車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
気になるんすよねぇ(^^;
気になるんすよねぇ(^^; 『2017 Citroen C3 1.2 Puretech 110 Flair review』

シトロエンの中心的存在であるC3が、カクタスの顔とともに生まれ変わった。シトロエンは、快適性と独自性を強調しているが、果たしてどうか?

■どんなクルマ?
「プレミアム、スポーティ」という言葉をあらゆるところで耳にする昨今、シトロエンはあたらしいC3をもって「もっと、ありきたりではない、ほかの魅力」を打ちだそうとしている。

その答えが、独特なノーズと、アーバンっぽさ、車体サイドに貼りつけられた「エアバンプ」、タッチスクリーン、ミニマリズムを貫いたダッシュボード、ガジェットとの連携、なのである。

先代のC3とくらべると、ホイールベースは75mm長くなった。PF1プラットフォームを採用した結果だ。そのぶん、オーバーハングを短くしている。

ホイールは大きくなり、SUVらしい見た目にするために黒いホイール・アーチが追加されている。車重は先代とまったくの同値である。

オプションの2トーン・ペイントを選ぶと、ブラックアウトされたピラーと相まって、ルーフが浮いて見える「フローティング・ルーフ」が強調される。

ガソリン・ユニットはすべて1.2ℓ3気筒で、82ps/110psの2種の出力が用意される。のちに68psの1.0ℓユニットも追加され、オプションにて6速のトルコン・ATを選択可。ディーゼル・ユニットはすべて1.6ℓ4気筒ターボで、75ps/100psの2種。

本テスト車は、1.2ℓ3気筒ターボ・ガソリンで、最高出力は110psである。

■どんな感じ?
トリム・レベルは、上位から順に「フレアー」→「フィール」→「タッチ」の構成で、テスト車は最上位の「フレアー」。

「アーバン・レッド」というインテリア用のパッケージも選ばれているため、車内に赤い挿し色が多く見られ、ステッチも赤になっている。

座面はクロスオーバーらしく、とても高い位置にあり、目の前に広がるデジタル・ダッシュボードは、見やすい。そしてシンプルだ。

ステアリング・ホイールは前後と上下に調整でき、大きいほうのタッチスクリーンはオーディオ(DABラジオを含む)、ナビ、スマホのミラーリング装置(Mirror Link/Apple Car Playに対応済み、Android Autoは来年から)、エアコンを操作できる。

後席の座面も高く、ホイールベースが伸びたおかげで足元にもゆとりがある。

荷室はじゅうぶん広く(300ℓ)、後部座席をホールドすれば、もっと大きくなる(ただし後席のスライドとリクライニングはできない)。

個人的に感心したのは、ドア・ポケット内側を明るくしている点だ。これだけで、暗い場所でも、中に入っているものを認識しやすい。

また、決して高品質の素材を使っていないものの、デザインでうまくリカバリーしている部分が多く、決して安っぽいと感じないところがよい。

われわれは、このクルマに搭載している「ピュアテック」と呼ばれるPSAグループのエンジンも気に入っている。C3にもうまく合っている。

高いギアで加速していく場合も、下から十分なパワーが湧きだすし、かといって高回転域も粘る。188km/hの最高速と、9.3秒の0-100km/hタイムからも、いかに必要にして十分なパワーを有しているかを、おわかりいただけるのではないだろうか。

シートのサポート性にも不満はなく、風切り音やロード・ノイズも小さい。ボディがぐらつくこともなく、電制ステアリングもナチュラルである。

これなら長距離も不満はないだろう。

■「買い」か?
価格は£10,995(141万円)〜£17,095(219万円)。とても魅力的な値付けだといえる。

非常に快適で、しかも見た目もつよい印象を与える。「プレミアムか、プレミアムではないか」という狭い考え方に対する新提案を目の当たりにした。

■日本版編集部の見立て
今も開催されているパリ・モーターショーでデビューしたばかりのC3にAUTOCARでは早くも試乗した。スタイリッシュで、価格も安いC3は、C4カクタスの成功を受け継ぐ1台。全体的な出来は非常に良いようだ。シトロエン・ジャポンさん、いち早い日本導入を!









次期WRカーのベース車両でもあり、メッチャ気になってるんすよねぇ(^^;

価格次第では、これまた次期愛車候補の1台となる・・・かも?(^^;

ただし、本国仕様に設定されていると言う、車体サイドに貼りつけられた「エアバンプ」レスのヤツで
ブログ一覧 | モーターショー関係 | ニュース
Posted at 2016/10/13 07:31:03

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/13 08:04:14
ゆういっつあんはサイドエアバンプ付でΣ(・□・;)←?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「雨神様は、清音さんやったんか!(笑)@清音 」
何シテル?   12/04 15:49
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達申請を...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
イベント:DEMIO ALL GENERATIONS in MAZDA FAN FESTA 2016 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 07:25:15
イベント:DEMIO ALL GENERATIONS in MAZDA FAN FESTA 2016 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 07:25:03
鈴鹿サーキットパレードランオフ2016参加表明受付開始 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/18 07:44:06
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.