• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

310710のブログ一覧

2010年03月23日 イイね!

ワゴンRでドライブ

ワゴンRでドライブ3連休最後の日にずっと前から気になっていた道をワゴンRにエアナビを付けて走ってみた。
自宅でPCを使って色々と検索して大体の場所に見当をつけて予約登録、それをエアナビにダウンロードして案内させたが、標識もなにもない山道でも迷わず走れてかなり助かった。
己の方向感覚と勘に頼って走り、たまに道に迷うのもそれなりに楽しいが、常にGPSで現在位置が表示されるのは正直心強かった。
お目当ての道は道幅こそ広く無いが路面は良いし、景色も良かった。ただかなり曲がりくねった道で常にステアリング操作を強いられるので人によっては結構しんどいかもしれない。

帰り道ではとある交差点でエアナビの画面表示は左折案内なのに、音声では右折案内をすると言うバグ?も発見。せっかく「ナビって便利だな〜、付けて良かった」なんて思い始めてたとこなのに…こういう時はどちらの指示にも従わず真直ぐに突っ切るのが良い(笑)そしたら直ぐにリルートして再案内してくれたが…
やはり所詮ナビはナビ?自分で走る道はやっぱり自分で決めた方が良いか?
Posted at 2010/03/23 22:39:26 | コメント(0) | クラブ活動 | クルマ
2010年03月21日 イイね!

よかったです。

よかったです。本日、いきなり310710の自宅にやって来たクルマ仲間のH氏、黄砂が舞う中なんとフェラーリでやってきました。
せっかくなんで、自宅の廻りを10分程乗せてもらいました…
良いですね。とかく色々と言われがちなフェラーリ、ポルシェ。
しかし、実際に乗せられると黙ってしまいます。
やはりクルマは乗ってナンボの世界ですなぁ。
さてと、Zが落ち着いた今、ウチの赤いクルマもなんとかしないと〜
Posted at 2010/03/21 20:29:55 | コメント(0) | ひとりごと | クルマ
2010年03月20日 イイね!

5ヶ月振りにワゴンR洗車

5ヶ月振りにワゴンR洗車PITWORKのボディコート3ヶ月を施工したのが去年の10月。
それから冬になって今年は良く雪も降ったし、とても寒くちっとも洗車なんかする気になれなかった。おまけに良く行く店の駐車場では鳥の糞害に何回も遭い…と可哀想なワゴンR、見かねたGSの店員が洗車機での洗車を勧めてくるが、ドケチな310710は「そんなもん、金が勿体無い!」と断っていた。こうして5ヶ月間1度も洗車せずに汚れ切ったボディは果たして無事綺麗になるのか…

なんて大袈裟に書いてみたが、PITWORK水あか取りシャンプーで汚れを落としたらご覧の通りピカピカに。ちょっと拍子抜け。
流石に撥水効果はほとんど無くなっていたが、まだコーティングは効いていた様子。シャンプーを付けたスポンジで軽く拭くだけで汚れは落ちてしまった。コンパウンドをかける程の傷やヨゴレも幸いに無かった。
綺麗になった所で早速またボディコート3ヶ月を施工。ボディのコンディションが思ったより良いので下地処理はパス。水で薄めたコーティング剤を噴霧器で散布するだけ。五分程度でコーティング作業は終了。やっぱり楽で良いわ〜。これでまたしばらくは乗りっぱなし…いや、もう暖かくなったからこまめに洗車しましょう。
Posted at 2010/03/20 21:54:02 | コメント(0) | ワゴンR | クルマ
2010年03月16日 イイね!

静岡までツーリング

静岡までツーリング日曜日、W/Pからの冷却水漏れを直したばかりのZで静岡までのツーリングに参加して来た。





東名富士川インターにて。ここは焼きそばが有名らしい。
が、なぜか自分は豚串を…味は塩が利きすぎてしょっぱかった。
ケチらず一本530円の牛串の方を注文すれば良かったか?
右のお方は去年の暮れにめでたくZ34バージョンニスモを購入したI氏。
他にZ32、33も所有している重度のZ病患者。


第一の目的地はイチゴの観光農園。ここでイチゴ狩りを楽しむ。
当日の静岡は気温20℃超でビニールハウス内は暖かいと言うよりは暑かった。
イチゴの写真は穫るのに夢中で忘れました。
農園の駐車場はZで満杯。


昼食は日本平。
桜えびの天ぷらそば。後のせサクサクの桜えびの天ぷら。
そばに入れず塩をまぶして食べると美味でした。
そばのツユが透明だ〜


Z31とツーショット。
最近31の良さと言うか、「味」が解って来た310710。
オーナーの愛情を受け、大事に乗られている幸せな1台。


帰り道は東名の30km超の事故渋滞に巻き込まれ、大幅に時間がかかってしまった。
走行距離は約570km、燃費は9km/L台。酷い渋滞の割にはかなり良いと思う。
東名の事故渋滞には閉口したが、それ以外は天気にもめぐまれ、
多くのZオーナー達と親睦を深める事が出来、とても有意義な一日だった。
たまにはこんな記事もいいね。というかもう修理日記は飽きたよ(笑)
Posted at 2010/03/16 18:47:25 | コメント(0) | クラブ活動 | クルマ
2010年03月13日 イイね!

エアナビをZでも使えるようにする。

エアナビをZでも使えるようにする。大分使い慣れて来たカーナビ。
ツーリング目的地迄の全体的なルート検討やイメージ作りは縮尺10〜20万分の紙の地図、それで決めたルートをカーナビに設定して走れば途中で停車して地図を広げなくても良い…うん、これは楽だわ。
そう、310710的ドライブではカーナビはあくまでもサポート役に留まる。「走る道を決めるのは何時だって俺様」って訳(笑)

Zでもエアナビが使える様にマウントを自作。
パイオニアからも1DIN用の取付けキット、AD-V300が出ているが、実際に取付けた画像をネットから拾って色々参考にしてシュミレーションしてみたが、Zにはどうも今ひとつのようだ。自分の計算ではAD-V300を使って取付けると、エアナビ本体のセット位置がエアコンの吹出し口を完全に塞いでしまう恐れがあった。値段も1万円弱とただの取付け金具の割には結構な値段。ここはやはりDIYで納得のいく物を製作するしかないかな…


というわけで出来上がったのがこれ。製作時間は深夜にチョコチョコと約2日。
急いで作ったのでちょっと仕上げが雑かな。


使ったのは千円程度の1Dサイズ小物入れとパイオニアから部品で取ったクレイドルとモニター取付け金具。2点で4千500円程度。プラ板で化粧板(の様な物)を作って隙間を隠した。
AD-V300よりもかなり下げた位置で取付けで来た(と思う)。
電源ユニットも小物入れに内蔵してすっきりスマートに収納。


アングルが悪くて解りづらいかもしれないがエアコンの吹出し口にはほとんど干渉していない。
暫定仕様と大雑把に作ってみたが思ったより良く出来たかも…


車速信号はオートクルーズのコントロールユニットから取り出してみた。
ワゴンRの様にオーディオパネルの裏まで配線が来てないので面倒。
この辺がもう昔のクルマだね…と感じたりもする。
Posted at 2010/03/13 00:03:05 | コメント(1) | Z | クルマ

プロフィール

愛車いじりひとりごとブログです。 全ては自己満足の為に…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
お出かけ用です。 長距離ドライブには最高のクルマです。 整備するには最悪のクルマです ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
孤高のロータリーターボエンジン。 時代を超えて輝くクルマ(笑)
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
足クルマです。
ホンダ S660 ホンダ S660
納車まで丸々一年… 人生初ホンダ車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる