• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yujimのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

ドライブついでに相模川

ドライブついでに相模川18日(土)は梅雨だってのにいいお天気で。
なのに起きたら昼で猛省しましたが、せっかくだから厚木のワイルドワンいって、あと猿ヶ島もちょっとうろついてみよーと出かけました。

厚木のワイルドワンに行くと物欲レベルがMAXを超えることがあるので、あきらかに惹かれてしまいそうな商品の前はあえてスルーしたりします笑

猿ヶ島はこれまでにも何度かこっそりお邪魔しましたがなんせすさまじく初心者なのにひとりなので、この先ってどうなってるの?行って大丈夫なの?とチキンが先行してしまい(誰にも、チキンなんて言わせないぞ、とマーティさながら思ってはいますけど。てかそう思ったら事故るけどw)、なかなかダートコースまでいけませんでしたが、今回は恐る恐るいろいろさまよってようやくいけましたよ。ダートコース。
ちゃんと広場みたいなところもあるんですね!
んで初心者コース楽しかった!デス
モトクロスの方々がたくさんいらっしゃったので老兵は何も言わず立ち去るのみ、とこそこそと河原に逃げましたが(^^;
とりあえずタイヤ欲しくなりました笑
ジオランダーもいいけど、オープンカントリーも気になるなあ

そのテンションのあがったまま河原に出て写真撮りまくってました。

自己

満足っ!

ああ、タイヤ変えたい。リフトアップしたい。バンパー変えたいとまた別の欲望がマックスに。。。(ーー;
仕事がんばろー

んで、猿ヶ島の対岸にも結構車やジムニーの方々の会合らしきものを見かけたので、ちょっと反対側の河原にも行ってみました。
座架依橋のたもとはばっとひらけた河原になってまして、グランドとかパターゴルフとかいろいろあるようですね。「水と緑と風の広場」というそうな。
相模川は道志川のようにどうどうと流れるわけではないのでなんかゆったりと穏やかでいい場所。
バーベキューされてるかたはたくさんいましたが、テントを張ってる方はあまりいませんでした。
キャンプもできるのかな?どなたかご存知だったら教えてください。
そんなわけで夕陽と一緒に。


相模川近辺は楽しい♪という休日。
Posted at 2017/06/19 01:11:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | アウトドア | 日記
2017年06月03日 イイね!

本栖湖キャンプ

本栖湖キャンプ関東甲信も梅雨入りしましたね。
そんな梅雨入りを見越して、6/3-4とキャンプに行ってまいりました。
今回のキャンプ場は一番のお気に入り、本栖湖洪庵キャンプ場!
なぜかって、それはJB23くんのキャンプ場デビューだから!
って書くと購入してから半年、キャンプ場きてなかったんだなあと改めて自分として驚きがありますわ。
三崎の浜辺にどんだけ行ってたんだ、て話です。さて

天気予報では数日前まで3日(くもり)4日(晴れ/曇り)だったのですが。。

It's 快晴!
さいこーの富士山っ!

いきなり到着しちゃってますが、今回ソロではなく二台で行ったので道中写真撮ってませんでした。
朝っぱら(7:00くらい?)から東名で玉突きがあったらしくて渋滞だったので、本来であれば、横浜からだと
東名〜圏央道〜中央道〜富士吉田IC
て感じなんですが、今回は東名〜御殿場ICで降りて〜東富士五湖道路〜
てルートで行きました。おかげで東名以外は渋滞してませんでしたが、それでも到着は昼頃。すでに洪庵キャンプ場の湖畔サイトは混雑してました。
洪庵キャンプ場は湖畔サイトと、林間サイトがあって、どっちも同じくらい人気ですが、やっぱり天気いーと富士山みたいじゃんてことで


こんな感じに。うん。最高。


設営終わってこんな感じになりました。
テンマクのムササビタープがいい感じ。

しばしだらけて遊んで、富士山を堪能したのでパーティーの開始だっ

ソーセージ焼いてぇ


オイルサーディンそのまま焼いてぇ
パンとかつけちゃったりしてぇ
焼きとうもろこしやってぇ(撮るつもりはあった
ネギ焼いてぇ(撮ろうとは思った
ハンバーグ、スキレットで焼いてぇ(撮りたかった
しいたけごま油で焼いてぇ(撮る?
鶏モモ焼いてぇ(とる?ってなんだっけ

。。。。。。酒も進んでたのでもうカメラという存在を忘れておりました笑
いいのだ。
私は解放されました。リベレーション!富士山に乾杯!


ということで富士山がとにかく美しいと酒がまわる、とw

そして翌朝。

快晴再び!

てか最近の天気予報、みなさんきっとスマホで見てると思いますが、あれどうですか?
くもり〜とか表示してたくせに晴れてくると、あれ、晴れてんじゃん天気予報さっきは。。。てみると
晴れ、て変わってる。
それって予報?
もはや天気実況じゃんこれ、といつも思います。気休めなんだろうけど、最近雨とか書いといて晴れになってたりするとちょっといらつきますw

洪庵キャンプ場はチェックアウトが10:00
融通効くのかもしませんが、みなさんだいたい5:00くらいには起床してるみたいですね。
わたしは朝弱いので6:30くらいに。
朝ごはんは

ホットサーンド


中身はキーマカレーとチーズとなっております。
バターとあんことかも美味しい。

10:00ぎりぎりに洪庵キャンプを出て車を止め直してから湖畔でカヌーしました。
カナディアンカヌー
形がとても好き。
でもまっすぐ進めませんでした。

そんなこんなで帰りますか、と洪庵を後にしましたが、ノリで道中にある富士の風穴に寄りました。


樹海も緑が美しい。
一年中5月だったらいいのにとほんとに思います。
そしたらわたしきっと働かないw

風穴で寒い思いしてから、近くの温泉施設ゆらりでお風呂につかって17:00
さあて帰りますかってんで渋滞情報を見たらぎっちりと中央道が渋滞しておりました。
横浜についたのが22:00
土日のきつさは混在ですね。

それでもよいキャンプでした。てか車の情報はなんもないな最近。
ということで書けそう話題でいうと、
わたくしのJB23−10型、購入時より朝一のエンジン始動時にちょっとぐずることがちょいちょいありました。
キーまわすと4〜6秒くらいキュルルルルいっちゃう感じですね。
毎回ではありませんでしたが、3秒くらいでかかるときも、なんか元気のないかかりかたをすることもあり、1ヶ月点検時よりディーラーさんに相談。
どっかのクソボケカス中古車ディーラーと違って、正規ディーラーさんは親身になって聞いてくれて感動しましたが、なかなか症状は直らなかったので、春先にいっぺん預けて見てもらいました。

残念ながら症状の確認できなかったそうですが、インジェクターを交換してくれて様子見となってます。
変えてもらってからはたま〜〜に2秒程度ぐずりますが、前と比べるとよくなったかな〜という感じ。
ただそれに伴ってかどうかわかりませんが、回転数が1000を切ると、なんかピルルルルというような音がなっているような。。。?でもこれ前から鳴ってたっけ?ううむ自信いまいち持てないけど、なんか気になるなあというここ最近。

なんの落ちもありませんが。。。(^^;
いやーキャンプってほんとにいいものですね。サヨナラサヨナラサヨナラ

Posted at 2017/06/09 00:24:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | アウトドア | クルマ
2017年05月19日 イイね!

南房総ツーリング

南房総ツーリング5月だというのに真夏日
5月だというのにぽかっと空いたお休み
じゃあどっか行きましょうかね、ってことでふと船に乗りたくなったのと千葉の南房総にあるといううわさのものを目当てにぶらりツーリング行ってきました。
そうね。タイトルは、南房総を暴走にしよう!!!と思いましたがわたしの頭の中の良心がインディジョーンズのショーンコネリーよろしく「やめなさいインディアナ」と囁いたのでやめました笑

ということで朝てきとーに起きて横浜横須賀道路へ飛び乗ります。
別に用もないのに立ち寄ってしまう横須賀PAでコーヒーのんだら衣笠でOUT。
一路東京湾フェリー乗り場のある久里浜へ。


東京湾フェリーは神奈川の久里浜と千葉の浜金谷を結んでます。だいたい40分くらいの航路。以前も一度鋸山いくのに使ったことありますが、このどっか遠くへ行く感じはたまりません。
順番にバイクを並べてチケット買います。


こっからフェリーに乗り込みますが、バイクー車の順番なので結構早くに船内に入れます。無論徒歩のひとたちのほうが早いけど。


船内の売店でおやつ。チーズポテトだったかそんな感じの。220円。味は想像をこえません笑
ビールに後ろ髪ひかれつつデッキへ。


いざ出航!


さらば久里浜

横須賀には言わずと知れた海軍の要がありますから運がいいと(?)潜水艦とか、イージス艦とかみれたりします。でも今回は特に見かけず。それ意外にも様々な船はひっきりなしに通ってるので見てて楽しい。

巨大タンカー萌え


フェリーのウェーキ(航跡)を眺めているとこのまま外国にでも行くような気持ちになります。
もちろん着くのは対岸の千葉県です。笑


てことで浜金谷到着!
出るときは車が先にでて、そのあとにバイクが出て行きます。フェリーの口から車やバイクが次々に出て行く様は、某アニメの某モビルスーツが「●●出ます!」みたいな感じがちょっとする。。。w

お昼時だったので多くの方が浜金谷の近辺にある食堂などでランチをされていましたが、わたくしはお昼は目星つけてきたのでそのまま127号線にのり、内房なぎさラインを南下。
すこし走ると、鋸南町保田漁協が見えてきます。
お昼のお目当てはこちら。


漁協直営!ばんやさん。
ツーリングマップルにも載ってます。
はじめてきましたが、このばんやさん、どうやら本館と新館と、アジフライらーめんなるものを売ってるラーメン屋の3つがあるらしい。
らーめんはともかく、間違えて新館に入りかけました。


ていうかわかりにくすぎますよ保田漁協さんw
なにこれ惑わしてんの!?w


本館はこっち。どれかわかりますか?ソフトクリームの角をまがると、、、たぶんらーめんに直行です笑
入り口は写真の一番左の奥です。

このばんや本館さんは、入るとメニューがでかでかと看板にかかれていて、今日のおすすめのお刺身とか、フライとか煮魚とかかなり豊富な選択肢があります。んでどれも+250円だすと定食にできるってシステムのようです。
いろいろ悩みましたが、

本日のミックスフライ定食にしてみました♪
たしか、アジとタチウオとワラサとあとなんかとなんかとなんかが入ってました(ーー;
覚えきれん。
そしてボリュームすげえです。でも美味しいです。でもアジと太刀魚以外どれがどれなのかわかりませんでした。
わはは
かなり満足しましたが、本日の目的地はばんやさんではないので再び発進です。

とその前に

記念写真とりつつコーヒーでブレイク。

ふたたび127号に載ってどんどんと南下。
しばらく走っていると、127号線はそのまま館山バイパスになって、海岸沿いが302号線になるようです。
それに気づかず127に乗ったままだったので折り返すために一旦そこにあった道の駅とみうらに寄りました。
富浦は枇杷が有名みたいですね。いろんなお土産の他、枇杷ソフトクリームなんかも売ってました。暑かったので非常に惹かれましたが、断念。
枇杷といえば子供の頃はそのへんになってるやつ取って食べたりしましたけども、都会の子たちはそういうことは今はもうしない、というかできないんでしょうかね。
桑の実たべて舌がまっさおとか、つつじの蜜吸ったりとか、木苺食べたりとかね。

それはともかく。
302号をさらに南下すると館山駅に到着。
館山駅は写真とり忘れましたがなんでしょうかリゾート感あふれる駅前でした。南欧とかでも意識してんのかな?
オサレな感じでした。駅から海まですぐだし素敵な場所なんですね。
館山駅からちょっと内陸に入って410号線を南下すると、今回の旅の第一の目的地に到着。

それがこちら。木村ピーナッツさんの運営される直売店「ピネキ」
このお店にはいろんな雑誌とかでよく紹介される有名なものがっ

このピーナッツソフトクリームなのだっ
そう!千葉といえばピーナッツ!ピーナッツといえば木村ピーナッツ!木村ピーナッツといえばピーナッツソフト!(><)

うまいうまいとは聞いていたのですが、なかなか来れず。
食べてみると、なんていうんでしょうか
パンとかにつけるピーナッツクリームをもっと濃厚にしつつもなめらかでさわやかで舌あたりがよくってでもくどくないという。。。。

まあ、めちゃくちゃうまいってこってす笑

お値段は400円だったかな?
もう一個くらい食べれちゃうなーて感じでした。枇杷ソフト食べなかったのはこれ食べたかったからです。

ありがとう木村ピーナッツ!

ピネキをあとにしてさらに南下。
もうひとつの目的地はせっかく南房総行くんだし房総半島の最南端あたりをぐるりと走ってみるかーというとくに明確な到着地のないものです。
ツーリングマップルによれば南房総ツーリングのハイライトってことなので、一旦410号から、海側に出て半島の外側をなぞるように走ります。
しばらく走ると、気持ちの良いまっすぐな道に出ました。

房総フラワーラインというらしいです。
両側に花があって綺麗な道でした。
まあでもねメリケンの砂漠走っちゃうとまあ、ね て感じかな笑

そのまま南房総をぐるっと回って鴨川あたりまで行って戻る予定でしたが、南房総広いですね。
この段階でもう結構陽が傾いてきたので、最南端の野島崎へ。


野島崎灯台。ちかくには源頼朝にゆかりがある海神の祠みたいのもあったような気がします。


本州ではないですが、南房総では最南端。


朝日も夕陽も見れるらしい。

そんなこんなで時間もいい具合にせまってきたので、帰路につきます。
とりあえず

南房総の海岸をバックに記念撮影。けっこう海辺が近いのでいろんな撮影スポットがありました。
海岸も若干三浦半島に似てるような?
ジムニーもいいけど、バイクにはバイクにしかない楽しみがありますね。

帰りは410号線にのって北上し、途中から127へ入って来た道を戻ります。
道中、安房の国の一宮、「安房神社」の表記があったので立ち寄りました。

けっこう綺麗な神社で、参道も砂利がしきつめられてまっすぐでよかったです。

東京湾フェリーの最終は19:10?くらい。しかしできれば18:25の出航に間に合わせたくすこし急ぎました。
なぜかというと時間的に夕陽を船上から見れるらしいので、できれば締めに見たいっ!
てことで疲れを感じながらもフルスロットル!!という気分で安全運転です。はい。
そのおかげか

こんな夕陽が見れました。素晴らしいっ


浜金谷には多分カップルたちが鳴らすであろう鐘が。なんですか?夕陽が見れる海岸には鐘があるもんなんですか?
ちきしょう独り身用の鐘も作りやがれ。あっても鳴らさないだろうけどなっ


そんなこんなで浜金谷を出航



船上から海風を受けながら落ち行く夕陽を眺めることができました。

南房総は鴨川や勝浦とまだまだ見所ありそうなのでまた早い時間に起きていってみたいなーと思います。
あとピーナッツソフトはたまに食べたくなるだろうなーあの味は。
またひとつ魅力あるものを知ってしまった旅でした。
Posted at 2017/05/23 01:45:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年04月03日 イイね!

沼津をアジわう

沼津をアジわう1月以来あまり遠出していない日々。寒さもきつく、仕事は忙しく、ストレスフルなわたし。
そろそろどっか行きたい!なんかうまいもん食べたい!
魚だ。アジだ。アジフライが食べたい!とスマホ検索していたところ、とても気になるお店をみつけました。
それ以来、いついくか、いついくか、と思いつつストレス社会と戦うGABAのような人間になってましたが、あったかくなってきたので「いまでしょっ!」てことで、目的地のある沼津に行ってきました。

今回は友人を道連れにしていこうと誘ったのですが、午前中に用事があるとのことで彼の車に便乗し、ジムニーはお休み。茅ヶ崎で用事をすませてから西湘バイパスー箱根を越えて、三島から伊豆縦貫道路ー伊豆中央道へ。
わたしと気が合う友人なので、目的はアジと決めてもそこはそれ気になるものがあればふらふら立ち寄りながらの道中。
まず途中で見つけた「いちご大福」ののぼりに誘われるがままに

いちごプラザなる施設に。

お土産なんかも売ってましたが、さっそく昼ごはん前だというのに買ってしまいました。

いちご大福。
なんかいろいろ他にも種類ありましたが、どうせならってことでいちご大福を。地元産の紅ほっぺを使用してるらしいです。普通のものと、ビックリいちご大福というのがありました。値段差50円。びっくりは350円。違いはいちごの大きさ、かな?


あけるとこんな感じで〜

中にはおっきないちごが入ってます。そのまわりを白あんで包んでいる感じ。あー協力者いると撮るの楽〜w

雪見大福のようなふんわりした感じで、中のいちごのみずみずしさが合ってておいしかったです。うまかったので断面撮るのを忘れてほおばってしまいましーた。

いちごプラザをあとにして、本日の目的地のある内浦漁港へとやってきました。

なんだかおだやかでい〜感じ。

今回の目的地はこの内浦漁港にあるお店

内浦漁協直営いけすやさん

このいけすやさん、天然よりうまい養殖アジが食べられる、とうわさのお店。口コミみても絶賛の嵐。
ホームページによると、
1:富士山の恵み
2:厳しい水の環境
3:養殖50年の技
をもって、日本一の活あじである、と!
また日本一の生産出荷量でもある、と!
11時オープン時にはもう並びができ、15:00閉店まで途切れないこともある、と!
もう読みながら、こりゃあ行くっきゃnight!とわけのわからないテンションになったもんでした。

途中買い食いなんかしたのも、行ってもこりゃあ待つだろうから、多少お腹いれといてもいいよね。
どんだけ待ったって食べてやるぞ日本一とやらを!と言う考えからです。
そのいけすやさんにとうとう到着。。。



誰も並んでねーーーw


あれ?今回はお休み確認してきたからやってるはず。
いや、これは単にラッキーということだろう。14:00だし。
ということで入ろうとすると店員さんが出てきて「テラスでよかったら待たずにご案内」と言われました。
やっぱり待ってる人はいるんですね。
あたたかい日だったのでむしろテラスでいいですよと伝えて、中で会計注文。
店内はたしかに満席状態でした。さすが!

テラスにて待つ事10分程度
そしてついに。
見せてもらおうか。日本一の活アジの味とやらを!ややこしいw

じゃーーん! 超うまそうっ!
今回注文したのは、活あじ丼もアジフライも楽しめる「満腹御膳」1200円


身があつくてぷりぷりの食感が楽しめる、活あじ丼ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ♪
しかもデフォで大盛り〜〜〜〜(><)


ふっくらでしかもサクサク 魚くささなんてまったくない!アジフライ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ♪

レモンかけてソースかけてさくさくっとー
しょうゆをざっとかけて生姜とネギといっしょにぷりぷりっとー
もうね。言うことありませんでした。
日本一の称号はダテじゃないな、と。
敢えて言うならそうですね


アジをこれでもかとアジわった、と。。。。


m(_ _)m
大変満足致しましたw
すごい美味しいのに安いしすごいですよいけすやさん。

そんなこんなでお腹も膨れたのでーいけすやさんの駐車場から内海漁港をバックに友人のインプレッサの記念撮影

たまには人の車に乗るのもいいもんだー
寝てればつくし

時刻は15:00
せっかくなのでこのまま沼津漁港へ行きましょうということでそのまま道なりに北上します。
すぐ近くに「あわしまマリンパーク」なる施設がありました。
どうも無人島を利用した水族館らしく、とても惹かれたのですが、沼津には深海水族館なるものがあったのを思い出したので今回はスルー
そのまま車を走らせ深海水族館のある

沼津、港八十三番地に。


ここは鮨屋さんとか、ひものやさんとか、駿河湾を味わう町というコンセプトどおり様々な店舗が密集してます。
お腹減ってたら食べてみたくなるようなお店たくさんありました。
ひもの買って、すぐ横で七輪?かなんかで焼いて食べれるところとか。


すぐ近くには、展望台がある水門「びゅうお」もあります。
ここは日没になると水門のところにちょうど夕陽が落ちて綺麗です。昔一回気ましたが水門のシルエットが夕陽に照らされてキレいでロマンティックでした。


しかし本日はロマンティックよりも食い気。
誰かロマンティックをとっめって、と言う必要もなく食いまくりです。
卵焼き食べ歩いたり。
甘酒飲んだり。お腹ぱんぱん。

散策も終了したので沼津深海水族館へと。
入場料は1600円。2階建ての建物ですが、水族館としては小さいと言えるでしょうね。
イルカのショーがあるわけでもない世界でも珍しい深海専門の水族館とのことで、中にはさまざまな深海生物がいます。

いることは、います。

水深200~300mにいるカニとか、魚とか。。


あと

タカアシガニとか。

でも、タカアシガニって西伊豆行けばそこらへんの食堂で大量に見れるんだよなあ、とか思ったり。。。

あとはオオグソクムシとかも見れます。
しかしまあ全体としては、いかんせん深海生物なんで捕獲がむずかしいらしく正直あまり数はいません。
そしてメインになっているような「生きてる生物」がそんなにいません。
ときおり突然出てくる「天国に一番近い島ニューカレドニアの生き物」コーナーとか、どこの水族館でもいるよねこれっていうクラゲの水槽や、エビと一緒に鍋を展示し、横のパネルでおいしいエビ汁を紹介(奇抜w)など、
なんていうか
なんとかしてスペース埋めなきゃ的な努力が悲しいといいますか(ーー;
ちょいちょい「え?これ深海関係なくね?」ってものが展示されてます。。。

そんな深海水族館ですがおそらく一番の目玉はこれ

世界でもここにしかないらしい実物のシーラカンスの冷凍保存。

まっまさかっ
こ、こんな間近で本物のシーラカンス観れるナンテっ
す、スゲeeeee!
深海水族館パネエ
パネエッスよ先輩!
わんだほー!

ってことで水族館をあとにしましたw
もう来る事はない、かな。
値段がちょっとね。高いですね。

と沼津港をあとすると、東名高速がいつものように大井松田ー横浜町田で渋滞しまくりとのことなので、じゃあ時間つぶしますか、と街道沿いのお風呂

天然温泉 駿河の湯 さんへ

大人は土日1,100円でした。
外観は立派ですが、中はなんていうか、そこそこのOLD感を醸しておりました。昭和に立ったホテルの大浴場みたいな、といいますか。
しかし露天風呂はありますし、源泉100%
出たあとには長いこと肌がすべーるすべーるになりました。
受験生はやめておきたまえ。
まあ1,100円出してもう一回行くか?と言われたら行かないかな。。。w

そんなこんなで渋滞も解消されていたので東名にのり、最後は足柄SAで晩御飯。
ちょうど21:00になる直前だったのが幸運で、SA内のわっぱやさんのお弁当わっぱ飯がなんと半額に!

最後だけ携帯なので画質悪いですが、わっぱめしと、こめらくの「けんちん汁」でセットのようにしていただきました。
とても美味しいのに半額のおかげで安上がりに。
時間が合えば狙ってもいいかもしれません。

食に関しては大満足の1日。
いけすやさんおすすめです。あわしまマリンパークも気になるし、伊豆周辺はまだまだ見所ありそうです。
Posted at 2017/04/03 01:33:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年03月20日 イイね!

LET'S荒崎

LET'S荒崎逗子での仕事が早く終わったので海でみ見に行ったろかしらんと荒崎まで。
荒崎は横須賀市の長井にある海岸ですが、なんか誰か波動砲でも撃ったの?といいたくなるような地面のえぐれをしています。
それも面白いんですが、夕日が綺麗に見れるのでちょくちょく行ってます。
で、天気よかったし行くべと思って向かいましたが、あいにく夕方には雲ってしまいました。

まあでもトンビ撮って遊んだり


薄暗くなってきた凪いだ海岸を堪能したり


それなりに楽しい。
そして海をバックにジムニー撮ろうと思ったらもう暗かったと


そろそろバーベキューもできそうな気候になってきましたね。
あとは花粉さえなくなれば!
Posted at 2017/03/20 22:40:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「岐阜城見て帰ります

何シテル?   09/01 19:40
yujimです。よろしくお願いします。 2015年より、カスタムしたジムニーJA22を入手して乗り回しています。 簡単な改造、DIYは自分でやってますが、完...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

“ 三種の神器 ” JB23W–10型 K6A 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/18 14:45:52
まるでギャバンとシャリバン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 12:11:12
JB23トランクのフラット化の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 00:11:31

お友達

横浜を拠点に街乗り〜キャンプなどをしています。
本格ジムニー乗りの方々ようにクロカンはしてない(できない^^;)ので、街乗りや改造など気軽に楽しめる方と知り合ったり、情報交換できたらいいなと思ってます。
見掛けたら声かけてください〜。
ジムニー仲間、キャンプ仲間募集していますー^^
22 人のお友達がいます
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム *
SHIRASUSHIRASU 恒久くん恒久くん
kovkeikovkei みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ ZRX400-II カワサキ ZRX400-II
中型免許を取った目的であるバイクです。 1996年制のノーマルを中古で購入し、およそエン ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23W 10型 ランドベンチャーに乗っています。 JA22Wからの乗り換えです。 ど ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
中古車ディーラーで買ったフルカスタムのJA22に乗ってました。(フルカスタムではありまし ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.