• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

4気党のブログ一覧

2017年04月23日 イイね!

JCC-MINT大笹牧場ツーリング。(^_^)

JCC-MINT大笹牧場ツーリング。(^_^)個人的に花粉が厳しい今日この頃、GW前で仕事の状況も忙しいです……(^o^;)
さてそんな中、個人的には久しぶりに、こっぺん888さん主催JCC-MINTのツーリングに参加して来ました。(^_^)

自分のブログはスマホの写真なので画像に関しては保障できませんが、それでは良かったら拝見して貰えたらと思います。(^o^;)



4月7日、珍しく?金曜日の夜
この日は明るいうちに仕事が終わり?帰宅できたので、やる事をやらねばと思い、コペン号の洗車と点検を済ませておきました。(^_^)


洗車と点検も完了!
とりあえずの一服。♪~(・ε・ )


そして試運転で国道408号、鬼※テ※ノ通りでバビューンとシェイクダウン♪
マシントラブルも無く、無事に終了!( ̄ー ̄ゞ-☆


どうでも良い事だが、この日は自炊が面倒なので、廻る寿司屋で済ませました……(^o^;)


8日、土曜日の夜
土曜日の夜は仕事から帰宅したら雨降りだったので、金曜日のうちに洗車、点検しておいて良かった……(* ̄◇)=3
車庫整理(バイク絡みの都合)のついでに両車をパシャり、体調不調だったのでそのまま早めに寝た……(^o^;)



23日、日曜日
何とか起床出来たので、集合場所へ向かいます。(^_^)


前途洋々、一転の曇りもない!?(^-^ゞ\(-_-)アッタネ!


省略して国道121(宮環)線を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆
途中迄、右のインプレッサとバトルしながら目的地に急ぎます。(^o^;)


省略して県道を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


景色も良いですね♪
正にオープンガーならではの楽しみ方です。(´∇`)


そして暫く走ると、ようやくと集合場所の「日光だいや川公園駐車場」に到着しました。(* ̄◇)=3


自分は遅刻は免れました♪
そして、段々と参加者が集まりだしました。(^_^)



30分位駄弁ってからの、軽く挨拶を交わしてから、早速と目的地へ出発します。(^_^)


先導のこっぺんさんから、順番に皆さんが付いて行きます。(^_^)




そして自分も出発します。(^_^)


県道を軽く流します。(^_^)


県道を気分良く流します。(^_^)


景色も良いですね♪(´∇`)


前も後ろもコペンでっせ!( ̄ー ̄ゞ-☆


省略して県道169号線、いよいよワインディングを爆走します!( ̄ー ̄ゞ-☆


コーナーを右へ左へと攻めこみますよ!( ̄ー ̄ゞ-☆


対向車も様々で、フェラーリ(写真無し)やハーレーのトライク等も走ってました。(^_^)


自分の後ろ姿の写真も♪(´∇`)
やっぱりデジカメは画像が良いですね!
※タカショウさんからの写真を拝借。m(._.)m


景色も変化していって、運転していても飽きませんね。(^_^)


そして、30分位のツーリングの到着した場所は「大笹牧場」です。(^_^)




第3Pに行きます。(^_^)


第3Pに到着!(^_^)


集合写真を撮る為にコペンを並べ替えます。(^_^)


白色系のコペンが揃ってからの、各色のコペンが並びます。(^_^)


そして綺麗に12台が並びました!(´∇`)



後ろ姿もパシャり!(^_^)



そして、皆さんで集合写真もパシャり!(^_^)
※タカショウさんからの写真を拝借。m(._.)m

今回参加されたメンバーのコペン達……
※今回は個人的に久しぶりのツーリングだったので、すっかり各個人のコペンの写真を撮り忘れました!( ;∀;)
誠にすみません!m(._.)m
では左から順番に……サイトウ880さん、こっぺん888さん、カズさん、ゆかコペさん、さいゆうちゃんさん、くのたかさん、RA272さん、rikiさん、ゆにコペさん&黒助改さん、chibi介さん、自分、タカショウさんの計12台です。(^_^)




そして第2Pへ移動しました。(^_^)


中にはハーレー軍団も来ていて、凄い迫力で圧巻でした!(´∇`)


RAさんのみん友のアキュラNSX等も来ていました。
当然左ハンドルで、エアロやリアガラスからはエンジン丸見えでスッゴい迫力でしたよ!♪(゜o゜)



そして店内に入り、昼食TIMEになります。(^_^)


食堂内で皆さんで昼食TIME♪
自分は味付けジンギスカンセットを頂きました。
うん、うましっ!( ̄ー ̄ゞ-☆



からの、そしてソフト部♪(´∇`)


