車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月18日 イイね!
昨年末、寒くなった頃に山梨県の山奥にある静かな湖、四尾連湖(しびれこ)。

昨年の初冬、思い出したように訪ねた時の写真。

とても小さなカルデラ湖で、実際には無理だけど思い切り石を投げたら対岸に届きそうなくらい。

案内本にあるような観光地に興味の無い私が訪ねる理由はその名前。

名前が面白い、ただそれだけの理由で訪れている。
Posted at 2017/01/18 00:54:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | こんな場所にも | 日記
2017年01月16日 イイね!
HE22S型ラパン、スペアタイヤについてうさちゃんと出会ってから何年かが経って、たまに昔の写真を見返しながら思うこと。

ああ、なんとかわいらしく端正なプロポーション、そして綺麗な色なんだろうか。
飽きることもなく、嘘偽りなく、いつだって本気でそう思っている。
おかしく思われたって、後ろ指を指されようと、それこそ望むところなのだと。

もちろんそれに溺れることなく常に気を配りながら乗り、手入れし、整備をして今日まで来た。
だから悪いところ、不安なところはないし、いつでもどこでも安心して全力運転だって長距離運転だってできる。タイトルの写真を見れば、他のうさぎと大して変わらないようにも見えるが、実際にはそうじゃない。

ということで今回は、普段は見えない部分、見かけによらないトランク部分を紹介してみようと思います。

HE22S型ラパンの後部ハッチバックを開けた部分がトランクです。
カタログや、取扱説明書にもある通り、後部座席の背もたれを前に倒すと結構大きい荷物も載せることができる。それは、以前に紹介した記事の「小さくたって頑張れるよ」でも実証、確認済みです。

標準装備のHE22Sラパンのトランクのアンダーボードを持ちあげると、通常は15センチほどの深さのあるアンダートレーが現れるが、私のうさちゃんの場合はオプションの立体うさぎマーク入りのトランクマットが現れる。

「えっ、こういう物は上に敷くものだって?」。
そんなことは百も承知ですけど、これ見よがしに見せつけるより、自分だけが楽しめるようなこういう使い方だっていいと私は思うのです。

立体うさぎマークのトランクマットを外すと、発泡スチロール製の床が現れる。本来はこれがアンダートレーになっている部分ですが、純正オプションのスペアタイヤを搭載すると、こういう仕様になるのです。

スペアタイヤは大きな加工などせずにあと載せできるオプションです(部品代で18000円程)。
標準装備の電動コンプレッサーは不要になりますが、発泡スチロール部分に手ごろな四角い穴があったので、少しだけ切り広げてコンプレッサーも格納できるようにしてあります。ジャッキとジャッキハンドル、ホイールナットレンチは移設して収めるようになっています。ジャッキ横に見える黄色いものは夜間作業用の安全反射タスキです。

発泡スチロール製のトレーを取り外すとスペアタイヤが現れます。
作業に必要になる軍手も一緒にスタンバイしています。
タイヤはファルケン製で、サイズはT115/70D 14 です。

スペアタイヤは付属のナイロンベルトで床面に押さえつけるようになっています。
スペアタイヤ奥に見える2つの麻袋、それにはその他の装備品が入っています。

スペアタイヤは通常のタイヤに比べて容量が小さいので、充填空気圧は高めに設定されています。
充填指示圧力は4.2気圧(420kp)です。

通常のタイヤに比して長期間スタンバイすることになるので、工業用空気ボンベから乾燥調製空気で充填しています。高圧故、小容量故、減圧も早いので季節ごとに圧力測定と充填は欠かせません。

麻袋の中には牽引用のソフトカーロープ、Uシャックル、充電用のケーブルを入れ、タイヤ両側の空きスペースに準備しています。

そして今は冬なので、これ以外にタイヤチェーン(バイセンフェルス製、テクナM30)、ペットボトルに入れた滑り止めの砂も装備品に加わっています。

そしてつい先日新たに加わったのがこちら。

ダイニーマ製の高強度ロープ。

こうした物一切合切をうさちゃんの小さなトランクに外からは見えずとも上手に収め、冒頭にあるように、かわいらしく、端正なプロポーションそのままに今日も明日も荒野を目指しています。
Posted at 2017/01/16 14:59:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
2017年01月14日 イイね!
昨年の末、クルマ関係のイベントに行った際、友人から一本のロープを譲り受けました。

高分子化学の勝利とでも形容すべきそのロープはダイニーマというポリエチレンの一種から作られています。特殊なポリエチレンなのでロープとしての強度はかなりもので、同径のワイヤロープと同等の引っ張り能力があるほどです。

ウインチに装着していたダイニーマロープが長すぎて、それを短くした時のロープに末端処理を行ったものですが、通常のワイヤロープと違いいわゆるロープなので軽くて柔軟で素手でもとても扱いやすい製品です。

譲り受けてから牽引などの用途での出番はありませんが、うさぎ号に積載するにあたりお風呂で洗ったのですが、その時の写真がこれです。



洗面器にお湯を流しながら、織り目を緩めるようにゆすいで中に絡んだ砂などの汚れを落としました。ワイヤロープではこういう芸当はとてもできないことなので、こういうところにも繊維ロープのすばらしさを感じるのです。

