車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月06日 イイね!
フレンチブルーミーティング(当日)FBM本番

さて、宿の朝食に合わせて起床。
昨日は暗さと霧でよく見えなかった宿の駐車場は
やっぱりフランス車ばかり。
せっかくなので、朝食前に撮影させていただきました。
隣にルーテシアが止まってるのは並べてもらえたのでしょう。

昨日よりは天気良さそうなので一安心。
雨だとツライしね。

朝食後にチェックアウトして出発。
車山高原の朝は寒いです。

パンフレットの地図を見ながら
パーキングを探します。
会場のいいところに停めれるはずなのでってことで
駐車券をダッシュボードに置きます。

早くも長蛇の列になってましたが
駐車券を見た係の人が、グラウンド駐車場へ誘導してくれます。
これがあれば待たずに停めれるんですね。
会場の真ん中あたりに駐車。ここなら荷物置きにすぐ戻れるレベルです。地面に多少ぬかるみありますが
許容範囲。隣はメガーヌのワゴンでした。

早速会場をまわりますが
その前にトイレに。
ここは男子トイレ狭いなー
数回利用しましたが、毎回行列でした。
ここだけが会場のダメなポイントですね。
嫁がリサとガスパールのスタンプラリーをするというので
それに合わせて、見てまわります。
まずは食べ物。
フェスとかイベントの食事に比べて安いです。
そしてクオリティもいいです。
嫁はスープで自分はコーヒーにしましたが
どちらもなかなかのお味。
価格の安さはFBMの美点ですね。
まぁ、入場料というフィーは取られてる訳ですけど
お得感あります。

会場内にはレアなフランス車が山ほどいましたが
わからないけど凄そうとか
スゴイのをあえて並べてあったりとか
楽しめました。

印象的なのはルノー5ターボの人が
駐車場から出るのにスゴイ苦労してたけど
あれはハンドルが切れないからなのか
いろいろいじった結果なのかがよくわからなかったけど
大変そうでした。爆音だから目立つし。
ショップの展示車でフォードフォーカスのRSが
ありました。

車買うときフォーカス、フィエスタも
悩んだんですよねー。フォーカスはトルコンATに
なったのが気に入らずで。
フォードジャパンもルノーみたいにスペシャルな
モデルを入れれば生き残ったかもしれませんね。
RS入ってても高くて買えませんが
フィエスタのSTなら本気で悩んだと思う。

アンケートに答えてFBMグッズ
(なぜか2010年のキーホルダー)をもらったり
200枚限定の公式とコラボしたトートバッグを買ったり
して、ジムカーナ大会を見学。
バックとかがあったので速い車が速いとは限らないのが
いいですね。昔のトゥインゴが速かった。
某深谷の人もいらっしゃいましたが
前回のクリオ4オフではお話し出来なかったので
そのまま通り過ぎました。すみません。
お声かけてもきっと覚えてないと思いますので。

一通りまわったので
車山高原のリフトに乗ることにしました。
2DAYパスで二人で3200円が2000円になるので
ここもお得感ありますね。曇ってたから
大丈夫かなと思って登りましたが
景色はともかく滅茶苦茶寒い。
手袋持ってこなかったことを後悔しました。
寒いけど景色は良かったです。


なんか、前も伊豆のほうでリフトで寒い思いしましたな。
登りものに運がないのだろうか。

お土産はリフト乗り場の近くで
全品ではありませんが20%オフがやはり2DAYパスで。

会場戻ってきてもう一回り。
軽くお買い物して、撤収することにします。
ビンゴ大会とかあるみたいでしたが
夫婦ともクジ運悪いので。

帰りも関越ルート。
一般道多めのルートにしたのですが
渋滞考慮ルートで1時間早くなる有料ルートに
途中で変更。
関越ではまぁまぁ渋滞ハマりましたが
想定範囲かなー。

初めてのFBM、色々わかったこともあったけど
お祭り感あって楽しかったです。
フランスのユルさみたいなところがいいかな。
RS乗ってるんだから速く走るのも好きだし
速い車は好きですが、そういうのも全部飲み込んじゃうようなところが。

イベント続きの流れで
RSJも行こうとしてたけど
前日の仕事がハードなので
パスします。行く人は楽しんできてください。
Posted at 2016/11/06 21:34:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年10月29日 イイね!
10月29日、30日はフレンチブルーミーティングです。