からの?ミルク部!?
もう入りましぇ~ん!(* ̄◇)=3


そして暫し駄弁りTIME♪(^_^)
ここでRAさんとさいゆうちゃんさんが離脱
お後にリキさんも離脱
三人共にお疲れ様でした。(^-^ゞ


そして、最後に「道の駅宇都宮ロマンチック村」へ向かいに下山します。(^_^)


やっぱり景色も最高ですね!(´∇`)


今度はダウンヒルですよ!( ̄ー ̄ゞ-☆



下山してからの県道を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


ついでに自分の後ろ姿も♪(^-^ゞ
※タカショウさんからの写真を拝借。m(._.)m


最後の目的地のロマンチック村迄はあと少し……!


省略して「道の駅宇都宮ロマンチック村」に到着しました。
しかしながら、山の上はそれなりに寒かったけど、下山したら今度は暑かったですね!(^o^;)


皆さんで道の駅内を徘徊しました。(^_^)



からの駐車場で駄弁ってから17時30分に解散となりました。(^_^)
主催のこっぺんさん、参加された皆さんお疲れ様でした!(^-^ゞ
※他に詳しい内容に関しては参加された各メンバーのブログを拝見して貰えたらと思います。m(._.)m




からのイソイソと地元に帰ります。(^_^)


お次は丁度オイル交換の時期になってオイル交換をするので、時間節約の為に、すぐ近くにある宇都宮ICから東北道で地元に急ぎます。(^_^)


東北道を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


栃木都賀JCT手前から渋滞にハマりましたが……(゜o゜)


北関東道を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


ギリギリの時間に地元に到着してからの、コペン号のオイル交換時期になったのでオイル交換しました。(* ̄◇)=3


そして無事に帰着!( ̄ー ̄ゞ-☆


帰って来たら帰ってからの、家でのやる事を片してからの!?サンバーディアス号にチェンジして今日のシメに何時ものスパで風呂とサウナを満喫しました。(* ̄◇)=3


「ふう~今回も気分転換が出来たぜ!」( ̄ー ̄ゞ-☆



はい以上で終了です!
無駄に車窓からの風景が多かったですが、今回も拝見して頂いてありがとうございました。m(._.)m

また次回も良かっら宜しくお願い致します!(^-^ゞ
Posted at 2017/04/24 12:40:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月11日 イイね!

FSW……は辞めて(汗)「昭和の車大集合2017」を見に水戸へ!&他【動画付】(゜o゜) ※今更で本当にすみません!

FSW……は辞めて(汗)「昭和の車大集合2017」を見に水戸へ!&他【動画付】(゜o゜)  ※今更で本当にすみません!  今回はかなり遅れての投稿になりました!(>_<)
4月10日からの週は仕事からの帰りが連日かなり遅くなったり、今回は今が旬の「桜」コラボの写真をフォトギャラリーへの投稿を優先してしまったり、今回で8つ目になる資格取得の為のなんちゃって「勉学」に励んでいた次第でありました……(^o^;)

さてそんな中、茨城県水戸市(正確には城里町)のサテライト水戸で開催された旧車のイベント「昭和の車大集合」に行って来ました。(^_^)
本来この日はFSWでも旧車のイベント「JCCA富士ジャンボリー」も開催された日でもあり、本来はこちらに行く予定でいましたが行けませんでした……(^o^;)
詳細は後程として、それでは良かったら拝見して貰えればと思います。m(._.)m
ブログも今回は色々と忙しく今更になってしまいましたが宜しくお願いします。(^o^;)
※そして、遅れついでに今回は初の試みで「動画」も貼り付けたので良かったら拝見してくれればと思います。m(._.)m
今週の皆さんのブログでは晴れ渡った風景だと思いますが、自分のブログだけ雨模様かと……(笑)





4月8日土曜日は仕事でまたかなり遅い時間に帰宅したが、取りあえずは雨との予報の為に洗車はしないで簡単な点検と室内のみの掃除を済ませました。(* ̄◇)=3



4月9日、日曜日
仕事の疲れで又もやの寝坊……(>_<)
しかも雨がザーザー降りではありませんか!
取りあえずは静岡県のFSWに向かいます……(^o^;)


省略して新4号BPを爆走します!
しかしながら雨足が酷くなるばかりで、正に国道ならぬ「酷道」状態です!( ;∀;)
FSWに行くにはかなり遅い時間な上に「雨=事故渋滞」が絶対に付き物なので……


