• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てらっのブログ一覧

2017年12月04日 イイね!

広島で女神の下僕となる

広島で女神の下僕となるこんばんわ。てらMETALです!

いよいよこの日がやってまいりました。
BABYMETAL「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」広島公演!この私がまさかアイドルのために広島まで追っかけする日が来ようとは数年前には考えられませんでしたが、もう行かざるを得ません。
当選が決まったその日からワクワクで宿、新幹線、観光地、お土産、夜の街を調べ上げ、ついにこの日がやってきたのです。

そんな2日(土)、この日2Daysの初日が行われるため、自宅でドキドキしながらまとめサイトを眺めていると、私の携帯に衝撃のニュースが!

”メンバーの一人YUIMETALが体調不良により、本公演への出演が難しいと医師から診断された為、残念ながら二日間ともライブへの出演を見送る・・・”

なっ!なにぃ~~~!!
胸のドキドキが一気に心配のドキドキに変わってしまい、なぜか私が狼狽する始末。
私の大好きなゆいちゃんが・・・3人でひとつなのに、2人でどうすんねん!2人の曲はどうすんねん!3人で形成される全ての美のバランスが崩れてしまうのではッ!

各サイトを更新しつつ、経過を見守ります。私も心を落ち着かせようと必死です。
これまで数々の困難を乗り越えてきたチームです。このようなリスク管理も行ってきたわけです。仕事は属人化するものじゃないとビジネス界では数々の書物にて知ることができますが、取って代われないものもあるのではとチラつきつつも、きっときっと何とかなる!そう心配しつつ思っていますと、どうやら何と・・・過去例を見ないとんでもないライブになった模様!

3日の早朝、はやる気持ちを抑えきれませんが、忘れ物ないようにしつつ、嫁を起こさないようにしつつ今回は電車で向かいます。新横浜は晴天です。これから約4時間、新幹線に揺られ(?)広島まで。正直4時間も何してるんだという。

外みてました(笑)


そんなこんなで広島到着。もう昼です。
予約したホテルにチェックインし荷物を置いて、しばし街に繰り出します。
今回のライブはボーカルのSU-METALの生まれ故郷。その娘が20歳になる記念のライブです。彼女の足跡を追うように広島を練り歩きます。
ちなみに私は広島初めて。今年のGWに何となく山陰の旅へシルビアさんで向かった際にちらっと通ったくらいでしょうか。

こちらのお好み焼き屋さんにすぅさんが来られたとのことで聖地巡礼(笑)
物凄く混んでたのでいつか別の機会に行こう。


私もおなか減ったので適当に。


そうこうしているうちにライブの時間です。広島グリーンアリーナ。結局路面電車に乗らず歩いてここまで来てしまいました。原爆ドームのすぐそばなんですね。ここは翌日じっくり見よう。彼女のさくら学院時代の日記を見ても行かなければいけない場所ですね。それは置いといても以前より行こうと思っておりました。


道路を挟んで隣。


そして改めてゆいちゃん不在の貼り紙を見る。。おぅぅ。。。


物販はネットで買えたのですが、やっぱ買っちゃうよね。
そして怪しい装束が配布され、それに着替えて入場を待ちます。やったぜ800番台(あまり関係なかったが)

入場しますとちょうど私はGグループでして、アリーナの真ん中あたり。しかし場内の真ん中は左右に分かれておりレールが敷いてある模様。後にキツネ様らしきどデカい像が。どちらが正面なのかわかりません。だいぶ開始時間を押していよいよ暗転。いったい何が始まるのか想像つきません。

00. Opening(NewSong?)
これは後から新曲では?となっておりますが、すぅさんが数匹のキツネたちに台座を引かれ登場します。のちにズンドコキツネたちが太鼓をたたき、一気に心を奮い立たせます。かっこいい。

01. Ijime Dame Zettai
そのままの流れで一気にIDZに!やはりもあちゃん一人だ。この時点で私泣きました。もう全力で踊るMOA-METALを見ますと涙止まりません。きっといろいろな思いがあるのでしょう。でも観客らはそれを知っている。そんなSU-METAL、MOAMETALを励ます意味でも観客らは全力で応援するのです。その姿勢にさらに涙。

02. Gimme Chocolate
わたたたたは任せろって感じです。YUIMETALの不在はみんなで補えばよいのです。それがTHE ONE。二人の笑顔を見ておじさん安心しました。

03. Doki Doki Morning
全力で応えます!

04. AKATSUKI
相変わらずカッコよいのですが、ここでだいぶ前の演出であるもう一人のSU-METALと闘う演出が!自分との闘いなのか、過去との決別なのか、もう赤のスカートは履かないという意味なのか(笑)私は昔のニーハイストッキングも大好きですがw

05. GJ!
そして心配したBLACKBABYMETALの曲。観客の、これは盛り上げるしかないぜ感が半端ないです。そして堂々とパフォーマンス披露するMOAMETAL。やはりここはもっとソロ曲を増やす必要があるッ!

06. Syncopation
リフでの2人の全力の踊りにまた涙。SU-METALも激しかったですね。

07. META TARO
大合唱!

08. NO RAIN, NO RAINBOW
あれ?初めて生で聞いたかも?何か憑りついているかのような圧巻のステージ。

09. Song 4
また涙。

10. Megitsune
私の周りはもうお祭り騒ぎ。盛り上がりがとんでもないことに。

11. KARATE
起き上がりを助けるところで少し寂しさをおぼえる。

12. Road of Resistance
最高の圧縮を受け最高の爆発をする。

13. Head Bangya!!
二十歳の夜!変えて歌うところもう最高!

14. BABYMETAL DEATH
燃えている!ステージが炎上するのではないかくらいの激しい炎。すぅさんがゆいちゃん分を歌っていたのかな。オープニング曲じゃなくても盛り上がりハンパない。

15. THE ONE
ついに女神とならせられるッ!階段をのぼる際、3人だったら良かったのにと思った人はたくさんいると思います。そしてもあちゃんは可愛い金のシャチホコみたいと思ってしまったのはナイショです。

終演。新たなお告げはありませんでしたが、その際は3人一緒がよいでしょう。もう感動の嵐が私の心を満たし、そして幸せな脱力感。全員がゆいちゃんがいない分を補うその心意気が想像を超し、逆に3人いるステージとはちょっと違いつつもそれを超すような新たな形を見た気がしました。火照った体を冷やす冬の空には満月が煌びやかに輝いていました。

具体的にはこのレポを。

歩き回り、激しく声援を送ったその夜はスーパードライが体に染み渡りあっという間に睡魔に負けたのでした。

翌早朝、観光!
前日にICカードのICOCAを購入していた私はJRで宮島口へ向かい、厳島神社に渡ったのでした。


開店待ち


牡蠣カレーパン!美味しかった!!


修学旅行の高校生に紛れ説明を聞く。


いいですな。

そしてまた戻り、あらためて平和記念公園を訪れ資料館にて原爆の悲惨さを知るのでした。長崎は去年行ったのですがここももちろん行くべきでしょう。見学していますと昨日のライブに参加されたであろうメイトの方々がいらっしゃいました。どんなことでもきっかけにして良いと思います。


最後に昼飯を食べ、また4時間かけて帰ってきましたが、伝説のライブとなったことは間違いありませんね♪帰りののぞみの喫煙室で同じくライブ帰りのおじさまと盛り上がる始末(笑)
Posted at 2017/12/05 00:00:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | べびめた | 日記
2017年11月05日 イイね!

スーツでモッシュSSA!

スーツでモッシュSSA!こんばんは、てらメタルです。随分と時間がたってしまいましたが、いつものごとくBABYMETALのライブにSSAまで行ってきました。しかも2日間!しかも平日!ちゃんと仕事しているのかと。さいたま19時開演で間に合うのか。都内から赤羽経由でいざさいたま新都心へ向け出発。

両日とも物販は完全に諦め、到着すること18:50。まだ間に合うぞ。物販も見に行こう。ということでTシャツは全滅しておりましたが、2日目の公演後にキーホルダーやタオル、ついでにパーカーまで購入しちゃいました。

さて初日もぎりぎり駆け込み、2分後にBABYMETAL DEATHという忙しさでしたが間近まで見える距離まで移動しスーツのままノリノリであります。蒸し暑くたまりません!終いにはモッシュ&サークルにスーツを着たオッサンが飛び込む始末。もう歳を考えよう。2日目はずいぶん控えました(笑)

【セットリスト1日目】
01. BABYMETAL DEATH
02. Doki Doki Morning
03. Megitsune
04. YAVA!
05. Amore
06. Song 4
07. Syncopation
08. META TARO
09. Ijime Dame Zettai
10. KARATE
11. Head Bangya
12. Road of Resistance
13. THE ONE

【セットリスト2日目】
01. BABYMETAL DEATH
02. Gimme Chocolate
03. Megitsune
04. YAVA!
05. AKATSUKI
06. GJ!
07. Syncopation
08. META TARO
09. Ijime Dame Zettai
10. KARATE
11. Head Bangya
12. Road of Resistance
13. THE ONE

全身で感じた大満足の2日間。もうライブもだいぶ慣れたものですが、相変わらず素晴らしく特にMETA TAROでゆいちゃんがバックの5スクリーンにいっぱいとなった時には感涙したものです。また久し振りにアカツキを生で聞けて最高でした。KARATEのリアルタイムエフェクト(なのかな?)はカッコよすぎ。ブルーレイにも盛り込んでください。最後のキツネ様のお告げにて年末にライブがありそうな予感。


ということでチケットも当たりましたので広島遠征決定となりました。
シルビアさんでは行かない。。。大人しく新幹線で早割予約しよっと。
次回、てらの広島珍道中をお楽しみください。
Posted at 2017/11/05 23:45:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | べびめた | 日記
2017年07月26日 イイね!

白塗りに心躍る3

白塗りに心躍る3こんばんわ。てらMETALです。
お久しぶりです。ベビメタネタでしか登場しなくなりはや数年。このスタンスは変わらずDEATH!(笑)

本日はZEPP DiverCityにて白狐祭りでしたね。皆さん参加されましたでしょうか。私は何とか有休をとり、お台場に駆け付けましたが、隣ではエグザイルがライブされていたそうで、何あの白塗りの人、とヒソヒソされたかはわかりませんが、夏休みの子供たちをびっくりさせるぐらいには怪しい人だったかと思います。

さてセトリ。まさに神セトリ。

【セットリスト】
01. BABYMETAL DEATH
02. META TARO
03. Catch me if you can
04. Amore
05. GJ
06. Syncopation
07. Megitsune
08. Gimme Chocolate
09. IDZ
10. Road of Resistance

もう6曲目から大変です。あっという間の1時間ちょい。ドーム以来のライブでしたがやはり小箱は良い。手を伸ばせば届きそうなくらいの距離に3姫がおる。DEATHからメタ太郎でのオーオーオーの大合唱。汗なのか涙なのかわからない白い汁が頬をつたいました(笑)どれも聞き惚れ、シンコペからの怒涛のラインナップ。素晴らしい。大満足の1日となりました。帰りは変わらずシルビアさんで速攻帰宅。明日も仕事頑張れる気がする~。次のSSA 2DAYSまで暑い夏を乗り切ります!

そういえばお台場のガンダムが下半身フレームのみになってました。ユニコーンはいつそびえ立つんでしょうね。ユニコーンモードとデストロイモードに変身してほしいです。サイコフレームはきっと鮮やかに輝くことでしょう。
Posted at 2017/07/26 23:18:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | べびめた | 日記
2016年09月20日 イイね!

ドームに吹く黄金の風

ドームに吹く黄金の風こんばんは。てらメタルDeath!

さてご存知の通り、先ほど東京ドームにて「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND -METAL RESISTANCE- RED NIGHT」でしたね。参加された方はいましたでしょうか。今回は2DAYSでBLACK NIGHTもあるのですが、残念ながらお仕事のため参加できず。過去2日あるときは翌日に良いセットリストのため何とか2日行きたかったのですが、そこは我慢。


この日は雨がパラパラ。台風が来ているようです。
ドームといっても、過去の経験(20年以上前)から音は期待できませんし、豆粒くらいのアイドルに声援を送れるのだろうかとあまり乗り気じゃなかったのは否めません。

てことで、事前物販も済ませたし、席もどうやら指定のようですので、18時開演ギリギリに到着。さすがに都内にシルビアさんで行く気はしませんので、アイラブ都営新宿線神保町乗換作戦で水道橋に侵入します。

しかしドーム前広場は人ばかり。ヤバい、間に合わん。
と何とか人垣を抜け、24番ゲートにたどり着きます。
そこで渡されたのが、なんだかスケルトンなコルセット。
これを巻くのか。なんだか電流が流れそうな予感。

そしてすっかり埋まったアリーナCブロックに我が席を発見し、着席するのです。
すでに10分以上過ぎている。押しているようですね。まぁ私が来た時にも外にいっぱいいましたし。
でも初めてです。着席して待つなんて。
焦って来たので気にしませんでしたが、東京ドームに来るのはどの位ぶりだろう。

当時水道橋付近で学生をしていた私は、東京ドームでバイトをちょくちょくしてまして、本日の警備の人のような誘導とかやっていたなぁ。B'zとかミスチル、最前で聞いていたなぁと感慨深くなるのでありました。

そしていよいよ始まります。

最初にKOBAさんからのメッセージで、この二日間で被らず全曲やるとのこと。
こ、これは。。。うれしいやらなんやら微妙ですね。
ただ私としてはシンコペとテイルズをやってくれれば満足なのだが。
そもそも最初1DAYだったじゃん。1日目優遇してほしいなぁ~と思ったのもつかの間。

ROR来たー!ステージヤバい。360度スクリーン?
声は聞こえるのだがどこで歌っているのかわからない。
だがすごい。探すとどうやらステージ真ん中の上のほうで歌っているらしく下から顔を上げるとすーさんが少し見えました(笑)

【セットリスト】
01. Road of Resistance
02. YAVA!
03. Iine!
04. Syncopation
05. Amore
06. GJ!
07. Rondo Of Nightmare
08. SONG 4
09. Catch me if you can
10. Gimme Chocolate
11. KARATE
12. Tales of The Destinies
13. THE ONE

いやぁ一曲目で泣いた。あの登場。最高やないか。
しかも衣装が黒と金。アルバムジャケットカラーですね。
座席指定にもかかわらず、思わず前のめりになります。

そして円形のステージはぐるぐる回りますが、Cブロック前がいわゆる正面っぽくあり、遠くはありますが3人の勢いが伝わってくるよう。
シンコペのイントロが流れたときは全身鳥肌が立ち、ヴァール化してしまったらどうしようかと思うくらいであります。
アモーレですーさんに羽が生え、あの眼差しを見たらもう大変です。また泣いた気がする。

いままであまりBLACKBABYMETALを好んで聞いたことはなかったのですが、今回のGJ!と4の歌は最高でした。盛り上がったなぁ。そしてKARATEでEverybody JUMPしてしまい、隣の方に思いっきりアタックしてしまいましたごめんなさい。

そしてついにテイルズ!乗り方がわからねぇけどすげぇ。
ピアノ箇所のゆいもあで萌え死んだ。なんだろあの、バニースーツにシルクハットでステッキもったイメージが頭の中に流れ込んで、一人赤面してた気がする。

んでONEで大団円。最高。
最後メギツネヘドバンIDZあたりぶち込んでくれたら燃え尽きて灰と化してたね。このくらいでよかったのかも。あ~明日も行きたいなぁ。


とつらつらと書いてしまいましたが、東京ドームでこれほど感動するとは。
音もそれほど悪くなかった気がします。ショーとしての出来もよかったし、もっしゅしなくても盛り上がれたし、程よい疲れで電車帰宅したのでした。
Posted at 2016/09/20 01:00:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | べびめた | 日記
2016年08月17日 イイね!

