• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

一応、振り返ってみる・・・(^^;

一応、振り返ってみる・・・(^^;大晦日って事もあり、今年を振り返ってみる事に・・・

まぁ、体調面では、年式の古い単気筒4バルブエンジンが順調に稼働してくれたので、特に無いっすねぇ

仕事面では昨年末に現場が変わり、某商業施設になったので、オネェーちゃん達をぎょうさん見やしたねぇ(笑)

デミオは今年3月に連番を達成し、10月には車検を受け延命を(笑)

その他は、今年初めに挙げた目標をクリア出来やしたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

2月13日or14日 大阪オートメッセ
皆さんのご期待に副えるように、頑張りやした(謎爆)

3月12日~13日 モータースポーツファン感謝デー

3月26日第51回北陸(TIF)オフ
子供が中学に入る前に、小学校時代の富山の友達に会いたいと言ってたので、ついでに?(笑)久々にTIFオフにも参加、久々やったのに暖かく迎えてくれやしたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

4月23日~24日 スーパーフォーミュラ開幕戦 鈴鹿2&4レース

6月11日~12日 スーパー耐久第3戦

6月18日 鈴鹿サーキットパレードランオフ2016
昨年は、週末に開催を控え、突如、単気筒4バルブエンジンのオイルラインが閉塞気味になり、緊急ピットインをした、おすぎ@axelaさん主催の鈴鹿サーキットパレードランオフ2016に参加、ホンマ鈴鹿サーキットってパレランの速度で走っても楽しいサーキットっすよねぇ~♪

8月25日~26日 スーパーGT第6戦 インターナショナル SUZUKA 1000km

9月3日エムスポチャレンジ2016(灼熱)inタカスサーキット
富山にいた時に、クルマの事では色々とお世話になっていたM-sports主催の壮行会「エムスポチャレンジ2016(灼熱)inタカスサーキット」にもヾ(@⌒▽⌒@)ノ
思い切りアクセルが踏めて、欲求不満が解消されやした(笑)

10月29日~30日 スーパーフォーミュラ最終戦

12月4日 「MAZDA FAN FESTA 2016」 in OKAYAMA
前泊して、CEOとの待望の夜の秘密会談にも参加(謎爆)、またRYOデミ蔵さんのお陰で、デミオのパレランにも参加出来、大興奮の1日でした

みんカラ上では、ワテのアホなブログにお付き合い頂いて、誠にありがとうございやした。

明日はもう仕事なので、ワテ的には日付が変わる程度にしか思えないんすが、皆さん、良いお年をお迎えください
Posted at 2016/12/31 20:51:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | デミオ | 日記
2016年12月31日 イイね!

警戒してるんすかねぇ?

警戒してるんすかねぇ?『Vandoorne didn't learn a lot racing in Japan, says GP2 boss』

GP2代表のブルーノ・ミシェルは、バンドーンがスーパーフォーミュラで得たものはごく僅かだと考えている。

2015年にGP2でタイトルを獲得したストフェル・バンドーンは、2016年はマクラーレン・ホンダのリザーブドライバーを務めながらスーパーフォーミュラに参戦し、2017年のF1デビューに備えてきた。

バンドーンは、DOCOMO TEAM DANDELION RACINGからスーパーフォーミュラに参戦して2勝を挙げ、ホンダ勢トップとなるランキング4位でシーズンを終えた。

今年GP2でタイトルを獲得したピエール・ガスリーも、バンドーンと同様に2017年はスーパーフォーミュラに参戦することが確実視されている。

しかしGP2の代表であるブルーノ・ミシェルは、GP2を卒業したドライバーがスーパーフォーミュラでレースをしても、得られるものがあるとは考えておらず、スーパーフォーミュラが将来のスタードライバーを”拘束する”場になることも反対している。