今回はFSW行きは断念しました……(^o^;)
そして、「ピンポーン💡ヒラメイタ!」
と、言う事で偶然にも小山市近辺を爆走していた為に今度は国道50線にアクセスしました。(^o^;)


途中でマックで一旦作戦会議を開きます?
FSWに変わる違う行き先は、同じ日に偶然にも被っていた、こちらも旧車のイベントの「昭和の車大集合」と言うイベントが茨城県で開催されると、茨城県のみん友さんから情報を貰っていました!(^-^ゞ
急遽に行く事を連絡しようと思い、いざスマホで連絡を……っと思ったが、土曜日からネット関係が作動出来ない状態の為にみんカラも拝見出来ない!?
これでは連絡がどうにも取れないので仕方がなく直に行く事にした。(^o^;)
今回は本当にツイテ無いぞ!( ;∀;)


時間短縮の為にやむを得なく、50号線から一番近い「桜川筑西IC」から北関東道を利用して、茨城県水戸方面へ急ぎます!(* ̄◇)=3


北関東道を雨の中マイルドに爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


省略して友部JCTで常磐道へアクセスします。(^_^)


常磐道をマイルドに爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


省略して、水戸ICで降ります。(^_^)


そして雨足が酷い中、県道をひた走り……(^o^;)


イベントが開催される会場の「サテライト水戸」に到着しました!( ̄ー ̄ゞ-☆



因みに「サテライト水戸」とは競輪場外券売場で、熱血ギャンブラーおとっつぁん達が多い場所柄ではありますが、その広大な駐車場を利用したイベントが「昭和の車大集合」で、~1989年迄の旧車達が展示されてます。
では早速と会場へ行ってみますか♪(^_^)


会場に到着しました。(^_^)
雨足が酷いですが、人だかりがかなりありました。(^_^)
今年は天候が悪く、参加台数が少なかった(富士ジャンボリーの絡みもあると思う)との話しのようですが、自分的には満足でした♪(^_^)



たくさんの旧車がありましたが、今回もごく一部のみの紹介になります。m(._.)m
先ずは外車から……

MG、MIDGET1500、1980年
1493cc水冷直列4気筒OHV8バルブ、51PS/4600rpm、820kgの車重で軽快な乗り味の為、未だに高い人気がある車ですね。(^_^)


おっと!こちらは実写版Vシネマの「湾岸ミッドナイト」のブラックバード撮影車両ですね!(゜o゜)
1989年式ポルシェ930ターボ
水平対抗3400cc、シングルターボ600PS(ブースト1,5)で、至るところをチューニングされたフルチューンマシンです!
最高速は300キロオーバーで、新車より27年間所有のワンオーナーカーです。(^_^)


MG、TF1500、1954年
滅多にお目にかかれない年代の車ですが、簡単なおさらいでMGと言うのは「モーリス・ガレージ」のイニシャルです。
このTFがTシリーズの最終型で、1953年から1955年迄生産されていたようです。
エンジンは当初は1250ccから最終的には1466ccの63PS、最高速は142キロだったようです。(゜o゜)


他にも沢山の外車の旧車がありました。(^_^)
※ブログの容量の絡みで写真だけの手抜きですみません!








続いてはジャパニーズ・オールドカー♪
順番はデタラメですみませんが、またごく一部をアップしときます。(^-^ゞ


スバル、レオーネエステートバン、1982年
1800cc水平対向4気筒OHV、100PS/5600rpm
いやいや懐かしくて浸りましたが、因みに「レオーネ」の意味はイタリア語で雄ライオンの意味で「勇者」の事です。
こちらのレオーネは2代目モデルになります


スバル、レオーネ、1989年
1800ccL水平対向4気筒ターボ、135PS/5600rpm
こちらは3代目になりますね。
オールニューレオーネと言われましたが……(秘)(゜o゜)


いすゞ、ベレット1600GT、1966年式
通称「ベレG」ベレットは路面追従性と高速巡航性能を両立させた車であった事から、レース技術をフィードバックした車両が「GT」ですね。(^_^)


いすゞ、ジェミニ、1983年式
街の遊撃手!最近めっきり観なくなりましたが、やっぱりこのデザインは今みてもカッコ良いと思います。
今でも元気にキビキビと走ってくれそうな顔つきですね。(^_^)


三菱、コルトギャラン、1970年
従来のコルトとは異なるコンセプトの新しい4ドアセダンとしてデビューして、サブネームで初めてギャランがあたえられました。
当時としては流行の先端を行く「ダイナウェッジライン」を採用した斬新なスタイルが大ヒットとなりました。(^_^)


