• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

めびうす01の愛車 [トヨタ スープラ]

ブレーキマスターシリンダーのオーバーホール

カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2016年10月08日
1
ブレーキのマスターシリンダーのオーバーホールをしました。

特に不具合があったわけではないのですが、不具合が出るまで放置プレイしていたクラッチのマスターは全交換となってしまったので、ブレーキのマスターは今のうちにオーバーホールすることにしました。

画像は取り外したマスターシリンダーです。

ブレーキのマスターシリンダーはクラッチのマスターに比べると運転席の足元に潜らなくていいので楽ちんに取り外せました。
2
マスタシリンダーを取り外したあとのマスターバックです。

サーキット走行時のフルード漏れでサビサビです(TmT)

宝くじでも当たったら新品に交換したいですね~。
3
取り外したマスターのピストンはクラッチの時のような大きな傷はありませんでしたが、微妙な傷が…(-_-;ウーン

シリンダー本体には目立った傷は無さそうなので、とりあえずオーバーホールして様子を見ることにしました。

こっちも宝くじが当たったら、新品交換ですねw
4
部品を交換して組み付け終了です。

詳しい交換手順はゼフィールさんの整備手帳をご参照ください。
作業に当たっては、もちろん自己責任でお願いします。
私はいつも勝手に見させていただいております<(_ _*)> アリガトウゴザイマス

整備書を読むよりも、よほど分かりやすいですね。

5
今回の使用工具です。

右から
フレアナットレンチ10mm:ブレーキのラインの脱着に使用

ラチェットレンチ10、12mm:マスターを固定しているナットやマスターのボルトの脱着に使用

短いラジペン:スナップリングの脱着に使用(先をヤスリで削ってます)

エクステンションバーと六角10mm:シリンダーのピストンの押し込みに使用

プラスドライバー:ブレーキフル-ドのリザーブタンクの固定ボルトの脱着に使用

ピッキングツール:ゴムシールの取り外しに使用

エアーガン:ピストンの取り外しに使用

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

17インチキャリパー、ディスクローター、パッド交換

難易度:

17インチ2POTリアキャリパー化

難易度: ★★

暗電流の原因

難易度:

ドライブレコーダー

難易度:

リアスピーカー復活~!

難易度:

第一触媒交換記録

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2016/10/09 22:39:16
こんばんは^^
この手は交換すると体感できる変化があるのでいいですね。
ブレーキの部品よりクラッチの油圧系の部品の方が先に終わることが多いので、ストックしておいて下さいね!
コメントへの返答
2016/10/10 09:03:58
コメント、ありがとうございます。

たしかに、作業の結果が感じられる作業は、やりがいがあっていいですね^^
でも、次から次へとに不具合が出ると、それはそれで気持ちが萎えそうになりますが…orz


ブレーキは全ての車に付いていますが、クラッチはM/Tにしか付いてないから、そうなっちゃうんですかね。
私もまだまだ乗るつもりですから、努めてストックしておくようにします( ー`дー´)キリッ

プロフィール

「[整備] #スープラ 純正オイルクーラーの取り外し http://minkara.carview.co.jp/userid/2561715/car/2113952/4512878/note.aspx
何シテル?   11/15 01:50
購入してから20年たちました。 一生手放さないと心に決め、街乗り、通勤、サーキット(主にTIサーキット英田)と走行距離を伸ばしていましたが、結婚を機に乗る機会...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スープラ トヨタ スープラ
乗り始めて20年経ちました。 P/Sオイル漏れ、M/Tオイル漏れなどだいぶガタガタです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.