その名前を知ったのはまだ20歳くらいのときで
NAVIを読み漁ったり、西風氏のマンガで外車にドキドキしていた
時代でした。

それが今年で30周年。
ようやくフランス車に乗って
フレンチブルーミーティングに行けます。

前の愛車はイギリス車でしたが
故障が多く、漏電が持病だったため
肝心なときに動かない。仕事が忙しくて乗れない等の
理由から手放し、かなり車無しで生きてきたので
遠い過去の出来事にはなってはいたのですが。

フランス車オーナーになってから
ある日、フレンチブルーミーティングを思い出し
サイトの更新を待っていました。

まぁ、初参加で
よくわからんということで前日から宿泊で
行くことにしました。

前日には前夜祭、シネマフェスタ、フリーマーケット等が
やっているようです。
当日参加は相当早そうなので
断念して、泊まりなら良かろうという目論見もありました。

前日、サイトをチェックしていると
公式のポスターがストライクなデザイン。

ポスターも買えると知って、それ目的くらいの勢いで
テンションが上がります。

29日当日、7時に家を出発。
カーナビのルートは関越ルート。
中央ルートのほうが時間かかるとの事なので
関越に向かいます。

道中、フランス車をみたら
フレンチブルーミーティングか?と思いながら
走行。

高速道路を降り、車山高原に近づいていくと
天候が怪しくなってきました。

まずは濃霧がお出迎え。
リアフォグ点灯も慣れたものです。

さらに雨がポツポツと。
ビーナスラインは美しい風景なはずですが
何も見えません。
段々フランス車が増えてきますが
不安になりながら会場へ到着。
係員に第二?駐車場へ誘導されます。

車を停めて外に降りるとめっちゃ寒い・・・
クローゼットから引っ張り出したダウンを羽織り
会場に向かいます。

ちょっと時間が早かったのか、まだ始まってない様子。
フリーマーケットはやっているので
冷やかすも、とにかく寒い。
ウロウロしてるとシトロエンの公式ショップを発見。

DS3は好きなので、ミニカーを購入。
ここで試乗の受付もしているようです。
PSAなので、プジョーとシトロエン。
ディーゼル2台とガソリン2台ですが
せっかくなのでディーゼルに乗りたい。
しかし、シトロエンは意外と待つとの事なので
プジョー308SW のディーゼルに試乗することにします。

まずは乗ってみて
一クラス上のインテリア。ナビは運転席向いてて助手席からは
見えづらいと嫁が一言。
タコメータとスピードメータが逆の針の動きをするメータを
眺めながら発進です。

やっぱりちょっと後ろが重い感じがしますが
低速トルクはさすがディーゼル。でも不足はないけど
激パワフルってわけでもない。
ATはトルコンってことでスムーズです。
乗り心地もいいですね。ビーナスラインの荒れた路面も
なんなくいなします。

とにかく霧が凄いので注意深く。
途中のパーキングでUターン。今度はスポーツモードで
走ります。メーターも色が変わり、サウンドも勇ましくなります。サウンドは作ってるらしいですが。
ふけ上がりもよくなり、手ごたえも増します。
これなら良いよねって感じです。

