車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
車庫の照明(蛍光灯)をLED蛍光灯に変えてみました

車庫の照明(蛍光灯)をLED蛍光灯に変えてみました。

先日、親に「車庫の蛍光灯、LEDに変えない?」と言ったら、偶然にも蛍光灯を変えようかと思っていたらしく、もう少し遅かったら蛍光灯を交換されていた可能性が・・・、「グッドタイミング」でした。

「どうせ変えるなら、他の蛍光灯も」って事で調べたら、全部で10個所(12本)使われていました。

<使用箇所>
①車庫内(40w1灯×2か所)
②車庫2階(40w2灯×2か所)
③車庫軒下(40w1灯×1か所)
④車庫の横にある小屋(40w1灯×1か所)
⑤母屋の裏にある小屋(40w1灯×2か所)
 (先日、「屋外コンセント」を取り付けた小屋)
⑥玄関ポーチ(20w1灯×1か所)
⑦キッチン流し台の上(20w1灯×1か所)

★②⑥⑦は今回は交換していません。後でやる予定です。

早速、作業開始しま~す。

先ずは①車庫から開始です。


こちらが、現状です。
2か所に1灯蛍光灯が取り付けてあります。
今回、もう1か所(この2つの間に)、設置します。

車庫内は全交換なので器具まで取り外し、購入した器具を取り付け、ソケットの電線と電源線を直結しカバーとLED蛍光灯を取り付け完成です。


こんな感じに、電源線同士は【差込形電線コネクター】で、ソケットからの電線は【絶縁被覆付閉端接続子】で直結しました。

次は中央(新設)です。
その前に既存2つ目の蛍光灯+器具を取り外し、電源線を一度中央まで戻して、新設する器具の通し穴に入れ、適当な長さでカットしました。
同様に既存2つ目の蛍光灯の電線を新たに追加し、通し穴に入れて同じ長さでカットしました。


こんな感じ
手前が2つ目に伸びていた電線で、奥に伸びている電線が新たに追加した電線です。

あとは1つ目と同じように電線類を結線しカバーとLED蛍光灯を取り付け完成です。


はい、3か所設置完了です。


そして点灯。昼間じゃ分からん。


夕方に1枚撮ってみました。

如何でしょうか、この明るさ。
って言われても、ビフォーが無いので、どんだけ~明るくなった分からないですよね m(__)m

続いて、③~⑤は器具類は現状の物を使用しますので、グロー球と安定器は取り外し、電源線に直結して取り付けました。

画像が無くてすみません m(__)m

でも、④、⑤の取り付け後の点灯画像がありましたので、とりあえず掲載しま~す。


こちらは、④車庫隣の小屋です。


こちらは、⑤母屋裏の小屋です。

どちらも、ビフォーが無いので、どんだけ~明るくなった分からないですよね m(__)m

おしまい。

Posted at 2017/01/09 01:44:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2016年12月17日 イイね!
屋外コンセントを取り付けてみました

屋外と屋内に「防水コンセント」を新設、更に小屋の照明スイッチを移動してみました。

事の発端は塗装で使用しているエアーコンプレッサーの稼働場所を小屋(室内)にしたかった事が始まりです。
現在、稼働場所は作業場所から10m離れており、更に雨風を真面に受ける場所で、塗装以外でも使用したい時、雨に降られたら使用出来ないからです。
他の場所も検討し駐車場も考えましたが、作業場所まで約25mぐらいはあります。

 はい、却下。

っていう事で、以前からやりたかった「防水コンセント」を作業場所(小屋)の内側と外側に取り付ける事にしました。
更に現在使用している照明スイッチをこちらも小屋の壁側に移動する事にしました。
作業は週末だけだったので、なんだかんだで2週間も掛かってしまいました。
まぁ見栄えもちゃんとしたかったし、やり直しもありましたが(笑)
結構気にする俺様でした("^ω^)・・・


まず、今の状況です。


ここが母屋から電線を引いている場所です。
左のPF管は地中に埋まっています。
元々地下水を汲み上げるポンプに使用していました。
そして、右側のFケーブルは小屋の照明器具(スイッチ)に繋がっています。



安全ブレーカーを経由して地中に埋まっています。




こんな感じ。



先ずは、安全ブレーカーのOUT側からのPF管を地中から掘り起こしま~す。

 ここ掘れワンワン!

