車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月26日 イイね!
日本海を見に行ってから間もなく一週間。

気が付けばここ数日、汚れたままで乗っていた。
昨日の夜一通り洗って、元通りさわやかなうさちゃんに戻った。

日曜は休みだったけれど本格的な雨。
数日ぶりに綺麗になったのに、出かければまた汚れてしまう。

天気予報では明日の昼も雨の予報だから、結局明日にはまた汚れてしまう。
それに駐車中にいつの間にか汚れてしまうのもちょっと悲しい。

まっさらなボディで雨の中に走り出すのは実に気持ちがよい。
だから、雨だけど外に出掛けることにした。


ならばもっと雨を楽しもうということで、出かける前の1時間、ワックスを掛けた。
年末年始にかけてから間もなく4か月だから、丁度良い機会でもあった。

今回は思い付きでの作業だから深追いはしない。

ボンネット、屋根、ピラー、ハッチバック、前後のフェンダーとバンパーだけワックスを掛けた。
ドア4枚はそのままだけど、垂直面でワックスの効果は残っているので問題ない。


加速する度、減速する度に水玉が転がり、集まっては勢いよく流れていく様は雨の日の醍醐味。

いつもの通りそのまま出かけても楽しめるかもしれない。
でもその1時間の前作業で楽しみは何倍にも膨らむ。


雨は嫌いではない。

雨だからこそ出かけたくなる。
そういうのも荒野を目指すうさぎ。
Posted at 2017/03/26 22:54:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
2017年03月20日 イイね!
思い立ったが吉日プライベートで泊りがけで出かける時、何ヶ月も前からスケジュールに組んであれこれと宿を探し、行程を吟味して立ち寄りケ所盛りだくさんで行動することは私にはできない。

もちろんやってできないこともないし、やったこともあるけれどそういうスタイルは私のものではないことがはっきりしているので今はやっていない、といえば正しいのかもしれない。

なのでプライベートで出かけるときはいつも思いついた時にすぐ行動する。
だから今回もその流れで日本海を見に行ってきた。

一年点検でスズキ自販静岡に預けたままになっていた青うさぎ。本当はもう少しそのままになっているはずだったけれど、急きょ引き取りに行きその足で出かけることにした。


昼過ぎに静岡を出て甲府に向かい、中央道、長野道を経て長野県の定宿に向かい、翌日に糸魚川、富山を経由して静岡に戻ってきた。行程は丁度700km、今回もうさちゃんは私の気まぐれな思い付きにしっかりと応えてくれた。

春らしさの目立ってきた静岡と比べればまだ冬の色を感じる長野、新潟、富山の道。
途中の広場の駐車場には除雪用の重機があったりと、地域、季節の特徴を感じる。


その傍らにはホイールローダーのアタッチメントが置かれていたので、うさちゃんにも組み合わせてみた。


これぞ最強のバンパー間違いなし。


こんな風に他愛もないことに面白みを見出しながらの行程なので、観光地とか景勝地とかそういうのは私には用がないのです。

一年点検後、綺麗に洗車されて仕上げられていたうさちゃんだけど、帰ってみればこの通り。

あちらこちらすっかり汚れてしまった。

今日は疲れちゃったから洗車は明日に先送り。
明日はよごれたうさちゃんで出かけることになりそうだけど、昨日のドライブの余韻に浸れるようでそういうのも意外と好きだったりするのよね。


そういうのが荒野を目指すうさぎ。
Posted at 2017/03/21 00:15:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 感想 | 日記
2017年03月17日 イイね!
今日、うさちゃんはいない。
昨日の夕方、一年点検でスズキ自販静岡に預けてきたからいないのだ。

代金は先払いで余裕をもって渡してある。
連絡もしなかったし、連絡もなかったけど、もう点検は終わっていると思う。

いつ引き取りに行くのかも決めていない。
今、私は忙しいのだ。

今日は雨が降った。
だから今日のクルマは雨に濡れた。

しかし、忙しくてもクルマの手入れは毎日の日課のようなもの。
帰宅してからモップを使って綺麗にして、ボンネットだけワックスを掛けた。

3月の静岡県だけどそれなりに寒い。
だからエンジンが熱を持ち、ボンネットが暖かい時がワックスの掛け時なのだ。

しばらくはボンネットが暖かいからワックスもよく伸びるし、乾くのにも時間がかからない。
ワックスの密着もよくなるから艶も出る。だからボンネットだけワックスの掛け時なのだ。


