車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月27日 イイね!
電動の?( ̄0 ̄;)『無限、電動モトクロッサーコンセプトモデル 「無限 E.REX」発表』

マン島 TT レースに参戦している無限は、電動レーサーバイク『神電』を開発し3連覇の達成し、次のステップとして、 電動モトクロッサー『無限 E.REX(イーレックス)』のプロトタイプを製作した。 モトクロッサーへの新たなアプローチとして力強い恐竜(ティラノザウルス)をイメージしたデザインとしている。

3月24日に、プロトタイプの「無限 E.REX」を現在開催中の「第44回 東京モーターサイクルショー」 のHonda ブース(西ホール)に展示している。

無限と Honda は、電動モトクロッサーの可能性を検証するための共同研究を進める。





ロードレーサー(とは言え、マン島TTを走るんすからねぇ)なので、振動等と言う点でのリスクは少ないかと思われやすが、モトクロッサーとなるとねぇ( ̄0 ̄;)

プロトタイプとの事なんすが、将来楽しみですよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2017/03/27 20:17:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | Moto GP | ニュース
2017年03月27日 イイね!
F1史上初の・・・?(謎爆)ワテが思うに、コレがF1史上初の痛車かと・・・(笑)

それは、ガイ・エドワーズが1976年にステアリングを握った、ヘスケス 308D

ヘスケスと言えば、ジェームス・ハントがF1デビューしたチームと言う事で、古くからのF1ファンはご存知でしょうね

308Dは、チームオーナーのヘスケス卿の資金が尽き、男性向け雑誌『ペントハウス』がスポンサーとなり、アダルトモデルのイラストがボディに描かれたんすが、それがコレ!











イラストが描かれている事から、コレが”F1史上初の痛車”になると、ワテは思うんすがねぇ?(^^;
Posted at 2017/03/27 19:15:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2017年03月27日 イイね!
スーパーフォーミュラ 第2回富士公式合同テスト エントリ―リスト『2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2回公式合同テスト エントリーリスト』


■開催日程
3月31日(金) 10:00~12:00、 14:00~16:00
4月 1日(土)   9:00~11:00、 13:00~15:00

■場所
富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)
http://www.fsw.tv/freepage/1527/

■開催イベント
3月31日(金):ピットウォーク 13:00~13:30(予定)
4月 1日(土):ピットウォーク 12:00~12:30(予定)

■入場料(当日券のみ)
一般(高校生以上)1,000円(税込)
中学生以下 無料(保護者同伴に限ります)
*JAF会員証・ゴールド免許証・SDカード提示で100円割引
*FISCOライセンス会員は無料
*2016年年間パス購入者は入場無料
*両日ともパドック、グランドスタンド、TGRコーナースタンドが開放されます。
また、ピットビル2階に無料休憩室が設けられます。

エントリーリスト
1 立川 祐路 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA RI4A
2 石浦 宏明 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA RI4A

3 ニック・キャシディ KONDO RACING TOYOTA RI4A
4 山下 健太 KONDO RACING TOYOTA RI4A

7 平手 晃平 SUNOCO TEAM LEMANS TOYOTA RI4A
8 大嶋 和也 SUNOCO TEAM LEMANS TOYOTA RI4A

10 塚越 広大 REAL RACING HONDA HR-417E

15 ピエール・ガスリー TEAM MUGEN HONDA HR-417E
16 山本 尚貴 TEAM MUGEN HONDA HR-417E

18 中山 雄一 KCMG TOYOTA RI4A

19 関口 雄飛 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL TOYOTA RI4A
20 ヤン・マーデンボロー ITOCHU ENEX TEAM IMPUL TOYOTA RI4A

36 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ VANTELIN TEAM TOM'S TOYOTA RI4A
37 ジェームス・ロシター VANTELIN TEAM TOM'S TOYOTA RI4A
37 平川 亮 VANTELIN TEAM TOM'S TOYOTA RI4A

40 野尻 智紀 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA HR-417E
41 伊沢 拓也 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA HR-417E

50 小暮 卓史 B-Max Racing team HONDA HR-417E

64 中嶋 大祐 TCS NAKAJIMA RACING HONDA HR-417E
65 ナレイン・カーティケヤン TCS NAKAJIMA RACING HONDA HR-417E

前身であるフォーミュラニッポンで、鈴鹿で初優勝し、自身最上位のランキング4位でシーズンを終えた2008年



テストの行われる富士スピードウエイは、自身2度目の優勝した地でもあり、表彰式を終えた後表彰台に残り、なんと驚きのプロポーズを行った思い出の地でも



2014年にシートを失ってから久々のフォーミュラで、しかもダラーラのSF14は初めてとなる平手晃平が、どんな走りを見せてくれるのか楽しみですよねぇ

ここで良い走りを見せ、再びフォーミュラのシートを獲得してくれれば、ファンとして嬉しいんすがねぇ
Posted at 2017/03/27 18:19:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Super-Formula | ニュース
2017年03月27日 イイね!
「すべてのライセンス」とは・・・『Belgien: Yves Matton für zwei Jahre gesperrt』

