• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぐりんのブログ一覧

2017年11月08日 イイね!

インテRリフレッシュ計画 見積もり編

先日インテRのクラッチマスタシリンダ交換時にインテRのリフレッシュ関連の見積もりをお願いしていたが今日会社から帰ってきたらホンダカーズから見積もりが届いていた。


全部いっぺんにやると34万弱だと?
しかも燃料計絡みの部品の見積もり出てないし。忘れられたか(^^;

タイベル交換の見積もりにサーモスタットAssyやウォーターポンプやパワステベルト、エアコンジェネレータベルトのお値段も入っていたけど同時交換した方ががいいのだろうか。あとブレーキマスタ交換にクラッチレリーズシリンダ交換も乗っかってたけどこれってこないだASSY交換したんじゃなかったっけ?

一気に全部やる余裕は無いから冬ボ出たらまずはブレーキマスタ関連とタイベル、退色してる赤バッジの交換からやろうかな。あ、燃料計関連もw
あとポンコツオーディオも交換したい。

クラッチ本体とかマウント類、モール類などの交換時期はホンダカーズともっかい綿密にすり合わせる必要があるなあ。まあぼちぼち、少しづつリフレッシュしていきたいと思う。
Posted at 2017/11/08 01:49:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月27日 イイね!

インテRのクラッチフルードだだ漏れの件

いや、なんかおかしいなあと思っていたんだよ、水曜くらいからクラッチを踏んだ感じが。なんとなくフワッとしてるような。それが木曜の会社の帰りにはクラッチペダルがかなり軽く、スカスカした感じに。
でも走ってるうちに圧が戻った感じになったので、あと1日通勤すれば週末だからなんとかだましだまし乗ろうと。

で、今朝の出勤時。クラッチのスカスカ感がかなりひどくなってきた。昼休みにクラッチフルードのリザーバタンクを開けてみたら思ったとおりフルード量が下限を割ってる。こりゃあ自走して帰れないと判断してホンダカーズの担当さんに電話した。豊橋まで納車に行ってたようだが17時過ぎに会社まで積車で来てくれた。

積車に載せようとクラッチ踏んだとたんにクラッチペダルが奥まですっぽ抜けた。いやー今朝の通勤時にすっぽ抜けなくてよかった。

そのままホンダカーズへ直行して状態を確認してもらうと、どうやら前々から漏れていたようでクラッチのマスターシリンダを交換することになった。
部品代工賃込み17284円。痛い出費ではあるけど20年選手でもあるしあちこち不具合が出るのは仕方ないねえ。ほかにも燃料計の動きがおかしいのでフロートの交換とか、おそらく未交換であるタイミングベルトとか、もちろんクラッチそのものもいずれ交換しなきゃならん。
色あせた赤バッジも新品にしてやりたいし、左から音が出ないポンコツオーディオも新しいのが欲しい。


大変だなあ、古いクルマを維持するってのは・・・・。


急なトラブルでお店の代車が出払っていたので、とりあえず試乗車の赤いヴェゼルハイブリッドをお借りして帰宅した。
新型シビックRだったら超絶神対応だったのに(無茶言うな)。
Posted at 2017/10/27 22:13:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月23日 イイね!

F-35を見に行こうツアー決行

皆様、昨夜の台風は大変でしたね。大丈夫だったでしょうか。

先日、顔本で繋がってる中高時代の友人たちと10/23に有休をとって小牧へF-35を見に行こうという話になり(ただし必ずF-35が飛ぶ保証は無い)楽しみにしていたのだが週末は無慈悲な台風。
金曜の時点では台風じゃ飛行機は飛ばないから小牧行は中止、ただしせっかくみんな休みとったんで、とりあえず天候を見て集まるだけ集まろうということになった。