「正直に言うと、ストフェルが日本で多くのことを学べたとは思っていない」とミシェルはmotorsport.comに話した。

「しかし、ドライバーたちにとっては良いことであるようだ。(リザーブドライバーとして)他のドライバーが走っているのを座って見ているだけでは、フラストレーションが溜まってしまうだけだ」

「だから彼らはこういった流れを選択肢に挙げている。しかしそこで学ぶことはない。周知のとおり、ストフェルは(F1でレースをする)準備ができていた。それでも、彼は1年待たなければならなかった」

GP2を卒業したドライバーに心配はない

またマイケルは、GP2でタイトルを獲得したドライバーがF1に乗るまで1年待つことになったとしても、それについては心配していないと主張した。

「GP2でチャンピオンになったドライバーがF1にグリッドにつくことは、いつだって素晴らしいことだ」

「今はストフェルに何が起きたのか、目を向けてみよう。ジョリオン(パーマー)だってそうだ」

「彼らは、(GP2でタイトルを獲得した)翌年にF1に乗ることができなかった。しかし結局はシートを得た。私にとっては、これが最も重要なことだ」

「ピエールは、来年トロロッソのシートを得ることはできない。しかし彼も、F1への準備はできている。ある時点で彼もF1に乗ることができるだろうが、それが来年ではなかったということだ。そしてこれはアントニオ(ジョビナッツィ)も同じだ」

「彼らが自動的にF1に昇格できたら、それは現状よりも良いことかもしれない。でも、いつもそうはならない。そういうこともあるが、普通はそうじゃない」

ストフェル・バンドーンに続いて、ピエール・ガスリーまでもがスーパーフォーミュラに参戦した後にF1にステップアップするとなると、これからの若手ドライバーがGP2を飛ばしてスーパーフォーミュラに参戦し、そこで経験を積んでF1へ行くと言う道筋が出来ると、GP2の存続にも関わる事なんで、警戒してるんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

元々、μの低い路面でピンポイントのセットアップを見付け、クラッシュを恐れずに前へ行くドライビングが求められる欧州のサーキットと、上位と下位のタイム差を見ても、μの高い路面で更に精度の高いセットアップを求められ、同じく制度の高いドライビングを求められる日本のサーキットと、ドライビングの(レースの?)質が違うから挑戦しに来るんやと思うんすがねぇ?

でも、それほど注目されるって、日本のレースファンとしては嬉しい事でもありますよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2016/12/31 07:23:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | Super-Formula | ニュース
2016年12月31日 イイね!

男性ファン垂涎の過激度になってるんや

『倉持由香、鈴木咲、青山ひかる、菜乃花がビキニで豪華競演! イチャイチャ撮影会でセクシーショット披露』

グラビアアイドルの倉持由香(25)、鈴木咲(29)、青山ひかる(23)、菜乃花(27)の4人が、26日発売の「週刊プレイボーイグラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2017」(集英社)に登場。女の子同士でお互いを撮影し合ったセクシーショットを披露し、ファンから絶賛が巻き起こっている。

4人は自撮りのグラビアをTwitterなどで公開する「グラドル自画撮り部」のメンバー同士。部長の倉持を中心にメンバーそれぞれ男性人気が高く、公私ともにわたって仲がいいことでも有名だ。同グラビアでは「グラドル自画撮り部の撮影会に潜入」という体裁で、仲のいい女子同士だからこそ撮れるセクシーショットを公開している。

 「尻職人」として知られる倉持の100センチのド迫力ヒップや美形ボーイッシュ系の鈴木のスレンダーボディ、今年初めに「週刊プレイボーイ」(集英社)の「2016年初場所グラビアアイドルボイン番付」で東の横綱に選出された青山の爆乳、カープ女子としても話題になった菜乃花のダイナマイトボディなど、メンバーそれぞれの魅力が伝わってくるショットが満載。互いの長所を熟知しているからこそのエロスが表現され、さらにトップグラドルたちが「キャッキャウフフ」とイチャイチャしながら楽しんで撮影する女子会的なノリも相まって男性ファン垂涎の過激度になっている。

って事で、恒例の検索を(笑)

すると、スリーサイズが82-59-83cmで、Fカップのこないな方でした(笑)









Posted at 2016/12/31 07:05:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュース
2016年12月31日 イイね!

