• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JB15のブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

ダム放水

今朝10時に起きたら、微かにサイレンの音が聞こえてきました。

これ、相模川にある城山ダムが放水する時の合図であります。

なので、お子様たちを連れて放水を見てきました。


1時間ほどでダムに到着。
放水しているところ。

思ったより放水量が少ないですね。
ちょっとガッカリであります。


ダム湖(津久井湖)の状態。

満水であります。


現地でもう少しゆっくりしたかったのですが、あまりに暑くて30分程で帰宅しました。
Posted at 2017/09/18 15:42:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年09月09日 イイね!

消防、救急体験

次男君と母上様と近所のショッピングモールに行くと、消防車と救急車が展示してありました。
せっかくなので、いろいろ見せてもらいました。

まずは消防車。
アメリカ製のもの(近所に厚木飛行場があるので、そこから借りてきたもの)、街中でよく見かけるトラックを改造したもの、軽トラック(スバル・サンバー)を改造したものがありました。

次に救急車。
ストレッチャーに乗せられたことは3回ありますが、中身をじっくり見る機会はありません。
中に血圧計等が設置してあり、「こういう中身になっているのか」とじっくり見せてもらいました。

で、救命体験。
心臓マッサージのやり方と、AEDの使い方を教わりました。
実は私、バイトでプールの監視員をやっていた過去がございまして、人工呼吸と心臓マッサージは体で覚えさせられたので、これは得意であります。
いま消防の講習などで教えているのは、心臓マッサージだけでありまして、「人工呼吸は教えないの?」と聞くと、「あれは難しいので、一般の人には教えない」という回答でありました。
あと、昔は心臓マッサージを行うとき「力いっぱい押すと、肋骨が折れるから、力の加減が大事」とも習いましたが、今は「仮に肋骨が折れても、肺に刺さらないので、力いっぱい押して」と教えているそうです。
でも、乳児と子供は骨が弱く、内臓破裂の恐れがあるので、乳児は指2本で、子供は片手で押すんでありまして、これは私が習ったときと同じでした。
これは次男君、母上様も参加。2人とも、良い体験ができたと喜んでおりました。

次に消火器の使い方。
私は会社の消火訓練でやったことがありますが、母上様と次男君は初めてでありまして、二人とも「消火器って案外簡単に使えるのね」と言っていました。

今度は煙体験。
テントの中に無害の煙を充満させ、身を低くした方が煙を吸い込み難いこと、視界が良くなる、ということを体験します。
次男君と母上様は、身を低くしてテントを通過しました。
が、私は立ったまま、しかも深呼吸しまして(こういう馬鹿なことするのが好きなんです)、テントの中で思い切りむせてしまいました。



話は変わりますが、タクシー、運転代行、霊柩車、寝台車は人様を乗せて料金取りますよね。
この場合、2種免許が必要ですが、救急車(人様は乗せるけど、料金を取らない)はどうなのか。
救急隊員の方に尋ねると、「普通一種でOK」とのことでした。

これだけ見て、触って、体験して・・・で料金はタダですからね。
お得な一日でした。
Posted at 2017/09/10 00:03:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月19日 イイね!

こいつらプロですぜ

関東地方は久しぶりの好天でありまして、愛車2台を洗車できました。
で、綺麗になったサニーで、

ここに行ってきました。

淡水魚の展示がメインの小さな水族館ですが、家から40分程で行けるので「どっか行きてえ」と思うと、子供達をクルマに放り込んで、よく出かけます。

で、カピバラコーナーに行きますと、来場者が餌をあげる時間でして、カピバラ君が良く動くんです。
これは可愛いですよ。
お客もこれを見て、喜んで餌をあげる。
流行りの言葉で言えば「Win Win」であります。

で、この餌タイムが終わると、全然動かない。毛の塊がゴチャっと置いてあるだけ。

動きに無駄がありません。

「こいつらプロだな」と思いました。
Posted at 2017/08/19 20:14:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月12日 イイね!

