。

で、よく言われたのが「在来種のアリが追っ払ってくれる」でしたが、本当にこいつらが頼りになるのか、実験してみました。


実験に使ったのはこれ。

家の庭にできた、でっけえ蟻塚です。

どのくらいでかいのかというと、

このくらい。タバコの箱の高さは10㎝であります。

この巣の住人がこちら。

クロオオアリであります。
日本在来種では、一番大きなアリだと思います。

で、このアリの巣にダンゴムシを入れてみたのですが、こいつら全然相手にしない。
それどころか、ダンゴムシにビビッて逃げ回る始末であります。

他にも、ナメクジや甲虫類の幼虫を入れてみたのですが、やっぱり逃げ回る。

こいつら、巣穴から出てきては、砂を外に一生懸命に運び出すことはするんですが、餌を取ろうという積極性がありません。

でかい図体の割に攻撃性に欠けております。こいつらに日本の防衛を任せることはできません。


この巣のすぐ近くに

クロヤマアリの巣があります。
大きさはクロオオアリより二回り程小さいのですが、この子達は餌を見つけては、せっせと巣に運んでおります。

で、巣をよく観察すると、ダンゴムシの殻が大量に捨ててあります(あまりに惨いので、画像は自粛)。

試しにダンゴムシを投下すると、あっという間に巣に引きずり込みます。
面白いので、ダンゴムシを5匹程投下しました。

コガネムシの幼虫も、10秒足らずで巣に引きずり込む。
隣のクロオオアリとも喧嘩して、弱ったところを巣に引きずり込む、頼もしいアリであります。

ヒアリ軍が内陸侵攻したとき、役に立つのはクロヤマアリだと私は思います。
なので、この子の巣は大切にすることにしました。


この後、役に立たない「クロオオアリ」の巣は、家のお子様たちに水攻めにされておりました。
Posted at 2017/08/05 21:01:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | どうでもいいこと | 日記

プロフィール

「こいつらプロですぜ http://cvw.jp/b/2540238/40271201/
何シテル?   08/19 20:14
生まれも育ちも関東のJB15です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サニー 日産 サニー
前車B13が事故で大破してしまったので、事故翌日にこのクルマを注文。私は鞭打がひどく、営 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
父はK11 5ドア車に11年乗っていたのですが、シリンダーヘッド付近より、LLCが漏れて ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
1980年式。E70系カローラの初期型(丸目4灯ライト)セダン。 新車で父が購入した車。 ...
日産 サニー 日産 サニー
カローラの次に父が購入したクルマ。本当はカローラが良かったんですが、日産の営業の人が親切 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.