当たり前に書いていますが、「お風呂で洗って、洗濯機で脱水して、室内にぶら下げて干す」、ということは実に素晴らしいことなのです。



これまでうさぎ号に常備していたのは通常のソフトカーロープですが、今回から頼もしい相棒が加わることになりました。

ありがとうございます!
Posted at 2017/01/14 21:07:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 感想 | 日記
2017年01月03日 イイね!
皆さま、新年あけましておめでとうございます。

私の年末年始の過ごし方は取り立てて決まりごとは無いのですが、毎年直前に思いつくように小旅行に出掛けたりすることが多いような気がします。

今回は新潟県十日町にある温泉地で年末年始を過ごしてみました。

彼の地は例年結構な積雪があって然るべき土地なので、クルマの選定や装備品の搭載、その他の準備などいろいろと頭を巡らせて臨んだのですが、いざ行ってみれば路外の積雪はあるものの、交通の障害になるような路面の積雪は皆無、天候も雨、曇り、晴れといった具合で非常に好都合な行程に終始しました。

何かを観光したり、そういうことは趣味ではないので、ただ行って帰ってくるだけの行程ですが、そこに至るまでの道中の景色とか、季節感とかそういうものが私の心を満たしてくれるので、それで十分なのです。


投宿先にも華美なものは一切不要。
節約しているとか、ケチだとかそういうことは無関係に、心底シンプルなものが好きなので、世間からしたら笑われるような安宿を定宿にしていたり、そういうスタイルの行程です。

部屋にあるのは布団、古ぼけたこたつ、ファンヒーター、小さなテレビだけでトイレも風呂もなし、もちろんゲームコーナーもなしの静かな宿です。


でもね、こだわりもちゃんとあるんです。
私の使う傘は、新潟県柏崎市のヨーカドーで買うことに決めているのもその一つ。
もちろんそれ以外の傘だって持っているけれど、メインの傘はそれでなければならないのです。

20数年前に柏崎市を訪れた際、雪に降られてヨーカドーで傘を買い求め、それ以来大切に使ってきましたが、心無い人に持ち去られてしまったことに始まり、それ以降柏崎で買い求めた傘も他人の不注意で壊されてしまったり、そのたびに初代の傘に敬意を表して彼の地を訪れる機会がある度に決まって新しい傘を買ってくるのです。

そして今回もそういういきさつがあって傘を買い求めてきたのです。今回の傘が何年愛用し続けられるかは不明ですが、できる限り大切にしていきたいと思うのです。

元日に傘を買い求め、その足ですぐ近くの鯨波の海岸に移動し、新しい傘を広げて風をはらませ、雪や風のない穏やかな風景を堪能してきました。


平成29年はそうして穏やかに始まりました。

そういうのが荒野を目指すうさぎですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。



Posted at 2017/01/04 00:10:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 荒野にて | 日記
2016年12月29日 イイね!
清く美しく正月を迎えるため、門松を作りました。

一週間ほど前から少しずつ材料を準備して、28日に組み合わせて完成させました。

2m位に切り出してきた青竹の先端を斜めに切り落とし、左右で6本用意します。
青竹は粘りがあるのでのこぎりで挽くのが大変です。

砂を入れた桶をわらコモで巻いて、切り口を上手に揃えて青竹3本を砂に埋めて立てます。


松の枝を青竹に縛り付けるように飾り、傍らの砂に埋めたコップ状に切った竹に水を入れ、赤い実のつく千両と万両、梅の枝を活けて彩を加えます。


最後に桶に巻いたわらコモの上部に、クマザサの小枝をたくさん挿して桶にボリュームを持たせて完成です。


桶に大量の砂を入れているので片側で150kgほど重量があると思います。
これが左右で二個、そしてまっさらな国旗を交差させ、お飾りをつけてすべての迎春の準備が完了しました。
Posted at 2016/12/29 23:28:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備作業 | 日記
プロフィール
「昨年末、寒くなった頃に http://cvw.jp/b/2541652/39192752/
何シテル?   01/18 00:54
うさぎなので荒野を目指します。 これまでに撮った写真や、気に入った写真が撮れたらアップします。 本当に共感できる人にだけ見てもらえれば満足です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
奥ゆかしさを大事にする人、一つの物を永く大切にする人、車内では音楽よりもクルマとの会話を楽しんでいる人が好きですね。

でも、パチンコ、競輪、競馬などギャンブルが大好きな人、タバコ、酒を人の前で無節操に飲む人、高級ブランド品が好きな人、常にペットを連れている人は苦手です。
16 人のお友達がいます
すとらとすすとらとす w-t-bw-t-b
くみちようくみちよう GIZGIZ
GQDTGQDT K1600GTK1600GT
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ アルトラパン うさちゃん (スズキ アルトラパン)
かわいい「うさちゃん」だったので連れてきました。 スズキ自販東京で見つけた、葛飾区育ちの ...
マツダ RX-7 セブン (マツダ RX-7)
父がセカンドカーとして購入したものです。 しかしほとんど乗らないままだったので、何時しか ...
輸入車その他 自転車 青ミヤタ (輸入車その他 自転車)
初めて買ったMTBです。当初はミヤタブランドに思い入れはありませんでしたが、このバイクと ...
輸入車その他 自転車 ピカチュウ号 (輸入車その他 自転車)
DH用MTBにおいて、ロングトラベルサスペンションの有効性を最初に提唱し、レースでその正 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.