• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロドンパのブログ一覧

2017年06月04日 イイね!

【動画】カミサンと平塚ダブエン

【動画】カミサンと平塚ダブエン前置き超長いですm(_ _)m

平塚前日、3日の(土)にまず筑波ISDC練習会に参加しました。



自分は次回ビ筑に向けての練習で調子を上向きにしようと意気込んでいたのですが。
9本も走ってまともっぽいのは何と1本だけ。あと全部やらかしました。
先行き不安すぎ(´・ω・`)ドーシヨー

一方のカミサンはジムカ走行6回目でヒールトゥも1速へのシフトダウンもまだ出来ないので前回と同じく自動的に2速縛り。
しかし走る度に着実にタイムアップして良い感じです。

が、後半が540度~180度~狭いスラローム~270度~ゴールというコースのためこれ以上は厳しいと判断しました。
で、午後は540度でステアロックしたら1速に落とす練習へ移行。
また、スラロームのごく基本的な走り方も教えてみました。

昼休みに停車状態で何度も練習してもらった後に実践。
結果はシフトダウン成功率50%、540度以降の速度が向上、続くスラロームもテンポよく抜けて自己ベスト更新( ≧∀≦)ノ
待ってる時間の長い540度で焦らずシフトダウンして後半で1速の加速力を活かすという考えだったのですが、教えた通りのことをしっかりこなしてベストを更新してくれたのは本当に嬉しかったです
(〃´ω`〃)

MTペーパー&スポーツ走行未経験のカミサンにジムカっぽい走行を教えるのはとても難しいのですが、それ以上に楽しくて自分のためにもなると改めて感じました。自分が慣れるにつれて雑に済ませていたことを気づかせてくれるように思います(´・ω・`)
タイムアップを一緒に喜べるのも嬉しいですね(^^)人(^^)

閉会式のジャンケンで全日本NDロドの斉藤選手サイン入りアドバン帽子をゲット( ≧∀≦)オマモリ
夜は夫婦でベロベロになるまで飲んで翌日の平塚に備えました
( ̄▽ ̄;)バカ

翌朝は連日ジムカでテンションが高めのせいか二日酔いもなくお目覚めスッキリで平塚へ。
NBロドで1度だけ走ったことがあるのですが15~16年振りくらいでしょうか。
懐かしいようなよく覚えてないような。。。

クジ運のいいカミサンにエントリを任せていたところ見事期待に応えてくれダブエンできることになりました。ロドンパがエントリしてたら多分二人とも落選だったことでしょう(^-^;

過去リザルト、maasaさんの動画、当日の面子から午後の大会の好成績は望むべくもなく、ビリにならなきゃ上出来くらいのホニャララした気分で午前の走行開始。

ところが
ロドンパ午前のベスト動画 22秒20

全体の中でかなりいいタイム出せてしまいましたヾ(o゚ω゚o)ノ゙

で、午後の大会。カミサンはB.ATクラスで出走。
ビ筑と違い大会は同乗不可のためカミサンはほぼ初めての単独走行。
ロドンパ的には自分のことより超初心者のカミサンが無事にゴールできるほうが遥かに重要ですのでスタート直前まで車の横にくっついて話をしていました。

慣熟走行は絶対に無理せずコース覚えで50%、1本目は怖くない程度にペース上げて70%、2本目は怖くなければ任せるとしました。
結果は慣熟走行は32秒台でブッチギリのビリ(ノ∀≦。)ノ
1本目は約2秒短縮するもほぼビリ
2本目でさらに2秒縮めて一気に3位(゜ロ゜;ノ)ノ
デビュー戦でまさかのお立ち台でした(ノ゚∀゚)ノ
トップとのタイム差はコンマ2秒、7位までが1秒内に収まる接戦でしたので、本当によく頑張ったと思います。

カミサンの大会2本目 28秒3


次はロドンパが頑張る番。RWDクラスで出走。
慣熟で上位につけ、しかもまだまだ縮める余地がある感触でした。
1本目で目標タイムに届いてまさかのトップで折り返し。
それでもコース右の2本巻き2回であとコンマ2~3は縮める余地がありそうな感触。
しかし渾身の2本目はトラコンをオフにするのを忘れてスライドが止まり無念のリタイアとなってしまいました。
ハラハラしながら後続の結果を見届けていましたが100分の5秒差で逃げ切ってジムカ初優勝することができました
( ≧∀≦)ノ

午後の大会1本目 26秒3


夫婦で自分は初優勝、カミサンはデビュー戦でお立ち台という結果となり
最良のジムカーナデイとなりました(〃´ω`〃)

今回のコースは長い直線が2本あるレイアウトだったのでNCのパワーでかなりタイムを稼げたのが幸運でしたが今は素直に初優勝を喜びたいです。

最後になりましたが主催のアルパインさんの運営が素晴らしくて驚きました。とても集中して競技に臨めたのは運営が良かった影響が大きかったと感じます。スタッフの皆様に感謝いたします。平塚という場所を守るために相当に気をつかわれている様子が強く感じられました。
自分は当分平塚を走る機会はないのですが、また参加する機会がありましたら今回以上に周辺や市場関係の皆様に配慮した行動を心がけたいと思います。
また勝てるように練習頑張ります。1日ありがとうございました。
Posted at 2017/06/06 23:20:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年05月09日 イイね!

ドラクエ13B 白い奴(失礼)があらわれた!

ドラクエ13B 白い奴(失礼)があらわれた!







RX-8の攻撃
たまさのさんはサイドを引いた!
ドアターンが決まった!
ロドンパは1秒のダメージを受けた!(>_<)

ロードスターの攻撃
ロドンパはサイドを引いた!
しかし何もおこらなかった(;´д`)

ロドンパは直線番長の呪文を唱えた!
鬼トルクで1秒を取り返した!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
Posted at 2017/05/09 18:22:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年03月12日 イイね!

カミサンのブオン!

カミサンがジムカーナ大会での夫婦Wエントリー目指して
昨年の秋頃から一緒に少しずつ練習中です。
とは言えMTはペーパー。。。
免許取得以降、1度もMT車を運転していません。
所謂スポーツ走行は一緒に行ったレンタルカート2回のみ。

いきなりそこらで練習はいくらなんでも危険なので
練習場所やメニューをアレコレ考えました。

最初は休日の早朝、東京湾岸周辺に点在する倉庫街で
交通量の極端に少ない場所まで自分が運転して行って、
現地で教習所の路上教習みたいな雰囲気からスタートしました。

ここで何度か練習してからドライブがてら富士五湖の西湖へ
出向き、オープンで湖の周りをのんびりグルグル。

続いて埼玉の某巨大公園の駐車場で半クラの特訓。
平地だと何となくスタートできてしまうので
ホムセンでレンガを1個買いそれを半クラで乗り越える
練習をしてもらいました。
やたら広い駐車場、早朝でガラガラなのでついでに
車庫入れの練習も。

そしてボチボチMTの操作に慣れてきた頃合いをみて
昨年末に浅間台のフリーで2017のAコースで練習デビュー。

続く年明け2月、みん友のむさし屋さんの基礎練習会で
筑波ジムカ場デビュー。
想像より遥かにいいペースでここまで来ることができました。

目下の最大の課題はシフトダウンができないこと。
特に1速へのシフトダウンはBライ系統の種目でなければ
普通はやらないと思います。

1速へのヒールトゥはいくら何でもまだ厳しい。
そもそもシフトダウンでブォンして回転を合わせるという
操作はMT車でタイム短縮するため以外はまず使わない。
回転を合わせるという感覚自体、普段MT乗ってないと
多分理解し難い。

かといって練習しなきゃ永久にできません。
でも公道でやるには危い。ジムカ場だと回数がこなせない。
どうしましょう。。。

思案の末、ブレーキとシフトダウンはまず切り離して
練習することにしました。

浅間台でABS作動させるまでブレーキはギュウギゥウ踏める。
フットブレーキで減速するのが優先事項で、ヒールトゥは
有利に再加速するために行う補助的な操作だという風に
説明してみました。普段の練習で大抵は自分の横に乗ってるので
伝えたいことはわかってくれた様子。

で、最初から1速へのシフトダウンはハードル高いので
早朝の埠頭でまずは4速から3速へのシフトダウンから
練習することにしました。

慣れるとほぼ一瞬の動作に近いですが、いきなりそれを
やらせて何となくできた雰囲気というのは、今後のためには
よろしくない気がします。
またまた思案の末、分解することにしました。

ほぼ無人の埠頭で制限速度50km4速からブリッピングして
3速へシフトダウンする練習。

クラッチ切る、シフトダウン、ブォン、クラッチつなぐ。
最初から速く操作しようと思わないように。
それよりも丁寧で正確な操作をする。
4つに分解した操作を確実に行うように伝えました。

停車状態で何度も自主トレしてイメージを作ってもらいます。
その後本番。

最初はどうしても焦ってしまいうまくいきません。
まあ当然なのですが。
が、30分もすると段々いい感じになってきました。
でもまだ各操作のリズムが安定していません。
ブォンのタイミングが遅いようです。
その後にクラッチつなぐのもゆっくりすぎですね。(^_^;)

休憩中、操作リズムについて話合って再トライ。
クラッチ切るとほぼ同時にシフトダウン、すかさずブォン!
普通に走る時みたくクラッチつなぐ。
ただしホンの少しで良いからつなぐ時にやんわりつなぐイメージで。

先程より目に見えてよくなってきました。
さらに続けたところ、とうとう上手くできました( ≧∀≦)ノ
クラッチ切る、シフトダウン、ブォン、フワッと繋ぐ、が
スムーズです。
回転も合ってるので強烈にエンブレ効いたりもせず。

上手くできた時のイメージを大切にするように伝え
更に走行。

操作前に身構える時間がみるみる短くなってきました。
練習開始から1時間半、開始直後より随分とスムーズに
ブォンブォンできるようになってきました。

低いギアほど難しくなりますから、当分は安全な場所で
この練習をやることになりそうです。
ただ、これだけじゃ飽きちゃいますね(;´д`)

4月半ばに筑波でいすゞの練習会があります。
コースが短めでタイム計測もあるので、一緒に参加する
ことにしました( ゚∀゚)
ここでは2速に入れたらギア固定のまま
ステアとABペダルに専念してもらおうと思っています。
その範囲でなるべく速く走ることに挑戦する。
どうやったらタイムが短縮出来るのか色々考えて試す。

そういう練習を重ねればいずれは立ち上がり加速を求めて
1速にダウンしたくなることと思います。
それまでは2速固定で楽しくスムーズに走るか、
1速固定でローギア特有の加減速に慣れるのが良いかなあと。

次回は4月15日(土)に筑波ジムカ場で開催された
ISDC練習会に二人で参加した時の様子を報告します。










Posted at 2017/04/26 20:48:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年03月05日 イイね!

昨日のコースに突撃

昨日のコースに突撃ビ筑開幕戦に前日練習から参加しました。

で、大会でやらかしました。
不安は現実にヽ(;´ω`)ノ

練習は序盤で昨日のコースに突撃。
動揺したまま1本目はゴール前の90度を
わざわざ450度も回ってしまい。
まさかの連続MC (゚д゚)アトガナイ

以下は言い訳、愚痴、泣き言。
書いてスッキリ。

新たに投入したZ3が期待を大幅に下回るフィールで
全く自分に合わず前日練習からボロボロでした。
半月前の練習ではR1Rで非常に気持ちよく走れまして、
タイムも( ノ^ω^)ノだったのですが。

タイヤがとても硬い感じでグリップ感が掴めず
思いきってコーナーに入れません。
そう感じるだけで実際にはいけるのか?と試すも
R1Rと同じ感覚でいくと全然曲がりません。
それでいて滑りだしもR1Rよりずっと分かりにくい。

今回は泊まりだったこともあり諦めましたが
本気で優勝狙うなら前日練習の後に帰宅してでも
タイヤはR1Rに戻すべきだったのかもしれません。
日帰りなら間違いなくR1Rに戻してました。
そのくらい自分はZ3と相性悪いようです。

実際にはZ3で自分よりずっと良いタイムの先輩が
いたので、根本的には腕の問題です。
合わないなら合わないなりに運転手が何とかする。
でも自分はそんなセンスもキャリアもありません。
直前の練習で良いと感じてタイムも出たタイヤを
使うべきでした。