シトロエン・レーシングのディレクターでWRC活動のチーム代表を務めるイブ・マットンが、ドーピング違反のため競技参戦停止の裁定を受けた。

自らが所有しているMYラリーチームから2016年に参戦したコンドロスラリーで行われた薬物検査で違反が見つかり、ベルギー当局から競技参戦停止の裁定を受けたもの。ベルギー人のマットンは、国際格式で開催されたこのイベントにプライベーターとして参戦、古いシトロエンC4 WRCをドライブしていた。

この裁定では「すべてのライセンス」を停止対象としており、執行期間は2年。違反対象となった薬物はプレテラックスで、血圧を調整する成分として含まれていた。この裁定はベルギーのスポーツ裁判所であるRACBによって、2月20日に発行された。この停止裁定が、本職であるシトロエン・レーシングのチームマネジメント業に影響するかは明らかになっておらず、シトロエン・レーシングからの正式なコメントも届いていない。

「すべてのライセンス」って部分が気になりやすよねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

もしコレが、チーム代表ってな仕事に関してもだとすると・・・

折角ミークがメキシコで優勝し、これからC3 WRCの真価が問われる処なんすが、チーム代表が不在となるとねぇ
Posted at 2017/03/27 07:23:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2017年03月27日 イイね!
レース・スチュワードは・・・?『Sauber can't understand why Magnussen wasn't penalised』

オーストラリアGPのオープニングラップで、マーカス・エリクソン(ザウバー)とケビン・マグヌッセン(ハース)がターン3で接触してしまった。これに関して、ザウバーのチーム代表であるモニシャ・カルテンボーンは、FIAのレギュレーション通り、マグヌッセンが罰せられるべきだと話した。

マグヌッセンは、オープニングラップのターン3でエリクソンを追い抜こうとした際に、リヤエンドがスライドしてしまったのを正そうとし、予想よりも深くコーナーに突っ込んでしまった。そしてマグヌッセンの左のフロントタイヤが、エリクソンのマシンのサイドポッドに当たってしまった。

エリクソンはスピンしグラベルへはみ出してしまったが、その後コースに復帰。しかしマシンにダメージを負ってしまい、最終的にはハイドロ系の問題でリタイアとなってしまった。一方のマグヌッセンも、その後リタイアしてしまった。こちらはサスペンションのトラブルだと考えられている。

今年からFIAのレギュレーションが変わり、ドライバーは、"全面的に責任がある"場合にのみ罰せられることになった。カルテンボーンは、今回の件は明らかにマグヌッセンのミスだと考えている。

彼女は、「なぜFIAがこの件に対して何もしなかったのか理解できません」とmotorsport.comに話した。

「ドライバーに明らかなミスがあった場合はその人を罰する、と彼らは明白にしました。今回の状況は非常にはっきりしているので、これ(マグヌッセンを罰すること)以外に何が必要なのかわかりません」

カルテンボーンは、この件は次戦中国GPで議論され、決定が下る可能性があると考えている。しかし、この事実は許されないものであると主張した。

今回のことが明確になるかどうかと尋ねられたカルテンボーンは、「次のマネージャーのミーティングや、何か開かれた場合、議論されるでしょう」と答えた。

「罰せられたりそうでなかったりという、そういうことはあるべきではありませんし、そんなことは考えたくもありません。差別化されるようなことはあるべきでないし、いかなる差別もすべきではありません」

一方マグヌッセンは、あの瞬間はアンダーステアになり、接触につながったと主張した。

「アウト側にエリクソンがいて、不幸なことに僕にはアンダーステアの症状が出ていた」

「フロントウイングを失って、マシンにかなりダメージを負ってしまった」

「その後フロントウイングを交換して、そこからは長いテストセッションだったけど、たくさんのことを学んだ。フィーリングも良かったし、マシンも速かった。これが今週末のポジティブだったことだ」



確かに映像からすると、ワテはマグヌッセンに非があると思うんすが・・・

レース・スチュワードは、どう判断した(する)んすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
Posted at 2017/03/27 06:58:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | ニュース
プロフィール
「おいおい、大丈夫かぁ?(^^;@ゆういっつぁん 」
何シテル?   02/20 21:56
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達申請を...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
2017の走行会予定の再投稿(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 12:05:09
2017の走行会予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 15:29:54
鈴鹿サーキットパレードランオフ2017開催決定! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 07:04:08
ファン
29 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.