車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
うえ様ツーリング先日の土曜日、12月3日にツーリングに行って来ました。
天気も大変良く最高のツーリング日和でした。

さて、ツーリングについてはMさんとかHさんとか(同一人物)その他の方が詳細に書かれると思われるので割愛します。

そして本題。
この日のツーリング後に行われた飲み会の中で「NDロードスターは何故こんなにも楽しいのだろう?」という話題がでました。
買う前は月に1〜2日位しか乗らないと思っていたのに毎週乗っているとか、ロードスターに乗って家に帰って来たけどすぐに再び出かけたくなるとか、ちょっとだけ遠回りしたくなるとか、シートに座っただけで楽しいとか、様々な実感はテーブルを囲む全員が持っているのですが、何故そのように感じるのかがハッキリしません。
いろいろ考えてはみたのですが、思考能力が落ちた酔っ払い達の脳みそでは答えは導き出せずそのまま他の話題へと流れていきました。

時は流れて本日12月5日。
本屋さんでこのような本を見つけたので持って帰ってきました。(代金支払い済み)

読んでみて思いました。

何故楽しいのか。

ロードスターの開発者の方々が本気で「お客さんが笑顔になれる車を造ろう」としていたからなのだと。
多分本当に本気だったからなのではないかと。

結局、人の想いは自然に伝わるものであり、自然にどこかに現れるものであると思います。
我々は普通に、開発者の方々の想いを受け取っただけと考えるのがシンプルです。

楽しいと感じるメカニカルなシステムが存在する訳ではなく、乗る人が笑顔になれる車を作るという「想い」があったからなのかもしれません。
Posted at 2016/12/05 22:33:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2016年11月29日 イイね!
僕の車のホイールが変わった理由【第1章】真夏の「初」美浜サーキット
話は今年の夏に遡ります。
脚回りを交換して、早く試したくて走りたくて、確か7月4日だったでしょうか36度〜38度位の暑さの中美浜サーキットを初めて走りました。
車よりも人間が先に耐えられなくなる暑さで、20分間走っていると頭がぼーっとしてくるコンディションでしたが、その時のタイムが51秒台。

この時、ノーマルタイヤで50秒を切りたいという目標が出来た訳なのですがこれが全ての始まりです。

二回目は先日のもろまえ走行会だったのですが、残念ながら50秒台止まりでした。

【第2章】まだ走れるか?このタイヤ

もろまえ走行会を走る前の状態のノーマルタイヤがこれです。美味しいところは完全に終わっていますが、使えるだけ使ってやろうと言う感じです。(そもそもタイムを出しに行こうというタイヤの状態ではないですね・・・)
2015年7月納車で2016年11月時点で走行距離がほぼ28000キロ。
そのうち、サーキットでの全開走行が約270km、その他ジムカーナの練習1日、まあまあ頻繁に山道走ってこの状態です。
少し話はそれますが、このロードスターのノーマルタイヤのトレッドウエアが280なので、上記のように使った場合トレッドウエア1に対して100km走れるという目安になるかと考えています。
現在次に履くタイヤをいろいろ検討していますが、例えばミシュランのパイロットスポーツ3はトレッドウエア320なので32000キロもつかもしれないという具合です。
そんなに上手くは行かないと思いますが・・・・汗

で、話は戻りまして、本当はもろまえ走行会後にタイヤを交換しようと思っていたのですが、目標を達成できず無念だったので・・・・・・。

【第3章】3回目の美浜サーキット

テロテロのノーマルタイヤで先日行って来ました。
もう兎に角無理矢理でもなんでもいいのでタイヤを限界まで使ってなんとか50秒を切りたいという執念でしかありません。。。。。

そして結果はと言いますと、執念実って2本目の走行で見事に目標を達成できました。
ただ、4周目で49秒台に入ったのですが、コンスタントに49秒台で走れなければ達成した事にはならないと考えながらその後も攻め続けておりました。
そんな中、走行時間もあと1〜2分で終了という時、キリックスでスピンして縁石にホイールがヒット!
天国から地獄に落ちた気分の瞬間でした。。。。調子に乗ってはいけませんね・・・・深く深く反省です。


ピットに戻ってきて確認をすると。。。。。見事にぐんにゃり曲がっています。
まずは同じ枠で走行していたエリーゼの方に、走行を中断させてしまった事をお詫びし、いろいろお話しをしていると「この程度で済んで良かったと考えましょう」と暖かいお言葉をいただき、本当にそのように思いました。


ホイールはこんな感じにグニャッと・・・・

【第4章】修理

自走は可能だったので、帰り道いろいろチェック。
振動や異音などは無かったのですが、やはりハンドルセンターだけは写真程度曲がっていたのでそのまま近所のガレージに直行しました。


下回りは土などを沢山持って帰ってきてしまいましたが、大きなダメージはありませんでした。
ところが問題の脚の歪みがなかなか発見できず、途方にくれかてた時・・・・実は判りやすい場所が歪んでいた事が判明。
ロアアームの付け根のボルトが2mm程ズレていたので、これを元どおりの位置に戻して試走するとバッチリセンターも戻りました。

【第5章】ホイール変わる
お陰様で、これで一応元どおり走るようになりましたが次の日ホイールを注文しに行くと納期が3月末との事。
まあ仕方ないのですが、歪んだホイールのままで乗り続ける訳にもいきません。
幸い前日に心配して電話をかけてくれたターニさんがタイヤを貸してくれるとの事だったので、ここはお言葉に甘えて借りる事にしました。
しかも、「ノーマルホイール+ノーマルタイヤ」のAセットと「OZの17インチ+ディレッツァZⅡ⭐︎」のBセットから選べると言うではないですか。
Bセットをチョイスしましたが、交換をしたい日が雨・・・・・どうしよう・・・。
忙しいであろうという事は解っていましたが、Kenさんにガレージの使用をお願いしてみました。
すると、OKの返事。
ターニさんKenさんありがとうございます。
陽も完全に落ちた17:30から作業を開始するという、いつものken's Garageとは全く違う雰囲気の中作業も無事終了。
しばし3人で雑談をしつつ、早めの解散となりました。
ターニさんKenさんお忙しい中ありがとうございました。


それと、お借りしたホイールですが・・・・・マッチングが良すぎて困ります。
正直自分のブロンズ色よりも合っているなと・・・・。
Posted at 2016/11/30 01:30:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2016年11月18日 イイね!
もろまえ走行会先週の土曜日に、美浜サーキットで毎月開催されている「もろまえ走行会」にNDロードスターのターニさん・エリーゼSのふかぽんさんと参加してきました。

これは朝一番の完熟歩行の風景ですが、何気にターニさんがかっこよく撮れてしまいました。
歩いてみると縁石が思ったより高かったりしますね。
あと、歩いていると当たり前ですが広いです、、、、走っていると狭いんですけどね。。。。


この後にブリーフィングなどがありました。
この走行会はみん友の「かりーふ」さんが主催されています。

特徴は美味しいカレーが食べれる事(笑)昼ご飯のカレー付きの走行会です。と言いたいところですが、カレーを食べるとサーキットがおまけで走れるという事らしいです。
そして、このカレーはかりーふさんが本気で作られています。実に美味しかった。ちなみに写真は撮り忘れました・・・・早く食べたかったんです。。。。

おまけの走行については、各車のタイムにより6グループに走行が分けられているのでスピード差が少なく走りやすいです。
また、タイムアップまたはダウンすればグループも上がったり下がったりするのが良いですね。


話は戻って、1枠目の走行前にフォーを食べましたがこれも美味しかったです。もちろんかりーふさんが作っています。ほんと普通に美味しいんです。


さてさて本題の、、、いや、おまけの走行ですがこの日の目標はノーマルタイヤで50秒切りでした。
早々と結果から言いますと達成できず。もうタイヤが無いので今回が最後のチャンスと思っていたのですが残念です。
いや、あと一回くらい行けるかな?と、今思った。ちょっと検討しよう。


走行は4本+逆走1本の合計5本走れます。おまけなんですけど。
午前中の1本目で、前回よりもタイムアップを果たし、2本目で順調に50秒台に入り、お昼ご飯のカレーをむかえます。
満腹になり眠くなってきたところで午後の3本目は逆走です。
初めての逆走ですがこれが意外と面白かったです。
1本目2本目と順調にタイムが上がり、これはひょっとするとひょっとする?と調子にのって挑んだ4本目。
走りながらもこれはいい感じかもしれないと思いながらの3周目・・・・スピーン・・・・からの迫るタイヤバリア。
タイヤバリアに当たる際にボンッというまあまあの音がしたので、あーあやっちゃったなあと思いながらコースアウトしました。

ところが凹みなどは無く、写真では判りにくいですが左ドア〜リアフェンダーまでの範囲にタイヤバリア縦3列分の跡がついているだけでした。ラッキー。
ドアに至ってはゼッケンが上半分を守ってくれました。ナイスゼッケンの位置。
と、いう事で2分でコースに復帰しましたが2本目のタイムを上回ることはできませんでした。やはり精神的ダメージか?

なんとか目標を達成したかったのですが最終5本目は安全に帰ることを第一とし、横滑り防止装置はONで走りました。
タイム的にはこの5本目でこの日一番のタイムが出ましたがやっぱり不完全燃焼でした。


全てのグループの走行が終わる頃には陽も暮れ。。。。。
さあ、飯へと出発だ!と幌を開けようとしたら、なんと幌が開きません。
ちょうど、発表になったばかりのロードスターRFと同じ感じまでしか開きません。
まあ、気にせずご飯に行きましたが、後日ディーラーへ行くとガラスが引っかかっていただけの模様。


ご飯は常滑にある安くて美味しい居酒屋さん。
地元の魚の刺身とか干物とか何を食べても絶品なのでかれこれ15年以上前からお気に入りの店です。
写真はゼンメの一夜干し。

1日たっぷり走ったのでどっと疲れが出てきたところで、最後はメジロのお茶漬で〆。

そうそう、それとこの日黒いNDロードスターで参加されていた「黒い月01」さんともいろいろお話させていただきました。
お会いした時点ではみんからは未登録だったのですが、、、素早いです(笑)

最後にまたまたおまけ動画です。
Posted at 2016/11/18 20:37:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2016年10月13日 イイね!
秋のスポーツ走行の巻き漸く秋らしい、、、というかいきなり寒くなりましたが随分過ごしやすくなりました。同時に車でドライブするには最高の季節であると同時にスポーツするのにも最高の季節であります。

本日は二本立てで書いてみようと思いますが、一つ目は既に一ヶ月前、、、、9月の上旬に清里の地にて行われたジムカーナの練習会のお話。
ジムカーナには今まで興味を持った事が無かったのですが、周りの人達があまりにも楽しそうにやっているので一度経験してみようと思い初挑戦してきました。
ちなみに今回参加したのはNDロードスターばかりのジムカーナ練習会でかなり特殊です。というか凄い光景でした。
色だけが違う、同じ形をした車が全てジムカーナやってるのデスカラ。しかも丸一日。

その駐車場の様子がコチラ。40台だったか50台だったかもう忘れてしまいましたが、その位の台数でした。
と、これを書きながら気付きましたがこの日の写真が全然ありません・・・・ので、みん友のファブさんの写真を拝借します。

めちゃくちゃな走りなのにカッコよく撮ってくれてありがとうございます。
本題のジムカーナですが、とても難しかったというのが率直な感想。基礎ができていない事を改めて痛感すると共に、年を取ると新しい動きを覚えられない事にも気づいてしまいました。
小脳が今まで覚えた以外の動きはもう既にできないようになっている模様。
なんですが、たまーにたまたま運よく上手く車を動かせると気持ちが良かったのも事実です。

また、そのうち挑戦したいと思います。


そして二つ目の話は昨日、これまた初めて鈴鹿南コースを走って来ました。
某ショップの走行会に参加をしたのですが、こちらも丸1日サーキットで過ごすという充実したイベント。
午前と午後に2枠づつ、計4枠走るのですがそれ以外にも自分の枠以外のところで4名のレーシングドライバーの講師の方々に同乗走行をお願いする事ができます。
自分の車を運転してもらうので、これがカナリ良くて大変勉強になりました。

まずは朝の8時くらいからブリーフィング。
車は日本車・外車・旧車・クラシックフォーミュラまで様々な車が参加していました。

今回は数名のグループで参加をしたのですが、その中にNB/NC/NDのロードスターがいるというちょっと面白い状況でした。



しかし、初めてのコースの1本目の走行は緊張しますね、手探り状態で走り出すのですがいつの間にか目が三角になっていたりいなかったり。鈴鹿南コースの第一印象は、「難しいけど楽しい」でした。
話には聞いていましたが、本当に国際コースを小さくして同じ要素を詰め込んだようなコースですね。

そして1本目と2本目の間の時間を使って講師の先生に同乗走行をお願いし、2本目の走行にそれを生かす作戦にでます。(写真は直接の関係はありません)

おかげ様で2本目には1秒短縮する事ができたので、味をしめてもう一度今度は違う講師の先生に同乗を。
するとどうでしょう3本目にも更に1秒ちょっと短縮する事ができました。
こうなると当然その後も質問をしてアドバイスを頂いたりして4本目に備えます。
そして4本目ですが、手応えはありました、、、、前3本よりもスムーズに走れている実感もあったのですがタイム未計測・・・・手応えがあったので良しとしますがやっぱり数値で知りたくなるものですね。


4本を走り終えるとどっと疲れが出てきましたがそりゃ一日こんなことしてりゃそーなりますわな。
年のせいか膝の関節もちょっぴり痛いし。
最後にくじ引き大会などもあって無事終了となりました。

解散の頃にはもう陽もだいぶ落ちて・・・・

ところでタイヤがもうすぐスリックに進化しそうな状態になりました。
ブレーキももうダメなのでこちらは変えるとして、タイヤはどうしよう・・・・来月の美浜はこのまま行こうかなあ、一応溝はあるし。


たっぷり楽しんで疲れて腹減ったので帰り道、いつもの鰻屋さんで〆。
その後はサンクターボの聖地に、、、なんだかんだで夜中までお邪魔してしまいました。
と、言うことで車どっぷりの満足な一日の終了。


最後にオマケです。
鈴鹿南コースに行った日の動画を作ってみました。
Posted at 2016/10/14 00:13:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2016年10月07日 イイね!
工具を使いやすいように改良する最近、一部の地域の一部の人々の間で工具がブームの模様。
ブームに乗っかっていろいろ物色しているとヤバそうなので工具のお手入れで気分を落ち着かせる事にしました。

と言っても既に一昨日、ずっとお気に入りリストに入っていた3点をまとめてオーダーしてしまいましたが、最小限に留めることはできたと思っています。
車載工具として必要なので良いのです。と、自分に言い聞かせつつ。。。。

さて、工具のお手入れの話ですね。
一部の普通のソケットをクイックスピンナー無しでも回し易いようにシリコンゴムを巻いて改造した物を使っているのですが、それの巻き直しをしました。

ソケットに巻いているのはビージーバンデージというシリコンの自己融着テープです。
これを巻くことによって程よいグリップが得られて、ソケットを直接つかんでも回し易いのです。


巻きたい幅にカットして、2周位巻ける長さにします。
あとは少〜〜しだけ引っ張ってテンションをかけながらグルグル巻くだけで勝手に定着します。
なんと素晴らしいテープなのでしょう。


仕上がりはこんな感じで、シリコンテープ自体はピタッとフィットしてるので使用時も見た目にもストレスは無いです。しかも、、、うすうす。
一つだけ難点を言えば、ソケットのサイズの数字が見えなくなってしまう事でしょうか。


ラチェットハンドルに付けるとこんな感じ。
この組み合わせだと超コンパクトなので、クイックスピンナーさえも邪魔になるような場所で力を発揮します。
そして、あぁ、シリコンテープが綺麗になって清々しい。

最後に余談ですが、工具は工具で良い物を使いたいと思いますが他の道具もやっぱりいい物を使いたいですよね。
ところがエアゲージは随分長い事粗悪な品を使っていました。
粗悪と言っても空気圧を計れ無い訳ではなくてじんわり針が動く程度なのですが、まあ、計器としてはダメですよね。危険ですし。あ、計れていないと言うのかなこれは。

そこでプロの方々に聞いてみるとエアゲージは旭でしょ、と、口を揃えておっしゃる。
旭とは旭産業株式会社なのですが、ホームページを見ると実に興味をそそられる。なんですが、測定範囲が600kPaまである物しか無い。。。。。そんなにいらない。。。。400kPa位まであれば十分だし600kPaもあると目盛りも細かくなってしまい老眼には少々厳しい。
そこで更にいろいろ調べてたらありました。

ブリヂストンのエアゲージが丁度400kPaまでの目盛りで、しかも製造元は旭産業。
完璧です。
まだ先日のジムカーナの時しか使用していないですが使用感も上々です。
Posted at 2016/10/07 20:44:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 工具 | クルマ
プロフィール
「@いもさん@ND と、思ったけど過去のリザルト見たら迂闊な発言過ぎました。。。アタッククラスはガチ過ぎる気がします。。。タイムがヤバすぎる。」
何シテル?   12/07 02:55
駐車はバンパーに当てて止めるフランス式の10Gです・・・・。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
NOPRO / ノガミプロジェクト NDロードスター純正 ブレンボブレーキキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/14 19:02:34
MAZDASPEED 競技用スポーツシート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/09 03:23:31
マツダ(純正) (C905)FUEL CAP DECAL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 11:19:50
お友達
気軽に絡んでも大丈夫なタイプの人間なハズです。
よろしくお願い致します。
45 人のお友達がいます
galaxy2015galaxy2015 * BOSUOBOSUO
ごと~ごと~ clio4clio4
bozianbozian まっさくんまっさくん
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NAを降りてからかなりの時間が経ちますが、久しぶりに乗ったNDは。。。。。。。。紛れもな ...
ルノー 5 5AlpineTurbo (ルノー 5)
これがフランス車独特の乗り味なのか?という事を強く感じる1台。 速度が上がるにつれてしっ ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
有無を言わせぬ剛性感とFFとは思えないトラクションのかかり方で爆発的に加速していくフレン ...
ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
初めて快感と思ったFF車。 エンジン気持ち良し。 曲がって気持ち良し。 アクラポヴィッチ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.