• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2017年02月28日 イイね!

king of kings

king of kings『「世界最速のGT-R」が爆誕! 驚異の “3000馬力エンジン” が世界記録を更新して話題に』

日本の車メーカーから発売されているスポーツカーの中でも、海外で絶大な人気を誇っているのが「日産 GT-R」である。先日、そのGT-Rのみで競うドラックレース大会「GT-R World Cup」が開催され、世界最速記録が更新された。

記録を更新したマシンを見ると……その姿からエンジン音まで、全てが超パワフル! ただでさえ性能の高いGT-Rがさらにスペシャルなマシンと化していたのだった。

・チューニングしたのは米国「AMS Performance」
GT-Rのみを対象としたゼロヨンレースで世界最速記録を更新したのは、米国「AMS Performance」がチューンアップした「ALPHA OMEGA GT-R」である。昨年2016年「EKanoo Racing」が叩き出した7.265秒を0.139秒上回る、7.126秒を記録したとのことだ。

映像でマシンの姿を確認すると……なんだこれは!? フロントグリルに大きな穴が2つ空いていて、フロントサイドからマフラーのような筒が飛び出しているではないか!! きっとこの穴や筒に世界最速の秘密が隠されているに違いない。

さらに驚くのは、「ブウォォォオオオーーーン!」という、異常なほどワイルドなエンジン音だ。それもそのはず、メーカーのGT-Rが600馬力以下であるのに対し、このマシンはなんと3000馬力! パワーの差がサウンドに現れるのも当然である。

この動画ではマシンの全貌やレース、そして授賞式などを見ることが可能だ。ぜひ、大会に行ったつもりで映像をご覧になってみてはいかがだろうか。



GT-Rのみで競うドラックレース大会があるとは。驚きですよねぇ

それにしても、このモンスターのエンジンて、VR38DETTを改造したモンなんすかねぇ、それとも乗せ換えてあるんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

乗せ換えてあるとしたら、GT-Rを名乗るのは可笑しいっすよねぇ?
Posted at 2017/02/28 20:19:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ関係 | ニュース
2017年02月28日 イイね!

果たして誰が?

果たして誰が?『PETTER SOLBERG'S DS3 SUPERCAR』

ペター・ソルベルグが、2014年と2015年に世界ラリークロス選手権でチャンピオンを獲得したシトロエンDS3スーパーカーを売り出している。

3シーズンにわたってシトロエンDS3で世界ラリークロス選手権を戦ってきたソルベルグは来季、フォルクスワーゲン・スウェーデンがサポートする新チームを結成、VWポロRXスーパーカーにマシンをスイッチして王座の奪回に挑む計画だ。

ペターが今回売りに出されているのは2014年と2015年に王座を獲得したDS3スーパーカーで、2016年に完全にリビルトが行われたあとは未走行だという。

エンジンはピポモチュール製の2リッター・ターボエンジンを搭載、コスワースの電子制御ユニット、UNICのギヤボックスとデファレンシャル、レイガーダンパーを装着している。

マシンには2セットのカーボンファイバー製のボディパネルが付属、新品のスピードラインホイール、PWR製の最新のインタークーラーとラジエータ、新品のギャレット・ターボとザックス製クラッチを備えている。

マシンはFIAテクニカルレギュレーションの附則J項279条に従って製作されたものであり、2016年スペックに準じる形で完全なリビルトを行っており、このまま2017年の世界ラリークロス選手権への参戦が可能だという。

価格は非公開となっているが、価格にはスペアエンジン一基が含まれるという。また、希望によって完全なスペアパーツパッケージも用意されている。無料ですべてのパーツを借り、使用したパーツのみ後払いで支払うことも可能となる。また、テストとレースにおいてメカニック2人のレンタルが可能となり、最初のテストにはソルベルグ自身も参加する予定だ。



どんな価格で売りに出されているのかも気になりやすが、果たして誰が購入するんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

即実戦可能と言っても、ペターと比較されちゃうんで、敬遠するでしょうねぇ(^^;
Posted at 2017/02/28 19:16:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | World Rallycross | ニュース
2017年02月28日 イイね!

さて、その実力は?

さて、その実力は?『Hyundai unveils driver scheme』

ヒュンダイ・モータースポーツは、ドライバー育成プログラムを発表。韓国のイム・チェウォンをサポートドライバーとして起用する。

昨年、i20 R5をデビューさせ、カスタマープログラムを本格的に稼働させたヒュンダイ・モータースポーツ。今回の育成プログラムは、ラリー活動を拡大させる一環として新たに取り組むものだ。さらにヒュンダイのお膝元、韓国のドライバーを起用することで、同国内での国際ラリーへの注目度を活性化する狙いもある。

イムは、韓国ソウル出身の33歳。ヨーロッパでのF3をはじめ6年間に渡るサーキットレースでの参戦活動を経て、2015年、才能あるラリードライバーを発掘する韓国のリアリティTVショー「ザ・ラリースト」で5000人の応募者の中を勝ち抜いた。番組では、数々の体力テストや走行テストが行われ、最終的に彼が選ばれた。

イムは2016年を通して、ヒュンダイ・モータースポーツの拠点があるドイツのアルツェナウでプログラムに取り組んだ。ベルギー出身のコ・ドライバー、マルティン・ビデーヘと組んで、サーキットレースとは異なるラリー特有の様々なドライビングスタイルやペースノートへの理解を深めていった。

イムとビデーへは、昨年の6月に実戦デビューを果たし、R2スペックのマシンで7戦に参戦している。

今季はi20 R5にステップアップし、WRCドイツや、5月上旬のラリー・トランシルバニアで開幕するツアー・ヨーロッパ・ラリー(TER)シリーズの6戦を含むヨーロッパ圏内14戦の参戦プログラムを組む。

イムは「自分のラリーキャリアにとって大きなステップ」とコメントした。

「ヒュンダイ・モータースポーツの育成プログラムの一員として、WRCの名門チームからの支援を受けることは、とても刺激になる。昨年は大きく成長できた。全く新しいシステムを学ばなくてはならなかったし、これまでひとりだったのが、マルティンと一緒にマシンに乗るようになった」

「最も重要なことは、ペースノートを正確に理解することだった。以前は、サーキットのそれぞれのコーナーについて、全てを知ることができた。今は、コーナーはレッキでしか見ることはできないが、ステージではすぐに理解し、マルティンとノートを信用しなくてはならない」

「i20 R5にマシンが変わったことも、大きなチャレンジだ。よりパワーがあるし、4WDでもあるのでドライビングスタイルも対応しなくてはならない。マシンに乗る度に学ぶことも増えるが、それこそが目標だ」

イムとビデーへは、3月3−4日にドイツで開催されるザールラント・プファルツで、i20 R5での初実戦を迎える。

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムの勝田貴元と同じ、サーキット上がりとは言え、33歳とは遅咲きのドライバーっすよねぇ

どの程度の実力なのか、WRCドイツが見ものですよね
Posted at 2017/02/28 18:20:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2017年02月28日 イイね!

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ『鈴鹿サーキット、「S字トンネル」が開通』

鈴鹿サーキットは、観客の誘導路として新たに「S字トンネル」を開通させた。

「S字トンネル」は、グランドスタンドとS字スタンドを結ぶ新たなルート。パドックセンターからS字スタンドまでを一気に結ぶため、これまでよりもS字スタンドへのアクセスが格段に便利になる。これまでS字スタンドに向かうためには、1・2コーナーもしくは逆バンクを迂回して向かう必要があったが、S字トンネルを利用することでグランドスタンドからの所要時間が40%にも削減される。

なお、今シーズンのビックレースでS字トンネルを利用することができるが、F1はパドックが設けられるためS字トンネルは使用することが出来ない。



このトンネルが出来たおかげで、写真撮影の移動が楽になりそうっすヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2017/02/28 07:23:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ関係 | ニュース
2017年02月28日 イイね!

ドローンによる空撮映像!

ドローンによる空撮映像!WRCにシリーズ協賛し、公式映像でも活躍するドローンメーカーのDJI

高度な操縦・撮影技術によって、走行するWRカーを低空で接近し空撮された迫力ある映像が!

ドリフトシーンやInspire 2がWRカーを追跡していくシーンなど、ドローンならではの映像が楽しめやす

DJI - WRC Monte Carlo 2017


DJI - WRC Sweden 2017
Posted at 2017/02/28 07:03:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRC | ニュース

プロフィール

「これから片付けも大変でしょうけど、無理せずに@詩文(^^v 」
何シテル?   09/23 18:11
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

スマホで撮った愛車の写真のナンバーを簡単に加工してくれる優れものアプリ=AUTOMO CAMERA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/13 09:39:41
2017の走行会予定の再投稿(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 12:05:09
2017の走行会予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 15:29:54

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.