オーテック、ザガートステルピオ、1989年
VG300ET改、280PS/6000rpm
日産の子会社であるオーテックジャパンがイタリアの現SZデザインと共同開発した車で、車体形式はAZ-1型。
因みに当時の日本での販売価格は1870万円と高額なお値段……(^o^;)


HONDA、CITYカブリオレ、1984年
直列4気筒、1230cc、ER型(NA)100PS/5500rpm
元祖トゥールボーイのオープン仕様は84年に発売され、少量生産の特徴を生かしての12色のボディーカラーで販売されたモデルでした。(^_^)


MAZDA、RX-7、1979年
12A型、573ccⅩ2ローター、サバンナRX-3の後継になり、初代サバンナRX-7となる。
発売当初はスーパーカーブームでもあり、この車も日本製のスーパーカーとして話題となりました。
ポルシェ・924とも似ているとしてマスコミからも紹介されてました。(^_^)


TOYOTA(トヨペット)、クラウン、1970年
こちらのクラウンは3代目モデルで、1988ccで先代よりも低く長くなったスタイルになりました。
クラウンは公用車や社用車と言ったイメージからの脱却を図る為に販売面でも自家用車のイメージの広告展開が行われたモデルでした。(^_^)


TOYOTA、セリカ、1973年
通称「ダルマ」の由来は当時としては珍しくダルマのようにふくよかな為、また、フロント部を正面から見るとメッキのフロントバンパーがダルマのひげ面に見えるからとの声が……70年台には一斉を風靡した車でした。(^_^)


TOYOTA、MR-2、1989年
1600cc直列4気筒130PS
日本で量産車初の市販ミッドシップで、こちらは年式的に後期型と思いますが、後期型からはスーパーチャージャーやTバールーフ装備仕様も販売されました。(^_^)
エンブレムはプラスチックベースではなく、七宝焼きで描かれています。(^_^)


TOYOTA、ソアラ、1986年
当時ハイソカーブームに乗り一躍人気車種となった高級クーペで、エンジンは全グレードに直列6気筒エンジンが採用されていました。(^_^)


因みに初代(左)と2代目(右)のコラボ。(^_^)


NISSAN(DATSUN)、フェアレディ、1967年
高速化を考慮して小径ホイールと低床フレームの採用により低重心化を図り、エンジンも高速回転用に変更された。
こちらのフェアレディーはSPL311型のようで、直列4気筒OHV1595ccR型エンジンで、90PS/6000rpmを搭載。(^_^)


NISSAN、フェアレディーZ、1970年
通称は「Z」だが、フェアレディーと言う名前はミュージカル映画「マイ・フェア・レディー」から名付けれられ、先代の上記のフェアレディーからの後継モデル。
エンジンはL型直列6気筒で、ヨーロッパ製の高級GTに匹敵するスペックと魅力あるスタイルでありながら、リーズナブルな価格で北米市場を中心に大ヒットした車でした。(^_^)


NISSAN、フェアレディーZ、1984年
こちらは3代目のモデルで、ロングノーズ・ショートデッキのコンセプトはそのままに、V6、VGE型エンジンとターボを搭載。
空力性能を重視してエクステリアをシェイプアップして登場しました。(^_^)


NISSAN(プリンス)、スカイライン、1964年
こちらは2代目のS5型のスカイラインです。
当時の欧米自動車業界で本格化しつつあったメンテナンスフリー化を積極的に進めて、4万キロ保障の封印エンジンや3万キロ無給油シャシー等が話題となったようです。(^_^)


NISSAN、スカイライン、1988年
こちらは7台目のR31型で、通称セブンス都市工学スカイラインと呼ばれてました。
プラットホームはレパードやローレルと共通で当時のハイソカーブームに便乗したモデルでした。(^_^)


NISSAN、スカイラインバン、1988年
アメリカの俳優のポール・ニューマンが広告キャラクターであったので、こちらは通称ニューマンスカイラインと呼ばれて、6台目のR-30型モデルになります。
が、しかしながらこちらのモデルはバン仕様で型は前期型ですね……滅多にお目にかかれなくなりましたね。(^_^)



軽自動車も多数ありました。(^_^)

スバル、360、1969年
庶民の為の自家用車として開発され、360ccの小さな排気量ながら2ストエンジンを搭載。
60年代の軽自動車は真面目で本気の車でした。
スバル360はスタイル、性能、実用性から見ても優れた性能の車でした。(^_^)


SUZUKI、セルボ、1979年
こちらは550ccの2ストエンジン仕様ですね。
水冷直列3気筒でリアにエンジンを搭載してリアドライブ駆動となっていました。(^_^)