普通に乗るなら特に不満はないけど
ちょっと普通すぎるかなー。308ってそんなイメージです。
落ち着いてるとも言いますが。

さて試乗から戻りフリ―マーケットを冷やかして
よさげなステッカーを購入。
どノーマル車のステッカーチューンですね。

そうこうしているウチに受付が開始しました。
主催の方のテンションが冗談を言ってるのか
そうじゃないのかがわかりづらいけど・・・

2DAYパスは宿でもらえる。
グラウンドに停めるパーキングパスは抽選(450台)
ここで1000円払う。

ということがわかり
パーキングパスはグラウンドに停められるものが
もらえ、公式ポスターも無事ゲット出来ました。

あとはフランス映画を見ない場合はフリーマーケットしか
無さそうなので、いったんお昼を探しに行きます。

食べログ高得点のそば屋に向かったのですが
ほぼ満員。30分くらい待たされました。
味はうーん、観光地って感じでした。

そろそろ食べ終わるというころに
2CVの集団が来襲。こんなに2CV見るのは初めてです。
良い味出しまくりでしたが、維持大変なんだろうな・・・

その後、割引が効くというマンモスおみやげセンターに
向かったのですが、ナビで全然見つからずようやくたどり着いたら、マンモスじゃなかったという・・・

あきらめて宿に向かうも
宿が道から若干奥まったところにあったせいで
ナビがミスリードしまくり。

ようやくチェックインして
2DAYパスゲット。

夕飯は18時って事なので
嫁ともども仮眠をとります。

夕飯はコース料理でしたが、なかなか豪勢。
ていうかこんなに食べられない。

デザート食べたらもう19時半近く。
前夜祭が始まってるので急いで宿を出ます。
歩いて15分くらいなのですが霧と雨、かつ寒いので
半泣きで会場まで。

会場は盛り上がっていて
なんかご飯はここで食べても良いって感じでした。
生ホッピーが目当ての嫁は喜んでました。

もう少し知り合いとかがいれば
もっと楽しめたかなと思いながら
ここでも公式Tシャツをゲット。
ポスターと同じデザインです。

大抽選会はかすりもせず
宿に戻りました。帰りは下りとお酒が入ったから
多少は暖かかったです。

宿に帰ったら
日本シリーズが終盤でちょうど逆転するところでした。
日ハム優勝を見届けて風呂入って就寝。
明日は晴れますように。

ということで続きます。
Posted at 2016/11/03 19:54:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年10月12日 イイね!
ツールドオランジェ2016に参加してきました。(完結編)昼食会場へは伊豆スカイラインを降りてから
割と細めの道をクネクネと進みます。

皆さんが駐車してたところは
どうやら大型車用の場所。白線がよくわかりません。

みなさんの協力プレーでキレイに停めていきます。
クリオエステートのディーゼルとか
左ハンドルクリオとか日本に何台あるんだろって
いう車も拝見できました。

集まったところで
ここでお帰りになられる方がいらっしゃるという事で
28mikanさんがバキューンと登場(あくまでイメージです)

じゃんけん大会をここでしてしまうという事になりました。
前日にわかったので
適当なものしか持っていけずに申訳なかったですが
台湾のお土産とフォードフォーカスのカタログを。
フォードフォーカスは現行モデルですが
入手は難しいだろうというマニアック路線です。

さて、私はジャンケン弱いのですが
あいこを3回続けてようやく一勝。ルノースポールのカラビナを
いただきました。
すでに愛用のトートバッグに付けております。

じゃんけん大会も無事終わり
ここで終わる方のご挨拶をして
昼食へ移動です。

昼食はバーベキュー方式!
お初の方々とでしたが、楽しく会話ができて
とても良かったです。車好き同士ですもんねぇ。
お肉も美味しくいただきました。

最後に写真撮影をしていったん解散。
来年も参加しようと思って駐車場に戻ります。

本来は色々お話しをしていきたかったんですが
嫁に夕飯は家で食べると言ってあったのと
東名&環八という渋滞黄金コースが夕方になればなるほど混むので
ササっと帰路につきました。
ご挨拶できずに申訳なかったです。

早く帰りたいので、有料優先で。
謎の狭い山道を通った挙句、渋滞考慮オートリルートされて
短い有料道路を通過。その後、縦貫道路→新東名→東名
案の定、渋滞4kmくらい。環八でも渋滞20分くらい。
でも19時くらいに到着しました。

ドラレコの映像見ようと思ったのですが
ドラレコが動いてなかったことが発覚。
翌日にリセットして無事直りましたが。

そんなこんなで楽しいオフ会でしたよ。
皆さんありがとうございました。
Posted at 2016/10/12 23:13:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月11日 イイね!
ツールドオランジェ2016に参加してきました。(伊豆スカイライン編)さて、続きです。
天候がイマイチなため
駐車場をあとに頂上のレストハウスで
休むことにします。まだ撮影するかたは残りで
先行組で2番目くらいに頂上目指します。

今度は間を空けてーと思ってたら
ワゴン車に追いついてしまいました。
そこそこ出てるのですが、ちょっと物足りません。

二車線のところで追い抜かせていただいてっと。
天候も悪かったせいもありますが
ここから、頂上まではキレイなクリアラップ。

良い感じに自分のペースで走れました。
みなさんはどうかわからないですが
自分はコーナーの大きさはカーナビの画面で見て
判断してます。大きいコーナーはわかってないと危ないですし。

途中雨が川みたいに流れてるところもあって
バイクは危ないだろうなと。

そろそろ頂上と思ったら
途端にガスって真っ白に。

レストハウスは真っ白でよく見えません。

ちなみにオフ会日和なのか
セリカ、RX-8、CX-3が集まってました。

レストハウスでちょっとまったり。
すでにやったった感が漂ってましたが、実はまだ本編始まってません。

時間変わった人もいるだろうということで
先行して十国峠に行くというふぐRSさんに
結局みんなでついていくことに。

リアフォグの出番だぜと
みんなリアフォグ点灯します。
さすがにペースはゆっくりでしたが
リアフォグないとマジで見えない。スモールだと暗いんです。

なんとか十国峠のレストハウスでしばらく待つと
来るわ来るわで大量のルーテシア。

壮観だったんですが雨降ってます。
あ、ここでようやくみんとものclio4さんと初遭遇。
カッティングシートかっこよかったです。

28mikanさんの説明を聞いて、伊豆スカイラインへ。
料金所はルーテシアでいっぱい。この台数はなかなか無いですよね。

次の駐車スペースに向かいます。
偶然にも自分の前はclio4さん。目立つのでわかりやすい。

良い感じのペース(ゆっくりめ)で
駐車場へ。ようやく晴れたので皆さんの車を拝見できました。
(写真がそうです)

初対面ながらみなさんきさくに応じてくれたので
楽しく過ごせました。

時間になったので、いよいよ昼食の場に向かいます。
制限速度の説明などを聞いて
念のため、ナビをセットします。

今度は自分の前はotakenさん
後ろはclio4さんです。
あおられたらどうしよう(笑)

一般車の方がそこそこいると思ったんですが
意外と?クリアラップっぽく
皆さん良いペースです。って速いなお前ら(笑)

途中まで頑張ったんですが
しばらく走ってたら心のリミッターがかかってしまって
ほんのすこしペースが落ちました。
そしたらあっという間に見えなくなった(笑)

ルーテシアに乗ってからはあまり無い体験でしたが
それはそれで楽しいですね。

伊豆スカイラインを降りて一般道へ!

続きはまた書きます。






Posted at 2016/10/11 22:33:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月09日 イイね!
ツールドオランジェ2016に参加してきました(ターンパイク編)今日はツールドオランジェ2016に参加させていただきました。
ドノーマルの白シャシーカップのリーパーです。
皆さまのお名前を一致させられなかったので
ああ、話したなって思った方はお友達申請していただけると
喜びます。


朝早めに起きて、7時くらいに出発を目指します。
昨日は一応洗車もしてガソリンも入れておいたので
幹線道路の渋滞を避けるために早めに出なくては。


9時にターンパイク。
1時間半のナビ予想ですが
まあ、PAとか寄るかもしれないしということで出発。

なんと、雨がぱらついている。

なんとかなるかと
東名から小田原厚木へ。
途中ゲリラ豪雨かと言わんばかりの雨で
走行車線をおとなしく走ります。
ルーテシアのワイパーってイマイチ思ったとおりに
動かないなと思いつつ。

それ以降は渋滞もなく。料金所を抜けたあたりで
ルーテシア発見。ターンパイク行くのかなーと思ってたら
ついてきてくれました。

前後を入れ替え、俺がついていく形に。

ターンパイクに無事着くと
あ、料金所前ってこんな駐車場広かったんだー。

そこからお話しを少ししてから
ターンパイク内。
途中の駐車場までです。

さてとゆっくりついていこっと

ってあなたたち速いな。
絶対スポーツモードやん。

駐車場へ着くと
なんとか天候が収まって、タイトル写真みたいなのが撮れました。

山の頂上はガスってたし
ここはガラガラで好きな様にできたのでとっても
良かったです。色別に並べましたしね。

後半戦はまた今度書きますね。
Posted at 2016/10/09 22:38:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
プロフィール
「フレンチブルーミーティング(当日) http://cvw.jp/b/2543914/38814438/
何シテル?   11/06 21:34
リーパー00です。よろしくお願いします。 車をいろいろ悩んだ末 ルノー ルーテシアRSに決まりました。 18歳のときに CR-X Si(EF7) ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
RSJ2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:19:53
2016RSJに参加してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 18:31:09
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
日本仕様で最終在庫のシャシーカップです。 どノーマルで乗ってます。 オプションは ナビ ...
プジョー 208 プジョー 208
プジョー208が欲しいです。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.