• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2017年03月31日 イイね!

眼がチカチカするぅ~(> <)

眼がチカチカするぅ~(&gt; &lt;)『Ken Block's Updated Ford Focus RS RX Has A Crazy Livery』

3Dパターンがデザインされたケン・ブロックの2017年のラリークロス参戦マシンが発表された。

フーニガン・レーシング・ディビジョンは、2017年の世界ラリークロス選手権でケン・ブロックとアンドレアス・バッケルドが走らせるフォード フォーカスRS RXを発表。カラーリングは、Death Spray Customのデイビッド・グウィザーが担当した。

ケン・ブロックは「毎年、フーニガン・レーシングとフーニガン・インダストリーはモータースポーツ界で最高のレースカーのカラーリングを作り出そうとしている」とコメント。

「僕たちは自分たちがやっていることを前進させてきたし、視覚的に魅力的でトラックで独特なルックスのレースカーになるように、いつも驚くべきグラフィック・アーティストとともにカラーリングを考えている。それによってフーニガンの新しいアパレルや他のパートナーの他の物凄いプロダクトが生まれている」

「僕はずっとデイビッド(Death Spray Custom)の仕事のファンだったし、今年のカラーリングで一緒に仕事ができたことに興奮している。彼がレースチームとしての共同体の歴史の一員になるのは素晴らしいことだ」

2017年の世界ラリークロス選手権は4月2日にスペイン・バルセロナで開幕する。

2017 Hoonigan Racing: Death Spray Custom Focus RS RX | FIA World Rallycross | Ford Performance








Ken Block and Ford Focus RS RX Launch the 2017 Race Season | FIA World Rallycross | Ford Performance


2017 Ford Focus RS RX: Final Shakedown Test | FIA World Rallycross | Ford Performance


引きの映像なら大丈夫なんすが、車体に取り付けられたカメラの映像やと、眼がチカチカしやすよねぇ(> <)

ただ、フィールドで一番目立つかと言うと、チョイと疑問っすよね(^^;
Posted at 2017/03/31 20:28:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | World Rallycross | ニュース
2017年03月31日 イイね!

この漢なら、やるかも?

この漢なら、やるかも?『Honda protege Makino targets F1 in "two or three years"』

今シーズンからFIA F3ヨーロッパ選手権に出場する牧野任祐(ハイテック)は、スーパーライセンスを取得し、2、3年以内にF1に参戦したいと話した。

一昨年FIA F4選手権にデビューした牧野は、参戦初年度からタイトルを争うも、3ポイント差でタイトルを逃した。また昨年は全日本F3選手権にステップアップし、戸田レーシングから参戦。ポールポジション1回と4度の表彰台を獲得し、ランキング5位でシーズンを終えた。シーズン途中には、Drago Modulo Honda RacingからスーパーGTの500クラスにも出場し、デビュー戦となった第7戦タイでは表彰台を獲得した。

F3での印象的な活躍を受けて、彼はホンダが選出した若手注目株としてヨーロッパでレースをすることが決まった。なお現在では、F2に出場する松下信治(ART)やF3に出場する福住仁嶺(ART)なども、ホンダのサポートを受けている。

ホンダからのサポートを受けている牧野は、スーパーライセンスを取得し、F1に参戦することが目標であり、2、3年以内にはそれを実現させたいと明かした。

牧野は、「F1が目標です。しかしそれにはスーパーライセンスポイントが必要であり、これがとても重要です」とmotorsport.comに話した。

「スーパーライセンスを獲得し、その後は2、3年以内にF1に行きたいです」

GTでの経験が役に立っている

牧野はすでに、昨年日本でF3のマシン『ダラーラ F316』をドライブした経験があるが、今年F3ヨーロッパで使用されるマシンにはエアロ面のアップデートが施されているという。

牧野は、ダウンフォースレベルの違いのせいで、マシンに慣れることは"かなり難しい"が、F3マシンよりもダウンフォースやエンジンパワーのあるGT500のマシンをドライブした経験が役に立っていると話した。

「今年のF3はレギュレーションが変わっているので難しいのですが、エンジンパワーは変わっていません」

「GT500のマシンはもっとパワーもダウンフォースもあって、重量ももっと重いです。でも(F3マシンの)フィーリングは大丈夫だと思います」

昨年のマカオGPでF3ヨーロッパに出場しているドライバーと戦った(結果は14位)牧野だが、2週間後、ついにシルバーストンでヨーロッパでのレースデビューを迎える。

「とても興奮しています」と牧野は語った。

「これが初めてのヨーロッパでのレースになります。昨年マカオで何人かのドライバーとはレースをしていますが、ヨーロッパで(彼らと)レースをするのは初めてです」

「とても厳しいものになるとは思いますし、日本のチャンピオンシップと比べてもF3ヨーロッパは厳しいシリーズです。しかしより面白いですし、僕自身とても楽しんでいます。シルバーストンを楽しみにしています」

今季、ホンダのバックアップを受け、欧州でレースに挑戦するのは、GP2改めF2選手権の松下信治、F2の下のカテゴリーになるGP3の福住仁嶺、そして今季からヨーロッパを転戦するユーロF3に参戦する牧野任祐

3人の中では牧野が国内F3選手権ですでに11ポイントを獲得しており、初参戦のユーロF3を選手権2位以上でシーズンを終えれば、スーパーライセンスを獲得でき、松下は現時点で3ポイントしか持っていないが、参戦カテゴリーがGP2からF2に名称変更して格上げされた結果、選手権3位までの結果を出せばライセンス獲得が可能に

一方、現在6ポイント所有の福住は、GP3でチャンピオンになっても30ポイントで4ポイント届かない事から松下と牧野の二人に絞られるのだが、松下は昨年の大きなチャンスを逃したのがねぇ(o´_`o)ハァ・・・

まぁヨーロピアンF3初挑戦の牧野が、”有言実行”する事となれば、久々の日本人ドライバー候補No1は、この牧野任祐になるでしょうね
Posted at 2017/03/31 19:42:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ関係 | ニュース
2017年03月31日 イイね!

F2 プレシーズン・バーレーンテスト 2日目結果

F2 プレシーズン・バーレーンテスト 2日目結果『Latifi tops second day of Bahrain F2 test』

バーレーンで行われているF2のシーズン前テストも2日目を迎え、午前のセッションで1分40秒541を記録した、昨年ルノーF1チームのテストドライバーを務めたニコラス・ラティフィ(DAMS)が2日目のトップタイムとなった。

午後のセッションでは、各チームともレースシュミレーションにあて、タイムを更新するのは僅かだった。

午前のセッションで松下信治(ART)は1分41秒057を記録し、2日目を8番手で終えた。

2番手はラティフィの0.137秒差につけ、初日も3番手につけていたロシアンタイムのルカ・ジョット。ロシアンタイムのアルテム・マルケロフとMP Motorsport のジョーダン・キングが3番手と4番手に、初日トップのシャルル・ルクレールは、0.343秒差で5番手となった。

Day 1 test results
1 Nicholas Latifi DAMS 1:40.541 1:44.354

2 Luca Ghiotto Russian Time 1:40.678 1:47.325
3 Artem Markelov Russian Time 1:40.702 1:45.705
4 Jordan King MP Motorsport 1:40.884 1:45.191
5 Charles Leclerc Prema Racing 1:40.885 1:41.689
6 Norman Nato Pertamina Arden 1:40.909 1:47.379
7 Alexander Albon ART Grand Prix 1:40.927 1:47.050
8 Nobuharu Matsushita ART Grand Prix 1:41.057 1:46.607

9 Oliver Rowland DAMS 1:41.156 1:44.437
10 Nyck de Vries Rapax 1:41.568 1:41.212
11 Sergio Sette Camara MP Motorsport 1:41.351
12 Johnny Cecotto Jr. Rapax 1:41.371 1:41.833
13 Antonio Fuoco Prema Racing 1:41.398 1:41.957
14 Louis Deletraz Racing Engineering 1:41.463 1:44.415
15 Gustav Malja Racing Engineering 1:42.347 1:41.546
16 Ralph Boschung Campos Racing 1:41.984 1:43.171
17 Sergio Canamasas Trident 1:42.042 1:42.197
18 Sean Gelael Pertamina Arden 1:42.249 1:47.020
19 Raoul Hyman Campos Racing 1:42.598 1:45.008
20 Nabil Jeffri Trident 1:42.973 1:44.258
Posted at 2017/03/31 19:12:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ関係 | ニュース
2017年03月31日 イイね!