SUZUKI、アルトワークス、1988年
最高出力64PSと言う現在の自主規制を最初に記録した初代アルトワークス。
当時は550ccなので、まるでレーシングエンジンと迄言われて紹介され、トラクション性能では4WDモデルが高く評価されました。(^_^)


HONDA、バモスホンダ、1971年
特徴として乗員用のドアは無く、代わりとして転落防止のガードパイプが備わり、水平横置きエンジンやデフ一体のトランスミッション等の走りに関する面では軽トラックのTN360の流用のデザインがユニークな車でした。(^_^)


DAIHATSU、ハイゼットトラック、1981年
何かと活躍する軽トラックも忘れてはなりませんね。
こちらのモデルは4台目で年式から見て550ccモデルでしょうか……
当時のキャッチコピーは「余裕のハイゼット」と親しまれたようです。(^_^)


DAIHATSU、オート三輪、1970年
オート三輪は軽便、安値で悪路と化積載に強く、小回りがきく特性で、多くは1930年から1950年に特に活躍したようですが、三輪自動車特有で斜め前に引く力に弱く旋回中にブレーキを使うと前一輪だけでは横方向に踏ん張りが効かず内側後輪が持ち上がり、場合によっては横転したようです。(^_^)


しかしながら、現在も使用している様子で荷台や外装は凄く綺麗でした。(´∇`)


他にも沢山の車両がありましたが紹介しきれません……(^o^;)





それから
旧車のイベントに付き物の出店も多数ありました。
因みに自分は……あるモデルカーを値切って買いました♪!(´∇`)




そして特別展示車両もありました。(゜o゜)

1926年式BUGATTI、T35Tが……!(゜o゜)
1962年にタルガフロリオレースに参加する為に開発された車両で、エンジンは2300cc8気筒、100PSを誇り、T35シリーズ全てで通算351勝した、もっとも成功したブガッティのレースカーなんですね。(^_^)
※しかしながら、このイベントとカーグラフィックは何か関係があるのだろうか……?(゜o゜)




そのついでと言っては何ですが、カーグラフィックTVオープニングでお馴染みのBUGATTI、T35T(他車も勿論有)の勇姿を是非拝見して頂けたらと思います♪(^_^)
動画の時間は3分間なので安心して拝見して貰えたらと思います。m(._.)m
因みに動画が終わった後に、一旦停止して機能的に違う動画になるようですが、スルーして貰えたらと思います。
※カーグラフィックTVは地上波ではテレビ朝日系列で1984年10月5日から2001年3月31日迄放送され、現在ではBS朝日で放送されていて、車の話題に映像やBGMにこだわりがある大人な感じの車番組ですね。(^_^)


※因みに動画が観れなかったら連絡くれると助かりますので、その際には設定を変更して皆さんが観れるように直します。m(._.)m


他にも特別展示車両はありましたが、手抜きですみませんがダイジェストで。m(._.)m





そして
雨足が酷く、スマホのネット環境絡みの不調で、みん友さんにも連絡が取れなく、みん友さんが居るのか居ないのかも解らないまま、仕方がなく早々と?切り上げました。(^o^;)
※他にも数人みん友さんが居たようですが、傘を指していて、あの人混みと会場の広さではさっぱり解りません……!



そして東京の友人に呼ばれたので、またまた東京方面へ向かいました。(^o^;)
省略して国道50号線をマイルドに爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


国道4号線をマイルドに爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


省略して夕方前に東京に到着!
星乃珈琲店で友人達と悪巧み相談……!?(゜o゜)\(-_-)


おっと!話に夢中で、食べてから気がついて慌ててパシャり!(゜o゜)\(-_-)


その流れで?友人の付き添いで銭湯に行ってサウナ部会へ!?(゜o゜)\(-_-)
この日は雨降りで寒かったから、まっイイか!(^o^;)


風呂上がりに解散してからの……(* ̄◇)=3


帰り道がてらの「桜」撮影しました。(^_^)
※詳しくはサンバーディアス号のフォトギャラリーをご覧下さい。m(._.)m


省略して
そして無事に栃木に到着しました!(^o^;)



はい、以上で終了です!
また長々となってしまいました……半分はしょうもない内容でしたが(汗)最後まで拝見して頂いてありがとうございました。m(._.)m

また次回も良かったら宜しくお願い致します!(^-^ゞ
Posted at 2017/04/19 01:07:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月03日 イイね!

2017シーズン到来♪先ずはスーパー耐久から!

