• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2018年01月13日 イイね!

まずはジネッタが!

まずはジネッタが!『Ginetta reveals new LMP1 car for WEC superseason』

ジネッタは1月11日、イギリス・バーミンガムで開催されているオートスポーツ・インターナショナル・ショーで新型LMP1マシン『ジネッタG60-LT-P1』を初披露した。

イギリスの老舗コンストラクターであるジネッタは近年、レーシング・エントリーモデルの『G40ジュニア』や『G40カップ』、FIA GT4規格の『G55 GT4』、さらに『G57』というLMP3規格のプロトタイプカーを製造、販売してきた。

そんななか迎えた2017年1月、ジネッタは2018年のWEC世界耐久選手権にLMP1マニュファクチャラーとして参戦すると発表。

かつてレイナードを主宰したエイドリアン・レイナードをデザインチームに迎えたほか、ウイリアムズ・アドバンスド・テクノロジーの風洞施設を使用するなどしてWEC/ル・マン24時間の総合優勝を争うマシンの開発を進めてきた。

今回発表されたマシンはマノーTRSレーシングの新カラーとみられるブルーメタリックを基調とするカラーリングが施されており、マシンのアンベイルにはジネッタのチェアマンを務めるローレンス・トムリンソン、テクニカル・ディレクターのイバン・バードリーに加えて、マノーのグレイム・ロードン代表、TRSのイ・ハン会長、リ・カイ社長が参加している。

「モータースポーツ業界関係者の集まるこの場で我々の最新マシンを発表することができて光栄に思う。また、ジネッタの創業60周年となる2018年にG60-LT-P1をリリースできたことを嬉しく思う」と語るのはトムリンソン代表。

「ジネッタはその長い歴史のなかで近年はG55 GT4、G57というマシンで国際的に成功を収めてきた。LMP1でもWECのシリーズ戦とル・マン24時間レースの両方で上位を争う存在になるだろう」

「我々には素晴らしいエンジニアチームがいて、それと同時にプロジェクトに協力してくれる強力なパートナーとも一緒に仕事をしている。実際にLMP1プロジェクトが軌道に乗っていく過程を目にするのが待ちきれないね」

2018/19年のWECでマノーTRSレーシングが使用することになるジネッタG60-LT-P1は、メカクローム製3.4リッターV6シングルターボエンジンを搭載する。なお、2017年シーズンはLMP2クラスに2台体制で参戦したマノーは現在までに来季の体制を発表していないため、ジネッタの最新マシンが単独エントリーとなるのか、2台以上になるのかは明らかになっていない。

マノーの体制が明らかにされていないので何とも言えないんすが、開幕戦が楽しみですよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2018/01/13 17:41:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | WEC | ニュース
2018年01月09日 イイね!

まさか・・・

まさか・・・『Alonso: Ligier “needs more pace” to contend for Daytona win』

日曜日に行われたプレ予選のセッションで自身最速タイムをマークしたフェルナンド・アロンソ。しかし全体では12番手で、元F1ドライバーのフェリペ・ナッセが記録したトップタイムからは約1.7秒離されていた。

「まだ少し変えられるところがある。マシンパフォーマンスに関しても同様だ」とアロンソは語った。

「もちろん(レース本番まで)日があるし、まだテストの段階だ。しかし僕たちにはより速いペースが必要で、レースの時にはもっと競争力が欲しい」

3日間にわたって行われたテストではキャデラックDPi勢が速さを見せ、アクション・エクスプレス、ウェイン・テイラー・レーシングなどが全7セッションで最速タイムを記録した。

アロンソは、この週末の優先事項はユナイテッド・オートスポーツのチームメイトのランド・ノリスやフィル・ハンソンとマシンをシェアすることに慣れることだったと話していた。また45分から2時間という様々なドライブ時間の中で、セッション中に要求されるすべての作業に対応することは難しいことだったと認めた。

「周回数は多くないが、全く走れないよりは良かった。レースに向けては、もちろんもっと準備が必要だと感じている」

「彼らやチームと仕事をし、すべてのことを共有する環境の中で適応して、全体として満足できるように歩み寄るには良い週末だった」

「こういうことがこの週末の主な優先事項だった。僕たちはそれを達成できたし、これはポジティブなことだ」

「そしておそらく、実際にマシンに乗れる時間がわずかしかなかったことが最大の驚きだ。セッションはそれほど長くなかったし、僕たちはマシンをシェアするから、ドライバー交代やセットアップの変更などで多少時間を失うことになる。そうすると結局周回数はとても少なくなる」

