車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
歳のせいか長いこと時間がかかりましたが、やっと腰の痛みが落ち着いてきたので腰下まで組んであるエンジンを搭載しました。

カローラの前にホビオに積んであるエンジン腰下を運び、フライホイールとクラッチを組みました。
ホビオで組んだ方が楽なのですがフライホイールとクラッチを組んでしまうとひとりで持ち上げられなくなります。

下ろした時と同じ単管を組み、車の前で吊り上げました。
コアサポートより少し高く上げて車を前に出しました。
今日はひとり作業だったので車を前に押すのが大変でした。

エンジンハンガーを使ってエンジンの角度を調整しながらミッションと結合しました。
思ってたよりも簡単でコツンと入りました。





今日の作業の最大の難関は割とあっさりクリアできたのでクーラーのコンプレッサー、オルタネータ、セルモーター、ウォーターポンプなどを組み付けて終わりにしました。




また一週間作業できないのでビニールで養生しておきました。雨が降らないことを祈ります。

来週はヘッドを組んでいきます。


Posted at 2016/12/05 16:14:57 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月23日 イイね!
仕事中になんだか腰に違和感があり、ヤバイかな〜と思ってたら来ちゃいました。
今回は今までとちょっと違って立っているのもきかったです。
同じ姿勢をしているのは平気なんですが一歩踏み出したりすると崩れ落ちてしまうほどでした。
大抵2日ぐらいで治ってたんですが5日休みました。
やっとなんとか普通に歩けるようになりました。

なのでカローラの修理は全く進まなかったのかと言うと


後期のエンジンでは無かったシリンダーブロックからのブローバイガス排出のためのセパレーターが付いてたフランジ部分のフタを作りました。





5mmのアルミ板で切り出しました。


NASAも使ってる糸ノコだって(^^)
刃が渦巻きみたいになっててどっち方向にも切れます。
さすがアメリカ航空宇宙局が使ってるだけありますね。
正直、普通の糸ノコの方が使いやすいと思いました。

腰が完治するまでエンジンは載せられそうにありません。
何か他にできること考えます。
Posted at 2016/11/23 15:27:15 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年11月13日 イイね!
クランクキャップを元に戻してクランクがスルスル回るようになったので新品のメタルで本組みしました。

クランクが組めたのでコンロッドと新品のピストンを組立てました。


で、次は

ピストンリングコンプレッサーを使ってシリンダーに組んでいきます。


全部入りました。

あとはサクサクっと一次側のタイミング関係


フロントカバーとクランクプーリー、オイルポンプを付けオイルパンをかぶせて腰下は出来上がりですね。



あとはフライホイールとクラッチを組んで腰下だけの状態で車に積む予定です。

一気に進めたいのでヘッドの準備も始めようと思います。
Posted at 2016/11/13 13:48:24 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年11月06日 イイね!
開店時間に合わせて亀有エンジンワークスに行ってきました。
少し道は混んでいましたが30分で到着しましたよ。

社長はお休みだったのですが依頼内容は伝票に興しておいてくれたみたいです。

工場長の岡野さんでしたっけ(すいません、名前を存じ上げませんm(__)m)が伝票を見て、もしかしたらクランクキャップが元々の物と違うのを使ってませんか?って聞かれました。

ステフナー加工してあるクランクキャップを使いたくて元々の物とは違う物ですって言うと、元々の組合せに戻せばスルスル回りますよ!とのことでした。

ステフナー加工のクランクキャップにあまりこだわらなくて良いのでは?とのことでしたので、シリンダーブロックと一緒に亀有エンジンワークス様に置いてきてあった元々のクランクキャップを返していただきました。

クランクメタルとスラストメタル、コンロッドメタルを買って帰路につきました。

夕方、古いメタルを使いクランクを組んでみました。
クランクキャップを規定トルクできっちり締めました。

なんのことはない、手でスルスル〜っと回りました。

シリンダーブロックとクランクキャップって三位一体なんですね〜!

軽い気持ちで入れ換えた素人ホビ夫の大失態でした(^^)
Posted at 2016/11/07 06:53:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年11月05日 イイね!
ホーニング加工が終わり青く塗ったシリンダーブロックにクランクを組んでみたのですがクランクキャップを規定トルクで締めるとクランクが全く回りません。
メタルのクリアランスが足りないんだと思います。

シリンダーブロックはヤフオクで購入したものでクランクとクランクキャップはブローさせてしまったエンジンのものなので、その辺りの相性とかあるのかもしれませんね。



クランクもノーマルを加工してあるらしくカウンターウェイトが軽量化されているんです。
なので、なるべくなら加工された方を使いたいですよね。

クランクメタルもあれこれサイズを選べなくなっている様なのでどうしたものか亀有エンジンワークスの森さんに相談してみました。

クランクキャップが元々のものでない事や規定トルクで締めるとクランクが全く回らず素人では歯が立たないと伝えると笑っていましたが、それなりの加工方法があるらしく時間はかかるけどスルスル回る様にしてくれるそうです。

新品のメタルを使いクランクとのサイズを合わせてもらえる様なので、また加工をお願いすることにしました。

次の休みの日にシリンダーブロックとクランクを持って預けに行ってきます。
Posted at 2016/11/05 15:36:20 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「久しぶりにピカピカ(^^)
でも走れない(;_;)」
何シテル?   07/24 14:16
ホビ夫です。若い頃に買い逃したカローラGTとずっと欲しかったバモスホビオを手に入れました。 どちらもオンボロですか、なるべく自分で整備しています。 よろしく...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
続き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/23 08:23:57
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ バモスホビオ ホビ夫 (ホンダ バモスホビオ)
ヤフオクで買いました(^^)20万キロ超です!
トヨタ カローラ カローラGT (トヨタ カローラ)
2TG 1750cc WEBER50 304 288
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
会社の同僚の実家で使っていたクルマです。 下取り価格1万円って言われたらしく税、リサイク ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.