です。

すみません、ここから穴掘り、PF管を取り外すまでの画像が一切ありませんm(__)m

 イメージでお願いします。

穴掘りが終わって、地中からPF管が顔を出しました。
このPF管は、井戸の壁の穴から中に入れられ、中を確認するには井戸の石蓋を、移動させないと中がどうなっているか分からないので、バール(鉄梃)のような物でその石蓋(厚さ6~7cm、直径70~80cm)を動かしました。

 あー重~い。

やっと石蓋を移動する事が出来て、中を確認したら、内側の壁に「防水コンセント」が設置してあり、電線が接続されていましたので、「防水コンセント」を外し、更に電線も外し、壁の穴から電線を抜き取りました。

最後に移動させた石蓋を元に戻して終了です。

 あー疲れた。

井戸の石蓋が何キロあるのか分かりませんが、バール(鉄梃)がなければ動かす事の出来ないくらいの重さでした。

次に、小屋の壁にPF管が「両サドル」ってヤツで固定されているので外します。
外し終わったら、今度は安全ブレーカー(漏電ブレーカー)から電線を外します。



これが安全ブレーカー(漏電ブレーカー)です。

電線はドライバーでねじを緩めれば簡単に外せます。
(ねじの部分にカバーが付いている画像じゃ分かりませんね m(__)m)

ここからは母屋側のブレーカー(回路ブレーカー)を落として作業しなくちゃいけないのですが・・・私は・・・(笑)

画像向かって右側OUT側はブレーカーをOFFにしていれば、電気は流れて来ないので、気を付ける事はないのですが、左側IN側は電気が流れていますので、取り外した後、「アースになるものに触れると電気が流れますのでご注意を」って、注意じゃなくて、ブレーカー落として作業せーですよね。

 絶対にマネしないでください。

画像は無いですが、無事電線取り外し完了しました。
電気が流れている方には絶縁テープを巻きました(笑)

これで、ウオルボックス(屋根一体型)を壁から外せます。


安全ブレーカー、ウオルボックスとも外し完了。

 ここも画像が無くてすみませんm(__)m



遂に、この場所の作業がやって来ました。

ここは流石に、メインブレーカーを落として作業しましたよ。
(回路ブレーカーが分からなかったので、メインブレーカーを落としました。)

ブレーカーを落としたので、気軽に作業で~す。

さーてと、絶縁テープを剥がします。
剥がすと、電線同士が圧着されているので、ニッパーでカットします。

電線同士が分離されたので、主電源(電線)のVA線をストリッパーで剥き、L端子、N端子に差込形電線コネクターを差し込みました。

おーい、ブレーカー戻していいよー!
あれ、誰もいないじゃん。

 はいはい、自分でブレーカー戻してきま~す。

実は、今の作業はこれ以降に行った作業の一番最後に行いました。


差込形電線コネクターを差し込んだ電線を屋根のある方に引き込みます。


差込形電線コネクターに左からの電線を差し込み、全ての作業が完了しました。
(先ほども言いましたが、これ以降は、この作業を行う前に全て完了させています)


露出用丸形ボックスに電線を集約しています。


これが、元の配線です。
左の電線は小屋の照明用のスイッチへ行っています。
スイッチ経由して、またパイプに戻って来ます(3芯ケーブル)


露出していたFケーブルをこのように見栄えが良くなりました。


「露出用丸形ボックス」の下には取り外した安全ブレーカーとウオルボックスを設置しました。
(設置前には「ウオルボックス」を水洗いして綺麗にしました)


これは「ウオルボックス」内です。
照明スイッチも新調してここに設置しました。


そして、こちらは「屋外コンセント」になります。
「露出用丸形ボックス」の左から)


そして、下から一枚。


そして、全体画像です(ちょっと斜めですね)
(画像上の物干し竿が邪魔でした)

今回使用したパーツは下記になります。
●ジョイントボックス
●Fケーブル 1.6mm×2芯
●ミラフレキ PF管16
●硬質ビニル電線管
●ビニル電線管付属品(ボックス) 露出用丸形ボックス(カブセ蓋) 3方出
●露出形スイッチ 片切2個
●コンビネーションカップリング(Gタイプ)PF管16⇔VE管16
●コネクタ PF管Φ16用Gタイプ
●J管エルボ 型式VEL-16J
●露出スイッチボックス 防水コンセント用 コネクタ付
●フル接地防水ダブルコンセント/P WK4105P
●トラス頭タッピングねじ
●PF管用付属品(両サドル)
●アンカー(コンクリートプラグ)
●ニチフ クイックロック 差込形電線コネクター
●PF管片サドル 適合PF管16


更に今回の目的のコンセントを設置


屋内は右上にある「ジョイントボックス」内から電源を分岐しました。


中途半端にJ管エルボの先は電線が露出していますが、今後の計画では、再度取り外す事になるのでこれ以上施工しません。
その計画とは("^ω^)・・・、最後に記載しています。


はーい、屋内コンセントです。

使用したパーツは下記になります。
●露出スイッチボックス 防水コンセント用 VE16・22用 1・2方出兼用
●アースターミナル付フル防水コンセント 抜け止め式 3コ用

これで、天気が悪い日でもエアーコンプレッサーが使えます。

更にドアを閉めれば、騒音対策にもなります。
しかーし、問題が1つ、そうです、エアーホースを付けたら、結局はドアを開ける羽目になってしまうので、室内から外にホースを出す計画を立てています。
目処は立っていますが("^ω^)・・・

また進展したら、ご報告しま~す。

おしまい。

Posted at 2016/12/19 23:12:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2016年11月26日 イイね!
エンジンカバー色変更、そして悲劇が起きた

「エンジンカバー(プラグカバー)取り付けました」を先日投稿しましたが、『何かが違う』って事で・・・、やはり定番?のブルーに自車のカバーを塗装しました。
でも、最後に悲劇が起きました。


最後の仕上げの厚塗りを行った時です。
は~い、垂れてしまいました。

何故か今回、塗料の密着性が悪く、薄塗りでも、多少の垂が生じていました。

「配合でも間違えたか」とか、「気温が低いからか」とか、思いましたが、そうでもなく、原因が解りません。

ただ腕が悪いせいなのか(笑)

キャンディカラーは一度でも垂れてしまうと斑になってしまうので、通常の塗装と違って、垂れた部分を削って再塗装って言う訳には行きません。
特に画像のように垂が酷いと誤魔化しが効きません。


かなり慎重に行っていたのですが残念です。
面倒だけど、やり直しです。

おしまい。

Posted at 2016/11/30 01:19:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月04日 イイね!
ダッシュボードの浮き、どうにかしてぇー

今に始まった事ではないのですが、ダッシュボードの浮きが・・・いや表現的には反り返っている ですかね。

お前も立派になったなぁー(笑)


Webでいろいろ調べてみると、ネジとかビスとか打ち込んでいる方が多いですね。

画像のように西日が直接当たると、ダッシュボードがフロントガラスに反射して、ほぼ前が見えなくなります。
事故る前に何とかしなければ・・・

おしまい。

Posted at 2016/11/04 16:25:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月03日 イイね!
代用品ハロゲンヘッドライトを取り付けてみました本日、愛車のヘッドライトを取り外し、代用品のハロゲンヘッドライトと交換しました。

愛車(HID車)との違いはLow側がHB3になる為、カプラーが異なり、加工が必要になりますが・・・


でも大丈夫。

代用品にはカプラーが付いていましたので、線先にギボシ端子を取り付け、車体からの線へ・・・

うん?

実は愛車は6年前に社外55W HIDに交換済みで、その時、左右の純正カプラーを取っ払い、ギボシ端子に変更しちゃっていたので、直ぐに接続出来ました。


あれー、バラスト?

ハロゲンライトですよね。

はい、実は・・・
愛車のヘッドライトを磨き始めたのですが、表の傷は何とは綺麗になったのですが、何故か内側にかなり広い範囲で傷がありまして・・・何故に傷が・・・
右側(運転席側)は曇り気味、左側(助手席側)は内部に傷が・・・、思っていた以上に重症です。

って事で、直ぐには戻せないと判断し、暫くはこのハロゲンライト仕様になってしまうので、急遽社外HIDを取り付ける事にしました。中古ですが・・・



35W用バーナーです。


はい、取り付け完了。

そして、点灯。
おっ!こっちも悪くないね。

そして、問題は愛車のヘッドライトです。
見てください。


磨く前

この傷は何と内側でした(画面下側の方です。右上は磨いて消えましたよ)


磨いた後。

何故、内側って思いませんか。

さぁーどうする。
殻割りでもして磨くか、このままの状態で表だけ磨いてコーティングしちゃうか。

う~ん、悩む。


がむしゃらに磨いていたので、時間が経つのも忘れ、気が付いたら、日が沈んでいました(車庫で作業していたので分からなかった。)
実家から帰る頃には、すっかり夜になっていました。

折角ハロゲンライトにHIDを取り付けたので、帰り際に1枚撮ってみました。

パシャッ Σp[【◎】]qゝω・*)

いや~、眩しい

おしまい。
Posted at 2016/11/03 21:12:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「[整備] #チェイサー バックカメラを広角タイプに交換しました http://minkara.carview.co.jp/userid/2547213/car/2097612/4071122/note.aspx
何シテル?   01/15 02:06
(●’∇’)ハロー♪ みんカラ初心者の u330s9859 です。 愛車はJZX100チェイサーツアラーVに乗っています。 車弄りは結構長いです。...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
愛車仕様 【外観】  ・純正エアロ(後期)  ・TRDエアログリルタイプ2  ・ヘッド ...
マツダ MPV マツダ MPV
結婚を機に以前乗っていたトヨタカローラツーリングワゴンから乗り換えました。 私じゃなく ...
日産 セレナ 日産 セレナ
MPV購入から3年が過ぎ、次の車を検討していた頃、たまたまリコールがあり、それを機にマツ ...
日産 セレナ 日産 セレナ
こちらも、愛車同様弄ってま~す。 嫁の所有ですが、勝手に弄ってま~す。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.