「これには驚いたし、僕も見逃していた。だけどこれもゲームの一部だし、24時間の中で僕たちは十分なラップを走ることができるだろう」

またアロンソは夜間走行を想定し、これに適応するためにはトラフィックの処理などが主な課題になると考えていたようだが、実際は単純なものだったという。

土曜日の夜間走行を終えた後、アロンソは「昼間の走行と比べても大きな違いはない」と語っていた。

「F1でもバーレーン、シンガポール、アブダビなどで夜間の走行がある。ここのサーキットはかなり明るく照らされているし、他の耐久レースを行うサーキットとは違うと思う。だから大きな問題はない」

「トラフィックに少し気をつけなければいけなかったことも同じだ。オーバーテイクをするときはあちこちでリスクがあるし、そういう瞬間もある。もしくは他のマシンと争うとき、全員にとって普通のことが起きても、僕らルーキーにとってはそうじゃないこともある。だけどレースでトップに立つためにはこういうことも起こるものだ」

まさかアロンソ、勝つ気でいたんや無いでしょうねぇ?

いくらインディ500で好成績を収めたからと言って、24時間耐久レースは別モノっすから、チョイと甘く見てるんや無いんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
Posted at 2018/01/09 07:26:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | WEC | ニュース
2018年01月08日 イイね!

Roar Before Rolex 24 Qualifying Unofficial Results

Roar Before Rolex 24 Qualifying Unofficial ResultsRoar Before Rolex 24 Qualifying Unofficial Results

1月5日よりアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されているIMSA公式テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』は7日(日)に最終日を迎え、レース週末のピットボックスとガレージの順番を決めるテスト予選が実施され、元F1ドライバーのフェリペ・ナッセが最速タイムを記録。

5番手と6番手にはペンスキー・アキュラの2台、7番手にはNissan DPi、8番手にはマツダ・チームヨーストが続いた。

デイトナデビューとなるフェルナンド・アロンソは、ユナイテッド・オートスポーツの23号車で12番手タイムとなる1分37秒515をマークした。

GT Daytonaクラスは#11 Lamborghini Huracan GT3がトップタイムを記録して2番目のピットボックスを獲得。GT Le Mansクラスは、#66 Chip Ganassi Ford GTがトップタイムを記録して3番手のピットボックスを獲得した。

デイトナ24時間レースは、1月27日・28日にデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催される。

Qualifying Unofficial Results
1 P 31 Whelen Engineering Racing Cadillac DPi 1:35.806

2 P 90 Spirit of Daytona Racing Cadillac DPi 1:36.037 +0.231
3 P 5 Mustang Sampling Racing Cadillac DPi 1:36.135 +0.329
4 P 10 Konica Minolta Cadillac DPi-V.R 1:36.481 +0.675
5 P 6 Team Penske Acura DPi 1:36.988 +1.182

6 P 7 Team Penske Acura DPi 1:37.231 +1.425

7 P 22 Tequila Patron ESM Nissan DPi 1:37.245 +1.439
8 P 55 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:37.263 +1.457

9 P 78 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:37.274 +1.468
10 P 85 JDC-Miller Motorsports ORECA LMP2 1:37.323 +1.517
  ・
12 P 23 United Autosports Ligier LMP2 1:37.515 +1.709

  ・
  ・
20 P 77 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:42.104 +6.298

21 GTLM 66 Ford Chip Ganassi Racing Ford GT 1:43.610 +7.804

  ・
  ・
  ・
29 GTD 11 GRT Grasser Racing Team Lamborghini Huracan GT3 1:47.374 +11.568

  ・
32 GTD 86 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.605 +11.799

  ・
  ・
34 GTD 15 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.691 +11.885

  ・
  ・
  ・
40 GTD 93 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.905 +12.099

  ・
44 GTD 14 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:48.094 +12.288

3GT Racingの2台の画像は、昨年のデイトナ24時間レースの時のモノを使用
Posted at 2018/01/08 06:56:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | WEC | ニュース
2018年01月07日 イイね!

Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5

Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5

1月5日よりアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されているIMSA公式テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』は6日、計3回のセッションが行われ、ウェーレン・エンジニアリング・レーシングの31号車キャデラックDPi-V.R(フェリペ・ナッセ/エリック・カラン/マイク・コンウェイ/スチュワート・ミドルトン組)が同テストの総合トップタイムをマークした。

アキュラ・チーム・ペンスキーの6号車アキュラARX-05が総合7番手につけ、ニッサンDPiを走らせるテキーラ・パトロンESMの22号車ニッサンが総合11番手。マツダチーム・ヨーストの55号車マツダRT24-Pはトップと約1秒差の総合12番手となっている。

