車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月03日 イイね!
投稿31/1000万円あれば、4000万円の新車フェラーリが買えるいつも皆さん、ありがとう~!
ほんとに凄いですよ、皆さんのブログは!楽しみにしています🙇








先日、フェラーリのディーラーに初めて行きました

F12ベルリネッタがあった

↓ うひゃ~、すげ~カッコイイ🙆

(Oh-YA様、増車おめでとうございます!👏こんな凄いのが納車されるんですね)


んで、今回お見積りとローンのシミュレーションを頂きました

488スパイダー

車両本体価格: ¥34,500,000
メーカーオプション: ¥3,664,000
諸経費等 : ¥1,294,890
合計     ¥40,000,000 😅


●新車購入の手順
①申込書にサインし、手付金500万円を振り込む
②自分の順番が回ってくるまで待つ(ここまではキャンセル可)
③仕様を最終的に決める(ここからはキャンセルできない)
④納車まで待つ~18ヶ月


そして、フェラーリの凄いとこを見せつけられた

①残価設定額が凄い高い  (こだわり様へ、「ほんとなんですね~」)
3年ローンで、最終回に約75%の価値がつき=¥25,870,000で売れるという!!
「実際は458スパイダーの場合、¥31,000,000で売れました」

「いや~、信販会社がねそのくらいつけましょうって言うんですよ、うちらディーラーが75%頼んでるわけじゃないんですよ、いや~ほんとにもう~😘
(こんなイヤミったらしくは言ってませんけど、こんな雰囲気😛)


そうすると
・頭金(申込み金 ¥5,000,000含む) -¥10,000,000
・3年間支払うローン代金 -¥6,200,000
・残価 -¥26,000,000
・3年で売った + ¥32,000,000
合計 -¥10,000,000

え~!ほぼ頭金だけで3年間新車が楽しめる計算?

担当の方曰く

「ほとんどの方が車検を待たずにお売りになります」


3年の場合は残価75%ですが、5年ローンで組みますと残価50%になるようです

残価設定が低いと、3年ローンよりも月々の支払いが多いという不思議👽

それから、さらに

②7年間無料の定期メンテナンスがつく
え~、7年間も?

③3年ローンが終わる頃に次の新車が出て、そちらに買い替えようかなと思わせる

やっぱ、すげぇぜフェラーリは!💪😎

④見積もりだけで、模型までくれたぁぁぁ
鶴の恩返し...いつかはフェラーリだ🎅


番外編:
一方、アストンマーティンはというと...
最新型 ヴァンキッシュ S  (ウルトラカッコイイ)

乗り出し価格=ちょうど¥40,000,000(「オプションつけるとこんくらいです」とのこと)
3年後の残価設定=¥17,000,000(とのこと)😱ギャー

でも、もしかしてアストンマーティンの新車に乗れる人って逆に凄い?...(私ではない、🙅私のは中古だ)


 Thank you🖐 (フェラーリ凄い…ブツブツ)
Posted at 2017/03/03 21:03:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | フェラーリ | 日記
2017年02月22日 イイね!
投稿30/アストンマーティン車検&タイヤ交換みんカラ投稿もついに30回を迎えました

日頃のイイねやコメに励まされてここまできました

楽しくここまで続けてこられたのも、ほんとに皆様のおかげです

ありがとうございます


車検完了の連絡を受け、アストンマーティン赤坂さんの横浜整備工場にレッツゴー

最寄り駅からタクシーで

↓ 最近のタクシーにはこんなボタンがついてるんですね

「アンケートでゆっくり走ってほしいという意見が結構あったんです。こちらは急いだほうがいいのかなと、常に思っていましたから意外でした。」

言い出しにくいお客さんのために、ボタンを用意

押すと赤から青に変わり、運転席にさりげなく知らせます

「押してみてください」と言うので、押してみた

「かしこまりました~」...ジェントルな走りになりました


↓ 車内販売 開始

「30代の社長が、いろんなアイデア出すんですよ」
「売れます?」
「いや~、全然ですね」
(夏場も常温とのこと)




では本題...

こういう車を所有する前は、「維持費っていくらぐらいかかるんだろう」とずっと思っていました


車検の見積もりが来たときは、値段を見るのが怖かったです


で、見積もりはというと


ドド~ン!!


↓ げっ、128万円!!!ぎゃ~っ


...あ、びっくりした!傷を治した場合の修理代が入っているわけね

(傷つけたことと修理については、別途ご報告)

検査・整備費用・・・約30万円
(100万くらいかかるのではと思っていたので、ひと安心)

基本工賃
代行手数料
エンジンオイル交換(13リットル)
ブレーキフルード交換
デフオイル交換
ワイパー交換
発煙筒
パンクリペアキット
パーツクリーナー などなど

税金関係・・・62,440
自動車重量税(~2t) 32,800円(2トン以内、新車時だったら49,200円)
検査登録印紙代 1,800円
自賠責保険料(24ヶ月契約) 27,840円


タイヤ交換・・・約38万円弱(技術料含め)
フロントPirelli P ZERO 245/35R20   80,000 × 2本
リア   Pirelli P ZERO 295/30R20   95,000 × 2本