まぁ馬鹿民族らしく・・・(笑)

『トイレで隠れて喫煙の男、盗撮され憤慨』

喫煙大国・中国でも屋内完全禁煙などのルールが敷かれ始めている昨今。とある企業の従業員が、トイレに隠れて喫煙しているところを“ルール違反”として撮影され、物議を醸している。というのも、便器にかがんでいる現場を盗撮されたためだ。



中国メディア・南方都市報などによると、これは広東省深セン市の企業に勤める黄さんが遭遇した出来事。黄さんが12月8日昼、会社のトイレの便器にかがみながら喫煙していると、突然カメラのシャッター音が聞こえた。見上げるとひとりの男性がドアの上から上半身を乗り出すようにして、スマホのレンズを黄さんに向けていたという。

黄さんは自身の赤裸々な姿が写真に納められたことに憤慨。写真を撮影した人物は「喫煙の証拠として提出する」と自身の行為を正当化したそうだが、黄さん曰く、会社にはトイレでの禁煙を明文化したものはなく、「単なるセクハラだ」と反論した。

同社の幹部社員は「倉庫付近での喫煙は明確に禁止している」と話し、仮に明文化されていなくても授業員は共通認識として遵守すべきとし、撮影した従業員を擁護。写真もネットで拡散されてしまった。

なお、撮影者は「やりすぎた」と今は反省しているという。

まぁ馬鹿民族らしく、どっちもどっちすよね(笑)
Posted at 2016/12/31 06:30:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース
2016年12月30日 イイね!

気付いたら・・・(謎爆)

気付いたら・・・(謎爆)『穿いてません! 美女がボディペイントのジーンズで街中を歩いたらどうなるか検証した結果』

2015年にブレイクした “とにかく明るい安村” さんのギャグといえば「安心してください、穿(は)いてますよ」である。穿いているのに、まるで裸のように見える動きやポージングは、なかなかマネできない芸当だ。

そして、いま穿いていないのに、まるでジーパンを穿いているように見える美女が話題になっている。どういうことかというと、ずばりボディペイント! なんとそのペイント姿で街中を歩き、何人に気づかれるのか実験した動画が公開されているのだ。

・イギリスで行われた実験
実験が行われたのは、イギリス・ロンドンの大通り。そこを美女が何気なく歩いているが、下半身のジーンズはペイントされているもの。つまり、彼女はズボンを穿いていないのである。歩くたびにお尻がプリプリ揺れるが、すれ違う人は全く気づかない。

しかし! ある一人の男性が「何かがおかしい」と振り返る。そして、次々と彼女の下半身に違和感を感じ取り、チラ見したり、中には凝視して確認する人まで登場。そのほとんどが男性で、ペイントを見破る嗅覚はさすがである。

最終的には11人がペイントに気がついた結果となった。なお、今回のボディペイントを手掛けたアーティスト・Sarah Attwell氏は、美女に2時間かけてジーンズを描いたという。驚きのクオリティだが、何にせよ外出の時は本物のジーンズを穿いた方が良さそうだ。



そりゃあねぇ男だもん

気付いたらガン見しちゃいやすよねぇ(笑)
Posted at 2016/12/30 20:25:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュース

プロフィール

「意味わからんし、何でやねん?@ゆういっつぁん 」
何シテル?   11/23 16:54
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

スマホで撮った愛車の写真のナンバーを簡単に加工してくれる優れものアプリ=AUTOMO CAMERA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/13 09:39:41
2017の走行会予定の再投稿(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 12:05:09
2017の走行会予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 15:29:54

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.