1 P 31 Whelen Engineering Racing Cadillac DPi 1:36.973

2 P 10 Konica Minolta Cadillac DPi-V.R 1:37.056 +0.083
3 P 5 Mustang Sampling Racing Cadillac DPi 1:37.196 +0.223
4 P 90 Spirit of Daytona Racing Cadillac DPi 1:37.230 +0.257
5 P 54 CORE autosport ORECA LMP2 1:37.303 +0.330
6 P 78 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:37.510 +0.537
7 P 6 Team Penske Acura DPi 1:37.669 +0.696

8 P 99 JDC-Miller Motorsports ORECA LMP2 1:37.739 +0.766
9 P 37 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:37850 +0.877
10 P 38 Performance Tech Motorsports ORECA LMP2 1:37.884 +0.911
  ・
12 P 7 Team Penske Acura DPi 1:37.951 +0.978

  ・
14 P 77 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:38.120 +1.147

  ・
  ・
18 P 55 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:38.876 +1.903

  ・
21 GTLM 67 Ford Chip Ganassi Racing Ford GT 1:43.980 +7.007

  ・
  ・
  ・
  ・
30 GTD 11 GRT Grasser Racing Team Lamborghini Huracan GT3 1:47.104 +10.131

  ・
  ・
34 GTD 93 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.425 +10.452

  ・
39 GTD 15 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.663 +10.690
  ・
41 GTD 14 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.749 +10.730

42 GTD 86 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.752 +10.776


注目のフェルナンド・アロンソは、5回のセッションで49Lap走行し、1:38.072のベストタイムはトップから1.099秒遅れの総合30位に
Posted at 2018/01/07 20:33:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | WEC | ニュース
2018年01月06日 イイね!

Roar Before Rolex 24 Session 1/Session 2

Roar Before Rolex 24 Session 1/Session 2 Roar Before Rolex 24 Session 1/Session 2

IMSAWSCC(ウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ)開幕戦デイトナ24時間レースの事前テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』が1月5日、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われ、フィリペ・アルバカーキ駆るマスタング・サンプリング・レーシングの5号車キャデラックDPi-V.Rが総合トップタイムをマーク

アロンソを擁するユナイテッド・オートスポーツの23号車リジェJS P217・ギブソンは総合9番手に

チーム体制を刷新したマツダ勢は55号車マツダRT24-Pが午前のセッションを走っていないものの午後は22周をラップして総合16番手につける。しかし、僚友の77号車マツダは午後に2周を走ったのみでタイム計測を実施していない

1 P 5 Mustang Sampling Racing Cadillac DPi 1:37.266 1:37.196

2 P 54 CORE autosport ORECA LMP2 1:38.042 1:37.303 +0.107
3 P 10 Konica Minolta Cadillac DPi-V.R Cadillac DPi 1:37.528 1:37.396 +0.200
4 P 90 Spirit of Daytona Racing Cadillac DPi 1:37.588 1:37.469 +0.273
5 P 78 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:39.515 1:37.707 +0.511
6 P 31 Whelen Engineering Racing Cadillac DPi 1:37.740 1:37.850 +0.544
7 P 37 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:39.058 1:37.850 +0.654
8 P 99 JDC-Miller Motorsports ORECA LMP2 1:38.182 1:38.132 +0.936
9 P 23 United Autosports Ligier LMP2 1:38.170 1:38.456 +0.974
10 P 22 Tequila Patron ESM Nissan DPi 1:39.456 1:38.220 +1.024
  ・
12 P 6 Team Penske Acura DPi 1:38.791 1:38.324 +1.128

  ・
15 P 7 Team Penske Acura DPi 1:39.783 1:38.758 +1.562

16 P 55 Mazda Team Joest Mazda DPi - 1:38.876 +1.680

  ・
19 GTLM 912 Porsche GT Team Porsche 911 RSR 1:44.464 1:44.065 +6.869

  ・
  ・
  ・
27 GTD 11 GRT Grasser Racing Team Lamborghini Huracan GT3 1:47.104 1:47.175 +9.908

  ・
  ・
  ・
35 GTD 93 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:49.327 1:47.610 +10.414

  ・
37 GTD 15 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.663 1:48.008 +10.467
38 GTD 14 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.966 1:47.703 +10.507
39 GTD 86 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:50.454 1:47.749 +10.553
Posted at 2018/01/06 19:37:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | WEC | ニュース

プロフィール

「アクセラに乗って、ケツが痛い?軟弱者め!@ゆういっつぁん 」
何シテル?   01/17 18:16
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

スマホで撮った愛車の写真のナンバーを簡単に加工してくれる優れものアプリ=AUTOMO CAMERA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/13 09:39:41
2017の走行会予定の再投稿(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 12:05:09
2017の走行会予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 15:29:54

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.