明日もうさちゃんがいないから邪念の一つが消える。
だからその時のクルマに真剣に向き合って乗れるようになるのがいい。

明日もこのクルマで出かけることにする。
綺麗なクルマは出かけるのが楽しくなるから。


そういうのも荒野のうさぎ。



Posted at 2017/03/17 21:48:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
2017年03月12日 イイね!
作業テーブルのお色直し作業用テーブルとして使っているベニヤ板、長年の使用で汚れが目立ってきたので、表面を整えてホワイトカラーにお色直しをしました。

先ずはランダムサンダーに80番のサンドペーパーの組み合わせで汚れや傷を落とし、次に180番のサンドペーパーを組み合わせ塗装の為に準備をします。深い傷まで追い込むとベニヤ板の積層の層を傷めてしまうので、ほどほどにとどめておきます。


当初は磨いた状態で終了する予定だったのですが、折角なので真っ白に塗装することにしたのです。水性の艶消しホワイトの塗料を使用し、ローラーで塗装しています。


一回塗だけでは下地の色をカバーしきれないので、都合3回ほど塗り重ね、真っ白、まっさらな天板が出来上がりました。


真っ白だから汚れも目立ってしまうので、激しい汚れが予想される作業の時は裏返しにして未塗装、未研磨の汚れた面を使います。これまで暗かった手元が一気に明るくなり、快適な作業環境が実現しました。

Posted at 2017/03/12 01:20:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
2017年03月10日 イイね!
ペール缶のフタをつくりました先日10個ほど用意したペール缶のうち、道具入れに使用するための2個に、ベニヤ板でフタをつくりました。

目的は4つあり

1 道具のホコリ除けや紛失を防ぐ為の、フタ本来の目的
2 作業中に小休止するときの椅子にするため
3 作業中に簡易的な踏み台にするため
4 作業中に発生するボルト、ナット、ドライバービットなどを一時的に置く為

フタの裏側にはズレ防止の為に丸い枠をベニヤ板を切り抜いて缶の内径に合わせて張り付けてあるのですが、それを利用して4の目的に使用します。イメージとしてはお盆のような感じですね。

フタは缶の直径よりも5mm程大きく作ってあるのですが、それだと手持ち用のハンドルが持ち上がらないので、二面だけ直線状に切り落とし干渉しないようにしてあります。

踏み台用途に配慮して特に丈夫にしたかったので10mm厚の板を使用しています。表面仕上げはニス塗り仕上げですが、表面は途中3回ペーパー掛けを行い滑らかな塗膜を得られるように作業しています。重くなりますが、重厚感たっぷりの仕上がりになりました。



缶の底には厚手のビニール床材を落とし込んであり、使用中に金属缶特有のカチャカチャいう音を抑えるようにも配慮してあります。


半年ほど前アストロプロダクツで、ペール缶を椅子に流用するためのクッション付きのフタを購入したこともありますが、造りが華奢で私の用途には心許ないので、今回の工作となった次第です。

素人の思い付きでの工作なので実作業での有用性は未知数な部分がありますが、これからどんどん活躍してもらおうと楽しみなところです。
Posted at 2017/03/10 15:30:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
プロフィール
「雨だからこそ出かけたくなるように http://cvw.jp/b/2541652/39519546/
何シテル?   03/26 22:54
うさぎなので荒野を目指します。 これまでに撮った写真や、気に入った写真が撮れたらアップします。 本当に共感できる人にだけ見てもらえれば満足です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
奥ゆかしさを大事にする人、一つの物を永く大切にする人、車内では音楽よりもクルマとの会話を楽しんでいる人が好きですね。

でも、パチンコ、競輪、競馬などギャンブルが大好きな人、タバコ、酒を人の前で無節操に飲む人、高級ブランド品が好きな人、常にペットを連れている人は苦手です。
16 人のお友達がいます
GQDTGQDT * くみちようくみちよう
マ~ちゃんマ~ちゃん w-t-bw-t-b
そら札幌そら札幌 GIZGIZ
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ アルトラパン うさちゃん (スズキ アルトラパン)
かわいい「うさちゃん」だったので連れてきました。 スズキ自販東京で見つけた、葛飾区育ちの ...
マツダ RX-7 セブン (マツダ RX-7)
父がセカンドカーとして購入したものです。 しかしほとんど乗らないままだったので、何時しか ...
輸入車その他 自転車 青ミヤタ (輸入車その他 自転車)
初めて買ったMTBです。当初はミヤタブランドに思い入れはありませんでしたが、このバイクと ...
輸入車その他 自転車 ピカチュウ号 (輸入車その他 自転車)
DH用MTBにおいて、ロングトラベルサスペンションの有効性を最初に提唱し、レースでその正 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.