白塗りに心躍る2

白塗りに心躍る2暑さ真っ盛りの8月のとある日。
当選したら俺、有給とるんだ!
シルビアさんをお台場の青空駐車場に停め、Zepp東京に向かうのであった。
そうAPOCRYPHA - THE WHITE MASS -
そこには顔を白塗りした男女がキャッキャとはしゃいでおるのだ。

こんにちは。てらメタルDeath!
暑い。熱い。まだ開場まで時間ある。この物販開始の段階で白く塗っていてはべちょべちょになっちゃうぞと心の中で思う。
思いのほかスムーズにTシャツ購入でき、ビーナスフォートをぶらぶらするも、夏休みのカップルたちの中に黒Tのおっさんがパラパラ目立つ。もちろん私もそんな一人だ。

私はB600番台であったため、きっと最前は無理だろうと思っていた。
ところがシルビアさん内でゆっくりしすぎ感がありつつも入場すると、前から4列目くらい。これはヤバい。すーさんを真正面で見てしまえる。

そこから約一時間。立ちっぱなしで意識を飛ばしながら耐え続ける。
そしてやってきた圧縮。死ぬ。前の背の高いおっさんの背中に私のデスマスクがプリントされる。40代の衰えた肉体は悲鳴をあげ、手を挙げることもままならない。

しかしだ。
始まりやがった。
これこそベビメタ。

01. BABYMETAL DEATH
02. YAVA!
03. Iine!
04. Catch me if you can
05. GJ!
06. Amore
07. Uki Uki Midnaight
08. Megitsune
09. Head Bangya
10. Road of Resistance

正直、圧縮きつくて、あ~もう後ろさがろう、あとは若者に任せよう。と何度思ったことか。このままでは集中できない。すべてを捧げることは不可!
と思いつつもやっとアモーレくらいで歌に集中でき、感動しつつ、ウキミで心躍りはじめ、メギツネで爆発!目の前のゆいちゃんのために俺は戦う!
青春を取り戻すべくはっちゃけちゃいました。
もうサークルに飛び込んでも痛くない。
すべての人々に愛を感じるぜ。

と感動のまま終了し、駐車場でTシャツを絞るととめどなく流れる汗だか何だかわからない汁。
化粧を落とし、翌日には何もなかったように出社するのである。

シンコペ翌日やったのか。。。いいなぁ。
Posted at 2016/09/20 01:00:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | べびめた | 日記

プロフィール

「やっぱカッコいいなぁ!」
何シテル?   10/07 20:54
初めまして! 車のことあまり詳しくありませんが、 色々挑戦していきますっ! 主に見た目重視。 シルビア乗っているわりにゴールド免許の安全運転仕様...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

シルビアの歴史 
カテゴリ:S15
2008/09/07 21:58:50
 
Hit!Graph 
カテゴリ:BLOG
2007/11/08 01:01:13
 
純正オプションパーツ 
カテゴリ:S15
2007/06/28 11:32:30
 

お友達

もういろいろ教えてください~
何方でもよろしくお願いいたします!
近所の方もよろしくお願いいたします!
(S15乗っている方特にっ)
109 人のお友達がいます
萌え色係長萌え色係長 * シュクルシュクル
みったん@青苺みったん@青苺 ゆうき。15ゆうき。15
hiro-kinghiro-king 岡☆鉄岡☆鉄

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
免許取得以来のマニュアル車。 まずは慣れない事にはどうしようもない。 ということで、し ...
日産 シルビア 日産 シルビア
サーキット走行記録簿。 といっても初心者ですので続くかわかりませんが、今後の為に記録。 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
20代後半になって初めて自分で買った車です。 一人暮らしを始めたところ、 車が必要と気 ...
その他 その他 その他 その他
ブログ画像用ガレージ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる