• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Com. PERURIのブログ一覧

2018年01月13日 イイね!

東京オートサロン 2018 FK8関係まとめ

金曜日にオートサロン行って参りました。
アクセラに乗っていたころはマイノリティ故、この手のイベントはどこか”蚊帳の外”感が否めませんでしたが、
シビックに乗り換えてしみじみ”メインストリームに居る感”を強く感じました(苦笑)
単純に、「自分が乗ってるクルマのパーツを、(複数の会社が)開発してくれていることの嬉しさ」たるや・・・!

シビックタイプR関連の展示----------------------------
~車両展示~
・無限 コンセプトカー
・Honda ノーマル車両, レースベース車両
・Fujitsubo 2本出しマフラー
・VARIS エアロ

~パーツ展示~
・アクレ 車高調 spirit
・阿部商会 パーツ展示あり Eibach ダウンサス、スタビライザー

その他シビック
~車両展示~
・無限 ハッチバック エアロ他多数
・Blitz ハッチバック エアロ、車高調等多数
・SPORTECHNIC クーペ (おそらくノーマル)
----------------------------
・無限 コンセプトカー

一番楽しみにしていたのですが、どうも自分の感性とは方向性が異なりました(苦笑)

その他フォトギャラリーにまとめています。
車両編
パーツ編
Posted at 2018/01/13 16:41:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年12月29日 イイね!

ニューマシン到着

ニューマシン到着アクセラ降りてから約1年間の車無し生活(お仕置きタイム)を経て、
「実用的で楽な車」、納車されました。

アクセラの時もそうでしたが、発売前の実車確認無し・試乗無しでの車両注文。
まだ数十キロしか走ってませんが、感触としては今回もバチっ!とハマった気がします(^^


アクセル、ブレーキ、操舵どれも変な癖がなく、
既にチューニング済みのアクセラに近い感覚で、
すぐに運転に馴染めたところに驚きました。

大切に弄って(維持って)行きたいと思います!


~追伸~
年明け1月6日(土) 13:00~ サンシャイン神戸にてアロンソンさんと密会?予定です。
たまたま暇してるよーってお方いらっしゃいましたら、
ご一緒に雑談などしませんか♪
Posted at 2017/12/29 11:19:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年02月15日 イイね!

アクセラを降りた顛末。

ひっそりとアクセラを”過去所有の車”にしておいたのがバレてしまったので、
顛末について報告します(^^;

<<イベント1>>
昨年12月のMFCT岡山冬ラウンド、前日練習にて1分49秒3を記録してエンジンブロー(爆)
もともと2016年でサーキット活動の第一線から離れようと考えてはいたものの、
ここでアクセラを降りてしまうのは、あまりにも突然すぎる。
幸運にも(後のイベントを考えると幸運かどうか微妙w)中古エンジンが見つかり、エンジン乗せ換え。

ただ心情的には、「次か、その次の車検あたりには、乗り換えかな・・・」と考え始める。
乗り換えたいゲージ:■□□□□

<<イベント2>>
2017年1月、エンジンを乗せ換えて復活。
しかし心情的なものもあるのか、どうも感覚が違う・・・
クラッチの滑りもあり、以前より白煙も多いような。
「次の車検までは我慢かな・・・」と考えるようになる。
乗り換えたいゲージ:■■□□□

<<イベント3>>
凍結路面で単独スリップ、ガードレールと接触して車両損傷。
これがトドメでしたね・・・
乗り換えたいゲージ:■■■■■MAX!!

しかし凍結していたとはいえ、公道で事故は本当にお恥ずかしい&ショックでした・・・
十分予測も出来たはずで、完全に自分のミス。言い訳の余地なしorz
修理して乗る手もありましたが、心が冷めてしまったのと、今回の件が
「もう・・・乗り換えなさい・・・(残響音含む)」
という天の声のような気がして、アクセラを降りることを決意。

そして現在に至ります。
今は車の無い生活を送っています。
幸い普段車が無くても問題ないので、しばらくは次の車探しを、
のんびりしたいとおもいます(^^
Posted at 2017/02/15 22:03:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年07月02日 イイね!

MFCT 2016年中国夏ラウンド@岡山国際サーキット

MFCT 2016年中国夏ラウンド@岡山国際サーキットアロンソンさんクラス優勝おめでとうございます!
今回は諸般の事情で、自身のパフォーマンスを十分に発揮できずでした・・・
目標としていた51秒台にも届かず、
しかも例え51秒台出せたとしても、アロンソンさんには敵わなかったかな(>_<)
それだけ、アロンソンさんのパフォーマンスは素晴らしかった!完敗orz

1本目:1分52秒7 2本目:1分53秒・・

【反省点】
1.準備不足
 前日走行しておくべきでした・・・
 ブレーキパッドを変更して、ぶっつけ本番は良くないですねw
 フロントの効きを弱めて、リアのローター径Upした結果、ちょっと
 バランスがリア寄りになったせいか、ブレーキングが安定しないような感触。
 結果、1本目開始直後のアタックラップでタイムが出せず・・・
 1本目・2本目ともにベストラップが6~7周目という時点で、勝負の土俵に上がれてないorz

 対策:
 ・ブレーキバランスの再確認と調整

2.ドライビング迷走中
 これまでの殻を破ろうと、これまでの”安定1番”のドライビングを捨て、
 車の限界を引き出す・使い切る方向にシフト。この結果、タイムがまとまらなくなるw

 対策:
 ・また安定方向に・・・というのは過去戻りになってしまうので、
  もう少しこのまま続けて、一歩先の領域でコントロールできるようになりたい。
  要練習。

3.1本目のスピン
 前述の影響で、1本目の終盤1コーナーで派手にスピンしました(^^;)
 これでどうもタイヤがダメージを受けたようで、2本目はタイヤのグリップ感が明らかにおかしく、
 巻き返しを図った勝負所の2本目アウトラップで攻めきれず・・・

 対策:
 ・本番でスピンしてはいけないw


~その他~
・曇り予報だったが、ほぼ曇らない晴れ。気温は30度~32度ぐらい?
 9月筑波を体感的に練習できたw
 炎天下で逃げ場がないのが辛いところ。
・今回はほぼタイムスケジュール通りに事が進んで良かった。が、走行後の車両保管が長すぎる・・・
・今回は前泊せずに直行したため、朝3時起き。
 財布には優しいが、体調面では厳しいと思ったので、これはやめようと思ったw
・2本目の開始時間を1時間勘違い。「さぁこれから2本目だ!」と思ったら、1時間後だった・・・
・オレンジ服の方に車をジロジロみられると緊張する・・・
・当日お話しさせていただいたみなさん、お疲れ様でした(^^
 年に数回しかお会いしないのに、久しぶりという感じがしないのが不思議w
Posted at 2016/07/03 15:38:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | MSCT・MFCT | 日記
2016年02月14日 イイね!

稽古つけて頂きました!

この度クラゴン部屋筑波弐千稽古に参加させて頂きました。
(文字ばかりで長文になりますがお許しください)

背景:
車両のセットアップとドライビングスキルが手詰まってきて、
このまま漫然と練習しても先が無いなと考えていたので、
今年は
(1) 独学で脚回りを仕上げてきた車両を正しい方向にセットアップしたい
 (正直、方向性が正しいかどうかわからなくなってきた(汗))
(2) 独学で身に付けてきたドライビングをステップアップしたい
 (騙し騙し乗っている気がしている…)
と考えていました。

クラゴン部屋筑波弐千稽古は、一枠キッチリプロに乗ってもらえるので
上記(1) の成否は答えが得られそう、
同乗走行を体感することで(2) の方向性も見えてくるはず!というのが参加理由です。

当日:
ウェット覚悟の天気&予報で気分はさえませんでしたが、雨は午前中で上がり、
走行開始の14時には晴れてすっかりドライで走行!
しかし気温は22度という、2月の気温ではない・・・
ただドライで走れたのは本当にラッキーでした。
今回はベスト更新云々はおいておいて、純粋にドラテクを鍛錬しようと割り切れたのも良かったです。


親方走見:
今回のメインイベント。
アウトラップもそこそこに、2周目から「えっ、ちょっ、マジ!?」という全開走行に突入。
やはりプロは凄いです・・・
特に1ヘアの突っ込みは、自分の思ってたポイントよりずっと奥でブレーキ開始。
アンダー出すことなくスムーズに曲がっていってました。
1ヘアは特に苦手という意識は無かったのですが、アンダー出したくないのと、
横Gが残りがちなシーン+うねった路面でのブレーキングになるので、挙動が乱れるのを嫌い手前からやや抑えめブレーキングで誤魔化していました。
これは言われて初めて気づいたことで、深層心理で勝手にそうしてました。

・車両はフルブレーキング→旋回開始時にリアがナーバスな動きをする。
・デフの効きがやや強い。普通に乗る分には効きすぎだが、競技で割り切って乗るのならOK。
・脚の固さは固いが、固くできる上限ギリギリ。
・ダンパーは前後とも固い(ちまにみF:-10, R:-20)
・ブレーキのヴェイパーロックが酷い。
 ここまでブレーキが抜けるのは、フルードか作業に問題あり
・「楽しいですね、この車(笑)」というありがたいお言葉を頂きましたw

車外から無線アドバイス:
今回は特別に車外から走行状況を見て頂き、無線で親方よりアドバイスを頂く機会がありました。
ここでも1ヘアの必殺「誤魔化しブレーキング」に的確なツッコミを頂きました。
でもその後の横のグリップ、立ち上がりの縦のグリップの使い方は出来ているようで
「無理のないレベル」ではある程度走れているとのこと。

感想:
言われないと気付かないポイントがいくつもあり、はっきりと課題が分かったので
・ブレーキングが下手
・ブレーキングで挙動が乱れがちな車両
・フルードの選定見直しと、とエア抜き作業は任せられるところでする
明確な目的・ビジョンを持って自身の鍛錬と車両側の調整ができるといういのは
何にも代えられない収穫でした。

あと個人的には目から鱗だったのは
・無加速スロットル
でした。
一般的なコーナリング理論?の「ブレーキング→加速」が理想だと勝手に思ってまして、
Rの大きいコーナーですとさほど難しくないのですが、特にヘアピンが多い筑波は走りにくいなと感じていました。
これをやるだけで、かなりヘアピンの立ち上がりが楽になりました。


この記事は、クラゴン部屋 筑波弐千稽古について書いています。
Posted at 2016/02/16 23:01:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「@吉三 さんと事前申し合わせする事無く合流する奇跡w
お疲れ様でした^ - ^」
何シテル?   01/12 16:03
サーキット時々ジムカーナと、スポーツ走行もしますが、 ほとんどは街乗りや郊外ドライブなので、 あくまで普段乗りを快適にこなせるような車作りを心がけています。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

実際にお会いしたりやり取りさせて頂いた方のみに制限させて頂いております。
51 人のお友達がいます
ぴろりんBLぴろりんBL * よっしー@P10よっしー@P10
銀玉3銀玉3 Shin/Shin/
アロンソンアロンソン 元ラガー元ラガー

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
結局、前愛車に近いコンセプトの車を乗り継いでしまう・・・ しかしツルシ状態でこの仕上がり ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) MSアクセラ小宇宙青@175号 (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
”つるし”では曲がらない、前へ進まない、直線だけは速いと、気難しい車ですが、 ツボをおさ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.