初体験(笑)

初体験(笑)今日は休みだったので、子供が前からサバゲーをやってみたいと言っていた、南草津のBb

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、Bbは会員になった後、時間制かフリーパックで遊べるトコなんすよ
但し、サバゲーのガンのレンタル等は別料金なんすがね

まぁ、初めてやったんで、取り敢えずサバゲーは無理なのでシューティングブースで遊ぶ事に

子供はPCのシューティングゲームをやっているからか、そこそこハンドガンの事は分かるみたいなんすが、年齢制限でガスガンは使えないので、電動ブローバックのハンドガンで遊ぶ事にし、子供はデザートイーグル、ワテは最初ガスガンのSIGザウエルP226にしようとしたんすが、一緒に遊ぶ、下の者の年齢に合わせたガンにしないといけなかったので、グロッグ18Cに(^^;

初めてやったので、球は200発だけにしたんすが、よほど面白かったのか、子供は撃ちまくって、あっと言う間に200発を撃ち終えやした(^^;



その後は上層階も見て回り、4Fでゲームを

子供は最初、コインゲームで遊んでいたんすが、何を思ったのか「頭文字D」をカプチーノのAT車で、妙義山のタイムアタックを(笑)



その他、「太鼓の達人」をやっていたんすが、2回目にはワテも一緒に(^^;
実はワテは、初めて「太鼓の達人」ってヤツをやってみたんすよ(^^;

その間に嫁は、一人でカラオケを(笑)

夕方には嫁が用事がある事もあり、また連れて来る事を子供と約束し、早めに切り上げて帰って来やした
Posted at 2017/03/31 18:49:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月31日 イイね!

いずれは、単独開催に?

いずれは、単独開催に?『スーパー耐久シリーズがTCRとパートナーシップを締結』

この度、スーパー耐久機構とTCRインターナショナルシリーズのプロモーターであるワールドスポーティングコンサルティング様がパートナーシップを結びました。TCRは、WTCC世界ツーリングカー選手権のプロモーターであったマルチェロ・ロッティ氏らが2015年に新たに立ち上げた国際ツーリングカーのシリーズ。スーパー耐久の「TC-R」クラスは、世界的には「TCR Endurance SuperTaikyu Class」と名づけられ、基本的なテクニカルレギュレーションは統一されます。



TCRシリーズの代表を務めるマルチェロ・ロッティ氏のコメント
「この度、我々の目標であったスーパー耐久でのTCRクラス設立を実現することができました。アジアにおけるTCRシリーズはこれにより中国、タイに続き三ヵ国となり、重要な自動車メーカーが存在し大事なマーケットである日本とパートナーシップを築けたことは心強いです。TCR車両はすでに耐久レースにおいて素晴らしパフォーマンスと耐久性を実証しており、スーパー耐久においても日本のレースファンを魅了することでしょう」

スーパー耐久機構事務局長の桑山晴美のコメント
「プロモーターとしてツーリングカーを中心としたカスタマーレーシングを発展、成長させていくという互いの目的が一致し、今回のパートナーシップに結びつきました。今、多くの方々にご参戦いただいているスーパー耐久シリーズを、さらにアジアを代表する耐久レースに成長をさせていく中で、このような関係を結べることは我々にとっても大変喜ばしいこと。さらに良い関係を作り上げ、世界を舞台に盛り上げていきたい」

目前に迫った第1戦ツインリンクもてぎ大会には、「Audi RS3 LMS」2台と「HONDA CIVIC Type-R」2台が新規参戦。スーパー耐久のfacebookでも追っかけ取材をしてきましたが、それぞれの車輌はつい先日、日本に到着したばかり。そんなスケジュールの中、開幕戦に登場します。この「Audi×HONDA対決」、是非、サーキットに足を運んでいただき、実際の車輌を目にしていただき、そして熱いドライバーたちの挑戦にエールを送ってください。第3戦鈴鹿大会からは「フォルクスワーゲン・ゴルフ」も加わることが決定しています。

※第2戦よりTCR車両が走行する「ST-R」というクラス名は、「ST-TCR」に変更されます。

スーパー耐久にTCRマシンが増える可能性が高まりやしたねぇヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ただ・・・

TCRはご存じの通り、”走る格闘技”とも言われるWTCCの下位カテゴリーなんすが、もし、TCR参戦ドライバーが出場したとしても、本来の走りが出来るんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

そうなると逆に、TCR単独開催って事になって行くのかも( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted at 2017/03/31 07:24:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | S-耐久 | ニュース

プロフィール

「今年の激戦を考えると、仕方ないっすよ(^^;@五兵衛 」
何シテル?   09/27 07:58
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

スマホで撮った愛車の写真のナンバーを簡単に加工してくれる優れものアプリ=AUTOMO CAMERA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/13 09:39:41
2017の走行会予定の再投稿(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 12:05:09
2017の走行会予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 15:29:54

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.