2017シーズン到来♪先ずはスーパー耐久から!段々と桜が開花してくる季節になって来ましたね♪
毎度、暖かくなるとスマホの調子が本当に悪くなりだす今日この頃、そろそろ機種変しようかな……(^o^;)

さてそんな中、4月2日に地元"ツインリンクもてぎ"の国際サーキットでハコ車のレースのズスーパー耐久を観戦しに行って来ました!( ̄ー ̄ゞ-☆
仕事の残業とスマホの不調で写真のデータがバラバラになってしまってブログの作成に時間が掛かってしまいましたが、良かったら拝見して貰えたらと思います。(^-^ゞ
※写真に関しては毎度の事ながらスマホのカメラの写真の為にお見苦しい写真が多々あるの事をご了承下さい。(^o^;)

今回の相棒は2月初旬以来の冬眠?から目覚めたコペン号です♪
眠りが長かった?ので、シェイクダウンがてらでの"もてぎ"迄の道のりは丁度良い距離でした。(^_^)





4月2日、日曜日
前日の土曜日はいきなりの残業※時間で、すっかり帰りが遅くなり、この日は特に車も弄れなくそのまま寝て日曜日のまあまあの時間に起床してから早速と向かいます!(^-^ゞ


の前に、コペン号がホコリを被っているので"今回は"時間が無くて洗車場でスチームのみの手抜き洗車をしました。(^o^;)


早速イソイソと"もてぎ"へ向かいます。
少し肌寒いがオープン走行です♪(^_^)



国道123号線を爆走中!( ̄ー ̄ゞ-☆


省略して"もてぎ"南ゲートに到着しましました。
まあまあの時間に到着出来て良かった♪( ̄ー ̄ゞ-☆


そして今回はファミリーパレード(事前申込制)にも参加するので所定Pのスーパースピードウェイに駐車しました。(^_^)


早速と徘徊しますか……
おやおや?、みん友の黒シビさんの車は最前列(左から3番目)に居るぜ!
流石だな……と関心しながら徘徊を開始します。(^o^;)


久しぶりの"もてぎ"です♪
やっぱり地元のサーキットは良いっ!( ̄ー ̄ゞ-☆


先ずはグランドスタンド広場に来てみました。
時間がまだ早い方でまだ人もまばらですね……(゜o゜)


ステージではこの時間はツインリンクもてぎエンジェルのステージでした。
4月から新たな"もてぎエンジェル"も加わって更にもてぎを盛り上げてくれるでしょう!( ̄ー ̄ゞ-☆


もてぎでは色々な遊園施設もあり、(株)モビリティーランド系列の鈴鹿サーキットの遊園施設とはまた違った楽しさがあります。(^_^)
中央エントランス広場では3月にオープンした5階建立体迷路の「迷宮森殿ITADAKI」に人混みが殺到してました。(´∇`)



さてお次はパドックパス(レースファンなら当たり前?)も購入してるのでパドックに来てみました。(^_^)




ピット内も準備に追われてるいます。(^_^)



パドック第一コーナー側にも併催ワンメイクレースの86/BRZが準備に追われていました。(^_^)
5年目のシーズンを迎え、よりパワーアップしたマシン達が開幕戦に挑みます!



省略して、先ずは86/BRZレースの「TOYOTAガズーレーシング86/BRZレース」が始まりました。
自分が居た時間にはAグループの決勝でした。
45台ものマシンが争いました!(゜o゜)

ワンメイクレースなだけに誤魔化しが訊かなく、自身の腕だけが頼りです!(゜o゜)


他の時間にはBグループとプロフェッショナル(プロレーサー)グループの決勝もありましたが、自分は諸事情により観れませんでした。(^o^;)
※この写真のみ↓メディアの写真を拝借。m(._.)m


自分の観れたAグループのみですみませんが……
Aグループ決勝結果(周回数10)
1位、600号車、小野田貴俊、トータルタイム23'40.778、ネッツ東埼玉ワコーズED86
2位、38号車、神谷祐幸、トータルタイム23'41.428、N中部ミッドレス86
3位、84号車、橋本洋平、トータルタイム23'42.250、カーウォッチBS86REVO
※詳しいレース展開🍀やBグループ、プロフェッショナルグループの結果等はブログの容量の絡みですみませんが後程でるレース専門雑誌等で拝見して貰えたらと思います。m(._.)m



お次のレースがそのプロフェッショナルグループの決勝なのでしたが、自分はファミリーパレードに参加をする為の集合時間になってしまうので、一旦オーバルコースに戻り、パレード参加のスタンバイをします。(^_^)バ
因みに、参加車両はご覧の様に多種多様です。
ここでようやくと、みん友の"黒シビ"さんにも会えました。(^-^ゞ


