車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月05日 イイね!
正月早々・・富士登山~!(^^)!正月早々・・富士登山~!(^^)!


写真の石柱は一合目です!












多くの人たちが登頂に成功していました~!(^^)!


Posted at 2017/01/06 12:52:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月01日 イイね!
あけましておめでとうございます~!(^^)!あけましておめでとうございます~!(^^)!




年末からフーコックに行っていました~(#^.^#)





な~んにも無い島です‥
しかも、町まで非舗装路を含む30kmの道のり( ゚Д゚)
なので、プールでおばかやったり・・

ママも飛びます~

逆光に隠れて頑張っています~

ホテルに隣接してちょっとどこかに似た感じの遊園地があります。
でも、とこぞの様に全くの偽物はありません(#^.^#)

遊園地内の水族館にて

真珠が特産物です。
日本の会社が資本投下したらしいのですが、会社は撤退・・・
しかし、日本人の職人さんが残って指導を続けているとの事。
良さそうな物を選んでいただきました。

ガラディナーはプールサイドで~
呑み過ぎました‥

Posted at 2017/01/03 09:11:24 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月28日 イイね!
お札箱・・お札のゴミ箱みたい~💦
Posted at 2016/12/29 08:42:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年12月25日 イイね!
二子山 ハイキング~(#^.^#)またまた、移動性高気圧に覆われ、風も無く穏やかな暖かい日~
という予報だったので、珍しくママも「一緒行くわ~」と・・

行動時間が長いところだと怒られちゃうので・・・(*_*)
日曜日だし、なるべく違い所・・
どこにしようか~??

と、調べて見ると、いつも通りかかる志賀坂峠の北側にそびえる二子山~
林道が山の裏側まで伸びた様です。
元々の登山口であるR299坂本から登るより、遥かに短縮できるようになったみたいです。


という事で、ママと二人でハイキング~(#^.^#)
二子山を東側から大きく回り込む林道を辿り、股峠の北側から登ります。
東岳の北壁が寒々しいです・・

10分も登らずに二子山の東岳西岳の間にある股峠到着~(#^.^#)
こりゃ~楽でいいや!(^^)!
二子山の南壁は、クライミングゲレンデになっているのですが、アプローチが短し岩も固く人気が有る様で、今日も、15台位の駐車車両の殆どがクライマーみたいでした。

股峠から、まずは東岳に向かいます。
西岳に日が当たって暖かそうです。


ちょっとした岩場を登って、岩稜を辿ると~

東岳、9時10分には到着しちゃいました。
登山口から1時間もかかりません!(^^)!
展望の良い爽快なピークに、こんな短時間で登れるなんて、お徳ですね~
西岳をバックに記念撮影です。


頂上の少し東のピークまで足を延ばしました。
日差しが弱かったので、逆光で見えにくい両神山の北面が良く見えました。
以前登ったキギの沢
多人数で登ったので時間がかかり、ヘッドランプ頼りで下った八丁尾根も確認できました。

二子山は岩登り、両神山は沢登りが楽しい山です。

両神山から北に延びる稜線は、11月に登った赤岩尾根、その先のピークが息子と悪沢から登った大ナゲシ


東岳から、西岳を目前に爽快な岩稜を股峠まで引き返します。


股峠から西岳の登りは、真っすぐ岩場に取り付く道と、北側に回り込む道の二つありました。
巻くルートは北側でジメジメしていそうなので、日当たりが良い正面の道を登りました。
この道は、以前は鎖が沢山設置されていたようですが、不評だったので全て撤去したとの事です。

鎖は一切ありませんが、岩は固くしっかりしていて浮石も少なく、大まかなホールドが有りますので、難しい事はありません。
但し、高度感はありますが・・

登りついたピークは二子山西岳Ⅰ峰。
看板の有るⅡ峰の先に白く輝く北アルプスが遠望出来ました。


10時45分、二子山西岳頂上到着です。
登山口から2時間・・・
二子山はお徳です~!(^^)!



Ⅲ峰をバックに記念撮影です。


東福寺渓谷方面の良く見えます。


二子山最高点の西岳Ⅱ峰を後に、Ⅲ峰に向かいます。


西岳Ⅲ峰から振り返りⅠ峰、Ⅱ峰。
後続のハイカーが写っています。
しかし、何故かクライマーの姿も見ませんでしたし、コールの声も全く聞こえない・・???
最近は、マルチピッチで上まで登るより、取り付き付近の困難なピッチを攻めるのが主流とは聞いていましたが、上まで誰も登っていないとは・・


Ⅲ峰から高度感の有る楽しい岩稜が続きます。
正面の白いのは、石灰岩の露天掘りで削られてしまった叶山
ここから秩父市までトンネルで砕石を運んでいるんですよね~( ゚Д゚)


岩稜末端の手前で南側に鎖の有る岩場を下り、植林帯に入ると楽しいアスレチックハイキングも終了です。
植林帯の中の道は、二手に分かれます。
岩場を見上げながら帰りたいので、少し登っている道の方を辿りました。


カモシカ君とも出会う事が出来ました~!(^^)!


ローソク岩が近づいてくると、岩壁は迫力を増してきます。
壁には古いハーケンやボルトが散見されます。
ここの岩壁は、昭和20年代から開拓され、当時はカムや埋め込みボルトは無論、石灰岩向けのハーケンやナッツも無い時代、木の杭をクラックにぶち込んだりして登ったそうです。
しかし今日は、静まり帰っていてクライマーのコールは聞こえません。


悲しい碑もありました。
最近の物でした。


ローソク岩と本峰胸壁の間を抜け、中央稜を回り込んで、股峠も間近の前傾壁の下にクライマーが沢山居ました。
最近は、こんな所を道具を使わず登るんですね~
器械体操並みです。


股峠経由で駐車場へ。
12時半到着。
約4時間の楽しいハイキングでした~!(^^)!


帰りに、そぱの駅 柏屋さんで小鹿野名物「おっきりこみ」うどんを頂きました。
幅広ではありませんでしたが、旨いです!(^^)!
Posted at 2016/12/26 12:52:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | 山 & スキー | 日記
2016年12月24日 イイね!
ソフトバンクのシャチソフトバンクからシャチハタを頂きました~(#^.^#)
Posted at 2016/12/24 15:54:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「正月早々・・富士登山~!(^^)! http://cvw.jp/b/256635/39133661/
何シテル?   01/06 12:52
今はほどほどに出来るようになりましたが、はまるととことんやるほうです。 過去にはまったのは、山登り、ロッククライミング、アイスクライミング、パラグライダー山岳...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
お友達になってください。
280 人のお友達がいます
Kujira.Kujira. * RINSANRINSAN *
Gronberg(グレンバーグ)Gronberg(グレンバーグ) * 青 嵐!青 嵐! *
finding0111finding0111 * ABESHOKAIABESHOKAI *みんカラ公認
ファン
65 人のファンがいます
愛車一覧
フレイザー MK-2  3S フレイザー MK-2 3S
フレイザーMK2 3Sです。 ニュージーランド製の奈々一族です。 エンジンはトヨタの3S ...
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
高速道路長距離移動メインの足なので、ディーゼルにしました。 赤は高かったので嫌だったので ...
バーキン その他 バーキン その他
中学からの友人の車です。 私一人ではつまらないので無理やり買わせました。 無理やり買わせ ...
いすゞ ファーゴワゴン いすゞ ファーゴワゴン
山に、パラグライダーに、スキーにと、多くの荷物を運んでくれました。 関越赤城の上り坂で8 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.