後悔や不安ばかりを抱えたままの本番突入。
唯一すがれる要素は昨年の実績から前日と当日のコースが
とてもよく似ている、というトコでしたが。。。

これも見事に期待を裏切られました。
前日練習と本番が全っ然違うコース( ゚д゚)ポカーン
前日出た意味無かったと思うレベル(;´д`)

自分のウデだとこんなに違うコースでは有利どころか
前日の思い込みでMCの確率が上がるだけ。
当日に必死でコース覚えるほうがまだマシ。
結果悪くても諦めつきますし。

相性最悪のタイヤ、前日出た時間や費用のメリットを
感じないコース、案の定の結果。
2本目走る前からこの土日は何だったんだとか、
思考はひたすら大アンダー。

それでもスタート直前までは駄目モトで一発逆転狙って
思いきり走ろうかとは考えました。
が、86レビンのmaasaさんが自分より前で
強烈なタイムを出したのを見て戦意喪失。

今年はシリーズも考えているので不本意ながら
今回はリザルト残して確実にポイントもらえるほうを
選択することに。だから出世できないのか。

パイロンに近寄らない(;´д`)ナンダソリャ
サイドの前は空走させてでも姿勢を整え確実に回す。
ゴール前で絶対に7速使わないように。

スタート寸前にそう決めて走ってみました。
結果は超ギリギリながら何とか3位入賞できました。

草ジムカーナの下のほうのクラスで開幕戦から
シリーズ考えて超守りの走り。
なんか漢らしくないですなー。

駄目モトで全力勝負かけるのと、どちらが良かったのか
自分でも分かりません。

3位は嬉しい反面、やるだけやった感が足りないような。
でも駄目モトで頑張りすぎてパイロンタッチで
結果残せないのも残念すぎる気がする。

ここまで延々読んでくださった皆様は、ロドンパの立場なら
どちらを選びますか?

優勝したmaasaさん、本当におめでとうございます( ´∀`)
自分と同じくMCで後がない状況なのに果敢に攻めきって
一発でブッチギリの優勝、カッコよかったです。

参戦した皆様お疲れ様でした。
何度か出たおかげでお話してもらえる人ができたのが
とても嬉しいです。
また出ますのでよろしくお願いします( ゚∀゚)

運営の皆様、色々と愚痴めいたことを書きましたが
決して文句つけてるわけではありません。
うまくいかないのは全部自分のせい(^_^;)
いつも楽しませてもらっています。
初優勝目指して懲りずに参加しますので、運営の皆様も
頑張ってくださいm(_ _)m






Posted at 2017/03/06 21:43:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年03月03日 イイね!

それは昨日のコースだ~!

ビ筑の第1戦に出ます。
他は出たことないので知りませんがこのイベントは
前日と当日のコースがとても似る傾向にあるようですね。

昨年はNF2で3位、2位までは取れましたが
優勝はできませんでした。

どうしてもいっぺん優勝の経験をしてみたいので
今回は前日練習にも参加することにしました。

そこで少々不安なのが本番で前日のコースに
突撃すること(´・ω・`; )

とある練習会の景品で同人誌
【このあと滅茶苦茶ジムカーナした】のウチワを
もらいました。

そこにはイラストと共にジムカーナあるあるな
メッセージがたくさん書いてありまして、
その1つがブログタイトルの
「それは昨日のコースだー!」(;´д`)

カミサンにいいとこ見せたいので
やらかさないように頑張ってきます。




Posted at 2017/03/03 18:38:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ

プロフィール

「毎日スプラトゥーン2ヾ(o゚ω゚o)ノ゙」
何シテル?   08/15 12:06
ロドンパです。 2016年3月末より十数年ぶりに ジムカーナ練習を再開しました。 ビギナーズジムカーナin筑波の NF2クラスに参加中です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ロドスタ (マツダ ロードスター)
2015年2月中古で購入。関東マツダ西東京店のD車。 納車時で走行40900キロ。201 ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
2015年3月に中古で購入。ネッツ店のD車。 新車登録から1年半落ち、走行1万5千キロで ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
ロドンパの初代教習車です。2ドアの白黒トレノ。 昭和60年式でボディは後期なのにシャフト ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロドンパの二代目教習車です。 新車で購入しました。一番長く乗った車です。 EK9シビッ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.