• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月07日

エイトリアンカップinOKAYAMA初挑戦

エイトリアンカップinOKAYAMA初挑戦 更新遅くなりましたが・・・
12/2(土) エイトリアンカップinOKAYAMA5thに参加してきました。

RX-8 ワンメイクのタイムアタック大会
エイトリアンカップに挑戦してみたいと思いたったのは2年前
前回のブログに書きましたが、
なんだかんだで参加できないまま、2年が経過してしまいましたが、
ついに念願のエイトリアンカップデビューです。

サーキットの朝は早い

準備が遅い私は、朝5時半の開門と同時に入場したい。 となると出発は、夜の2時半ごろ?
夜更かし人間なので、普段ならようやく寝る時間

さすがに寝ずに出発するわけにもいかないので、金曜日は、帰宅後、準備を済ませ夜9時にベッドに入る。
・・・がしかし、寝つけるはずもなく、全く寝れた感覚がないまま、1時ごろに諦めて起床。
予定より早めに出発し、高速代をケチって、宝塚までは下道で岡山を目指しました。

早すぎて途中コンビニで時間を潰しましたが、それでも5時過ぎには到着。ゲート前で開門を待ちます。
この時の気温は、-2℃。サーキットでは寒いの大歓迎ですが、エンジン切ったら凍死レベルです。


さて決戦の地、岡山国際サーキット
私にとっては、鈴鹿の次に経験の多い第2のホームコース!?
↑といっても、過去2回走ったことがあるだけです(笑)

しかもまだサーキット初心者の頃で、タイヤは、街乗り用スポーティータイヤ
さらに1回目は気温30度越えの真夏日、2回目は土砂降りの雨とまともにアタックできていません。

コースは覚えているものの、走り方に関しては、初コース同然。
いったい自分が、どのくらいのタイムで走れるのか全く分かりません。

一応の持ちタイムは、2分1秒5 この頃とは、車のスペックがかなり違うので、さすがに2分はあっさり切れると思う。

タイムランキングで調べて、鈴鹿と岡国、両方を走っている方のタイムから判断すると、
鈴鹿のタイムからだいたい40~42秒ぐらい引いたタイムが目安になりそうです。

私は、鈴鹿ベストが2分36秒台なので、一応設定した目標タイムは、1分55秒台

不安要素は、使い古した裏組みタイヤ。
RE-71Rですが、もう限界を超えているレベルなので、コーナリング速度は明らかに落ち、
昨年ほどのタイムが出ないことは、前回の鈴鹿で確認済み。

今回は、タイムよりもまずは無事に走り終えること。エイトリアンカップを楽しむこと。

・・・と走りだすまでは、自分に言い聞かせていました。ですが・・・


Photo by hiromi@しろはち さん    ←使わせていただきました。(^^)/

1本目のスタートは、午前8時。気温は、まだ0~2℃くらい?
寒い上に快晴で朝露も無く完全ドライ。こんな好条件は、2度と無いかもというぐらいの最高のアタック日和。

申告タイム順のスタートなので、持ちタイムの遅い私は、30台中25番目のスタート。
ワンメイクの大会とはいえ、この辺りは、タイムの差が大きいので、最初からクリアラップとはなりません。

アウトラップを含めた3周は、ウォームアップとアタックのポジショニングという感じで進み、
ポジション的にもだいたい落ち着いてきた4週目。タイヤも温まりいよいよ全開アタック。

しかし、まだ前車との間合いが近く詰まったり離れたりで、微妙に自分のリズムで走れない。
もう1台抜いたら完全クリアになりなりそうなので、何とかもう1台抜きたい。などと考えながらバックストレートに突入。

以前走った時の最高速は、170km/hぐらいと記憶しており、岡国で、5速を使うことは全く考えていませんでした。
しかし、この日は、復活したエンジンが良く回る。
4速でベタ踏みしていたら、ピーと鳴り出した。
アレ、何キロ出てるんだ? とメーターに視線を落としたのが間違いでした。 

ワォ 190km/hも出てる!!と一瞬メータに気をとられてしまい、視線を戻すと、もうヘアピンは目の前。
完全にブレーキが遅れ、グラベル目掛けて一直線。危うく前車にも突っ込むところでした。
前の方も、後ろから無謀な速度で迫ってきて、かなり焦ったと思います。スミマセンでした。

見事にコースアウトしましたが、なんとかギリギリのところで向きは変わり、止まることなくコースに復帰。
あの場所で、グラベルに捕まって止まっていたら、おそらく赤旗出ました。
皆さんベストを更新していた、朝の貴重なアタックチャンスを奪うところでした。アブナイアブナイ

ただ、コース上に大量に砂利をバラまいてしまい、その周は、レコードラインから外れて石を落としましたが、
後続車には、残った小石を飛ばしてしまったかもしれません。
本当にご迷惑おかけしました。この場をお借りし、お詫びいたします。



Photo by hiromi@しろはち さん    

この後、仕切り直して次の周回で、ベストラップ1分55秒130がでましたが、
さすがに反省して、かなり早めのブレーキングで走っていたので、もう少し行けたかなというのが本音です。
1本目は、ミスでポジションを下げてしまったので、この後クリアが取れずに終了。

2本目は、1本目のタイム順に入れ替えて再整列。
おかげ様で、全周クリアラップでしたが、最高速は、1本目ほど伸びず、ベストには、わずかに届きませんでした。
他の方も大体1秒くらい落としていたので、やっぱり気温の影響が大きいかったと思います。

3本目も同様で、1本目よりは、うまく走れた感触はありましたが、タイムでは、1本目のベストに及ばず。
それだけ、1本目の条件が良かったので、1本目のミスは悔やまれます。

結果、タイム的には、目安として設定したとおりの55秒台で、一応の目標達成ですが、
Moreクラスとしては、12台中8位。
ロガーのデータを確認すると、毎周グラフがバラバラです。
岡国では、まだまだ修行が足りません。

Moreクラスは人数が多く、6位まで(半分まで?)表彰されるようなので、
ホームの鈴鹿では、何としても上位進出を目指したいと、より一層燃えてきました。


最後に、持ちタイムが遅かった1本目こそ、クリアを取るのに苦戦しましたが、
2本目は、3本目は、本当に走りやすく、初参加ながらエイトリアンカップを堪能できました、

エイトリアンカップ岡山、鈴鹿には、私がエイトに乗り続けられる限り、毎年参加していきたいと思います。

エイトリアンさんはじめ運営の方々、参加の皆様、そして応援・観戦に来られた皆様、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

ついに私も叫べる日が来ましたよ。


エイトリアンカップ  サイコー!!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/12/07 21:42:05

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

エイトリアンカップ鈴鹿でMOREク ...
ライーザさん

鈴鹿フル 大幅ベスト更新!!
sz-8さん

エイトリアンカップ2016wint ...
青のおっちゃんさん

2015年ライーザ号総括
ライーザさん

鈴鹿サーキット行って来ました
ヒロシPART2さん

エイトリアンカップでノーマルエンジ ...
kero!さん

この記事へのコメント

2017/12/07 23:36:01
楽しめたようですね。
写真使ってくれてありがとうございます^^
コメントへの返答
2017/12/08 01:33:45
こちらこそ、ありがとうございました。
年明けのチャレクラでは、息子を撮影隊に連れて行きますので、また、よろしくお願いいたします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「エイトリアンカップinOKAYAMA初挑戦 http://cvw.jp/b/2566857/40816808/
何シテル?   12/07 21:42
sz-8です。よろしくお願いします。 5年前に中古でRX-8 typeSを購入。 エイトで念願のサーキットデビューを果たしました。 主に冬場の鈴鹿サー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

みなさんよろしくお願いします。
特にエイトでサーキットを走っている方、
いろいろ教えてください。
32 人のお友達がいます
じょおじょお * SHU@8SHU@8 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 SilverLineSilverLine
かっつん09かっつん09 アース烏アース烏

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 SZ-8号 (マツダ RX-8)
RX-8でサーキット走行を始めて5年目突入 車は10年10万キロを突破し、かなりお疲れ気 ...
三菱 ランサーエボリューションV 三菱 ランサーエボリューションV
先代の車 ファミリーカーから趣味の車復活第一弾!! マフラー、エアクリ以外はノーマルのま ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目は、S14後期シルビアを新車で購入。 NAでしたが、最初の車がATだったので、MT ...
日産 シルビア 日産 シルビア
人生最初の車 壊れるまで乗り続けました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる