車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月13日 イイね!
11/13 FSW 更なるトラブルが!初めて一人でFSWへ行くのは寂しいので拝み倒して奥さんに一緒して貰いました。

何やら監督の風情です。 (^_^;) (タイトル画像)

更に、思いがけずベンプリ僕さんに同行頂きピットまでシェアして頂きまして感謝です。



ニュータイヤ投入で気合いを入れてのスタートでしたがアウトラップのダンロップで又しても「出力低下」のアラームが?

ピットに帰って様子をみるとアラームが消えたので再度走るが、又もヘアピンで失速。
6千回転以上回りません。
GASは5/8程入っていましたが念の為、満タンにして再送してみたが駄目です。

1時間半後のB枠ではアウトラップでエンジン制御の故障表示が出ました。

2枠ともに1周も満足に走れませんでした。エンジン制御の故障表示は東京に帰るまで続きます。

PCでの診断では6番シリンダーのミスファイアとの事、プラグとイグニッションを他のシリンダーと入れ替えて同じ症状が出るか試すそうです。(度重なる出力低下はGAS切れエアー噛みでは無い?)
其れでも同じ症状が出るならドイツ本社に相談との事?何やら嫌な雰囲気になりました。(-_-;)

奥さんを連れ出す口実の Tanta Roba ミュゼオ御殿場でのランチは予約満席で入れず、麻布十番での蕎麦屋になり超不機嫌です。

踏んだり蹴ったりでトホホ・・(>_<) (このフレーズを何回言えば良いのか?)

GT3が帰って来るのは何時になるのかなぁ~? (T_T)
Posted at 2016/11/13 20:54:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
袖森フェスティバル初めて袖ケ浦に行きました。

linlinさんが袖-1GPを走るので見学です。

タイトル画像は約半分でカメラの後ろには、同数以上の車が有り盛況でした。

ケータリングやマッサージなども有り、楽しかったです。


コンクールコンディションのGINETTA!ため息が出ます! 元気にそこそこのタイムで走ってました。

娘さんとお姉さん。

娘さん同乗でファミリー体験走行です。

澤さんの真後ろ!


おまけ? 
家に着いたら娘さんがやってくれました。
ポッケに入れたガムシロ(コーヒーに入れる物)をお尻で潰しシートにべっとり!!(*_*)
お湯で何回も拭いてタオルで吸い取りましたが、シートはビシャビシャ (>_<)

両サイドウインドウを下ろして除湿剤を4個置いてガレージにしまいましたが
1ヶ月は乾かないかな?

トホホです。(-_-)
Posted at 2016/11/06 21:10:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月01日 イイね!
FSW ライセンス更新更新FSWライセンスが来ました。
そろそろデビューから1年、来年は60歳代最後の年です。
体調も戻ったし元気で飽きない限りはサーキット遊びを続けたいです !(^^)!
そして、ある程度自分が納得出来る走りが早く出来るようになりたい (^_^;)
Posted at 2016/11/01 22:54:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月25日 イイね!
踏んだり蹴ったり?弱り目に祟り目?GT3トラブルの続きは自分の体にトラブルが!
先週末から消化器系に違和感が有り、痛みも出て来たので今朝医者に行ったら検査入院を勧められる?29日に走行会が有るので終わってからと交渉するも虫垂炎をバカにしてはいけないと(@_@)昨年末に点滴で抑えた症状が再発した模様。明日からの入院にして仕事関係の連絡と細かな用時を済ませた後、長く置いては迷惑と思いPCへGT3引取に。リアキャリパーからはみ出していたパッド断熱シムらしき物は左右共に取り外す事にした。純正ブレーキフルード沸点260℃ウエット沸点180℃に対し交換しているエンドレスRF650ブレーキフルードは沸点323℃ウエット沸点218℃なので問題は無いと判断。パッドは半分ほど焼けているもサーキット走行をしているには偏摩耗も減りも少ないとの評価。リアパッドでもあるがABSを効かした事も無く左足の踏み力が足らないのかな?

心配していたピストンヘッドのセラミック部は割れていなかった。

外した4枚のシムの内、3枚にピストンの押し跡がずれていた。

解せないのはカレラのパッドでは左右に有る位置決めボスの頭がカシメてあるのに


GT3では鳴き防止用ウエイトは無くて当然だが位置決めボスにはカシメた跡が無い?

ボスの長さも足りないし、此では位置ずれして当然?ピストンヘッドにセラミック部とパッドにはセラミック粉を溶射したシムを追加してブレーキフルードへの断熱を計っている程なのにドイツ人のやる事は理解が?
ただ1つ思い当たるのはブレーキをケルヒャーで掃除する際にパッドの方まで水圧がかかったかな? それでシムが浮き上がった?
リアは外したから良いとしてもフロントは今後気をつけよう!

今回ついでに足回りの増し締めを行った、慣らし1,000kmまでは足回りが全然動かず買って失敗したかなと思った程だが最近はしなやかに良く動く、ただBODYの剛性は良く言われる程では無い。
帰りは雨が降っていたので評価は出来ないが今後増し締めの効果を見てみよう!

それにしても29日の走行会は行きたかった、病院にPCとモバイルUSBを持ち込んで仕事だ~(>_<)

長文で済みません (^_^)/
Posted at 2016/10/25 22:59:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月09日 イイね!
タイヤが!ブレーキが!  トラブル続きエンジンオイル下限情報が出たのでPCにて補充、ついでに6日の走行で出たエンジン出力低下のアラームに関して履歴を見て貰ったらガソリンタンクのレベル異常とミスファイヤとの事。
又もやエア噛み?ガソリンは半分強有ったが? 状況次第では有り得るとフロントマンから丁寧な説明を受けたが、何やら自分の下手くそな運転の性にされているような気分に(笑)
帰り途中スタンドに寄った際、タイヤの状況を見ようと写真を撮ったら変な物を発見!
タイヤに穴が開いている?正確にはえぐれている。(タイトル画像)下地のベルトも見える(?_?)
再度PCに戻り見て貰ったらタイヤ交換を勧められた。仕方なく買い置きのニュータイヤに交換するべくCREFさんに作業を予約する。15時の約束だったので汚いホイールのままでは気の毒に思い何時もの様にケルヒャーでブレーキとホイールを洗っていた所、右リアのキャリパーからベロのような物が出ているのを発見。 なんじゃこりゃ?

タイヤ交換後急いでPCに行き、見て貰うと初めて見る現象だと。
2日間で3度もPCに行き最後は車を預ける事に。ついて無い (>_<)

タイヤに関しては以前パンク修理した個所では無く、他にも何カ所かキズが有ったので何か踏んだ後みたい?
それにしても勿体ない、現在9,000km 丸坊主になるまで使いたかった(>_<)

ま~、バーストするよりは良いか? トホホ (-_-;)
Posted at 2016/10/10 00:17:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「エンジントラブル、その後 http://cvw.jp/b/2570092/38936475/
何シテル?   11/30 20:29
ビンテージSです。よろしくお願いします。 団塊世代です。 30余年車に興味を失っていましたがひょんな事で991カレラを入手。 8ヶ月後にイメージと違う...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 911 GT3 ポルシェ 911 GT3
久しぶりのスポーツカーです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.