近所の川が氾濫危険水位に達したので避難準備だの避難勧告だのエリアメールがバンバン飛んでくる不安な一夜が明けると、果たして台風一過の青空。ただし風は結構強いのでフライトがあるかどうかはわからん状況。
とりあえず友人宅へ向かい、彼のBMWに同乗してもう一人をピックアップして小牧を目指す。
ただ、高速が台風の影響で上下線とも通行止めのため、国道で向かうことになったがこれが大渋滞。
2時間くらいたってもまだ桑名に着かないような状態。上りは桑名東から開通したようなのでどうにか桑名東ICから高速に乗って小牧へ。
結局現地着は11時半過ぎ。空港横のアピタの5階展望ラウンジでエプロンに列線しているC-130とか見ていたけど一向に飛行機が飛ぶ気配がない。

ようやくFDAの旅客機が1機離陸したけどそっからまた滑走路は沈黙。

お昼休みには自衛隊機は飛ばないだろうと、こちらもレストラン街で昼食をとってからまたラウンジへ。


・・・飛ばん。

空自のU-125が飛んだけど、あとが続かない。ドクターヘリが降りてきたけどガッキーとか山Pは乗っていなかった。


14時半くらいまで粘ったけどどうもF-35どころかほかの飛行機が飛ぶ気配が一向にない。
岐阜基地の様子を調べていた友人がF-15とF-2が上がったという情報をキャッチ。

「今から岐阜基地に移動すれば帰投してくる機体が見られるから岐阜に行こう」というので急遽岐阜基地へ向かうことに。


現地に着くと着陸してくる機体がよく見えるポイントへ案内してもらい、夕暮れが迫るなか戻ってくる機体を待ち受ける。
T-4が何機が戻ってきてしばらくしてからF-15が帰投してきた。F-15をかなり低い高度で見ることができた。飛んでるF-15を見るのなんて何年ぶりだろう。
スマホで動画撮影を始めたが、無慈悲なバッテリ切れにより良い画は撮れなかったorz

続いて第6飛行隊のF-2Bが戻ってきたが充電切れのスマホでは撮影することかなわず・・・。

まあそれでも久しぶりに飛んでるF-15やF-2(あ、洋上迷彩のF-2は初めて見るな)が見られてとてもよかった。懐かしい顔ぶれとも十数年ぶりに再開していろんな話もできたし、F-35は見られなかったが有意義な1日を過ごすことができました。
また集まる機会があったらいいなあ。

Posted at 2017/10/23 21:37:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月14日 イイね!

伊勢国に「いせ」が来た

target='_blank'>今日は四日市港霞埠頭24号岸壁へ海上自衛隊護衛艦「いせ」(DDH182)の一般公開に行ってきました。昨年暮れに呉に行ったときに(だじゃれじゃないぞ)岸壁に係留されてるのを遠目に見たことはあるけど実物を間近でみられるこのチャンス、逃すわけにはいかない。

12時頃に家を出たけど四日市市内の渋滞につかまり、現地に着いたのは13時過ぎ。ポートビル前のシャトルバス乗り場は既に長蛇の列。インテRはなんとか停めることができたがシャトルバス(といっても地本のマイクロバス)に乗るまで30分以上待ったかな。



マイクロバスで数分。「いせ」の巨大な艦首部。しかしこの岸壁駐車場がすでに満車だと踏んで臨時に停めたのにこっちはまだまだ停められたみたい。バスを待ってた時間はなんだったのかw


艦橋。


ウェルカムボード。



ここから格納庫に乗艦します。



艦のモットーが書かれたフラッグが飾られていました。


前部エレベーターで飛行甲板へ出られます。


もっとじわじわ動くのかと思ってたら意外に早かった。

エレベーター 下から見るか上から見るか


飛行甲板上のSH-60Kと艦橋。60Kのメインローターの先端って折れ曲がった複雑な形状をしてるんだね。


SH-60Kのチャフ・フレアディスペンサ。向かって左がフレア、右がチャフ。


CIWSは対水上射撃が可能な赤外線カメラ付きのブロック1Bが搭載されてます。


艦首部から埠頭の岸壁を臨む。


広大な飛行甲板にお客さんがいっぱい。


NTTdocomoのロゴがついたアンテナがありました。


これ知ってる。「細かすぎて伝わらないものまね」で芸人が最後に落とされるやつ(違)