純粋に車検整備のみなら、消費税と税金あわせて約40万円でした




さて、タイヤ交換

↓ 2009年製造刻印の経年劣化が目立つタイヤ


↓ 新品へ



新品タイヤは、高速の安定感と走り出しのグリップ感が違う...(当たり前ですね)

交換してよかったぁ~

今回の出費・・・約80万円弱
(財布買ったから、今年に入って100万以上使ってしまった...痛すぎる(´;ω;`)ウゥゥ」...でも維持できたのも嬉しい( ´艸`)


次は洗車問題と傷の修理です...to be continued

Thank you

(赤坂さんに写真撮影いただきました  この場を借りてお礼申し上げます)
Posted at 2017/02/22 00:47:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年02月15日 イイね!
投稿29/え!今さら東京オートサロン? (;^_^A

ちょうど一か月前、東京オートサロン行ってきました





今回の目的一番はこちら

アストンマーティンレーシング Alpha Classics Racing

日本のサーキットシーンに、アストンマーティンが増えていく為の日本の窓口(だそう)

代表の赤根様にお話しを聞かせて頂きましたところ、なんと年齢が一緒!
「お~っ」と固い握手を交わしました

...で、お車はと言いますと...こちら

ボンネット上に見えるエンジンは写真が貼り付けてあります
 (あ~騙されましたぁ)

こちらのアストンは中古のV8ヴァンテージをベースにしてるようです

ボンネット開けると...スーパーチャージャー付きです


ストラットタワーバーの配置とモノも市販車と同じかな

内装は初期型のようですね   そしてマニュアルではありません

お尻の下から突き出たディフューザー(台の上に乗っかっているのかと思った)



リアスポイラーと巨大なリアウイング



運転手は人形

...で、展示されている車両は販売中だそうです


ご存知の通り、アストンの社長は元日産の副社長だったアンディ・パーマーさんに代わりました

そのアンディさん曰く、

「何で日本のアストンマーティンは、フェラーリカップやフェラーリ・チャレンジ、ランボルギーニのスーパートロフェオみたいに、レース活動をしないんだ!!」と言ったとか...

こういう大きなイベントを開催できる資金力のある企業に、アストンの関東圏の販売を任せたかったのでしょうか??
(もうしばらくすると都内のアストンディーラーが閉鎖になります...正直悲しい...ビジネスの世界は怖い)

こだわり様、もしご覧になってNG内容でしたらご教授くださいませ🙇



アストンマーティンにご興味ない方には、偏った内容となってしまいましたので、お詫び




↑ JD
様、すみません!私も写真小僧と同類でした(;^_^A

Thank you

Posted at 2017/02/15 02:54:45 | コメント(6) | トラックバック(0) | アストンマーティン | 日記
2017年02月01日 イイね!
投稿28/マジうけた(拾い画です)www


コメもまじうける wwwwwwww

...ハムナプトラ...




東洋大学自動車部のツイッターです
https://twitter.com/kazu23_35/status/739787087835058176
(禁転載ならお知らせください)


私の過去記事(カート)は → 投稿12、投稿13です

(Thank you)
Posted at 2017/02/01 23:01:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | カート | 日記
2017年01月29日 イイね!
投稿27/アイ・イン・ザ・スカイ(映画を見てきました)アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(EYE IN THE SKY)を見てきました。

宣伝動画と対して違わない内容ですが、以下ネタバレ注意です。

無人偵察機は気付かれることなく、上空から我々を監視している。重要な過激派メンバーの動向を察知した軍に、またとない攻撃のチャンスが到来した。

捕獲かミサイルで殺害か。攻撃に法的な問題はないのか、法務大臣の見解はどうなのか。

攻撃対象となるメンバー達の国籍が英国、米国であり、友好国への攻撃とみなされ外交問題に発展しないか、外務大臣の判断は。

付近に子どもがいる映像がもたらされると、状況は一変する。攻撃した場合、子どもが死ぬ確立は?どう攻撃すれば被害が最も少ないのか。

判断に迷う中、爆弾の入ったベストを着用しだすテロリスト達。自爆テロの準備か。
子ども一人の命と、自爆テロで失う数十人の命を天秤にかける。

攻撃許可を要請する現場の焦りと、攻撃した後に生じてもらっては困る政治的な問題を憂慮する大臣達。

ミサイルのトリガーを引く兵士の葛藤。政府内の大臣達の戦い。長年追い続けたこのチャンスを逃したくない前線の指揮官。それぞれの役割に理論的根拠を与える方法を模索する。でも時間がない!ものすごい緊迫感!

あ~、どうなっちゃうのこれ~。必見です。★★★★☆(4.0点/5点)
Posted at 2017/01/29 23:55:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画・演劇 | 音楽/映画/テレビ
プロフィール
「投稿24/アストンクリスマスパーティー http://cvw.jp/b/2547188/39050361/
何シテル?   12/24 01:04
マリノリポッポです 飼っている(いた)猫三匹分の名前です スーパーな車は初めてで、怖いくらいド素人です(笑) 遠慮なくダメ出ししてください
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
アストンマーティン DBS クーペ アストンマーティン DBS クーペ
アストンマーティン DBSです メイン画像以外の写真は、雑誌やカタログなどの美しい写真 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
親の車(日産ブルーバード)を電柱に激突させ大破させた後に、弁償のつもりで買った中古車。親 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.