JB15子連れ旅 トヨタ産業技術記念館編

当初の予定通り、翌日はトヨタ産業技術記念館に行ってきました。


中に入ると、お子様達は興味津々であります。
まずは繊維機械の展示。
例によって、係りの方の説明が面白く、写真が撮れませんでした。


次にクルマの構造の展示を見学。
二人共、図鑑などで大まかな部分を知っている為、実物展示で大はしゃぎ。
長男君は「1日で全部見るのは無理」と言っていましたからね。


で、クルマをどうやって作るかのコーナーも見学しましたが、どうもピンとこない様子。
私もクルマの構造はなんとなく知っていましたが、それをどう作るか・・・とは大人になるまで考えたことありませんからね。無理もありません。


早歩きで見学をして、工作コーナーへ。

これ、アルミの円盤を工作機の中に入れて、穴を開けているところです。
単純な工程ですが、工作機を自分で操作(部品を入れて、ボタンを押すだけですが)するのが、面白かったようです。

工作コーナーでは、クルマのおもちゃも作ることができました。

左にあるのが、作ったおもちゃ。右にあるのが、お土産に買った本です。
ごく簡単なプラモですが、裏を見ると

シャシーが金属でできています。
このシャシー、なんと小型プレス機を操作して、自分で作るんです。
シャシーを作った後、お子様達は「プレスの工程って、1回だけじゃないんだね。何回もプレスして部品を作るんだね。」と言っていました。
この「一つの部品を作るには、何回もプレス作業が必要。だからクルマ1台を作るのに必要な金型は膨大な数になる」が実感できただけでも、連れていった甲斐があるというものです。


5時間程見学してクルマに乗り、帰路につきました。
行き程渋滞はひどくありませんでしたが、御殿場IC~横浜町田間ICの渋滞が激しいとのことで、裾野ICで東名を降り、国道246号線で帰宅しましたが、こちらも渋滞しておりまして、帰りも8時間程かかりました。
運転していた私もヘロヘロですが、座席にシートベルトで固定されていたお子様達の疲労も相当なものでした・・・



最後に

故障せず、無事故で「子連れ旅」を支えてくれたサニーに感謝であります。
Posted at 2017/08/13 22:53:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年08月11日 イイね!

JB15子連れ旅 トヨタ博物館編

名古屋なう。
今回は、お子様2人連れでお出かけであります。


渋滞が激しく、名古屋のトヨタ博物館まで、8.5時間かかりました。
空いていれば、半分の時間で到着なんですがね。
ラジオで高校野球を聴いていたので、みんな退屈しなかったのですが(でも横浜高校の負けは、ちと辛い)、帰省ラッシュというものをナメておりました・・・


私は以前に写真撮りまくったので、今回はお子様達に自由に撮影させました。

二人共、100枚以上撮影しておりました。


ホテルに到着し、NHKのデータ放送でプロ野球の状況をチェックしていたら、

中日ドラゴンズ速報ってページがあります。
これ見た瞬間「俺名古屋にいるんだ」と実感が沸きました。


明日はトヨタ産業技術記念館に行ってきます。


Posted at 2017/08/11 22:17:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「これ、いいなあ http://cvw.jp/b/2540238/40438123/
何シテル?   09/19 23:04
生まれも育ちも関東のJB15です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サニー 日産 サニー
前車B13が事故で大破してしまったので、事故翌日にこのクルマを注文。私は鞭打がひどく、営 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
父はK11 5ドア車に11年乗っていたのですが、シリンダーヘッド付近より、LLCが漏れて ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
1980年式。E70系カローラの初期型(丸目4灯ライト)セダン。 新車で父が購入した車。 ...
日産 サニー 日産 サニー
カローラの次に父が購入したクルマ。本当はカローラが良かったんですが、日産の営業の人が親切 ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.