長大な艦橋の前後部。


艦載救難作業車。なんかかわいらしい。


艦尾のMk41 VLS。


隣に停泊していた車両運搬船が出港。よく見るとHONDAのロゴが入ってる。


格納庫後方から前方を見る。


「いせ」艦尾から。


子供が防火服を着て放水体験してました。


艦載艇格納庫。


「いせ」艦首部から。



艦首部クローズアップ。

2年前に四日市で護衛艦「とね」を見て以来、久々の護衛艦見学でしたがとてもいいものを見させていただきました。普通の護衛艦と違って広大な飛行甲板を持ったいわゆる空母の形状をした護衛艦を見学するのは初めてでしたが全長197m 全幅33m 満載排水量19000トンというその艦容に圧倒されました。エレベーターも意外に早い速度で上昇下降していて面白かった。

帰りしなに市役所によって期日前投票してきた。期日前でも出口調査やってんだね。初めて見た。っつーかいつもは会社の帰りに遅めの時間に行くから調査員がいないだけなのかもしれん。


「いせ」乗艦時にいただいたパンフレット。艦橋ご招待チケットは残念ながら挟まれていなかった。残念。

というわけで実物を見ちゃったら当然


買っちゃいますよね、プラモ。誕生月に会社からもらった商品券を使ったので財布は痛まなかった。
しかしどうして「かが」と言い「いせ」と言いF-35をおまけにつけてくるんだろう。「いせ」に至ってはハリアーまでついてるw そらまあ固定翼戦闘機が乗っかったら嬉しいけどね(^^;


【おまけ】
空母と言えば


ここまでやって十数年放置してるアオシマの「ミンスク」。甲板上のマーキングはデカールがついてないから全部塗装という鬼仕様。マーキングの塗装で力尽きた。
Posted at 2017/10/14 22:18:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月04日 イイね!

1/250 ゴジラ1954


いつ買ったか覚えていないけどBOOKOFFで見つけて衝動買いしたバンダイの1/250ゴジラを積みプラ解消のため製作しました。バンダイが80年代から90年代にかけて発売していたシリーズで、今回製作したのは1992年の「ゴジラVSモスラ」公開に合わせて初代ゴジラのキットにゴジラ1992の頭と腕のパーツを同梱したキットです(そのため、初代ゴジラのキットに同梱されていた破壊された銀座松坂屋らしきディスプレイベースはついていない)。
でも初代ゴジラのボディに92年仕様のゴジラの頭部をつけても違和感ありまくりなのは作る前からわかるので今回は素直に初代ゴジラで製作しました。


まずはお口の中を塗装。適当に混色した歯茎っぽい色で口腔内を塗装。歯はセールカラー。乾燥後に薄めたエナメルのブラウンを流し込んだ。


初代ゴジラの頭部パーツを仮組み。
津田寛治「噛み合わせが悪そうな歯並びだ。これじゃ核物質も捕食出来んぞ」
・・・すみません昭和29年から62年くらいワープしましたw 11月に地上波で放送だってねシン・ゴジラ。



胴体に手足と頭部、尾を接着して継ぎ目に溶きパテを。


下地の黒を塗装しました。乾燥後にネイビーブルーを吹き付け。


薄いグレーでドライブラシして完成です。




Posted at 2017/10/04 01:02:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「サーキットの方角からなんか良いサウンドがきこえてくるー(^^)」
何シテル?   11/19 11:22
92年に初めて買ったBBI プレリュードでDOHC VTECの魅力に憑りつかれ、 以後DC2 インテR96と98、AP1 S2000、CL7 ユーロRとVT...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その3~  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 21:10:33
カーオーディオ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 18:54:52
DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その2~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/28 00:10:18

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR 雪風 (ホンダ インテグラタイプR)
96、98と乗り継いだインテR。98を失ってから15年。私事のごたごたも片付いて一息つい ...
ホンダ CR-Z 雪風 (ホンダ CR-Z)
2007年のモーターショーで展示されたコンセプトカーに感銘を受けて発売を心待ちにしていた ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
1992年に初めて買った自分のクルマです。こいつのおかげでDOHC VTECの魅力にとり ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
早くから予約をして発売と同時に手に入れました。走る楽しさを教えてくれたクルマですが残念な ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.