そして、いよいよファミリーパレードの開始です!
省略して今週は天候もばっちりです♪(^-^ゞ
※それと同時にピットウォークも始まりました。


もてぎの国際サーキットを走りながらパレード走行をしました♪(´∇`)
自分は中間位置にいましたが、前走車の絡みで場所によっては時速80キロ以上のスピードで楽しめました♪(^_^)


勿論、自分はオープンで走行ですよ♪
先週の富士での天候の鬱憤を晴らしまくりです⤴⤴
気分最高!(´∇`)


約2周のパレード走行でしたが、楽しかったです♪
最後にみん友の黒シビさんの車と並べました。(^-^ゞ
※ブログの容量の絡みの問題により、後程パレード走行の様子をコペン号のフォトギャラリー欄にアップしときます。m(._.)m



そして直ぐ様にピットウォーク(別途料金制)を徘徊する為にピット迄走る自分と黒シビさん。(笑)
ヤバイよヤバイよ!残り時間があと20分程しか無いので急ぐのだ~!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


仕事の疲れと歳の為に?かなり走り疲れたが、何とかピットウォークに間に合いました。(^o^;)


早速と徘徊しました。
各車両もピットで調整が進められてました。( ̄ー ̄ゞ-☆




今回はレースなので当然レースクイーンも居ました!
カメラ野郎が多い中でのカメラ目線?(本当に大変)あ~ざ~スッ!( ̄ー ̄ゞ-☆








各チームの選手もファンサービスに応えてました♪(^_^)



ついでにみん友の黒シビさんも……(笑)
彼は根っからのHONDA党です♪( ̄ー ̄ゞ-☆


黒シビさんの知り合いのメカニックの方がいるチームでもパシャり!(^-^ゞ


レースクイーンも頑張って!( ̄ー ̄ゞ-☆



さて、ピットウォークの時間も終了になります。(^_^)


マシンのエンジンが唸りだしました!
さてと、撤収しますか……(^-^ゞ




さて、いよいよスーパー耐久シリーズ第一戦2日目のもてぎ戦が始まろうとしています。
ざっと復習で簡単に説明すると、ハコ車の200分間の耐久レースで、7つのクラスに別れて混走するレースです。
例年は全てのクラスが5時間掛けて争われましたが、今回は参加車両の台数増加傾向の為に、土曜日と日曜日のクラスに別れて両日共に200分間走行での決勝を行いました。
土曜日のクラスはST-R(TCR規定車両)ST-1(3501cc以上)ST-2(2001~3500cc4駆車)ST-5(1500cc以下)のクラスの混走。
自分が観戦した、日曜日のクラスはST-Ⅹ(GT3規定)ST-3(2001cc~3500cc2駆車)ST-4(1501cc~2000cc)のクラスの混走で決勝が行われました。(^-^ゞ

スーパー耐久の見所はピットストップと混走レースならではの多発するオーバーテイクシーンに注目ですね。(^_^)
しかしながら、土曜日の決勝も面白そうで観戦したかったのが本音……(^o^;)


さて、自分は此処からは一般観客モードに入ります。
マシンが揃い先ずはグリッドウォークからですね。(^_^)


お次は国歌独唱……m(._.)m



省略していよいよスタートしました!
配列が整って、ローリングスタートです!( ̄ー ̄ゞ-☆


各マシンが順調に走行してます。(^_^)


その間にグランツーリスモカフェで黒シビさんと昼飯タイム🍴♪
自分は四川担々麺(食べる前に混ぜる)を食べました….って、辛い?う、うましっ!( ̄ー ̄ゞ-☆


暫く走行していていくうちにタイヤや燃料も消耗していきます。
そんなピット作業も見所があります。
ドライバー交代、タイヤ交換、給油等が行われます。(゜o゜)






そして簡単にレース展開。(゜o゜)
※メディアの写真↓を拝借。m(._.)m


ST-X
予選でポールポジションを獲得したのは8号車ARNフェラーリ488GT3の長井、佐々木,組。
しかし決勝になると、スタート直後に1号車スリーボンド日産自動車大学校GT-R、内田、藤井、平峰,組がトップに立ち、そのまま逃げ切れて今季1勝目を挙げた。(゜o゜)
※メディアの写真↓を拝借。m(._.)m


ST-3
ST-3クラスでは昨年と同じく38号車muta,レーシングTWS,IS350の坂口選手がスタートからトップを譲らない展開。
序盤こそはRC350勢に接戦を許したものの、周回を重ねるごとに徐々に引き離して行く状況だった。
終盤になっても衰えない走りを見せて逃げ切った。(゜o゜)
※メディアの写真↓を拝借。m(._.)m


ST-4
走行3時間を過ぎてからが最大のハイライトシーンとなったST-4クラス。
予選でもトップだった93号車SKR,ENGINEERING,S2000の太田選手だった。
決勝ではトップを走行していて、一旦は3位に退いたがストレートスピードを得意とするS2000佐々木選手は徐々に86勢に迫り、85周目の90度コーナーで再びトップに浮上したまま、その後見事に逃げ切った。(゜o゜)
※メディアの写真↓を拝借。m(._.)m



長い長い200分間のレースが終わり……


そして表彰式です!( ̄ー ̄ゞ-☆
ファンの皆さんが表彰台の下に集まって来ました。


ST-Xクラス
1位、1号車、スリーボンド,日産自動車大学校GT-R、内田、藤井、平峰,組、105Lap、3:21'38.886
2位、3号車、ENDLESS-ADVAN,GT-R、谷口、山内、元島,組、105Lap、3:22'02.169
3位、99号車、Y's.distraction,GTNET,GT-R、植松、星野、藤波,組、105Lap、3:22'52.403


ST-3クラス
1位、38号車、mutaレーシングTWS,IS350、堀田、坂口,組、95Lap、3:23'06.224
2位、39号車、ADVICS,TRACY,RC350、手塚、前橋、鈴木,組、94Lap、3:21'50.434
3位、68号車、埼玉トヨペット,マークⅩ、服部、脇坂、平沼,組、94Lap、3:22'58.140


ST-4クラス
1位、93号車、SKRエンジニアリング,S2000、太田、佐々木,組、91Lap、3:22'20.078
2位、86号車、TOYOTAチームTOMSスピリット86、松井、蒲生、井口,組、91Lap、3:22'21.229
3位、13号車、エンドレス・アドバン・86、小河、高橋、花里,組、91Lap、3:23'46.882


では猫くんからも一言……(^_^)
「皆さん、おめでとう!」



最後に先程迄レースが行われたコースを歩ける、パークフェルメウォークの時間です。(^_^)


走り終えたばかりの各マシンが並べられてました。(^-^ゞ








そして各チームの撤退作業が行われだしました。
各チームは撤退作業が終わる迄がレースです!?(゜o゜)




コチラくんもお疲れ様!( ̄ー ̄ゞ-☆



そしてレース後の感動の中、満喫したので家に帰りましたとさ!メデタシメデタシ……(* ̄◇)=3




はい、以上で終了です!
また長々な内容になりましたが最後迄拝見して頂いてありがとうございました。m(._.)m

また良かったら次回も宜しくお願い致します!
Posted at 2017/04/06 20:34:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@もと部長(初代部長)さん
お疲れ様です。(^_^)
毎日のブログ投稿に感心致します。(^_^) 」
何シテル?   12/16 21:39
ご訪問ありがとうございます! 4気筒エンジンのKカー2台の所有の為に「4気党」と名乗らせて頂いてます。(^o^;) 特に車のイベントやレース観戦が大好きなお...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ELECOM LAT-FMBTB01 BK FMトランスミッター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/05 12:32:57
第2回TRICOLORE メンバーカラオケOFF🎼.•*¨*•.¸¸♬🎶 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/04 19:21:37
紅葉を見に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 17:08:58

お友達

正直、数があれば良いって事とは思ってないのと、数が多くても対応しきれてない人が多いのでは?と思ってます。
それと上記の内容により、みんカラは年内いっぱい迄の活動の為に、今後の募集は致しません。m(._.)m



46 人のお友達がいます
おやつの時間おやつの時間 * PS40PS40 *
ねすてぃ~(^^)ねすてぃ~(^^) * セラフィム2501セラフィム2501 *
たかぽん!たかぽん! * DEBURIDEBURI *

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー おっさんバー! (スバル サンバー)
中古車ですが普段のメインはスバル ディアスワゴンに乗っています。 軽貨物に見られがちの ...
ダイハツ コペン マイスピ号(マイルドスピード号) (ダイハツ コペン)
仕事ばかりで遊ぶ暇がない時期が何年間も続き仕事が落ち着きだした7年前に自分へのご褒美とし ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
辛うじて写真があったのでこれもあえて掲載… 事情で栃木県に単身で引っ越した際に父親がこ ...
ミニ ミニE ミニカーなんちゃってコレクション (ミニ ミニE)
ミニカーなので「ミニ」にしてます。 紛らわしくてスミマセン……m(__)m それと、自分 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる